• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロハチ71号車のブログ一覧

2015年05月31日 イイね!

【15年第15走】初夏の陽気の富士スピードウェイ走行

【15年第15走】初夏の陽気の富士スピードウェイ走行雨予報もあった30日土曜日、富士スピードウェイに走りに行ってきました。

富士のサーキット走行自体は約2ヶ月振り。

接触後のクルマのチェックと共に自身のリハビリが目的です。

この日は朝から快晴。

カラッと乾いた空気と心地良い陽気が気持ち良いです。

以前はADVANのゲートで撮影したけど、今回は今履いてるタイヤに合わせてPOTENZAゲートを入れて撮影しました。





パドックは、来週のワンメイクレース祭で行われるレースに参戦されるであろうGAZOOレース仕様の86/BRZとVitzが沢山いますが、6月21日の富士チャンピオンレースに参戦される富士チャンレーサーもいっぱい。

NA88さん、NC22さん 25きっちゃん、DEMIOレース21さん 51さん。

オフシーズンにちょっと大きめのクラッシュをされ、『このまま辞められちゃうんじゃ…』と心配していた方ともひさびさに再会。無事復活してくれてひと安心です。

富士チャンNCレースの《同期》25きっちゃんの隣で準備を開始していると、昔からのサーキット仲間でFSSTアタッカーのキワムさんも登場。



RX-8組のミセガワさん、もっちぃさんともひさびさにお会いしお話。

ちょっと前に『サーキットやってると、オフ会って行かないよね。サーキット走行の場で仲間に会えるからだろうね。』なんて会話があったけど、まさにそんな感じ。

朝一の枠は40分枠なのでパス。
9時からのB枠を狙って準備を進めていると、気温と路面温度がみるみる上昇。

なんだかすっかり夏の陽気です。



気温 25℃~28℃
湿度 40%~45%
路面温度 45℃位
machine NC71号車富士チャンチャレンジ仕様(パーティ仕様+リミッターカット+富士用パッド)
タイヤ POTENZA RE-71R 左側3部山・右側1部山 流行りの●履き(笑)


気温から冬場のベスト+2秒の9秒台を目標に走行開始。



走行中のモニターでは寸出しの9秒9が出て『目標クリア!』だったのに、動画連携させると何故だか寸止め地蔵登場で10秒フラットに…(-_- )腹立ったので手抜き編集(笑)

まぁひさびさの富士走行+このコンディションにおいてはマズマズって感じだけど、6月21日のレースまでにもうちょっと精度を上げたいと思います~。

走行後、連んで走らせてもらったGAZOO86/BRZレース723号車さんにご挨拶。
来週のレース頑張ってくださいね!

あまりの暑さに『も~1本で十分』と片付けを終え、いつもの温泉へ。

まだお昼前だったからか、殆ど貸切状態で富士山を見ながらの露天風呂と、美味しい食事を堪能。



大広間で座布団を枕に数時間爆睡。

いつもは使わない東名高速にのり横浜町田に向かい、パーティレース仲間の123号車さんがストックされていたレイズRE30を譲っていただきました。



お気に入りだった黒ボディ+ブロンズアルミの組合せが、おかげさまで継続出来ることになりました。
123号車さんありがとうございました!

5月のレース後、メンテやもろもろでサーキットからは離れてましたが、次のレースに向けて無事始動となりました。

次回は6月13日か14日に雨練の予定です!
ご一緒いただく皆さんよろしくお願いします~!
Posted at 2015/05/31 12:53:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2015年05月23日 イイね!

フルコース洗車とND祭のディーラーで商談妨害…(--;)

フルコース洗車とND祭のディーラーで商談妨害…(--;)春の心地良い陽気の中、フルコース洗車(所要時間4時間)しました。

先日のレースの接触で、ボディ右側に相手の塗装が付着しているため、コンパウンド入ハンネリWAXを使用。





このWAX、コンパウンド入りWAXと言うより、WAX入りコンパウンド。付着した塗装や小傷がみるみる落ちます。




ビカビカになりました。

久しぶりにいわゆるWAXを使ったけど、独特の輝きが気持ち良いです。

今度久しぶりに固形WAX買ってかけようかな…(^^ )

洗車をしていて、インナーフェンダーのクリップがいくつか吹っ飛んでいるのを発見したので、いつものディーラーへ。

『こないだのレースの接触で、インナーフェンダー留めるクリップが無くなっちゃってるんで発注して!こことここのね!』



無事発注完了。


この日のディーラーは物凄い賑わい。

その理由はもちろん5月21日に発売開始された新型ロードスター。

発売後今日が最初の週末だけに、ディーラーはロードスターの試乗待ちの方や、ショールームのテーブルではカタログを広げて商談している方で賑わっています。



客層をみると、結構年配の方が多い感じ。

場所柄(湘南海岸近くの幹線道路沿い)、ドライブ途中にふらっと立ち寄った方や、お洒落なバイクでサイクリング途中に立ち寄った方もいるけど、ご夫婦できて商談も佳境に入っている感じの方もチラホラ。

買う気マンマンのおとうさんと、ちょっと訝しげな感じの奥さんって雰囲気。

奥さんの心の中は、『あぁ…なんか使い勝手悪そうな変なクルマ欲しがって…。』ってところだろうか…。

そんな状況の所にゼッケンやステッカー貼ったクルマで乗りつけて、やれ『レース』だの『接触』だの物騒な事言って、商談の妨害をしてしまったか…。

ディーラーに乗り付けた時、試乗待ちの方がクルマ見て引いてたもんな…(--;)

ディーラーの裏口から逃げるように帰宅。
新型ロードスターの商談妨害しないよう、当分ディーラーにはデミオで行こうと思いました(笑)
Posted at 2015/05/23 21:31:27 | コメント(12) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2015年05月16日 イイね!

NDロードスター

NDロードスターセラミックホワイトと悩んだけど、やっぱりNDロードスターも黒にしました。

2台並べて記念撮影。









…嘘です。笑

お世話になっているディーラー、湘南マツダさんに試乗車が入ったと聞いたので、試乗させていただきました。

自分の場合、NR-Aがどうなるか?
また、レースのレギュレーションがどうなるか?を待たないと検討のしようも無いのだけど、まず新型ロードスターがどんなものか知りたくて、試乗させていただきました。

試乗車のグレードは「S Special Package」の6MT。

インプレは…止めておきます。

一番乗りで購入された方が、ご自分のクルマで走ってインプレされるのが先と思いますのでー!

なんでも湘南マツダ・関東マツダ共に、各店舗AT・MT2台づつ試乗車が配備されるらしいので、是非皆さん乗らせていただきましょう~。

自分はNR-Aがどんな内容で登場するのかを、待ちたいと思います。


ディーラーを後にして、雨上がりの海岸線をドライブ。

名物の葉山コロッケと皮パンを買い、定番のコロッケサンドにして、近くの漁村で海を見ながら頂きました。



近寄ってきた、とっても警戒心の強い茶トラの餌付けに成功。



そしてNOPROさんに寄り、先日の敗戦報告…。



帰りはちょっと遠回りしてオープンドライブを満喫。

6月の富士のレースに向けて、そろそろ始動しないとだけど、レースの合間ののんびりした週末を堪能しました。
Posted at 2015/05/16 19:53:35 | コメント(10) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2015年05月10日 イイね!

5月5日のレースその後と今後に関して

5月5日のレースその後と今後に関して5月5日のパーティレース後の報告です。

体の方はおかげさまですっかり回復しました。
数多くのコメント・メッセージ等ありがとうございました。
ご心配おかけして申し訳ありませんでした。

→レイズから純正アルミに変更しました。




クルマの方は、アーム・ブッシュ・PPF等チェック並びにアライメント測定・調整をしていただき、各パーツに損傷・曲がりは無く、ホイルベース数値も問題無し。

右リヤのレイズRE30は大きく曲がってしまい使用不可能になってしまいましたが、アルミが曲がることで衝撃を吸収してくれ、脚まわりのパーツを守ってくれた感じです。

『下手すりゃ乗り替えか…。』損傷場所が場所だけに、レース後気が気ではなかったですが、安価で済んだのは本当にラッキーでした。

神様が『まだまだ走れ!』と言ってくれているのでしょうね。

クラッシュから5日、おかげさまで心・身・車の復帰の目処が立ったので、6月21日の富士チャンピオンレースに参戦させていただくことにしました。

次戦の富士チャンは、真剣勝負しつつもレースを楽しみたいと思いますので、ご一緒いただくNCレーサー、デミオレーサー、86BRZレーサーの皆さん、よろしくお願いします!

クルマのチェック・調整・アルミ交換・復帰に関するアドバイス等いただきました、ピレリーヨコハマさん、ジョイファストさん、ノプロさん、湘南マツダ藤沢店さん、ありがとうございました。
Posted at 2015/05/10 22:18:46 | コメント(12) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2015年05月06日 イイね!

【15年第11・12・13走】1年振りのパーティレース参戦

【15年第11・12・13走】1年振りのパーティレース参戦ゴールデンウィークも終盤の5日の筑波サーキット、オールドナウカーフェスティバルの中で行われたロードスターパーティレースⅡに参戦してきました!

いつもなら、備忘録を兼ねた大作(笑)レポートを書きたい所ですが、4月のWindowsアップデートから我が家のパソコン(今回一番被害の出たvista)が不調なため、スマホでダイジェスト版とさせていただきます。

沢山の方から写真をいただいたのに申し訳ありません。
パソコン復活したら使わせてもらいます!

トップの写真はこの日私と15号車さんの専属カメラマンとして来ていただいたフラミンゴ+さんの写真。
タイヤを71Rにしてから、一番気合いを入れて攻め込んでいる1コーナーで撮って頂きました。
画像加工一切無しでこのクォリティーは流石!ありがとうございます!

●新タイヤを武器にすべく練習の日々

2月初旬、2015年のパーティレース指定タイヤであるブリヂストンポテンザRE-71Rでの走行開始。
レースで使うためには様々なデータ取りと検証が必要なため、この3ヶ月筑波に通い詰め練習の日々でした。
タイムは7秒台に突入。決勝15周のシミュレーションは足りないものの、なんとか《勝負できる》ところまで仕上げました。
いつも一緒に練習走行した15号車さんはもちろん、今まであまり細かいところまでは情報交換しなかったライバルの皆さんともこのタイヤの攻略に関して本音のやり取りができたのが嬉かったです。

●菅生・富士チャン欠場と筑波への想い

サラリーマンレーサーにとって日程的に厳しい4月の菅生は残念ながら欠場。
今年の目標を『パーティレースの主戦場である筑波で勝つ。』と設定し、連戦になるため昨年シリーズ参戦した富士チャンピオンレース開幕戦も欠場し、この5月5日を迎えました。

●予選

気温・湿度・路面温度・タイヤの状況から、目標は7秒台でポールポジション獲得。
アウトラップを終えたファーストアタックラップも心配されたコースイン車両も無く、完璧なクリア。
言葉で表現すると『もうひとつ先で・上で・強く…が71を活かす。』で走行。
スマホのセクター表示は水色のマイナス表示と7秒台ペース。『イケる。』と思ったところで痛恨の2→3のシフトミス…。このラップ8秒4台に沈んでしまいました。
その後もアタックを続け、5ラップ目に微妙に更新で8秒3。
結果総合6位・クラス3位と撃沈ではないけど沈な結果となってしまいました。残念…。

●決勝 スタート

グリッドは3列目の外側。
ここで守りに入ってはいけないので、『クラス表彰台だけは…。』とは思わず、とにかく前への気持ちで臨みます。
1コーナーの作戦を考えるも、この位置だと『状況に応じての対処』が大事です。
パーティレースのスタート直後は3ワイド当たり前のシビアな争いになります。
MCのズッピーさんの選手紹介は『若手』と『ベテラン』を連呼。
自分はベテランどころか『超ベテラン』と紹介されたけど、それにはちょっと違和感。
年齢は確かにいってるけど、レース歴でいうとまだ5年目で上位陣のなかでは若輩者。
チャレンジ精神でぶつかります。

『5秒前』 『赤』 『今スタート!』

スタートは良くも悪くもなくだが、7番グリッドから好スタートを決められたら3号車さんに並びかけられサイドバイサイドで1コーナーへ。
暖まっていないタイヤかグリップ力の低い外側だったからか、姿勢を乱してしまい3・60・65号車の3台にパスされてしまいました。
自分のクルマの直後にいた36号車さん、行く手を塞いでしまい申し訳ありませんでした。

●決勝 中盤 追い上げと4年振りのクラッシュ

この時点で総合9位・クラス4位。
気持ちを入れ替え追い上げ開始。
先行するクラス違いの60号車さんとその前の同クラスの65号車さんを追います。
いくつかのポイントで明らかにこちらにアドバンテージがあることが分かったので、組み立て仕掛けますが、それこそ大ベテランの皆さんは簡単には抜かせてくれません。
そんな中盤の2ヘア、ターンインした所で自分の右後部に後続車の方のフロントがヒット。
もの凄い衝撃と共にコマのようにスピンしてグリーンに停車。最後尾まで順位を落としてしまいました。

●決勝 追い上げとその時考えていたこと

グリーンからゆるゆると動き出し先ずはクルマの状態チェック。『なんとか走れそう。』
とにかくもの凄い衝撃だったので、クルマの後ろの方が大破していると思っていたため、いつ黒旗提示されてもいいようにいつも以上にポストを確認しながら走行を続けます。

最後尾の方からも大きく離されてしまったため、まったくのひとり旅。
『なんだかな~レースしにきたのに、何でこんなところで単独で走ってるんだろ…。』ちょっと空しくなりながら走行を続け、数周して後方の方に追いつき少しだけバトルを楽しませていただきレースは終了となりました。



●結果

レースデビューした2011年以来のクラッシュ、そして2012年開幕戦以来続いていた《表彰台もしくは入賞獲得》も公式戦14戦連続でストップという残念な結果となってしまいました。

メンテやサポートでお世話になった皆さん、結果出せなくて申し訳ありませんでした。

クルマの方は衝撃の割には無傷に近い状況かと思ったけど、ホイールのみ大きな傷があり、衝撃が脚まわりに集中した感じです。
一般道を走ると真っ直ぐ走らない状態ですが、調整で直るといいのだけど…。

体の方は走行直後から首から背中・腕に違和感が残っているので、念のため病院に行って診ていただこうと思いますが、今朝起きたら昨日より痛みはおさまっているので、ご心配無く!

●これから

昨日はさすがにちょっとへこみましたが、今朝起きて、そしてこのレポートを書いていてすっかり立ち直りました。

今は戦いたい気分でいっぱいです。

残念ながら富士チャンの第2戦は息子の晴れ舞台と重なり欠場、パーティレース岡山も今回の結果もあり欠場する事にしました。

秋には復帰して、今年の目標を達成出きるように頑張りますので、関係者の皆さんこれからもよろしくお願いします!

最後に、今回のイベントの主催者さま、スポンサーさま、オフィシャルの皆さま、参加者とそのサポートの皆さま、ありがとうございました。
Posted at 2015/05/06 10:46:22 | コメント(20) | トラックバック(0) | パーティレースレポート | クルマ

プロフィール

「怪我から復帰後に実践していること http://cvw.jp/b/438639/44769062/
何シテル?   01/17 22:28
-富士山麓タイヤ啼く(ふじさんろくたいやなく)- 趣味でサーキットを疾っています。 10代・20代の頃、TE71レビン・ジェミニZZ・NAロードスタ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

富士ロードスターカップコミュニティ(略称FRCC)サイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:34:28
 
ロードスターパーティレースⅡオフィシャルサイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:31:01
 
風は西から 
カテゴリ:サイトリンク
2014/05/17 03:29:23
 

愛車一覧

マツダ ロードスター NDロド71号車 (マツダ ロードスター)
NCロードスターNR-Aパーティレース71号車からの乗り替え。 2017年2月24日納車 ...
マツダ デミオ 4代目デミ男 (マツダ デミオ)
本日12月8日。 4代(台)目デミ男 DJデミオ15S Touring 納車しました。 ...
マツダ デミオ 3代目デミ男 (マツダ デミオ)
新しい相棒。DE5FS デミオスポルト CVT です。 DW型に7年、DY型に7年、そ ...
マツダ ロードスター 初代71号車 (マツダ ロードスター)
《元ロド乗りはロドに回帰する》その言葉通りに、ロードスターに帰ってきました。20代の頃に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.