• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロハチ71号車のブログ一覧

2019年01月12日 イイね!

2018年度 マツダ モータースポーツ表彰式に行ってきました

2018年度 マツダ モータースポーツ表彰式に行ってきました1月11日、東京ベイ幕張ホールで行われた、2018年度のマツダ モータースポーツ表彰式に行ってきました。

マツダのグラスルーツモータースポーツカテゴリ(ロードスターパーティレースⅢ・マツダファンエンデュランス・マツダファンサーキットトライアル)の年間成績優秀者を表彰してくれる場。

パーティレース東日本NDシリーズで言うと、シリーズポイントが上位6位までが表彰対象となるのだけど、NCからNDにクラス変更して2年目の2018年は、なんとか4位に食い込んで今回表彰となりました。


筑波を舞台に行われた東日本シリーズのND・NCの表彰。



パーティレースのメンバー達とは、「今年どうするのか?」の話が自然と多くなり、もう今シーズンもスタートしつつある感じはあるけど、去年のレースの想い出話等で盛り上がり、楽しいひと時を1年間サポートに来ていただいたメンバーと共に楽しめました。

2018年もレースをサポートしてくれたKAZ20NCさんとRE龍さんのお二人とチームクロハチで撮影。

来年もこの場にこのメンバーで来られるよう、頑張ろうと思います~👍



表彰式からBINGO大会と進む中、マツ耐・MFCTの方とも情報交換。

最近パーティレースに初参戦される方から「今までレースはマツ耐に参戦していましたが、スプリントにも挑戦したく・・。」みたいな声をよく聞くけど、サーキット以外でもこのような場で各グラスルーツカテゴリの交流があることも、各カテゴリの盛り上がりの要因のひとつなのかも知れないです。

因みに過去にはタイヤ1セットをゲットしたこともあるビンゴの結果は惨敗…🤕



この年間表彰式だけど、このようにオートサロンのある時に幕張でマツダ冠で盛大に開催になったのは、4・5年前からだろうか?ちょうどパーティレースがⅡからⅢになったタイミングだったかな…。

それまでのパーティレースⅡの頃の年間表彰式はブリヂストンさんの表彰式等他の表彰式に混ぜていただいて開催されていました。
自分が初めて表彰式に参加させていただいた2013年度の表彰式もそうでした。

この時の表彰式の開催は2月28日。もう次の年の合同テストも始まろうという時期に開催で、「せっかくシリーズ入賞したのに今年は表彰式無いとか??」と心配になり、ビースポーツさんに確認したところ、「入賞した人の晴れ舞台である年間表彰式はなんとしても開催する」との回答をいただいて、主催者さんの参戦者への想い・拘りを有難く感じたことを覚えています。

以前参戦していた富士チャンの主催者さんの拘りはこのチャンピオンプレート。「コストも手間も掛かるけど、これを獲得するために頑張ってる人のためにも絶対やめない。」と・・・。

このように我々参加者の事を考えて運営してくださる主催者の皆さんには本当に感謝。


年間表彰式の帰りは、グリーン車&タクシー。
大きなパネルを持ち帰らないとというのもあるけど、自分へのご褒美ということで。

5年前に初めてもらったNCのパネルの横にNDのパネルを飾りました。



なんとなくこれで「本当にシーズン終了」という感じ。

気持を入れ替えて、今シーズン開幕に向けてスタートしようと思います。
Posted at 2019/01/13 00:56:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月06日 イイね!

【おすすめ商品アリ】年末年始に購入したクルマ用品諸々

【おすすめ商品アリ】年末年始に購入したクルマ用品諸々年末年始、クルマ用品を結構買い込みました。

「うぉぉ~これは便利かも!」というおすすめ品もあるので紹介します~









①WORKMAN防水・防寒グローブ
品目:防水防寒グローブ
alt

オススメ度:★★★
コメント:強烈な防寒。寒い日の洗車が捗る捗る!迷彩バージョンが400円高である。
購入ルート:店舗購入(WORKMAN藤沢店
価格:1,500円
URL:ここ

②ムササビクロス
品目:洗車用吸水タオル
alt

オススメ度:★★★
コメント:強烈なネーミングに惹かれ購入。使ってみるとその吸水性に感動。洗車後の拭き上げが捗る捗る!
購入ルート:店舗購入(コーナン大船店
価格:800円位
URL:ここ

③隙間ポケット
品目:クルマのシートとコンソールの間等の隙間にはめて使う小物入れ
alt

オススメ度:★★★
コメント:「NDロードスターは狭くて物を置く場所が無~い!(Hルーペ風)」という不満を解消。普段はスマホや財布を置くのに便利だし、FSWでは提示したライセンスを入れておくのに良いかも。黒に赤ステッチとかNDのための製品??
DJデミオもスマホの置き場所に困ったため、同じ製品を購入して使用。
購入ルート:店舗購入(オートバックス藤沢弥勒寺店
価格:700円位
URL:ここ

④工具入れ
品目:アストロプロダクツオリジナル工具入れ
alt
オススメ度:★★☆
コメント:耐久性で定評のあるアストロプロダクツオリジナルの工具入れ。限定迷彩カラーにつられて購入。
購入ルート:店舗購入(アストロプロダクツ藤沢店
価格:1,100円

⑤ヘルメット用小型LEDライト
品目:本来ヘルメットに取り付けて使うLEDライト GENTOS小型ヘッドライトシリーズ HC-24BK
alt

オススメ度:★★★
コメント:「NDロードスターに純正ロールケージを付けると、室内灯が隠れて機能しな~い!(Hルーペ風)」という不満を解消。
ヘルメットに取り付けるバンドは外し、両面テープで天井に貼りつけて使用。「室内灯があるっていいですね。」
購入ルート:店舗購入(コーナン大船店
価格:680円
URL:ここ

我ながら小物ばっかり・・・。

それもド暇だった年末年始休みにあちこち店舗うろうろして購入たものばかり・・。

-以下、ネタ----------------------------------

小型エアゲージ
品目:空気圧チェック用エアゲージ
alt
オススメ度:☆☆☆
コメント:愛用の旭産業ゲージボタルオーバーホール期間の臨時利用で購入。約20KPa高く出ました(笑)。
「何あいつ、あんなしょぼいエアゲージ使ってるよ」と思わないで(笑)
購入ルート:店舗購入(アストロプロダクツ藤沢店
価格:288円(笑)
URL:ここ

Posted at 2019/01/06 21:12:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | カーライフ | 日記
2019年01月05日 イイね!

【19年第1走】2019年は袖森で走り初め

【19年第1走】2019年は袖森で走り初め遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

今年もサーキット・レースを楽しんでいきたいと思いますので、皆さんよろしくお願いいたします。


2019年の走り初めはいろいろ悩んだけど、4日に袖森に行ってきました。

「3日の富士はカオスだろぉ~」

「あれ?意外と今年は4日出勤の会社が多いみたい」

「こりゃ4日の袖は空いてるかも!」

「うぉ~しかもめったに無い4輪午前枠じゃん!」

という訳での袖森です。



年末の30日は出遅れで走れなかった袖森・・💦

今回は遅れないように袖森に到着。

路面は冷え冷えなんでちょっと注意が要るけど、気温は5℃と絶好のコンデション!!



ロードスターのようなアンダーパワー車の場合、袖森の目標タイムは筑波+11秒。

目標を20秒台に置いてスタート。

※↓の動画はフルバージョン。ベストラップのみのリンクはこちら。



う~ん・・・ベスト更新もコンマ2届かず~💦

≪前半のデータ≫

コース:袖ケ浦フォレストレースウェイ
日時:2019年1月4日AM9:30 前半
気温:5℃
湿度:33%
路温:3℃
車両:NDロードスターNR-Aパーティレース仕様#71
タイヤ:BRIDGESTONE POTENZA Adrenaline003(195/50-R16)
タイム:1分21秒234



一度ピットインして頭冷やして後半スタート。

※↓の動画はフルバージョン。ベストラップのみのリンクはこちら。



くっそ~・・・やっぱりコンマ2届かず~💦

≪後半のデータ≫

コース:袖ケ浦フォレストレースウェイ
日時:2019年1月4日AM9:30 後半
気温:5℃
湿度:33%
路温:3℃
車両:NDロードスターNR-Aパーティレース仕様#71
タイヤ:BRIDGESTONE POTENZA Adrenaline003(195/50-R16)
タイム:1分21秒277


結局この日は目標にちょっと届かずの21秒2止まりで走行終了・・・。





でも、ベストも更新できて2019年も良いスタートが切れたので良しとします。


走行終了後、同じ枠を走行していたNDロードスターの単さん・kuw@がたさんのおふたりから話しかけていただきしばしND・サーキット談義。

筑波や富士だとどうしてもレース仲間で固まっている(もちろんそれはそれで楽しい)からか、こういうやり取りってなんか久しぶり。

単さん・kuw@がたさん、楽しいひと時をありがとうございました。

またサーキットでご一緒しましょうね。

そんな感じで走り初めは終了。


袖森が午前枠だったときは必ず行ってる内緒の温泉へ。

「うおっと。休みかい!!」

という訳で温泉の新規開拓。

黒湯の温泉が多い房総にしては珍しい≪硫黄≫と、≪源泉かけ流し≫の言葉に魅力を感じ、亀山湖奥の七里川温泉へ。



山奥の一軒宿って感じの佇まい。

温泉は内湯と露天風呂どちらも熱々の天然温泉。

透明のぬるぬる系の温泉はほのかに硫黄の香りがする感じ。

日帰り温泉で800円はとてもお得な感じ。

宿内に囲炉裏があり炉端焼きが名物料理みたい。

他のお客さんの焼いている香ばしい香りに引き寄せられ、思わず自分も鮭カマと鯖のみりん干しとご飯&あさりの味噌汁セット(トータル1,300円)をオーダー。



炭火で焼いた焼きたては美味かったぁ~。

袖森からのんびり山道を40分。

房総のチェックポイントに追加決定。

袖森に来た時の楽しみがまたひとつ増えました。



走り初めも無事終了。

次回の走行は12日の筑波はお休みして、14日に富士に行こうと思います。
Posted at 2019/01/05 17:50:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2018年12月31日 イイね!

【18年第35走】2018年走り納め&TPMS使用レポート

【18年第35走】2018年走り納め&TPMS使用レポート●筑波走り納め

12月24日のクリスマスイブ。

毎年なぜかこの日は筑波の会員走行枠があり、筑波の走り納めをしてきました。

「ベスト更新して気持ち良く新年迎えたい」と、珍しくT1・2の2本走行予約&計測器も借りる気合の入り様・・。



まずは走行前のモーニングもつ。

安定の美味さ。

今年も20回は食べた感じ。




この季節なんで「気温はスカッと一桁で気圧1010オーバー!!」な感じを期待したんだけど、筑波に到着するとなんかポカポカ&強風で裏ストが向かい風な感じ・・・。

「う~ん・・気温10℃以上か・・。」



結果・・・。

ベストで10秒1と、この日の目標のベスト更新ならず・・・。



「う~ん・・残念。」って感じなんだけど、パーティレーサー7号車・15号車・22号車・75号車・128号車達と楽しくつるんで今年の筑波締め走行を終了。

レースの主戦場である筑波。

来年もここで楽しくレース活動ができますようにと祈り走り納め完了。




●袖森走り納め

で、このまま今年の走行は終了かと思いきや、「やっぱ最後はスカッとタイム出して終わりだろう~」という事で、30日に袖森走り納めを緊急追加。

NCのキワムさんも来られるとの事で、まずは木更津のさぼーるでランチ。



ケチャップ味のナポリタン。

BGMはシンディローパーのハイスクールはダンステリア(Girls Just Want To Have Fun)



もう平成も終わるわけだけど、気分は昭和にタイムスリップ。



な感じでまったりしてから袖森に向ったら袖のパドックが車で溢れかえってる・・・。



この日は13:00・14:00・15:00の3枠なんだけど、すでに13:00枠は完売で、14:00枠のチケットを求めて早くも行列状態・・・💦

これで走っても35台フルグリ確定だしなんで潔く走行は諦めて南房総にお住いのS2000の薔薇さん宅を訪ねるプチツーリングに変更。

帰りに内房の海の見事な夕焼けを鑑賞し帰宅



袖走れなかったのは残念だけど、房総の気持いい山道と海岸線ドライブを堪能。

たまにはのんびりドライブもいいもんですね。



●TPMSレポート

そーそー筑波で試したTPMS。



4つのタイヤのエアバルブにそれぞれこのようなセンサーを付け・・



車内のモニターで空気圧とタイヤ温度をチェックできるというものですね。



ほんの半年ほど前に「へぇ~TPMSも1万切ったかぁ~」と思っていたら、なんと最近では4,000円前後とますますお手軽に。


結果

空気圧・タイヤ温度共に十分正確!


空気圧とタイヤ温度がリアルタイムに状況が掴めるのはとても便利なんだけど、空気圧調整の度にセンサーを外さないといけないのはちょっと面倒・・・というかレース当日は細かな微調整とか何度もするので、ちょっと実用には堪えないかなって感じ。

そもそもこの手の格安TPMSのセンサーとモニターを通信する電波が電波法に抵触するとかで、公式戦レースで使うとレギュレーション違反になるので注意してください。

練習走行で、タイヤの圧と温度の変化の傾向を掴むのに使う事にします。



2018年ももう終わりですね。

来年も日々の練習走行・レースを楽しんでいきたいと思っていますので、皆さん来年もよろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。

Posted at 2018/12/31 20:27:58 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月09日 イイね!

【閲覧注意】続 NDロードスターに外気導入口フィルターを自作

【閲覧注意】続 NDロードスターに外気導入口フィルターを自作※「車は基本内気循環にしてるから」「そういうの気にしないし」「どうせタバコ吸ってるからキレイな空気なんて興味ないし」「オープンカーに外気導入フィルターなんてナンセンス」という方は読み飛ばしてください(笑)

ロードスターにはいわゆるエアコンフィルターが無いのだ。NA/NBの方で「NC以降は付いてんでしょ?」と思われてる方が多いけど、NCもNDもありません~



簡単な網のようなものはあるんだけど、埃も花粉も取り入れ放題ときたもんだ。

そこで、手軽にできる【外気導入口への市販フィルタを取りつけてる】のだよ。

詳しくは以前のブログ NDロードスターに外気導入口フィルターを自作 で確認してくださいな。


以下続編。


前回1か月で真っ黒になっていたフィルターが、今回はなんと半年以上無交換・・・(◎_◎;)

●フィルターがどうなっていたかと言うと・・・閲覧注意

やばい・・真っ黒なんてもんじゃないし、フィルター自体がへたってヨレヨレに・・・💦

alt

●今回は強化します

①まずはエアクリーナーエレメント用のスポンジフィルターを薄く剥いだものを敷きます。巻き込まないようにテープで留める。

alt

②その上に市販のフィルターをカットして敷く

alt

③カバーを戻して完成

alt

●にしても、外気導入のフィルターは何故にこんなに汚れるの??

と思ったので検証ね。

外気導入にして風量のメモリを真ん中にしてみた

alt

その時の外気を吸い込む勢いがこちら



結構吸い込むのね・・・・💦

こりゃフィルター汚れるわけだわ・・・。


Posted at 2018/12/09 21:04:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | カーライフ | クルマ

プロフィール

「筑波着!
5番ピットにいます! https://t.co/J0lm6TQDF7
何シテル?   01/20 08:48
-富士山麓タイヤ啼く(ふじさんろくたいやなく)- Twitter @kurohachi71 趣味でサーキットを疾っています。 10代・20代の頃...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

富士ロードスターカップコミュニティ(略称FRCC)サイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:34:28
 
ロードスターパーティレースⅡオフィシャルサイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:31:01
 
風は西から 
カテゴリ:サイトリンク
2014/05/17 03:29:23
 

愛車一覧

マツダ ロードスター 2代目71号車 (マツダ ロードスター)
NCロードスターNR-Aパーティレース71号車からの乗り替え。 2017年2月24日納車 ...
マツダ デミオ 4代目デミ男 (マツダ デミオ)
本日12月8日。 4代(台)目デミ男 DJデミオ15S Touring 納車しました。 ...
マツダ ロードスター 初代71号車 (マツダ ロードスター)
《元ロド乗りはロドに回帰する》その言葉通りに、ロードスターに帰ってきました。20代の頃に ...
マツダ デミオ 3代目デミ男 (マツダ デミオ)
新しい相棒。DE5FS デミオスポルト CVT です。 DW型に7年、DY型に7年、そ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.