• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yui108のブログ一覧

2017年06月10日 イイね!

TC1000 ボディー補強の効果と2つの疑問点

TC1000 ボディー補強の効果と2つの疑問点手袋穴あいちゃったw
穴が空くほど走ったか?数えてみたら2016年はTC1000 5回、本庄、南千葉、それに氷上3回、雪山遠征数回。2015年も同じ感じ。そりゃY君に比べりゃ少ないけど、結構走ってるほうじゃないかと。最小限の労力じゃないじゃんww


---
先日筑千職人1位の景品で無料走行券3枚届いたのですが、期限が8月末。来週からしばらく忙しくなることを考えると、いまのうちに行っとかないとマズいなと急遽平日フリー走行へ行ってきました。(なお副賞はワコーズのタオル...ほんとはTシャツだけど在庫切れだからこれで許してと。結構いい加減なのねw)



---
結論から言うと、リアの動きが解りやすくなりました。
1コーナー侵入でケツが滑り出すのがはっきりわかる。狙い通りです。

以上です(笑


---
■1つ目の疑問
頭の入りは良くなった気がする。でも出口で踏めない、「オーバーアンダー」な傾向が強まったような。
これの原因が補強なのか、タイヤのたれなのか判断できない。

ログで比較

1コーナーと最終の立ち上がり、アクセル戻さないとコースはみ出しちゃう。
仮にボディー剛性によるものだとして、対策はどうすりゃいいのか。
車高はフロント下がりにしてるがもう少し増やす、
スプリングレートを上げる?下げる?



■2つ目の疑問
相変わらず、フロントブレーキがロックする。
極端に言うとブレーキがONとOFFしかない感じ。

ブレーキが効きすぎなんじゃないだろうか。。
こんなページを見つけました。 
パットは初期制度の高い、プロμのHC+。
そしてここで「脚力」というのは個々人で違うと言っています。
わたしは趣味でドラムを叩きます。たぶん人より脚力強いです。

それか、フロントサスが底付きしている。
バンプタッチして荷重が逃げてしまってる、、
ガンと踏んだらごく初期は効くんですがその後ロックしてツーっとフロントが逃げてっちゃう。
これはバンプタッチしてはね返ってる?
バンプタッチしたときの動きってわかってません。。


---
ということで、非常に走りづらかったのですが、ボディー補強という視点では成功なのかな?
タイム的には、40.520と3月のベストから0.7秒落ち。気温差を考えると悪くはないらしいです。
(ちなみに2年前のZII☆のベストより速い!!)

今回、コースをいっぱいまで使うように心がけてみました。
ボディー剛性が上がって車の動きが掴みやすくなった為か、不思議と恐怖感はありませんでした。

でw、1コーナーをなるべく外から侵入しようとホームストレートぎりぎりまで左に寄せてたんです。
すると終わってから運営の人が来て、コースからはみ出して砂まき散らしてるからやめてねと注意されてしまいました(汗
コーナーしか見てないので全然気づかず。

何度かオイル旗出てて。だけど何にもなくて変だなあ、もし自分ならオレンジボール出るだろうしおかしいなあと思っていたのですが、実は自分だったという。。。
同じ枠だったひとごめんなさいでした(汗


---
最後に高速での剛性を確かめたくて、谷和原から柏まで高速乗ってみました。
タイヤがうるさすぎて全然わからんwwwwww 
以前しのは~号が静かで剛性高いなあと感じたのに、Y君号はよく解らんかったのはこれでしょう。
どんがら爆音マフラースポーツラジアル。剛性を感じる余裕がないのですよww



疑問点の件、何かアドバイスがありましたらお願い致します<(_ _)>



























谷和原のてらっちょ にんにく激増し
Posted at 2017/06/10 11:48:11 | コメント(9) | トラックバック(0) | 走り | クルマ
2017年06月08日 イイね!

ちょっとした小技とか / タダ券ゲットだぜ!!

ちょっとした小技とか  / タダ券ゲットだぜ!!私のメーターパネル液晶はこうなっていますwww
タッチひとつでナビにはなりますが、メーターは表示できませんw

#前置き長いので読み飛ばしてくださいねw




---
先日のリア周りの作業で付随した出来事。
パーツ取付けとか、交換をDIYで!とかいうのはネットで載ってますが、ちょっとした小技なんてのは、知ってる人から見れば当たり前すぎて「それわざわざ書くことか?めんどくせーよww」、知らない人から見るとは、「お~すげーやってみよ~」(ちょっと感動)となるわけです。
わたしは当然後者なわけですがw、こういうのって実際現場見ないと解りません。なのでリアルでの情報交換や、特にDIYオフは見てるだけで大変勉強になります。

そして私のような後人に伝えるため、なるべく記事にしていこうと思います。

---
走りに関してもある程度同じことが言える気がしていて、「とにかく走って体に教え込め!」ってのは当然ですが、現地で、「速いなあ、そんなこと出来るんだ~」「あれってどうやったの?」なんて質問攻めして(笑、理屈を理解し、どこを改善すべきか考え、次回の走りにフィードバックしていくのも大変重要なことだと考えています。
ただ闇雲に走るんじゃなくて、しっかり目標を持てと。

---
長くなってしまいましたが、
こんなことしてネジ掴むとかどこで覚えたんだろう?ww 整備手帳


Iボルトがホムセンで150円で売ってるなんて知りませんでした。

4点付けるときネットで送料まで払って買った気が(爆
無知って恐ろしいですね~



----
さて。


(; ̄ー ̄)...ン?

1度は喜び、がっかりしたTC1000攻略ですが、
冬と春の区切りが、12~2月、3月~5月になっていて、
3月3日に走った私は棚ぼた1位になりました!w

ちなみに今年TC1000はこの1ヒート(20分)しか走ってませんww
最小限の労力で最大限の効果を出す!!
これでしょw  タイヤ溝余りまくりww


無料券3枚も入ってるんですが、走らないと勿体ないですよね。
ボディー補強の効果も見たいし。

#商品引換券って何貰えるの?
Posted at 2017/06/08 01:43:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | 整備記録 | クルマ
2017年06月07日 イイね!

【ボディー補強】パネルボンド施工とバルクヘッド強化パネル

【ボディー補強】パネルボンド施工とバルクヘッド強化パネル#やっと作業が一段落つきました

お楽しみシリーズは完結して、今回は走りに直結する変更です!

かなり前から気になっていたリアの強度不足。



---
決定的だったのがTC2000の最終進入。リアがぐにゃっとしてタイヤからのインフォメーンが怪しくなるのです。怖くて踏めません。その後TC1000のヘアピンでフロントが突っ張る感じがして筋金君にリアが負けてるんだなあと。
剛性アップは街乗りでも効くのでいい機会だし~
---


まずは流行のパネルボンドを試してみます。
題記の写真、高級ガンと高級ノズルがたくさん!!
ガンを貸してくださったみやさん、余ったからとドン引きする値段のノズルを大量に送っていただいたあきちゃ~さんありがとうございます!

まずはひたすらコーキングと塗装を剥がして

ボンドを塗っていきます。
塗装はなかなか剥がれなくて、内側の塗装の薄いところは妥協しました。

ボンドは柔らかく、シリコンシーラントを塗るのによく似ています。
下手に修復しようとするとドツボに填まるので、手際よく一気にやったほうがうまく行くと思います。



施工後、ひと晩放置し、いざ試乗!
おお~! 走り始めて、マンホールひとつ踏んだら違いがわかります。
リアがかっちりしてます。例えるとブッシュからピロになった感じ?

今度はボディーのよじれが気になってくるので、
ドア開口部もやりたいなあと思います。
#ひたすら手がかかる作業なのでだれか助っ人お願いしますww

-----
更に6年の歳月を経て満を持して登場w、
デカルコ バルクヘッド強化パネル! 
これは効きます!!
GD用はいま売ってますね。GC用は売り切れの模様。
たまにロット生産してるんですかね。
何枚ぐらい要望あったら作るんでしょう。中の人、近しい人、教えて下さいw 

なお、事故車はフレーム歪んで取り付け穴が合いませんwwww
自分で穴開けて取り付けました。


取り付けを躊躇していた理由のひとつが、これをどうするか悩ましかった。無理矢理つけましたw


詳しくは整備手帳を参照ください。

いざ実走!!
また剛性が上がった!!リアが箱です。全く動かない感じ。
リアの入力がわかりやすいので安心してコーナーに飛び込んでいけます。

またトランクと室内が分離されるので静かになり、
ボディーがシャキッとすると高級感がでて、
街乗りでも十分に効果があります。←ここ狙ってました。
#この辺の話はデカルコさんのHPにも同じこと書いてますね^^

そして車がぼんぼん跳ねるww 
ボディーが固まると路面からの入力をサスペンションがすべて受け止めることになります。
よってストロークがあってしなやかな脚が必要になります。
私のは明らかに減衰固すぎww しかしこれ以上減衰下げられません。

車高を上げて沈み側のストローク増やして、タイヤが今71RなのでKendaに戻してどうなるかな~
ダメなら純正形状検討するかな

---
長くなったので、その他の小技はまた別のエントリーにしましょう。

Posted at 2017/06/07 02:33:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | 整備記録 | クルマ
2017年06月04日 イイね!

貼りもの第4弾 ダイノックシート

貼りもの第4弾 ダイノックシート最近週末はY君のLineで目覚めるyuiです。こんにちはw
彼がかなり激しい作業をしている中、私は走りとは全く関係ない、時間の無駄、自己満足なくだらない作業をしていましたww

いい加減飽きてきたw 貼りもの企画!!
第1弾 フォグランプに保護用シートを貼る
第2弾 Cピラーラッピング補修
第3弾 運転席UVカットフィルム

に続く第4弾は、「余ったフィルムで内装をリフレッシュ!」ですw
しかしこれ難しいっすね。無計画にやったら痛い目にあいました。
炙ると伸びて曲面にも貼れるのですがそう簡単にはいきません。
伸びるのにも限界があるし、炙ったら伸びるけど冷えると縮みます。伸ばしたところは接着力が弱くなるので後で剥がれます。

落ち着いた柄と手触りが超気持ちいい3M ME-379ですが、建材用とあってこのような曲面には向いていないようです。(うまい人はちゃんと貼ってます)

ガンプラもろくに作れない不器用な私には無茶だったww

気が向いたらシート買い足して(さすが3M製はしっかりしてるが高い!)やり直す「かも」しれませんし、複雑形状は塗った方が早いかもしれません。

一番うまく行ったのは結局Cビラーに貼ったオフブラックかなあ

でもこれならつや消し黒で塗った方が早いっしょw

苦労した割りに見返りが少なすぎるwww
(でも暇つぶしにはちょうどいいかも。夜でも部屋で出来るし)
昔FRPの補修を必死にやってた頃を思い出しました。
(なおこのフロントリップは今よーちゃん号についてます)

-----
先日関電工の襲撃に遭いましたwww 帰宅したら駐車場にはいれないw

作業は小一時間で、無料で、「弊社の電線がご迷惑をかけて申し訳ございません」なスタンスなので気兼ねなく作業して貰えました。
鳥糞対策工事

電線に点々がついただけなんですが、これが効くらしいです。

---
とりあえず貼りものシリーズは一旦FIXで次ネタ行きます。
Posted at 2017/06/05 02:20:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 整備記録 | クルマ
2017年05月27日 イイね!

5/26 TC1000とエアフロ

5/26 TC1000とエアフロ平日なのに、示し合わせたわけでもないのに気がつけば5人ほどにw
しかし恨憎の雨。

そんな中のY君はと言うとwww

楽しんでますww

最後の一周まるっと。参考用。



----
エアフロ。
中古ばかり使っているので、新品だった調子いいのかなと断腸の思いでGWに買いました。高い~(涙
GW明けちょうどこの辺の話してた頃に取り付けて様子見てました。


そしてこの日、TC1000へ向かう途中。出ましたハンチング。
エンストしそうになってコンビニピットイン。
確認すると・・・
エアフロ電圧
・キーオン 1.12v
・アイドル 1.36~1.40v
アイドリング A/F 12前後。


アイドリングA/Fは12を示した後、5~10秒かけてゆっくりと14.7になります。O2フィードバックの力です。
3000prm以下の街乗り域では、実値とO2補正が交互に出現するのでA/Fは濃い薄いをふらふらします。

新品のエアフロが2週間でぶっ壊れました!!!
そのまま走ってると、ECUが学習してハンチングは治ります。
しかし、サーキット走行は断念。
本気でkurofune導入を考えた瞬間でした。
#PFCいくらで売れるだろう
Posted at 2017/05/28 00:15:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | 走り | クルマ

プロフィール

「@零名 自由 サーキット走ったのかな?」
何シテル?   09/20 16:30
大っきいおっさんです。 GC8に10年ぐらい乗ってます。 ファミリーカー兼サーキット仕様です。 筑波を中心に関東圏のサーキットを走っています。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ダッシュボードラッピング その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/01 06:45:24
ダッシュボードラッピング その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/01 06:43:07
(備忘録)内装カーボンシート計画(ドアパネル他) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/26 23:01:35

お友達

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
WRX Type-RA STi Ver.V Limited GC8F4DD
スバル ステラ スバル ステラ
嫁の買い物車。 2008/3 新車購入
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
うーん。古い車は金がかかる割には速くない。 しかし、もう戻れないぐらい弄ってしまった(爆 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
20代の時、ブーストアップ仕様で6年程乗っていました。 当時は何の知識もなく、最後はター ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.