• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロハチ71号車のブログ一覧

2013年11月30日 イイね!

【オフシーズンを迎えて】欲しいものリスト

【オフシーズンを迎えて】欲しいものリストパーティレース最終戦を終え、オフシーズンに入って1週間。

早くも来シーズンに向けて燃えている人、クルマをオフシーズン仕様にしてサーキット走行を楽しんでいる人、それぞれのようです。

そんな中自分は、レース前日に泊まった宿の寒さと祟り(!!!)が原因だろうか、ちょっと体調不良に陥っていまして、この週末は寝込んでいます。




本当はレース後のクルマの大掃除とレース後メンテをしようと思っていたのだけど、家でおとなしくしているしかないので、ちょっと気が早いですが、オフシーズン・来シーズンに備えて準備したいと思っているものリストをあげてみました。

クルマの方は最終戦前にけっこう手を入れたので、特にやることはありません。

なので準備したいものは装備品等になります。


①レーシングスーツ

いま愛用しているSPARCOのレーシングスーツも使い始めて6年。

何度か話題にしているように色褪せが出てしまっており、黒板色と揶揄されております(笑)

まだ全然具体的に考えていないけど、次のはこんなのがイイナと考えています。



・夏場暑くないこと
・柔らかい着心地がいい
・色褪せが目立たないカラー(笑)
・当然だけどFIA認定品

購入したら、今の黒(板色)SPARCOは練習用にしようと思っています。ちゃんと前のファスナーは閉まるので、公序良俗に反していないので・・・(笑)

あ、そうそう。
ついでに公認のアンダーウェアもせっかくなら揃えたいところです。

緊急度 ☆☆

②ビデオカメラ

今使っているビクターのビデオカメラも使い始めて5年。
去年くらいから撮影中突然録画がストップしてしまったり、最近はとにかくバッテリーが厳しくて録画時間に支障が出ています。

先日のレースも決勝の12周目で録画がストップ・・・。もちろん記念としてもゴールまで残したかったし、14周目の動きはどうしても確認したかったのに・・・。
36号車さん、74号車さん、車載・後方車載等に私が写っていたら是非見せてください~!!

これはちょっと具体的に考えていて、次はこんなのがイイナと考えています。



SONYのアクションカム AS30VR

・軽量
・2シーターでも十分な広角
・外部マイク接続可
・手元のモニター&ONOFFスイッチ
・タブレット等にデータ転送可

外部マイクって??と思う方も多いと思いますが、オープン走行すると風切り音が凄いんです。それを外部マイクを繋げて防ごうという狙いです。
アクションカムをクルマで使った時ブレとかはどうなのか、ご存知の方情報ください~

緊急度 ☆☆☆

③スピードリミッターカット装置

このオフシーズンは富士のレーシングコースも走ろうと思っているためです。

スピードリミッターカットは、専用の装置を付けるか、ECUの書き換えになります。

後者だとパーティレースのレギュレーション上問題があるので、前者を調べると・・・。



HKSのVACTypeCZって奴が必要な感じだけど、このパーツだけで4万近く・・・。

リミッターカットのみのECU書き換えなら2万くらいでできるなんて話もあるので、それと比べると随分高額で悩みどころです。

緊急度 ☆☆☆

上記で何か情報お持ちの方、情報お待ちします!!
Posted at 2013/11/30 23:21:29 | コメント(20) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ
2013年11月28日 イイね!

【13年第30/31/32走】パーティレースⅡ2013第5戦in筑波に参戦

【13年第30/31/32走】パーティレースⅡ2013第5戦in筑波に参戦11月24日日曜日、筑波サーキットで行われた「筑波エキサイティングデイ featuring いい夫婦の日」の中で行われたパーティレースⅡ2013年度第5戦(今年度最終戦)に参戦してきました。

Photo by blue.さん






今回はNC1とNC2各シリーズクラス混走が筑波において2年ぶりに実施され、NC1シリーズクラスが10台、私が参戦したNC2シリーズクラスが9台の2クラス19台で予選・決勝が行われました。

予選はクラス2位・全体5位、決勝はクラス3位・全体5位という結果で、今年度最終戦は入賞&表彰台となりました!!


Photo by fu.ta.さん

レースサポートをしていただいたRE龍さんとよゆきさんfu,taさん

応援・写真撮影に来ていただいた多くの皆さん。

そしてご一緒いただいたパーティレーサー&サポートの皆さん、主催者・事務局・協賛企業の皆さん、お疲れさまでした&ありがとうございました。

以下、6名の方からいただいた写真での長文レポートです。宜しければお付き合いください。

               

レース前メンテ&整備

今年度の最終戦。このレースを迎えるにあたり『やれることはやって臨もう。』と思っていました。
タイヤは地元のサーキット仲間まさhitさんから紹介頂いたピーヨコさんでNewタイヤを投入。

メンテ時期を迎えていた事と、少しでもクルマを完調にしたいという思いで、ハブ交換・ブレーキ関連OHを、ロードスターで数々の実績をお持ちのNOPROさんにお願いしました。

ロードスター・レースに対する経験とノウハウを感じた事はもちろん、何気ない会話・やり取り・アドバイスにおいて、『あぁ、レースに向けて共に戦っていただけてるな。』と感じることができ、安心してレース当日を迎えることができました。

最終戦前の短納期でのお願いに快く対応いただき本当に助かりました。

               

1週間前・前日練習走行

レース1週間前の16日と前日の23日、レースに向けてのタイヤ作りの最終調整と練習走行を行いました。

16日はベストで9秒2と目標の8秒台には入らなかったものの、コンディションを考えればまずまず。


Photo by なつまるさん

前日23日は予定通り8秒台を数ラップマークしいい感じで仕上げは完了。


Photo by なつまるさん

オイル交換と洗車を終え予約している宿泊先に向かいます。

さっさと寝て翌日のレースに備えようとベッドに入るも、部屋全体に響く《ブォーン》という機械音&暖房を入れているのに全然暖まらない寒さでなかなか寝付けません。


写真はイメージです(苦笑)

偶然同じところに宿泊した8号車さんも同様の感想。

レース前日に《初物》は失敗だったかもです。
               

               

レース当日 朝

あまりの部屋の寒さで朝4:00に目覚めてしまったので、さっさと筑波サーキットへ。

受付遥か前の5:00過ぎに着いて準備開始です。


Photo by とよゆきさん

そうこうしているうちにこの日サポートいただくチーム80のとよゆきさん・RE龍さん・fu.taさんも到着。
貴重な休日にお手伝いいただきありがとうございます。

皆で準備・受付と進め車検へ。

無事車検も終了し予選を待ちます。


Photo by fu.ta.さん


               

予選

前日までの調子、当日のコンディションから目標は8秒台前半に設定。

恥ずかしいから一部伏字にしますが、『自己ベスト更新は当たり前、●●更新で初の●●獲得!!』と気合を入れての先頭コースイン。


Photo by fu.ta.さん

早めに好タイムをマークしてピット待機でタイヤを温存するという、最近Zチャレンジで流行っている《ピカチュウ作戦》でいきたいところです。

☆たったの10分、タイヤ・エンジンがベストな状態の数ラップでタイムを叩き出す事が求められる予選の緊張感


Photo by fu.ta.さん

アウトラップ・アタック序盤は想定通りのグリップ感&タイム。

しかし、さぁここからという周回になってもなかなかタイムが上がらず・・・。

『うまく1周まとめられない』感じ・・・。


Photo by fu.ta.さん

そうこうしているうちに他の方と絡んでしまい数周を要してしまい、エンジン&タイヤ&コース状況の美味しいところは終了してしまいました。

タイムは目標に大きく届かずの9秒フラット・・・。

全体で19台中5位、NC2シリーズクラス9台中2位という結果で終了となりました。


               

決勝

パーティレースでは決勝前に、仲間の方に助手席に乗っていただきコースを1周するパレードランがあります。

いつもはサポートいただいているTeam80の野郎達(笑)ですが、この日は中部の女性NC乗りのblue.さんに乗っていただきました。


Photo by toshi80さん

前日日光で行われたロド天205cupにNCで参戦された、ご主人のkeibowさんとお二人で応援に来てくださったのです。

コースインを見守る仲間達とのやり取りをblue.さんが助手席から撮影してくれました。


Photo by blue.さん

1周のパレードランを終えて、所定のグリッドに整列。


Photo by toshi80さん

今回監督をしていただいた龍さんから気合をいただきました。




Photo by blue.さん

1周のフォーメーションラップを経ていよいよスタートです。

レースで一番緊張する瞬間です。

☆予選順にグリッドに並びレッドシグナルオフの瞬間に全神経を集中させる決勝スタート。

レッド点灯、レッド消灯、スタート!!!


Movie by ましゅ~さん


Photo by blue.さん

自分としてはなかなかの好スタートを決め4位のNC1クラス3号車(74号車)さんを抜くも、絶妙なスタートを決められた同クラスであるNC2クラスの123号車さんにパスされ、全体順位変わらず・クラス順位2→3にダウン。


Photo by とよゆきさん

123号車さんを先頭に36号車さん、71号車、3号車(74号車)さんの4台で3位グループを形成。


Photo by 留美さん

追いつ、追われつ・・・。数メートル、時には数十センチの接近戦。


Photo by 留美さん

超接近戦でのバトルが続く中、いくつかの事が頭をよぎりました。

『このまま無理せず走っても、このレースの表彰台と年間シリーズ入賞だよな・・・。』

『これで下手に接触してノーポイントはまずいよな・・・。』

目の前を行く36号車さんと後ろを走る3号車さんはクラス違い。

しかしその攻防が楽しくて楽しくて・・・・。

結局15周最期まで思いっ切りレースを楽しみました。

☆通常走行では決してあり得ない超接近戦でのバトル。

順位は全体5位・クラス3位で終了。

ゴール後、オフィシャルの人へのお礼の意味で手を振りながらコースを1周周回。
今回目標は果たせなかったけど、最高に楽しいレースだったと満足感を噛み締めました。


Photo by なつまるさん

優勝の45号車さん、準優勝の123号車さんと共にNC2シリーズクラスの表彰&シャンパンファイト。

FSWやORCのタワー上の表彰台も憧れますが、自分達が数分前まで戦っていたコース上でのこの表彰&シャンパンファイトは最高です。


Photo by blue.さん

パーティレースⅡ2013年最終戦は、目標にはちょっと届きませんでしたが、とても充実したレースでした。

皆さまお疲れ様でした&ありがとうございました。

               

2013年シーズンを振り返って

2013年シーズンは、シリーズ戦での初優勝と、年間シリーズ入賞を目標にスタートしました。

結果

開幕戦 袖ヶ浦FRW クラス2位入賞9ポイント。

第二戦 筑波 クラス4位入賞7ポイント。

第三戦 岡山国際 欠場。

第四戦 筑波 クラス3位入賞8ポイント。

第五戦 筑波 クラス3位入賞8ポイント。



累計32ポイント。有効ポイント32ポイント。

シリーズ戦初優勝はなりませんでしたが、もうひとつの目標である年間シリーズは3位入賞を果たすことができました。

そして何よりも今年も1年《レースのある生活》を楽しむことができました。

レースサポートをしていただいたSiN監督RE龍さんとよゆきさんfu,taさん

メンテ等をしていただいた各ショップ・ディーラーの皆さん。

いつも素晴らしい写真をいただいた留美さんなつまるさんフラミンゴ+さん、他多くの皆さん。

セッティング・走り等で相談に乗っていただいたmagblueさんまさhitさん薔薇さんキワムさん、の走り仲間の皆さん。

主催者・事務局・協賛企業の皆さん。

そしてなんと言っても一緒に練習・レース参戦いただいたパーティレーサーの皆さん。

この1年間本当にありがとうございました。

文中にも書きましたが、

☆たったの10分、タイヤ・エンジンがベストな状態の数ラップでタイムを叩き出す事が求められる予選の緊張感

☆予選順にグリッドに並びレッドシグナルオフの瞬間に全神経を集中させる決勝スタート。

☆通常走行では決してあり得ない超接近戦でのバトル。


これらレースの楽しさにすっかり魅せられている自分ですので、来年ももちろんチャレンジしたいと思っております。

来シーズンもよろしくお願いします。


Photo by fu.ta.さん
Posted at 2013/11/28 11:59:25 | コメント(18) | トラックバック(0) | パーティレースレポート | クルマ
2013年11月11日 イイね!

袖森情報 設備新設&コース改修

袖森情報 設備新設&コース改修土曜日に久々に走った袖森。

やっぱりこのサーキットは、とっても走って気持ちのいいコースだと改めて思った。

適度なアップダウンを伴ったチャレンジングなコーナーの連続は、とっても攻め甲斐があるんですよね。これは宮城のSUGO・ハイランドに通じる感じでしょうか。



-横Gを感じながらグイグイ加速してゆくゾクゾク感がサイコー!!!-


あとクーリングの時とかに周りの森を眺めながら程よいスピードで流すのがまた気持ちいい。

高原の○○スカイラインとかを流している心地良さ。

この公道風味なところもあるから、自動車メーカーのテストやCM撮影や研修等で大盛況なのでしょうかね・・・。




そんな袖森ですが、半年以上ぶりに訪れたところ、いくつかの発見がありました。

①新たな建物が建設されていました。

ちょうどコースインする入口のあたりに2階建ての建物が新たに建設されていました。
覗いてみると、どうやら教室・ブリーフィングルームな感じ。この建物にはキレイなトイレもできていました。
ライセンス講習や、レース開催時のブリーフィングの際は、従来のコントロールタワー2Fのブリーフィングルームで足りていたと思うので、この建物は貸切時の研修会等に利用されるのでしょうかね・・・。

因みに新設された建物のトイレは十分な広さがありますが、とてもとても残念なことにバリアフリーではありません。そして更衣室は今回も作られなかったようです。
よく更衣室が無い話になると、『女性ドライバー・レーサーがいるのに・・。』という話になりますが、それは当然のこととして、いい年したオッサン達がピットでパンツ姿晒して着替えているのは、カッコイイもんではありません・・・。

②コースが改修されていました。

2年ほど前から路面のうねりを感じ始め、最近ではクルマが跳ねるような怖さを覚えた2コーナー先から3コーナー手前までのストレート(外側)ですが、舗装をやり直してくれたようで、うねりが無くなりました。



分かりますかね??路面の舗装が新しくて黒っぽいです。

長年悩まされてきたうねりの改善がやっと行われました。

しかし・・・・

一番怖いうねりポイントは解消したけど、新たなうねりポイントができたようです。

それも《全開で踏み込んでゆく高速コーナーの後半の外輪あたり》というやっかいな場所・・・。

久々に袖森を走られる方は、是非数周スローペースで走って路面の状況を確認して欲しいと思います。



最近、自分の周りの仲間では袖森のライセンス更新をしない人が増えています。

そんな仲間たちが口を揃えていうのは、冒頭に書いたように『コースは最高に楽しい!!』です・・・・。
Posted at 2013/11/11 23:08:58 | コメント(8) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2013年11月10日 イイね!

【13年第29走】レースモードON 袖森で○○削り隊

【13年第29走】レースモードON 袖森で○○削り隊『第四戦から最終戦までは随分空くなぁ・・・。』と思っていたが、気がつけば最終戦まで2週間。

申し込みも完了し、気分は徐々にレースモードになってきている昨日9日土曜日、袖森に練習走行に行ってきました。

その前に・・・

←朝一で横浜のタイヤショップピーヨコさんでNewタイヤ装着。

ピーヨコさん、朝からご対応ありがとうございました!!







久々の袖森。

『袖森《来んの》いつ以来《だべ》・・・?』調べてみたら、なんと3月のパーティレース開幕戦以来でした。

『う~ん。《やっぱ》袖森のこの癒される感じがいい《じゃん》。』気温16℃、湿度60%、肌寒いくらいの陽気と鳥の囀りが心地よいです。



この日の目的はタイヤの削り作業。

タイヤの《角っこ》を傷めないように9部位の感じで21秒~22秒で走行。

途中噂の白NC3(笑)がミラーに現れた時、条件反射的に思わず全開モードに入ってしまい20秒台に突入。ヘアピンでちょっとゴリゴリ・・・・(´Д`)

『《やべぇ~》。タイヤ壊してしまう《べ》・・・。』とヤブイヌ欲望を封印して我慢の走行に終始しました。

タイヤが減ることで有名な袖森。

2枠走っていい感じに削ることができました。



もう1セットも5部山といい感じなので、どちらを使うかはちょっと悩もうと思います。


削ると言えば、同じパーティレースに参戦している方数台が同じように削りに来られていました。

ブレーキパッドを削る方、ド新車のエンジンのアタリを付けるためにピストンリングを削りに来た方(笑)

名付けて、パーティレーサー削り隊。

皆さんお疲れでした。来週・再来週は筑波でお会いしましょう(^^)




土日にライセンス走行枠が少ない袖森。

来週にはLotusのワンメイクレース111cup最終戦、12月にはディレッチャチャレンジ決勝が行われるため、それらの参加車両とシーズンにインによるタイムアタック車両の皆さんでごった返すかと思いきや、どの枠も25台前後とそこそこ走りやすい感じで走れました。



左は現在111cupE3クラスシリーズランクトップのkazu_xxさんのエリーゼS。

レースでのシリーズチャンピオンと共に、週間サーキット=『毎週サーキットを走る』という途方もない目標を掲げて頑張られているkazuさん。

来週のレース&残り5走頑張ってくださいね。


右は地元の友人マグブルさんのEXigeS。

公私共に忙しくなんと半年振りのサーキットだったそうです。

帰りにマグさんと久々に夕食。
サーキット以外の話題も含めた近況などの話で盛り上がり、なかなかの耐久ぶりでした。マグさん、またやりましょうね。今度はスプリントでいきましょう(笑)


来週末は筑波の練習走行とZチャレンジサポート、そして再来週はパーティレース最終戦。

サーキット漬けの2週間になるので、今日はこれから家族サービスに徹します(笑)


※文中《》内は最近ちょっと見直している神奈川弁。
Posted at 2013/11/10 09:07:31 | コメント(10) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2013年11月03日 イイね!

【13年第28走】Wet&OilプレイのTC2000、夜ファクトリ&暴食、レースシーズン最終戦月間 その1 FCRデミオレースサポート

【13年第28走】Wet&OilプレイのTC2000、夜ファクトリ&暴食、レースシーズン最終戦月間 その1 FCRデミオレースサポート公私カーライフすべてにバタバタしていて、ブログの更新が遅れてしまいました。

皆さんのブログにも遅れコメントや遅れイイね!をするかもしれませんが、ご容赦ください。

先週から今週にかけてのまとめブログです。



●【13年第28走】Wet&OilプレイのTC2000

10月26日台風居座りの土曜日、筑波に練習走行に行ってきました。

前日時点の天気予報は午後から晴れ。

当日行って走れないと嫌なので、すかさず当月予約でT3をゲット。

3亀姐さんに『明日は午後晴れそうだから、T3押さえました!!(*゚▽゚*)』とメールするも返信は『晴れるとイイね。』となんだか低テンション。後から聞いたら、『たぶん雨になるのに無邪気だねぇ・・。』と思っていたそうです(笑)

当日は・・・・やはり姐さんの予想的中で雨

雨だけだったらいいものの、この日の筑波はオイル旗がブンブン振られるような状況。

ウェット&オイルというなかなか手厳しい状況。

走った人皆、『こんなに滑るTC2000初めて!』という程のすごいヌルヌル度でした。

筑波のT枠は殆どがレース参戦車両です。翌日にレースを控えた方にはしっかり練習していただくために、道を譲る良い慣例があります。
翌日レースがある旧車の皆さんに道を譲り、その心地よいエキゾーストノートを聴きながらの走行となりました。



一時は治ったと思った《雨男病》。なんだか最近再発している感じ。

雨男病。今月末のパーティレース最終戦はすっきりドライで走りたいので、なんとか治癒させたいものです。

●夜ファクトリ&暴食

週末の1日金曜日、龍さんと密会。

最近流行りの洋食のやまぐちさんへ。


※写真はまだ全品出揃っていません。もちろん豚汁もいただきました。

生姜焼き定食、スタミナ定食、そして拳大のカニコロ。味もボリュームも最高です!!

やまぐちさんに行く前、龍さんファクトリーでちょっとだけ71号車の緊急作業をさせていただきました。

龍さん、いつもいつも本当にありがとうございます。


●レースシーズン最終戦月間 その1 FCRデミオレースサポート

11月は2013年レースシーズンも大詰めを迎えます。

自分の参戦しているパーティレース、お手伝いをさせて頂いているFCR(富士チャンピオンレース)デミオレース、Zchallengeすべて最終戦を迎えます。

2日はその第一弾。

地元の先輩まさhiさんが参戦しているFCRデミオレースが行われました。

午前6時、早朝の富士スピードウェイ。



24号車がまさhitさんのマシンです。

まさhitさんは20代の頃、FCRの前身にあたる富士フレッシュマンレース等で活躍されていましたが、不慮の事故で車椅子の生活となりレースからは遠ざかっていましたが、数年前からサーキットに復活するも、やはりレースの楽しさが忘れられず、JAF公式戦レースに復活したのです。

マシンはデミオスポルトのCVT車両。右手でステア操作、左手でアクセル&ブレーキ操作で走ります。

他の参加車両はすべてMTですが、ここ数年それらライバルの皆さんと互角の勝負をされています。

『やっぱ最終戦は勝ちたいじゃん(横浜弁)。』との想いから、ここ2月ほど毎週富士を走り込まれていたまさhitさん。

自分も脚回りのセッティング出しやショップさんへの送迎等のお手伝いをさせていただき、この最終戦を迎えました。



この日、デミオレースに出走したのは全部で4台。JAFの1/2ルールで、優勝と2位が正式入賞となります。


Photo by 留美さん

予選は4台中の2位。一時はトップの常勝チャンプ75号車さん迫るも、惜しくも2位となりましたが、前戦までより明らかに75号車との差は少なく、決勝での巻き返しを狙います。


Photo by 留美さん

決勝を激走するまさhitさん。

仲間内の贔屓目もあるのかもしれないけど、100Rからヘアピンはどのデミオよりも24号車が速いです!!


Photo by 留美さん

結局75号車さんには追いつくことはできなかったけど、JAF公式レースの2位に入賞されました。

お見事、約30年ぶりの公式戦レース入賞です!!

そして、今シーズンのデミオレース年間シリーズ2位も確定となりました。


Photo by 留美さん

富士からの帰り、まさhitさんとチームメンバで焼肉屋で残念会兼1年間のお疲れ様会。

やりきった感いっぱいの表情のまさhitさんの表情は祝勝会の顔でした。



まさhitさん、最終戦2位入賞と年間シリーズ2位獲得おめでとうございます。

来年も頑張ってください。



11月は、17日にSiNさんのZchallenge最終戦サポート、そして24日にパーティレース最終戦を迎えます。

まさhitさんに続いて、好成績で終えれるように頑張ります。

Posted at 2013/11/03 23:59:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「怪我から復帰後に実践していること http://cvw.jp/b/438639/44769062/
何シテル?   01/17 22:28
-富士山麓タイヤ啼く(ふじさんろくたいやなく)- 趣味でサーキットを疾っています。 10代・20代の頃、TE71レビン・ジェミニZZ・NAロードスタ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

富士ロードスターカップコミュニティ(略称FRCC)サイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:34:28
 
ロードスターパーティレースⅡオフィシャルサイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:31:01
 
風は西から 
カテゴリ:サイトリンク
2014/05/17 03:29:23
 

愛車一覧

マツダ ロードスター NDロド71号車 (マツダ ロードスター)
NCロードスターNR-Aパーティレース71号車からの乗り替え。 2017年2月24日納車 ...
マツダ デミオ 4代目デミ男 (マツダ デミオ)
本日12月8日。 4代(台)目デミ男 DJデミオ15S Touring 納車しました。 ...
マツダ デミオ 3代目デミ男 (マツダ デミオ)
新しい相棒。DE5FS デミオスポルト CVT です。 DW型に7年、DY型に7年、そ ...
マツダ ロードスター 初代71号車 (マツダ ロードスター)
《元ロド乗りはロドに回帰する》その言葉通りに、ロードスターに帰ってきました。20代の頃に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.