• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロハチ71号車のブログ一覧

2017年08月22日 イイね!

9月2日のパーティレース東日本第三戦に向けて新兵器投入

9月2日のパーティレース東日本第三戦に向けて新兵器投入9月2日のパーティレース東日本第三戦に向けて新兵器投入。

今回はこのテントをどこかに広げ、人はもちろん荷物もここに置き、ピットはいっさい使わない(レース中のピットエリアはもちろん使うけど)でいこうと思います。

メディア4耐の時はどうしてもピットが手狭になるのと、パーティレースが終わった時点で速攻で撤収しないといけない空気でバタバタするんでね。

71号車のボディカラーとおなじガンメタのテントです。
Posted at 2017/08/22 23:03:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2017年08月20日 イイね!

パーティレース富士交流戦にエントリー&FSWライセンスが必要な事&富士のコースレコードが風前の灯(笑)な件

パーティレース富士交流戦にエントリー&FSWライセンスが必要な事&富士のコースレコードが風前の灯(笑)な件①ロードスターパーティレースⅢ富士交流戦にエントリーしました。

9月24日、フジスピードウェイで行われる2017 GLOBAL MX-5 CUP JAPAN FINALの中で開催される、ロードスターパーティレースⅢ富士交流戦にエントリーしました。

昨年も同様の交流戦が行われたのだけど、NDクラスのみということで、当時NCだった自分は泣く泣く不参加だったけど、今年は参加させていただきます。


因みに今年はNDだけでなくNC・NBも参加OKとのこと。

自宅から1時間ちょっとで行けるのもあり、元々富士をホームコースとしていました。
パーティレースに加えてここ富士で行われる富士チャンピオンレースロードスターカップにも参戦していたこともあり、富士には想いがあります。

なんと言ってもブログのタイトルが富士山麓タイヤ啼くだし。


2016年の富士チャンロードスターカップ PHOTO by 留美さん

NDでは殆ど走れていないので、9月2日の筑波が終わったら練習しないとだけど、ホームコース富士でのパーティ公式戦がとても楽しみです。


②パーティ富士交流戦にはFSWライセンスが必要な事に関して

今回の交流戦に参戦する際、富士スピードウェイのサーキットライセンスを取得するか≪FISCOライセンス未入会の方は、レース期間中(9/24-25)のみ有効な暫定ライセンスへの入会が義務付けられます≫とあります。
きっと富士スピードウェイのライセンスを持っていない人からすると『えっ~プラス10,800円かよ・・。』となると思うけど、ちょっとここから先を読んでください。

そもそも富士スピードウェイのライセンスは年額29,800円と高額なんだけど、これには施設を壊した際の保険加入料が含まれているのです。
クラッシュして、ガードレール等を壊した場合にも免責10,000円の支払いで済むのです。
今まで富士を走ってきて、この制度に助けられた人を何人も見てきています。
やはり国際コースの設備は高額なので、このような保険加入を義務付けていざという時の費用負担を減らそうという狙いなんですって。

富士で行われているチャンピオンレースも富士スピードウェイのライセンスがもちろん必須で、その理由のひとつにこの保険制度のことがあると聞いたことがあります。

で、今回の暫定ライセンスも正規のライセンス同等の保険に加入になります。
最近はサーキット走行する車両に対する車両保険適用も一般的になってきているけど、今回のレースにおいては富士のこの安心制度を利用するのがいいとパーティ事務局でも思ってくれているのでは無いでしょうか。


『掛け捨てするなら、いっそ正規のライセンス取得しようか。』となる場合だけど、新規取得時に紹介キャンペーンを使うとお得です。

すでに富士スピードウェイのライセンスを持っている人の紹介があると、30分枠走行券2枚(6,500円×2=13,000円)がもらえるのです。

正規のライセンス取得には、入会金12,900円+年会費29,800円の合計(税込) 42,700円がかかるのだけど、この13,000円をマイナスで考えると、30,000円弱で取得できることになります。

暫定ライセンスとは20,000円近い開きなわけだけど、レース後もライセンス走行したり、諸々のイベント(GAZOOレースやポルシェカップとかも無料で観戦できます)時の入場料金が無料になったりすることを考えるとこの選択もアリな気がします。

必要なら紹介しますんで連絡ください。


③富士のコースレコードが風前の灯(笑)な件

先日、事務局のTwitterで9月2日に新たにグレートパーティレーサー賞を受賞される姐さんの事が紹介されてたけど、このページの下の方にあるコースレコードの中にある、私の≪富士のNCのレコード≫が来月で消えることが確定と気づきました。

このレコードの2'09.606は、2016年のENDLESSさんイベント内で行われたエキシビション戦のものであるため参考扱いなのです。
エキシビの記録されたその後に公式戦が行われた場合は、タイムに関係なく公式戦のレコードタイムに書き換えられるルールのようだからです。


2016年のENDLESSDAY パーティレース富士エキシビ戦 PHOTO by 留美さん

まぁ~ちょっと淋しいけど、『去年NCも公式戦やってくれたら・・・』とか言ってもしょうがないんで、今後NDでここに復活できるように頑張ります。

あっ、因みに私はまだ7年目なので、グレートパーティレーサー受賞までにはまだ2年ちょっとある若輩者です(笑)
Posted at 2017/08/20 22:18:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年08月16日 イイね!

9月2日(土)パーティレース東日本シリーズ第三戦に参戦します

9月2日(土)パーティレース東日本シリーズ第三戦に参戦します9月2日(土)筑波サーキットで行われるパーティレース東日本シリーズ第3戦NDシリーズクラスに参戦します。

5月の連戦以降、『9月までたっぷり時間あるから、しっかり走り込もう。』と思っていたのだけど、いろいろいろいろあって......。
結局全然走りこめてないままに第三戦を迎えそうだけど、後半戦のスタートレースで良い結果を残せるよう頑張ります。




参戦するNDシリーズは、今回も開幕戦の時みたいに決勝が2レースになるかな?と思っていたのだけど、どうやら30台に収まったようですね。
その分?ND-C&NB-SとNC-S&Cの決勝が別々に実施されるのはホッと一安心ですね。

ベテランの実力者揃いのNB-Sクラスと、参加台数が益々増えてきて盛り上がりを見せているND-Cクラス。
どちらのクラスも決勝レースのポールとか狙えるわけで、参加者にとっては嬉しいでしょうね。


恒例のRGタイスケを作成しました。

第3(ND-S)レース用




第1(ND-C/NB-S)・2(NC-C/S)レース用




当日はメディア4耐やMFCTも開催され、知り合いの人も多く参戦されます。

自分のレースが最優先だけど、知り合いの方の観戦や応援も合わせて楽しみたいと思います。

ご一緒いただく皆さん、よろしくお願いします。


尚、当日は広島のお好み焼きに欠かせないオタフクソースさんのキャラバンカーが筑波にやってきて、芝生広場で本場のお好み焼きのデモンストレーション&試食が催されるそうです。

これは楽しみ。




そうそう。
今回はこいつがダイエット頑張ってくれるから、自身の減量はそこそこにしようかと。
最近絞り過ぎるとクラクラするんで 笑
Posted at 2017/08/16 21:51:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「怪我から復帰後に実践していること http://cvw.jp/b/438639/44769062/
何シテル?   01/17 22:28
-富士山麓タイヤ啼く(ふじさんろくたいやなく)- 趣味でサーキットを疾っています。 10代・20代の頃、TE71レビン・ジェミニZZ・NAロードスタ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

富士ロードスターカップコミュニティ(略称FRCC)サイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:34:28
 
ロードスターパーティレースⅡオフィシャルサイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:31:01
 
風は西から 
カテゴリ:サイトリンク
2014/05/17 03:29:23
 

愛車一覧

マツダ ロードスター NDロド71号車 (マツダ ロードスター)
NCロードスターNR-Aパーティレース71号車からの乗り替え。 2017年2月24日納車 ...
マツダ デミオ 4代目デミ男 (マツダ デミオ)
本日12月8日。 4代(台)目デミ男 DJデミオ15S Touring 納車しました。 ...
マツダ デミオ 3代目デミ男 (マツダ デミオ)
新しい相棒。DE5FS デミオスポルト CVT です。 DW型に7年、DY型に7年、そ ...
マツダ ロードスター 初代71号車 (マツダ ロードスター)
《元ロド乗りはロドに回帰する》その言葉通りに、ロードスターに帰ってきました。20代の頃に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.