• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

threetroyのブログ一覧

2014年06月30日 イイね!

川沿いの旧道を辿る旅

川沿いの旧道を辿る旅
川の対岸にある旧道を辿れば
過去の旅で気づかなかった
風景が見えてくる


或る日の旅は、急流を遡る旅
国道が川沿いを行く対岸には、たいてい旧道があるものだ
快走路を離れて、この旧道を行くと
気付かなかった風景が見えてくる

ゆっくりと民家と隣接した道を行けば
その地の営みが見えてくる
慎重に、狭く急勾配の道を下っていけば
谷底から見上げる風景が味わえる

ゆく川の流れを聴きながら
時間の中に身を委ねる旅
そんな旅もわるくない


熊本県八代市坂本町 第一球磨川橋梁にて
写真をクリックすると拡大します

BGM : Larry Carlton - Alone - But never alone

この第一球磨川橋梁は肥薩線でもっとも有名な鉄橋だと思う。球磨川に対して斜角がついており、斜めに川を渡る姿は遠方からでもよく目立つのです。この橋は橋脚上の連結部に60度の斜角がついた「トランケート式」と呼ばれている橋で、同じ路線の「第二球磨川橋梁」とともに、全国に二つしか残っていない産業遺産です。球磨川の流れに逆らわないように配置された橋脚は、橋台部が煉瓦、橋脚部は切石積みによって造られているそうです。また、この橋には取り付け道があり徒歩でも横断することができるようになっています。 地元の方が近道として利用しているそうなのですが、高所恐怖症のボクにはかなり怖そうに思えます。
関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2014/06/30 21:07:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | フォト一句 | 旅行/地域
2014年06月22日 イイね!

雲上に浮かぶ知床をながめて

雲上に浮かぶ知床をながめて
雨が通り過ぎたゆうぐれ
能取岬を望む丘に駆け上がると
雲の上に知床の山々が浮かんでいた


ある日のゆうぐれ
雨がやんだオホーツクの海岸線を走り続けてきた
好きな風景を眺めるために、常呂の丘を駆け上がる
海を見下ろすダートにクルマをとめて
能取岬の遠景を眺めて時を過ごそうと思っていたのだ

期待していた風景を探すと
目の前には圧倒的な存在感で雲の上に浮かぶ知床連山があった
予想していなかったこの風景に、ボクはなんだか感動していた
海からの冷たい風が吹いていた...


北海道網走市能取と北見市常呂の境界線にあるダートの道から
写真をクリックすると拡大します

BGM : Agustín Pereyra Lucena - Bye Bye Brasil

関連情報URL : http://www.threetroy.com/
Posted at 2012/08/14 22:09:02 | コメント(7) | トラックバック(0) | フォト一句 | 旅行/地域
2014年06月21日 イイね!

Z4Mのセルフ診断はAndroidスマートフォンでOK!

Z4Mのセルフ診断はAndroidスマートフォンでOK!今日はまたディーラーに行ってきました。かなり前に取り外したストラット・ブレース(タワーバー)を再び取り付けたんです。以前はなんか気に入らなくて取り外してしまったんですが、また気分で取り付けました。今度はどんなインプレッションになるでしょうね。かなり昔ですが、Z4Mの新車購入組の友人のいろんなタワーバーを試してみましたが、やっぱり固く感じてしまって好みじゃなかったんですよね。やっぱりゆる~い感じがZ4Mらしいような気もして... またすぐ外すかもね(^-^;

それから、ZなMの会で話題になってたバッテリーの液漏れの話をメカの人としたり、(E36あたりまでは相当多かったみたいですね。それ以降AGMになってまず起きないみたい)。
あとは、ECUのプログラムの話。去年エンジン換装した時に最新のECUプログラムでセッティングしてもらったんですが、以前のエンジンと同じように走るとかなり燃費が悪いんですね。例えば以前は80Km/h走行はかなり燃費が良かったのに、今はかなり悪くなってしまい、以前のプログラムだと燃費は良くなかった100Km/h巡航は今のプログラムだとさほど悪くないんです。最新のプログラムはなんか踏みたくなるセッティングというか以前に比べ回転数高めで常に乗っている感じです。Z4MのS54B32はモデル末期なのですがプログラムバーションは結構変わっているようです。2006年新車で買った人は結構エンジンECU廻りでトラブルありましたから、中古で買った方はその辺をチェックされたほうが良いかもしれません。プログラムのパラメータ変更くらいはショップでも出来ますけど、BMWのECUプログラムを手に入れるには診断機を持ってるだけじゃダメで、BMWのサーバに繋がっている必要がありますからね。

話は変わって本題。BMWのディーラーで使ってるICOM ISISまではボクは必要ありませんが、7年16万キロと過走行ぎみのボクのZ4Mなのでセルフ診断くらいはやれるようにしておきたいんですよね。Amazonとかで売ってる安い診断機とかはZ4Mなんてマイナーなモデルは対象外ですし(選択項目が無いです)、以前からOBD2のアダプタ買って試したりしていましたが、Z4Mはどうも上手く診断できません(^-^;
以前も紹介したBMWhatと言うスマートフォンのBMW専用診断アプリなんですが、ようやくZ4Mで上手く動かすことが出来ました。(ホントはブログに書くの忘れてただけなんすが...)
問題はOBD2のアダプタでした。最初はWiFiやBluetoothのアダプタを購入したのですが、Z4Mだと診断が出来ないんですよね。Eモデル(E81とかE91ッて言うBMWのモデルナンバー)でも2007年3月以前のモノはプロトコルが違うみたいで、うまくECUと通信できないんですね。有線のケーブルを買う必要があるんですが、以前はBMWhatのサイトから購入リンクが貼られているショップが住所東京ってのが選択できなくてどうしても発注できなくて、このプロトコルに対応してそうなK+D CAN USB Interface OBD2とかを買ってみたりしたんですが、これがダメ。ドイツのeBayでBMWhatケーブルを見つけてようやく購入しました。(今は簡単に買えます。これは後述)
さてこのケーブルをこのようにZ4Mに装着します。
Amazon.comの購入サイトへリンク
BMWhatにはiPhone版とAndroid版がありますが、ケーブル接続はAndroidしか出来ません。あしからず。USBからマイクロUSBへの変換ケーブルをかませて、Androidへ接続します。
まずはアプリの初期設定。E85Z4を選択すると、E85モデルの詳細が出てきますので、Z4MはM3.2 S54 32 6S4 を選択するとOKです。


続いて早速故障診断してみましょう。下が診断開始画面です。Z4Mに合わせた診断項目が30箇所チェックされます。

さて、診断が終わりました。

2箇所faultsが出たようです。Central info displayとTire Puressure Contorolだそうです(^-^; でもパンク警告は操作したところマトモに動いてるし、Central info displayってのはなんなのか良くわかりませんが、もしかしたらMEDIABRIDGEを装着しているせいかもしれません。ディーラーのICOM ISIS診断機チェックでは問題なしなので、もしかすると日本向けのナビ(VICSとか日本だけいろいろ付いてるし)装着のZ4Mに対応してないだけかも?
今度Z4Mお乗りのどなたかこれで診断させてください(^-^)ゝ

さてこのようにAndroidスマートフォンがあればどこでもZ4Mのセルフ診断は出来るようになりました。メデタシメデタシです。

さて、このBMWhat専用のケーブルの購入は、US Amazonで出来ます。購入は下記の写真をクリック。

そしてこのUSBの変換ケーブルも忘れず買いましょう。こっちは日本のAmazonのリンクです。

以上です(^-^)ゝ
このBMWhatケーブルを使えばE85のコーディングも出来ます。下記サイトを参照ください。コーディングってもパラメータ変更くらいのもんですけどね(^-^; ショップがやるコーディングもそのレベルでしかありません。
http://www.ivini-apps.com/coding.html

BMWhatについてはドイツ語と英語の情報しか無いのでご注意ください。
わからない人は、ボクにあんまり質問しないでください(^-^;
関連情報URL : http://www.ivini-apps.com/
Posted at 2014/06/21 21:08:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | Z4M Roadster | 日記
2014年06月19日 イイね!

いつのまにか、春過ぎて...

いつのまにか、春過ぎて...
いつのまにか
春過ぎて
そして、まもなく夏がくる


いつのまにか、春過ぎて
そして、まもなく夏がくる
浜辺の草地に座り込んで、潮風に吹かれれば
微かに夏の香がするような気がする
あたりまえのことだけど
肌で感じる季節は心地良く
いつまでも、心のなかに真空パックされている
夕方のここちよい風、沖をゆく貨物船、打ち寄せる波
なんでもない、いつもと変わらない
でも、心を癒してくれる風景


静岡県下田市白浜  白浜中央海岸にて...
写真をクリックすると拡大します

BGM : Keith Jarrett - Shenandoah

Posted at 2011/05/26 19:04:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | フォト一句 | 旅行/地域
2014年06月18日 イイね!

Z4Mの純正オーディオをiPhone完全対応にする MEDIABRIDGEのファームウェアをVer.7106にアップデートしました

Z4Mの純正オーディオをiPhone完全対応にする MEDIABRIDGEのファームウェアをVer.7106にアップデートしました
Z4Mの純正ナビにアドオンするだけで、iPhone完全対応を実現するMEDIABRIDGE。またファームウェアのアップデートがありました。このプロダクトですが実に精力的に改良が加えられており、iPhoneのOSも最新のiOS7に対応してますし、ここ最近でも下のようなアップデートがされています。

今回のアップデートは、iPhoneからの完全コントロールです。OEIと言うコントロールアプリへ対応となりました
コレによって、純正オーディオのコントロールボタンに割り当てられていた操作も、iPhone側からすべてコントロールできるようになりました。
ちょっとリモートコントロールの画面はそっけなさすぎですが、そのうち改良されるでしょう。この画面だけでプレイリスト、アーティスト、アルバムの選択や細かいオーディオのセッテイングが可能になりました。また、ナビのボタンでは設定の確認がしづらかった、BT、USB、AUXソースの選択など、MEDIABRIDGEの現在の設定が確認しやすくなるので大変助かります。
ますます使いやすくなってきたMEDIABRIDGE、E85 Z4のオーディオをモダン化するには絶対のオススメです(^-^)ゝ
Posted at 2014/06/18 21:07:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z4M Roadster | 日記

プロフィール

「Z4M Roadster 25万キロ そろそろ限界かも... http://cvw.jp/b/666828/44921675/
何シテル?   03/12 17:22
threetroy(スリートロイ)です。 インテルラゴスブルーのBMW Z4M Roadster で旅をしています。オープンドライブで気持ちのよい風景を探して...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

フォト一句スライドショー 
カテゴリ:Web
2015/03/01 14:41:05
 
On the Street Where You Live - Blog 
カテゴリ:Blog
2010/04/17 08:58:46
 
On the Street Where You Live 
カテゴリ:Web
2010/01/06 23:52:14
 

愛車一覧

BMW Z4 M ロードスター BMW Z4 M ロードスター
2007年からこのクルマで日本中を旅をしています。最高のエンジン、まずまずのハンドリング ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
S2000を失って次期ツーリング専用車として購入。九州の旅6,000Kmを走りましたが、 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
日本中を旅してほぼ10万キロ、2007年1月まで乗っていました。4気筒最高のエンジンを楽 ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
このクルマに乗っていた頃は、日本中の酷道/険道を走り回っていました。エンジンが気持ちよく ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2000年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.