• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

threetroyのブログ一覧

2011年12月19日 イイね!

iモードとおサイフケータイを捨てて自由になろう

11月までAndroidスマートフォンとSIMフリーiPhoneの2台持ちをしていました。
Android(MEDIAS)は電話とiモードメール、おサイフケータイでsuicaとid。
実際機能的にはAndroidスマートフォンだけでOKなんだけど、Androidのあのクソな操作性とGoogleのセンス悪いUIに我慢できないため、メールやTwitter、Web閲覧などはiPhoneを使っていたのです。

気に入っているiPhone一台で済めばいいんですが、iモードのメールはiPhoneだけだと運用出来ない仕様(送受信はiPhoneでもimode.netで可能だが、メールボックスの管理はiモードもしくはSPモードでの接続が必須)だし、suicaの通勤定期やコンビニでのおサイフ携帯での決済などは手放せないくらい便利に使っていました。
また、iPhoneでのパケット料金もドコモで音声との同時運用をすると1.2万円ていどの料金が発生していました。

ところが、ドコモのXiパケホーダイが発表されて、iPhoneでもドコモのAndroidスマートフォン並の価格で維持できるようになりました。
docomo.ne.jpのメールアドレスを捨てること、おサイフケータイを捨てることが出来れば、SIMフリーiPhoneだけで運用することが可能です。
メールアドレスは迷惑メール対応で変更する人もいますし、変更通知さえしておけば大丈夫な気もします。インターネットメールを受信しない設定にしている人はメールを受け取ってもらえない可能性もありますが、ドコモのmoperaメールアドレスを使えばドコモユーザーにはキャリアメール扱いして貰えるので問題なさそうです。

おサイフケータイはものすごく便利で、普段小銭を全く利用しないくらい使いまくってました。普段の生活だとほとんどサイフからお金が動きません。コンビニ、スーパー、カフェやファーストフードなどではすべておサイフケータイでの決済でした。実際すごく便利なのですが、月々の請求を見てみると結構笑えないくらい使っています。お手軽に買えて、お金が減ったことを実感できないため、使いすぎてしまうようなんですね。そこで思い切っておサイフケータイをやめてみることにしました。suicaは駅ですぐ買えるので問題なしです。
結果、小銭入れにお金が無ければコンビニで無駄な買い物をすることは無くなりました。確実に節約できている気がします。

キャリアメールとおサイフケータイからおさらばすれば、どのキャリアにも簡単に移行できますが、結果的にはキャリアはドコモのままです。
圧倒的な電波エリアはボクの旅の強力な味方です。とにかく繋がらない(時もある)携帯電話なんて全く意味がないとボクは思っていますから、当分はドコモですね~
関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2011/12/19 17:12:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | スマートフォン | 日記
2011年12月16日 イイね!

あまり役に立ってない案内標識って多いよね


これは、神奈川県道2号線 綱島街道にある標識。いまの道路状況だと大豆戸まで30分かかります。と言うことを示しているらしい。
でも、ボクは大豆戸と言われてもそれが何処だかわからない。場所がわからなければこの標識は全く役に立たないものである。ボクの職場は90%の人が神奈川県それも横浜か川崎在住なので、当然神奈川県人なら解るだろうと聞いてみたが、20人中知っていた人はゼロ人でした(ーー;)
そこでGoogleMapで調べてみたら、大豆戸という場所は東急東横線の大倉山と菊名、そして新横浜に面した地点にある交差点の名前と言うことがわかりました。しかもこの大豆戸「まめど」と読む難読地名だった。大は読まないのだ(^_^;)
なぜ近くに誰もが知っている新横浜と言う地名があるのに、このよりによって難読地名の大豆戸を指すような標識、しかも所要時間がわかるハイテク標識を立てるのだろう。ここが綱島街道と環状二号線の交差点だから交通の要衝と言うことなのだろうが、実際実用になってないのじゃないだろうか?
地図やナビで大豆戸を調べた人にのみ意味のある情報だ。大豆戸の交差点脇には港北区役所もある。まだ、港北区役所と表示してあった方がマシなくらいだな。こういう標識に通信費と電気代が掛かってるなら廃止した方がマシじゃないだろうか?
まぁ、全国旅をしていると地元の人にしかわからないローカルな地名が書かれている案内標識ってのはイッパイあって笑ってしまうことも多いです。でも案内標識を作る人って、どうしてはじめてこの場所に来た人の目線で考えないんだろうねσ(^_^;)
いつも不思議に思うなぁ…(´・_・`)
関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2011/12/16 17:00:35 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2011年12月13日 イイね!

ホンダがスポーツ車再参入 「NSX」後継車3年後に  若者のクルマ離れに対抗 の日経記事について

日経新聞Web版の12/12の記事
ホンダがスポーツ車再参入 「NSX」後継車3年後に 
若者のクルマ離れに対抗

について書きます。

この記事には2つのツッコミどころがある。
若者のクルマ離れに対抗ってどういう意味?
このNSXって200万円以下で売り出すのだろうか?そんなわけあるまい。
さすが天下のホンダ。新入社員でも800万円のNSXがポンと買える高給を貰ってるのかな?ンなこと無いでしょう。
これ日経の記者が勝手に書いたっぽいが、NSXが若者の車離れをストップ出来るとは思えない。日経記者も若者の経済感覚が全然わかってないよねぇ。ほんと狂っている。

もう一つのツッコミどころは、なぜ今NSX?ってこと。
新型NSXはHVだと言う。HVカーのフラッグシップが作りたいだけなんでしょう?ホンダはHVはEVへの過渡期のクルマじゃなく、ラインナップを作ろうとしているのかな?
記事では
「ホンダらしさ」が失われたとの声も聞かれる。伊東孝紳社長は「画びょうのようなとがった商品を開発できる体制作りを進めてきた」と話し、スポーツ車への再参入でブランド力を再構築する。
とある。
せっかく作った「ミニバンのホンダ」って言うブランドを捨てるの?ってイヤミを言いたくなるけど、いまさらNSXって高価なスポーツカーがホンダブランドに貢献するかなぁ?
本当のホンダらしさって、小型のスポーツカーを120万円で出すことじゃないかなぁ?エコなビートって感じだろうか。値段も大事だよね。トヨタの86も一般的な若者が買える価格をわかってないみたいで、エアコンなしで200万円。エアコンなしなんて買うわけない。もしNSXが800万円だとして、フェラーリ並みの性能のHVスーパーカー(死語?)としてはバーゲンプライスだろうが、買うのは50歳以上のオヤジだ。若者はそんなものは買えない。

前も言ったけど、今こそユーノスロードスターの様な楽しい夢のあるクルマを120万円で出す必要があるんだ。別にオープンカーを出せって言ってるんじゃない。シンプルでエコな運転の楽しいクルマが必要なんだ。若者がクルマをかけがえのないものと思えるために…

そういえば、いつかNSXを所有してみたいと思っていたんだった。
若い頃はとても手が届かない高嶺の花だった。(作っていた工場は高根沢)それでも欲しかった。
でも今、ホンダがNSXを出しても、それはトヨタのLFAと変わらないくらい欲しくならない。
ホンダに対するノスタルジーで買うおっさんだけが買うのだろう。
若者はクルマにどういう夢を持てるのだろう?本気で自動車メーカーは考えるべきだ。

追記:
HVのNSXだけど、環境配慮の免罪符付きのスポーツカーとして、お金持ちは買うんだろうな。免罪符が欲しい自動車評論家もね(^-^)ゝ
Posted at 2011/12/13 14:18:11 | コメント(8) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2011年12月08日 イイね!

久々にZ4Mをメンテナンス(^-^;

久々にZ4Mをメンテナンス(^-^;
先日、強行軍で行った九州の旅。途中桜島付近で猛烈な火山灰が降って来ました。前方視界が無くなるほど降ったし、Z4Mも火山灰で真っ白になりました。当然エアクリーナエレメントとか気になっていたのですが、その後も旅を続け、それから結局2500Km走ってしまいました(^-^;
まぁ、でも気になるのでエアクリーナエレメントとエアコンのマイクロフィルターも交換することにしました。ディーラーで調べてもらったら、もう5万キロ以上も交換してないことが判明しました~(^-^;  Z4Mごめんよゴメン<(_ _)>
と言うことで、1.7万円の出費となりましたが、これは当然必要な経費ということで納得。てか、もう少し交換頻度を考えたほうがいいよね。ただエレメントそのものは思ったよりも汚れていなかったのが不思議でした。今年はGWの黄砂と今回の火山灰と九州ではホコリまみれの旅ですね(^-^;

下回り損傷点検は、鹿児島県道74号の大浦-佐多射撃場間の険道区間を走った為です。道が狭いのはいいんですけど、誰も走らないから、大きな落石や倒木に阻まれ、アスファルトの路面も見えない状況でした。引き返して県道68号経由国道448号のほうが時間的にも早かったはずなんですけど、勢いで走ってしまいました(^-^;
途中大浦を越えてから、大宮ナンバーの白い車(多分酷道マニアだろう)とすれ違ったんですけど、彼がスムーズに佐多射撃場まで走れたのなら、それはボクが落石処理と倒木処理を30回以上したからです。大宮ナンバーの彼はボクに感謝するようにね。
で、下回りには異常はありませんでした。ヨカッタ~(^^)
走っていても、踏んだ枝が折れる音ばかり聞こえて、パンクしないか不安だったなぁ。倒木引きずってたし...(^-^;
関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2011/12/08 22:36:08 | コメント(7) | トラックバック(0) | Z4M Roadster | 日記
2011年12月08日 イイね!

秋声、九州をめぐる旅 スライドショーFlash版♪

秋声、九州をめぐる旅 スライドショーFlash版♪
先日行った九州の旅の写真をスライドショーにしてみました。
お暇なときにでもぜひご覧ください(^-^)ゝ
BGMは、Loveshadow - There's A Better WAY ! です。

操作方法は下記です。お楽しみいただければウレシイです(^-^)ゝ

下記の画像をクリックするとスライドショーが始まります。BGMが再生されますのでご注意ください。

この機会にぜひ他のスライドショーもご覧ください(^-^)ゝ
threetroyのスライドショーページヘのリンク
Posted at 2011/12/08 02:46:14 | コメント(15) | トラックバック(0) | スライドショー | 日記

プロフィール

「Z4M Roadster 25万キロ そろそろ限界かも... http://cvw.jp/b/666828/44921675/
何シテル?   03/12 17:22
threetroy(スリートロイ)です。 インテルラゴスブルーのBMW Z4M Roadster で旅をしています。オープンドライブで気持ちのよい風景を探して...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

フォト一句スライドショー 
カテゴリ:Web
2015/03/01 14:41:05
 
On the Street Where You Live - Blog 
カテゴリ:Blog
2010/04/17 08:58:46
 
On the Street Where You Live 
カテゴリ:Web
2010/01/06 23:52:14
 

愛車一覧

BMW Z4 M ロードスター BMW Z4 M ロードスター
2007年からこのクルマで日本中を旅をしています。最高のエンジン、まずまずのハンドリング ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
S2000を失って次期ツーリング専用車として購入。九州の旅6,000Kmを走りましたが、 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
日本中を旅してほぼ10万キロ、2007年1月まで乗っていました。4気筒最高のエンジンを楽 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
このクルマに乗っていた頃は、日本中の酷道/険道を走り回っていました。エンジンが気持ちよく ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2000年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.