• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガオブルーのブログ一覧

2015年11月30日 イイね!

スバルのCM

賛否両論を巻き起こしていると巷で噂のスバルCM


興味深いね~

同じものを見ているのに、片や幸せそうな家族像と観るか・・・
片やわがまま親父に振り回される、不幸な妻子の図と観るか・・・

この違いは何だろう・・・?

自分の好きな言葉の一つに、「つまらないとお前が思うのは、お前がつまらないからだ
(あるいはここ)

というのがあります。不幸だと思うのは、何故なんだぜ。。。


逆に、嫁がディズニーランドにハマった、って感じのCMで、ラストシーンが後部座席で寝る
嫁と娘という絵で終わったら、ここまで話題になったかどうか。。。

ま、話題になった時点でCMとしては大成功だと思いますよ!





ちなみに我が家バージョンはこんな感じだと思います。

妻「最近、夫がグルメにハマった」

(あちこちにクルマで出かけては、美味しいものを食べて写真に収め、ブログに載せるwww)

(新しい自分に会いに行こう!)

夫「呑んだから運転頼むね」

ナレ(飲酒運転は止めましょう~)



食料大臣、いつもありがとう~m(__)m
Posted at 2015/12/02 19:23:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | ネット記事 | 日記
2015年11月23日 イイね!

NFL:Week10の感想

今週のBYEは、コルツ 、チャージャース 、ファルコンズ 、49ers 。


ビルズ@ジェッツ 22-17

赤いきつねと緑のたぬきという言葉が真っ先に浮かんだこのジャージwww
今季試験的に導入されている企画の試合の一つらしい。
http://www.nfljapan.com/column/71550.html

ジェッツは新監督のもと、ベテランQBフィッツパトリックと守備が良いチームで、ここまで
5勝3敗となかなかの成績。一方4勝4敗のビルズ、レックス・ライアン監督にとっては
古巣との対決になる。自分はライアン監督はあまり好きではないが、イーグルスから
移籍したRBマッコイのファンなので、ビルズの試合も気になっていた。

そのマッコイが大活躍~!走っては19回112yで平均5.9y。レシーブでも5回52yでチームトップ。
ビルズのトータルゲイン280yのうち、半分以上がマッコイが稼いだ計算になる。とにかく
ラインが崩れて密集した地帯で、前後左右に動きまわって敵をかわすマッコイは凄かった。

試合は、先制こそジェッツのFGだが、2QにビルズがFG、ファンブルリカバーTD、FGと立て
続けに得点を重ねると、後半はランを多用し時間をコントロールして勝ち、というものだ。

お互いに300y・20点前後のゲームだから守備が良かったと言えるが、マッコイが目立った
ビルズに比べ、ジェッツの攻撃陣は稚拙なプレイがいくつかあって、それが明暗を分けた。

4Qに入ってすぐ、12点を追うジェッツは20y付近で4thダウンギャンブルを選択。しかも
そのプレイが、ブロッカー無しのWRへのサイドパスというのも良くない。解説の人も
4thダウンでするプレイではないと言っていた。ここでは定石通りFGで良かったと思う。

その返しのドライブをジェッツ守備陣が止めたあと、再びジェッツの攻撃では、3rdダウン
10yで、なんとQBスニーク!さすがにこれは予想できず6y稼ぎ、さらに4thダウンギャンブル
をショートパスで成功させるという思い切ったプレイにはビックリだ。

このドライブをTDに結び付けて5点差に迫り、逆転をかけたジェッツの3回目のドライブ。
残り3分で3回目の4thダウンギャンブル。エンドゾーンを狙ったパスは、レシーバーが
全然きづかず頭上を飛び越え勝負あり。こんな完成度の低いプレイでギャンブルを狙うとは・・・

前回ジェッツの試合を観た時はとても強い印象を受けたが、今回はそうでもなく。
普段見られないプレイがいろいろ観られて楽しかった、と言っておこう。



チーフス@ブロンコス 29-13

18年目QBマニングが鉄人ブレッド・ファーブ(キャリア20年)の通算パスヤードを抜いて
新記録を達成したものの、この日は絶不調、5/20で35yのみ、TDなしに4INTでレーティング
ゼロという最低の記録を残してしまい、まさに歴史的なゲームとなってしまった。

ここまでブロンコスの勝利を支えてきた守備陣も、LBウェアとCBタリブを欠き、チーフスの
攻撃を抑えることができなかった。

マニングは足の裏とわき腹にケガを抱えていたらしい。
http://www.nfljapan.com/column/71469.html
今シーズンにマニングの出番はあるか、来季はどうなるかとても気になるところだ。
シーズン終盤の試合までには復帰してほしいが・・・この試合が現役最後の試合になると
すれば、寂し過ぎる。。。



ペイトリオッツ@ジャイアンツ 27-26

イーライ・マニングはブレイディに対して3勝1敗(うち2勝はSB)というから凄い。
今季それほど勝ててないジャイアンツが、最強クラスのペイトリオッツをここまで追い詰める
のだから、チーム間の相性の良し悪しって確かにあると思えてくる。

先制はペイトリオッツ、ドライブを確実に進めてTDを奪うが、返しのジャイアンツの攻撃、
最初のプレイで87yのTDパスというビッグプレイを見せる。この爆発力もイーライの魅力だ。

2QはペイトリオッツがFGのみに対し、ジャイアンツはTDとFGを1本ずつで7点差。
3QはペイトリオッツがTDに対し、ジャイアンツはFG2本で6点差となる。

そして最終Q、巨人TEグロンコに76yTDパスが決まり逆転し、さらに追加点のチャンスと
思ったら痛恨のインターセプト。。。これをFGに結び付けられ勝負あったかとガックリ
したが、残り2分少々、タイムアウト1つのみの最後のドライブをギリギリFG圏内に
持ち込み、54yのサヨナラFGで勝ち。素晴らしい2ミニッツ・オフェンスだった。

解説の人は、ジャイアンツのタイムコントロールが甘いと言っていたが、それは結果論だと
思う。1点ビハインドなのだから、まずは得点を上げなければ負けるわけで、時間を使う
戦略はリードしているからこそ使えるものと考えるべきだ。

サヨナラFGを決めたペイトリオッツのKゴストコウスキーは、名Kビナティエリがコルツに
移籍以降10年間ずっとキッカーを務めてきた生え抜きの選手。飛距離は大したことないが、
今までデビューした年に1回しかエクストラポイントを失敗したことがないという確実性が
持ち味だ。さらに今季はここまでFGとエクトラポイントの両方で成功率100%だとか。
敵地のオープンフィールドという難しい条件だったこの試合でも、5本全てを決めた。



カージナルス@シーホークス 39-32

ロースコアゲームになると予想していたこの試合、30点以上のハイペースの点の取り合い
の好ゲームになった。

1Qは予想通りの守備合戦。どちらもドライブが続かずパントの蹴り合いで無得点だった。

2Qはカージナルスが爆発。FGで先制した後、シーホークスのQBウィルソンが味方の攻撃
ラインの選手と接触してボールをファンブル、セーフティとなってしまう。そこから
連続してTDを2つ奪い、シーホークスも何とかTDを1つ返すが、少ない残り時間で
カージナルスもFGを奪い、22-7と15点差をつけて後半を迎える。

3Q・4Qはシーホークスが爆発。両軍FGを1本ずつ取り合うと、シーホークスが3連続で
TDを奪って逆転、この間カージナルスはシーホークス守備陣に完全に抑えられていた。

しかしここから再びカージナルスが爆発。パスでロングゲインしてTDを奪った後に、
ランでもロングゲインを出して逆転のTD。時間はまだ残っていたが、シーホークスの
反撃はFG1本のみに抑えて、3点差で逃げ切った。

カージナルスは、エースWRフィッツジェラルドだけでなくWRフロイドもレシーブ100y越え、
TEグリシャムらなど多くのバックス陣に投げ分け、終わってみればシーホークス守備陣から
トータル451y奪った。

シーホークスは時折ロングゲインを許してしまったことから、セカンダリー陣に問題が
あるように思える。CBシャーマンの神通力も衰えてしまったのだろうか。


その他NFLウィークリーで観戦した試合
テキサンズ@ベンガルズ 10-6

観るまでもないと思って、同じ時間帯にG+で放送されたカージナルス@シーホークス戦を
優先したら、まさかの大番狂わせ・・・テキサンズの強力守備陣が復活したのだろうか。。。


ライオンズ@パッカーズ 18-16

こちらも大番狂わせ。相性が良いはずのライオンズ相手、しかもホームで負けとは驚き。
この3連敗でNFC北地区の首位を、バイキングスに譲ることになった。
次週この両チームがバイキングスのホームで対決。見逃せない試合になりそうだ。
Posted at 2015/11/25 23:50:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | NFL | 日記
2015年11月20日 イイね!

和食系居酒屋で自分流フルコース「えん」@新山口駅

この日は仕事で思い切りポカをやってしまい、その後始末で帰りが遅くなってしまった。
幸いこの日のうちに片付けることができたので、次の日からの三連休は気楽に過ごせそうで
ホッとした。こんな夜は、パーッと呑むに限る。久しぶりに駅前の「えん」に出かけた。

中に入ると雰囲気が一新してた。今年の8月に改装していたらしい。
そんな前から来ていなかったのか・・・大将に挨拶して、さっそく生ビールを一杯。
アサヒのドライだ。この日のメニューをじっくり検討する。

本日のお刺身に、大好物のカワハギを発見。よし久しぶりに自分流フルコースで行こう!
まずはそのカワハギのお刺身。

寒くなってくると、白身の刺身が旨いよね~。

合わせた日本酒は、新潟の「吉乃川」。季節もののひやおろしだ。

滑らかな呑み口とすっきりした余韻、だけどボディは厚みがあっていろんな料理に合いそうだ。
もちろん淡泊なお刺身にも良く合うよ~。

2品目の天ぷらとの相性も良かった。

ここの天ぷらは、ゴマ油の香ばしさが自慢らしい。エビは、さっき水槽から取り出したばかり。
ほのかに香るゴマ油の風味にも負けない旨味をじっくり味わう。

もう少しすっきりした淡麗な味が好みなら、やっぱり東洋美人がオススメ。

結局両方、呑み比べていたんだけどねwww

肉料理は、大将がオススメしていた豚の角煮。

味付けはクドくなく、肉の旨味たっぷり。

合わせたのは正面にずらりと並ぶ中にあった、焼酎ファイブの一つ紫の赤兎馬。

とろけるような口当たりは、とろけるような角煮にぴったり。

〆はやっぱり釜飯。写真を撮り忘れたけど、キノコやらお肉やらイカやらいろんな具材の
スペシャル釜飯だった。もちろん、甘味のあるお茶と一緒にいただく(゚Д゚)ウマー

料理もお酒も自分好みのフルコースで、遅くまですっかり酔っ払ってしまった一夜でした。

Posted at 2015/11/24 23:37:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2015年11月15日 イイね!

ラーメン屋のチャンポン「どさんこ」@川端商店街

この日は用事で福岡へ。

街中に出たついでに、キャナルと川端商店街を散策。凄い賑わいだった。
久しぶりに人ごみを体感したよ。。。

珍しく朝ごパンを食べ損ねたので、お昼にラーメンでも食べようとうろうろしてたら、
川端商店街のラーメン屋ですごい混雑していたお店を発見。

先日の広島のお好み焼き店で、行列のできるお店には理由があると実感したので
これまた自分としては珍しく、行列のできるラーメン屋に入ってみようと決心した。

博多のラーメン屋としては、またまた珍しく、とんこつではなくしょうゆ・味噌・塩バターの
ラーメン屋さんらしい。ま、屋号からそうかなと想定はしていたけど。
今ではどれも好きなので、並んでいる間どうしようか悩んでいたら・・・

ちゃんぽんに決定~!ラーメンが旨いお店のちゃんぽんや焼き飯は旨いの法則を信じる。

待つことしばし・・・ラーメンでなくてちゃんぽんなら、待つのは苦にならない、のかな・・・
作るのを見てたら、デカイ寸胴のスープでラーメンもちゃんぽんも賄うらしい。
これは期待できそうだ!


この透明なスープがワクワクするね~・・・!

食べてみると、これがめちゃ(゚Д゚)ウマー
麺は太いちゃんぽん麺、野菜はシャキシャキ、豚肉とひき肉のダブル肉・・・
だけどやっぱりこのスープが抜群!アミノ酸の旨味たっぷりだ。
基本、鶏ガラスープだと思うけど、豚や野菜の旨味も溶け込んで、これこそちゃんぽんの良いところ!

待った甲斐があったな~とじっくり味わいました。


Posted at 2015/11/21 11:37:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2015年11月13日 イイね!

利き酒セットで乾杯~!

この日は遅くなったけど、湯田のお気に入りの居酒屋で呑み会。

宴もだいぶ進んだところで、山口の地酒の利き酒セットなるものをメニューに発見。
この3つを御猪口で少しずついただけるようだ。

わかむすめだけはあまり呑みなれてないものだけど、あとはマイ日本酒長州ファイブの2つ。
これならブラインドしても当てられそうだと、御猪口をシャフルして出してもらった。

1杯目、スッキリ淡麗、でもほのかに柔らかい余韻が残る旨口。。これはアレかな。

2杯目、まったり濃口、だけどクドクない。これは純米無濾過原酒のわかむすめだろう。

3杯目、こちらもスッキリ淡麗。だけどキレ過ぎないで諸味も感じられる。こっちがアレだ。

1杯目と3杯目をもう一度確かめた後で確信。1杯目が東洋美人で、3杯目が獺祭だ!
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
「正解です」の拍手(*´∀`p〃q パチパチパチ

日本酒好きを公言していて、ここで外すわけにはいかなかったから、当たって良かったな~。。。



その他、カメラに残っていた写真は

スペアリブ。

合わせたのは・・・

マイ焼酎ファイブの一つ、兼八に勝るとも劣らない独特の香ばしさがある麦焼酎の三段仕込み。
こちらはさらに香り立つ、ソーダ割りでいただく。濃い味の料理にも良く合うよ。


鍋料理は、豚ロースとレタスのしゃぶしゃぶ。

火を通したレタスは今まで敬遠していたのだけど、これが意外に美味い!
もちろんこの下味のついたスープのおかげだけどねwww

合わせたのは・・・

3Mの一つ、村尾でした。ロックでいただく。魔王と森伊蔵は呑んだことがあったけど、これは初めて。
コンプリートしたぞ!確かに香りよく、甘味を感じさせながらすっきりキレも良い。
美味しかった~。


今宵も楽しい呑み会でした~\(^o^)/
Posted at 2015/11/20 00:11:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ | 日記

プロフィール

「萩単独ドライブ:その1~見蘭牛ダイニング「玄」@道の駅萩往還 http://cvw.jp/b/285856/42075152/
何シテル?   10/17 23:03
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.