• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

山猫 //のブログ一覧

2018年06月24日 イイね!

久々に工作

久々に工作トラクターのロータリー部の軸を修正すべく久々に工作をすることに(^-^;
っで卓上旋盤を引っぱり出したのですがロータリー軸のフランジが大きすぎてこの卓上旋盤のチャックではくわえきれない(-_-;
ってことで

チャックを取り外し

面板をセット(苦笑)

フランジに付いていたスタッドボルトを外して面板に貼り付け(^-^;
こういうのをしたいなぁとこの卓上旋盤を買う時に一緒に買っておいたのですがようやく使う日がきました(苦笑)

ピックゲージで芯出しを入念にしてセット完了~
準備に時間がかかりました(汗)

軸の太くなった部分を削り落としてサビをヤスリやペーパーで磨き・・・・・
それでもベアリングが入らないのでベアリングが収まる部分も最小?で削り

ようやくベアリングが収まる状態に(^-^;
農機具は叩き込むぐらいが正解?な感じなのでしょうがさすがにまた叩いてしんどい思いはしたくないのでスッと入るようにしました・・・・・・・
というか削りすぎただけかもしれませんが(爆)
まぁそれでも触ってコトコトするほど大きなガタではないので良しにします(^-^;

面板をセットしたついでなので

加工しようと買っておいた1㍉X100㍉X100㍉のステンレス板を

面板にセット(^-^)



突っ切りバイトを駆使して

ドーナッツ状にくり抜きました(^-^)
たださすがステンレスというか加工は結構大変で突っ切りバイトを数回研いで作業でした(汗)
しかしこういうやり方でも出来ると分かったので・・・・・・・・
あと3枚製作しないといけないんですが(-_-;・・・・・・・
くり抜き終わったら標準のチャックへ変更してバリ取りして完成になります(^-^;
なにになるかは・・・・・・・秘密です(笑)

まぁ工作はそのくらいで切り上げてインプが汚れていたので夕方洗車(^-^)
スッキリして本日も終了でした(^-^)
Posted at 2018/06/24 18:33:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | フライス盤、旋盤 | 日記
2015年08月02日 イイね!

工作日和・・・・・・(違)

工作日和・・・・・・(違)ミッションは来たし早速交換・・・・・・・
じゃなくて(汗)
せっかくミッションおろすんだからとついでに交換しといたほうが良いヤツを色々とピックアップ(爆)
予防整備の意味も含めていますが二度手間は避けたいので(^-^;
ってしていたらミッション交換よりこちらの方がお高い金額に(汗)
こういうのをなんというかと言ったら
本末転倒(爆)っていうのがピッタリです(^-^;
そういうわけで色々と部品も発注中~
そしてミッション交換にともない専用の工具やスペシャルな部品?が必要になります(謎)
もちろん変態なので?それらを製作することに(^-^)

まずは

卓上旋盤に丸棒をセットし10㍉まで削ります。

削り終ったらこれらの出番
卓上旋盤にもネジ切りの機能は付いていますが送り速度のセットや刃物の準備をするよりダイスで削るほうが早いです(^-^;

真っ直ぐ入るように食いつかせたら

さらにゴリゴリ。
しかしこのダイスですがネジ切り終了で試しにナットを入れてみると入っていきません(汗)
色々調べるとこのダイスには切れ目が入っていてその隙間を調整してやらないとまともなネジになりませんでした(汗)
今までこんなダイスの調整なんてしたことはなかったので面食らいます(汗)

気を取り直してもう一箇所の削り(^-^;
こっちはお尻の部分にツバを付けるので最後は45°の削り
正規のやり方ではない?ですが削れたのでOKということで(^-^;

こちらはM12、
材質がS45C?なのか硬い硬い(汗)
もうM12はしたくありません(苦笑)

ってことでちょん切って仕上げたらようやく完成~

お次はミッション脱着といったらあの工具が必要になる、ということでこちらも製作。
テーパー部分は今回は30°に設定(大体ですが・・・・・)
これで良ければ他の車種にも使えるように汎用品?を製作予定です(謎)

こちらもぶった切って12㍉の丸棒が貫通出来るように仕上げたら完成です(^-^)
こちらはアイデアをもらいスライド機構にしたのがポイント。
使ってみないと良い悪いは判断しかねますがこれもスペシャル?な工具です。

更にもう一個丸棒を削って仕上げて

鉄板にバチバチっと溶接したら完成です(爆)
コイツは鉄板が厚いので思い切って溶接機の電流を上げられるので楽勝でした(^-^)
そしてもう一個穴あけと削りをするので卓上フライス盤を引っ張り出したらデジタルスケールが電池切れ?作動不良になっていました(汗)
今日は修理なんかしている暇はない!と目をつぶって作業しましたがこれは近々修理しないといけません(-_-;
やっぱり使わないとダメになってしまいますね(汗)

そしてもうひとつ作りたいのがあったのですが時間切れ(-_-;
作るヒマがあったら製作しますがなかったら代用になると思います・・・・・

って感じで久々の工作な一日、楽しい時間でした(^-^)
ただこの暑さで家の軒先での作業はとろけそうになるくらい暑かったです(汗)
これなら逆に会社で仕事しているほうが涼しいくらいです(苦笑)
Posted at 2015/08/02 20:25:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | フライス盤、旋盤 | 日記
2015年04月19日 イイね!

無いなら作る

無いなら作るようやく今まで使っていた手洗い用の洗剤が無くなったので新しいのにスイッチ(^-^)
今までのは研磨剤入りの粉状のやつで汚れは落ちるんですが研磨剤入りがどうも引っ掛かっていました。毎日は使わないのですが頻繁に使うと手荒れするんじゃ?とかです(^-^;
今度のは油汚れもキレイに落ちるし匂いが良いです(笑)
家では重作業以外は手袋はしないのでこういうのはやはり必需品です(苦笑)

とある部分のボルトなんですがサイズが7/16-20 UNFって規格のネジが採用されている?ようです(-_-;
外径を測ると11㍉弱といったところでしょうか・・・・・・
っでこれボルトはいくつか在庫が無くは無いんですがナットがどうやっても在庫がありません(汗)
でもナットがないと使えなくてどうしようもない部分(汗)
M10のボルトを代用しようとしても穴がガタガタで(-_-;
当然ながらホームセンターとかにはこの規格のネジが売っているわけもなく・・・・・
ネットを血眼になって探せば出てくるとは思いますがまだ探し当てられていない状態です(汗)

じゃ~まぁどするか?となったらやっぱネタ的?にもM10を代用できるようにスペーサー?カラー?を作るしかないか(爆)ということで早速製作(^-^;


材料をセットし端面を削ります。
材質はS45C?かS50Cあたり、硬かったのと突き出しを長くしすぎたせいかビビります(汗)
まぁ卓上旋盤なので合成不足っていうのが大きいですが・・・・・

外周を仕上げ取り付け側の穴の大きさに合わせて段加工。
終わってマジックで線を引いたら

サンダーでぶった切りました(笑)

切り落とした方も仕上げて

10.8㍉で段加工。
内径は10.1㍉程なので段の部分の厚みは0.35㍉、
まぁこの部分は位置合わせに必要なだけで力がかかる部分ではないのでこれでいいんですが加工中に曲がったり折れたりしないかヒヤヒヤでした(^-^;

というわけで完成~
片側は固定用の穴の位置合わせ、もう片方は外径を7/16-20 UNFと同じくらいとすることで取り付けた時に同じ位置にくるようにと狙って作りました。
これでM10が使えます多分・・・・・・・
ネジ自体も細目ネジを使う予定なので緩みもないと思います。


っでここまで準備してアレなんですが一応ナットも探していたりします(^-^;
最悪切り取ってこよう?かとも考えています(謎)
Posted at 2015/04/19 02:17:55 | コメント(7) | トラックバック(0) | フライス盤、旋盤 | 日記
2015年03月15日 イイね!

久々に工作(笑)

久々に工作(笑)晴れれば体を動かすか解体屋さんをしよう?と思っていましたが雨なので・・・・・・・・
じゃ~それならと以前から構想は出来あがっていたので工作をすることに(笑)
まずは

3㍉*40㍉*1000㍉のアルミフラットバー。
ホントは5㍉くらいがよかったのですがホームセンターには売ってないしあっても値段は高いしで手頃?に入手できるこの位で(^-^;

所定の長さにぶった切り

久々に登場、卓上フライス盤(笑)
端面を削って面を出すのと長さを揃えます。
まぁ長さはそんなに重要じゃないのでなくてもいい一手間?

二枚を揃えて両側を段加工していきます。
ホントはこれバイスから外さずに両側を作業するのが理想なんですが卓上フライスではストロークが足りないので二枚がずれないように慎重に掴み直し作業。

続いて穴あけとタップ加工。
タップはちょっと穴が大きかったのかガタガタに(汗)やっぱり手抜き作業はダメですね(-_-;

ってことで短い方も同じように端面を仕上げて穴あけして加工は終了~

お次はズン切りボルトを適当な長さにぶった切り、
調整可能なので長さはホントにテキトーです(笑)
製品ならともかくこんなんまで拘ったら時間がいくらあっても足りません(^-^;

高さを揃えて組み付けたら完成~

アライメントゲージ(爆)
当初は借りてきたアライメントゲージを加工?する予定でしたがこの構造なら作れない事もないと判断、アルミのフラットバーならそれなりに通りも出ているしこれならいけるかな?と採寸してようやく今日製作となりました(^-^;

段加工してあるので当然ですがタイヤのリムガードを逃げるように作ったし二枚が同サイズなのでホイルとゲージの段の部分が合うようにセットすればセンターも出るって計算。
足部分のボルト穴も同寸法で作っているのでスケールはこれの外側にかければ誤差もほぼ無し?です。しいて言えばナットも製作しちゃえば更に良いんですけど(苦笑)まぁこれはオイオイに(謎)

ちなみに足の長さを調整すればインプにも使えちゃったりします(笑)
まぁホイルの出っ張りには注意が必要ですが(謎)

ってことで久々の工作、いや~楽しいです(^-^)
なんというか全体の完成予想を考えながら作業するって楽しいし奥が深いと毎回感じます。
Posted at 2015/03/15 20:30:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | フライス盤、旋盤 | 日記
2014年09月07日 イイね!

タンク加工?

タンク加工?糖分補給(爆)

今朝ダラ~っと走っているととある駐車場でライムグリーンなカプチを発見(^-^)
ただあそこは開店が10時?のはずなので仮眠中?


加圧給水タンクのタンク部分
ホース接続部を力技で摘出したので今度は

1/4配管用タップ(爆)

ゴリゴリとネジを切っていきます。
ちなみにこのタップ、テーパーになっていてそのままねじ切りしていくとタップが奥につかえて所定のサイズまでタップが切れませんでした(汗)
ので二回ほどタップをサンダーでぶった切って配管が入るまで加工。
言うのは簡単ですがこれが結構大変。タップハンドルはこのサイズのタップをつかめるのは持っていないしそもそもタップハンドルを付けたらタンクに当たるのでどちらにしてもハンドルは使えないという(-_-;
モンキーでチマチマやりました。

というわけで配管が付けられるように加工終了~
ホースにピッタリなタケノコがあればいいのですが残念ながらハンズ〇ンには置いていなかったのでこの配管をワンオフで加工してホースが挿せるように削ります(^-^;
削るといえば卓上旋盤

DROを取り付けて使えるようにしました。
まともに作動するのを確認。
しかし今から削ると時間が足りないと作業は断念(汗)

もう一個の加圧給水タンクをひらいてみました(笑)
ってこれ中もキレイでコイツをこのまま使っても・・・・・・・・(^-^;
いやいやいや、折角なのでタンクは加工したヤツを使いたいです(苦笑)


もう少し時間があったのでミニカの洗車(笑)
やっぱりホイルが汚れていると・・・・・・・
今回は灰にもヤラれていますし(苦笑)

スッキリ洗い流しました(^-^)
っがまたしても塗装の欠けや落ちない水垢を発見(-_-;
Posted at 2014/09/07 22:21:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | フライス盤、旋盤 | 日記

プロフィール

「おぉぉぉ、エンジンブローですか(汗)
大掛かりなことにならないことを願いますがエンジンは痛いですね」
何シテル?   07/30 19:09
はじめまして。鹿児島の片田舎に住む山猫です。 愛車はGC8インプレッサと通勤用のミニカ・・・・・はミッショントラブルでEKワゴンに乗り換えました。 インプレ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
手放したくても手放せないドつぼにはまった車です(笑) 一週目の交換部品も一通り?交換し二 ...
三菱 eKワゴン さくら (三菱 eKワゴン)
一度は縁がなかったと諦めた車ですが再び私のところに来ることになった車です。 愛称はさくら ...
その他 その他 その他 その他
本気になってしまったので購入しました(汗) というか前車では限界?にきてしまった為に乗り ...
その他 パナソニック その他 パナソニック
パナソニックのオーダーフレームのクロモリロードバイク。 どうですか?っていうお誘いに食い ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.