• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

threetroyのブログ一覧

2016年01月21日 イイね!

生月島サンセットウェイの紹介パンフレットが出来ました

生月島サンセットウェイの紹介パンフレットが出来ました長崎新聞のWebへボクの選んだ日本最高のドライビングロードの一つ、生月島サンセットウェイのパンフレットが出来ました。
作られたのは生月島の森石油店 ENEOS生月SSです。ボクのWebをご覧になったお店の娘さん(このパンフレットのデザインは娘さんです)からご連絡頂き、写真を提供させていただきました。
1月21日の長崎新聞にもこの通り取り上げられました(右の画像クリックで長崎新聞の記事ページが開きます)。
このパンフレット、森石油店で給油された方に配布されているようです。みなさん生月島へドライブの際は、ぜひ森石油店 ENEOS 生月SSで給油してこのパンフレットをゲットしてください。

パンフレットはこんな感じです。(クリックでPDFファイルがご覧になれます)生月島の観光スポット、グルメ、お土産物などが紹介されています。
あれ?ボクのZ4Mより(ご)さんのエリーゼのほうが目立ってるやん!
なんでやね〜ん(^_^;)

さぁ、皆さんもぜひ生月島のドライビングヘブン、生月島サンセットウェイに走りに行きましょう!
この道路の素晴らしさはその日本離れした景観にあります。海岸線を走る高速ワインディングはここを駆け抜ける者に強い印象を残すことでしょう。
そして生月島のENEOS生月SS 森石油店で給油を忘れずに(^-^)ゝ
Posted at 2016/01/21 18:57:11 | コメント(3) | トラックバック(1) | ドライブガイドブック | 日記
2012年11月29日 イイね!

NAVI CARS のドライブへ行こう!特集は結構オススメ(^-^)ゝ

NAVI CARS のドライブへ行こう!特集は結構オススメ(^-^)ゝNAVI CARS 2013January号の特集記事「ドライブに行こう!」なかなか良記事ですよ。
全然ドライブマニア向けの記事じゃないけど、カジュアルなドライブシーンが特集されています。
サービスエリアのB級グルメから日本の峠セレクション、ホントに使えるカーナビアプリとか、ドライブ気分を味わえる8曲では、セレクション内容がやっぱ読者層なのかもろにオッサン向け(^-^;
右がそのNAVI CARSの表紙ですが、実際にはマッチがディーノの横に立ってるんですが、なんとシルエットだけになってます。さすがジャニーズ。オッサンのマッチでもすごい肖像権管理だ...(+_+)
右の写真をクリックするとAmazonの購入サイトに飛べます(^-^)ゝ
関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2012/11/29 20:44:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブガイドブック | 旅行/地域
2011年08月09日 イイね!

久々にドライブガイドブックっぽい本をいろいろ買ってみた Part3 北海道の決定版は?

久々にドライブガイドブックっぽい本をいろいろ買ってみた Part3 北海道の決定版は?北海道の道を語る本でこの「北海道絶景ロードセレクション1・2」以上の本は無いだろう。残念ながらこの本は絶版になっているのだが、2は以前買って所有していて、今回1を古本で購入してみました。
この本の写真家は小原信好さん。あのツーリングマップル北海道版の取材と写真を担当されている方デス。
この本の魅力は北海道の道路と風景を、ツーリングライダーの視点で捉えていることに尽きる。北海道への想いが込められた写真が満載なのです。写真のテクニックじゃなく、初めて北海道の道を走って感じた風を、感動を、いつまでも忘れずに撮っている人だと思います。
確かに写真のテクニックだけで言えば、もっと素晴らしい写真を撮る写真家はいっぱいいるでしょう。でも、一度この本を手にとって見れば...ドライブ・ツーリング好きならわかるはず。中古の本をアマゾンやブックオフで手に入れてゼヒ見て下さい(^-^)ゝ
(写真をクリックするとアマゾンのこの本の購入ページに飛びます)

そして、小原さんは自費出版で、「北海道発見マガジン ホッカイダー」と言う小冊子を出しています。もうすぐ下記のサイトで電子版も出るそうだ。
http://hokkaider.com/
(写真をクリックするとクマさん本舗のこの本の購入ページに飛びます)
この小冊子は1が300円、2が500円で限定で発売中。これも北海道の道を走りたくなること間違い無しの写真が満載されている。
ボクが云うのも何ですが、文章はちょっとクサイところもありますし...(^-^;

べつに北海道だけ特別なわけじゃないって感じたりもしますが... この小原さんの思いが詰まった写真はボクは評価したいです。
ホッカイダーとは1の解説では、ライダー、チャリダー、徒歩ダー、Jアーラーを総称して「ホッカイダー」と呼ぶと言う定義でしたが、2では、北海道ライダー、北海道チャリダー、そして徒歩、JR、車...という定義に変わっていて、クルマで旅する人もホッカイダーの仲間入りを認めてもらったようです。
北海道を旅するなら、一見の価値のある本ばかりですよ(^-^)ゝ
関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2011/08/09 23:38:20 | コメント(3) | トラックバック(1) | ドライブガイドブック | 旅行/地域
2011年08月08日 イイね!

久々にドライブガイドブックっぽい本をいろいろ買ってみた Part2

久々にドライブガイドブックっぽい本をいろいろ買ってみた Part2

この、「遊々バイク紀行 日本絶景の道」は2007年8月の発刊で、少々古い本です。買い忘れていたので今回絶版になる前に買ってみました。

モーターサイクリスト編集のムック本はいい本が多いのですが、この本はライターの廣瀬達也さんと、写真家の小峰秀世さんがペアで日本全国20のルートを実際に巡りながら作ったところが特に気に入っています。
実際、写真にはムッさいオッサン(廣瀬さん)が変なカッコつけたポーズで必ず写っているのです。紹介している20のルートは、まぁ一般的なものばかりですが、写真はその風景を面白く切り取ったものばかりでオリジナリティがあります。なによりこのオッサン二人が実際に旅しながら撮って書いた、写真と文章は他のガイドブックにはない深みが感じられます。ほとんどのガイドブックは写真家が撮りためたものを適当にチョイスして作られるんですが、実際にルートを巡ってその日その時の風景で作ったツーリングガイドは価値があると思うんです。
ちょっと内容は旧いのですが、書店で見たら手にとって見て下さい。気にいるかもしれませんよ(^-^)ゝ

その他、モーターマガジンのムックでは以前紹介した、大人のバイク旅シリーズの、「日本百名峠」と「みちのくへ」がオススメです(^-^)ゝ
(写真をクリックするとアマゾンのこの本の購入ページに飛びます)
関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2011/08/08 21:11:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブガイドブック | 日記
2011年08月07日 イイね!

久々にドライブガイドブックっぽい本をいろいろ買ってみた Part1

久々にドライブガイドブックっぽい本をいろいろ買ってみた Part17月は北海道を旅してきましたが、天候のせいかちょっと不完全燃焼な旅で、旅への想いがおさまらない日々が続いています。 お盆休みも法事がいくつかあって旅には出れませんから、悶々とした日々が続くのは間違いありません(^-^;
ま、そういう時はマックスマップルとかGoogleマップとかドライブ本で気を紛らせると言うことで、新しいドライブ本をイロイロ買ってみました。

まずは、「日本百名道」で有名な須藤英一さんの本を2冊買ってみました。
もともとボクはこの日本百名道という本は全く評価していません。過去Blogでも道のベストシーズンを撮影していないし、凡庸な構図と酷評しています。さて、新作2冊はどうでしょうか?2冊で約3,000円。値段なりの内容を期待しますよ須藤さん。
(写真をクリックするとアマゾンのこの本の購入ページに飛びます)
で、内容なんですが...見事にやっぱり期待を裏切ってくれました(+_+)
少しは、いい写真もあるんですけどね。風景写真家には歯がたたないし、道へのこだわりもイマイチです。
ボクの言いたいことはアマゾンの日本絶景街道のカスタマーレビューに☆一つつけている人と同じです。この人写真はもともと上手くない。構図もイマイチで進歩は無し。レビューワーの書いた、「一度行ったから絶景が見られるとは限らないので何度も行くべきと書いていますが本当に著者自身がそうしているのかどうか非常に疑問です」とは全くその通りだ。日本百名道にボクがケチつけた頃からまったく進歩がない。
レビュワーは筑後川昇開橋が絶景か?と疑問を投げかけているが、この手の橋をドラマチックに作品として撮りたければ、あそこしかないよね(^_-)
さて、クイズです!あそことは何処でしょう?
書評のはずが、最後はクイズになってしまった...(^-^;
関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2011/08/07 21:21:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブガイドブック | 旅行/地域

プロフィール

「毎年GWの九州からの帰りは日本海沿いから、九頭竜ダム、安房峠道路。何でこんな修行してるんだかなぁ(^_^;)」
何シテル?   05/05 00:57
threetroy(スリートロイ)です。 インテルラゴスブルーのBMW Z4M Roadster で旅をしています。オープンドライブで気持ちのよい風景を探して...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

松江市内、国道9号線を東へ... 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/10 14:06:40
フォト一句スライドショー 
カテゴリ:Web
2015/03/01 14:41:05
 
On the Street Where You Live - Blog 
カテゴリ:Blog
2010/04/17 08:58:46
 

愛車一覧

BMW Z4 M ロードスター BMW Z4 M ロードスター
2007年からこのクルマで日本中を旅をしています。最高のエンジン、まずまずのハンドリング ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
S2000を失って次期ツーリング専用車として購入。九州の旅6,000Kmを走りましたが、 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
日本中を旅してほぼ10万キロ、2007年1月まで乗っていました。4気筒最高のエンジンを楽 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
このクルマに乗っていた頃は、日本中の酷道/険道を走り回っていました。エンジンが気持ちよく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.