• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アンマッチのブログ一覧

2007年04月30日 イイね!

ディスク化 と トーションバー交換

リヤスプリングをRSCレプリカ?に交換しました。

と同時に、リヤを車高調整式に!





 Y's parts(ワイズパーツ)さんで

 購入しました。





オプション作業?で、ロックナット溝を丸から四角に加工して頂きました。

加えて、耐食性耐摩耗性の向上を狙いアルマイトもお願いしました。





 先ずは

 ダンパーを装着していない状態で

 クリアランスの確認。









 念の為?

 バンプストッパーも短くしておきます。


 ちょっと短くしすぎたか。。。(冷汗)







 リヤハブの

 ホイールボルトも交換する事にします。
 
 少しロングタイプです。







アルミホイールを履いた時から気になってたんですよね。。。
アルミホイールにだと・・・ボルトが短くて心配でした。







 しっかし・・・

 普通のボルト?が挿入してあったり・・・










 ・・・以前、修正された方・・・

 苦労してますねぇ(苦笑)


 溶接して回り止めしたのでしょうが・・・
 
 










 続きましては


 フロントドラムブレーキ 








 ディスク と ハブ 













 キャリパー・ブラケット 








フロントブレーキを

ドラムから現代のディスク?へ 
 
選 手 交 代 (笑)


ディスク化関係のスペシャルパーツは、全て Y's parts(ワイズパーツ)製です。






 当然ハブベアリングも交換するのですが、

 う~む・・・かなりキテます。。。







前回
ベアリング交換作業をされた方はベアリングプーラーを使わなかったのでしょうか?
マイナスドライバーをぶち込んでハンマーで叩いたようにしか見えません。。。(汗) 





 バックプレートも装着します。

 






 



 完 成 ~です!
 










ちょっとブレーキホースの長さと角度が厳しい・・・後日、修正しました。

キャリパーはシビック用だったかな?

 




 でも、

 ワタナベホイールが今後、

 パッドの粉で汚れそうですね(笑)







そして・・・

今度はフロントサスペンションをイジり始めました。





 トーションバーが入るフレームの穴。

 穴の中に・・・・

 興味がわくのがオトコであります(爆)









 盗撮?してみました(笑)


 ふ~ん・・・こうなってるのかぁ~

 フレームの内側は錆も無く、

 結構シッカリしてましたね。 





 で、

 抜き取ったフロント・トーションバー








 で、こちらを・・・


 Y's parts(ワイズパーツ)さんで購入









 ノーマルより太いタイプに交換します。





ここで発覚した事が!?

このエスロクは・・・6年半所有してるわけであります。
その間、フロント足回り分解する事数回・・・
何故に?車高が左右で合わないのか・・・
何故に?キャンバーシムが左右で極端に合わないのか・・・

今回のトーションバー交換作業をしてて・・・や  っ  と !? 謎が解けました!

右 ロ ワ ア ー ム が 曲 が っ て る !!! (泣)

フェンダーのカタチで右フロントに事故暦があるのは確認できるのですが、
おそらく・・・その時に足回りも逝っちゃってたんでしょうね。。。

実は・・・ディスクブレーキの作業の時にも、
右側のナックルアームが微妙に曲がってるのも確認してたんです。

無理やり引っ叩いて少しだけ修正し、そのまま付けちゃいましたちゃいましたが・・・
ロワアームまでもとは???
ボールジョイント付けね部分が内側におじぎしちゃってます。。。

これでは右側だけネガキャンが多くつくわけです。
現に左側と比べるとアッパーアームブラケットのシムを
右側には多く入れて調整してましたんで。。。

ああぁぁ~~~今まで6年半も気づかなかった事に・・・かなりショック!!!



落ち込んでいても仕方が無いので、そのまま組んじゃいました(爆)
(後日、ロワアームは交換する事になります)


さぁ~~~夜な夜な試運転♪
 
近場をちょこっと走らせるだけのつもりが・・・

むむむ??? およよよ??? 

こ  れ

今までとは別世界!?最高!!!
 
取り合えず、自分のエスには 効 果 大!!!
 
嬉しくて・・・知らぬ間に首都高にのってました(笑) 
安心して停まれるので、前車との車間距離が少なくても?アクセルを踏めるようになりました。 

とにかく自分的には大満足♪ エスの魅力が 倍 増 しました♪ 


深夜03時30分、芝浦に到着です。




無理やり?お付き合い(拉致?)して頂いたお方様も(笑)

と言いましても2台で走り回ってたわけではなく、
パーキングで喋りまくってた!?って感じですね。

明け方までお付き合い頂き有り難う御座いました。


そうそう、トーションバーですが・・・

当初、硬くて跳ねまくってしまうのでは?と
少し心配しておりましたが、思っていたほど硬くない。 

安定感は増しましたかね?

ロ ワ ア ー ム が 曲 が っ て い て も (自爆) 

 




 何れにしても・・・

 イジって何かしら変化が出ると

 楽しいですネ(笑)
Posted at 2011/06/16 10:36:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | S600 メンテ | クルマ
2007年04月22日 イイね!

2007 Honda Classic Meeting

平成19年04月


多摩テックで


 






が開催されまして、

自分も仕事をサボって参加(笑)


『 Honda Sports Fun Club ~エスで走ろう会~』 の皆様とご一緒させて頂きました。

埼玉から向かう皆様は早朝6時半に関越道・東松山ICで待ち合わせ。
関越→圏央道で多摩テックを目指しました。









 









 
 





 








 








 



      多摩テックに到着。


 




    どんどん集まってこられます。




    

    去年の鈴鹿AHSMで

    お会いさせて頂いた方も

    数名いらっしゃってました。

 





 







     敷地内テントで受付。




  








 



            絶景ですね(笑)


 












 







 








 










       
 



       
          w





 





 








 






 




 







 














楽しかったです♪
Posted at 2011/06/16 09:44:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | S600 ドライブ | クルマ

プロフィール

昔は自動車整備士をしておりましたが、現在は事務のオッサンです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S800 ハチ殿 (ホンダ S800)
1967年式 イギリス仕様ホンダS800
ホンダ S800 ホンダ S800
S800クーペ
ホンダ NSX ホンダ NSX
NSX
ホンダ S600 ホンダ S600
S600
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.