• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クロハチ71号車のブログ一覧

2012年12月30日 イイね!

【12年第41走・42走】ビル脚交換 小富士隊引き継ぎ走行&袖森で走り納め

【12年第41走・42走】ビル脚交換 小富士隊引き継ぎ走行&袖森で走り納め先週71号車の脚まわりの純正ビルシュタインダンパー交換を行いました。

新車から約2年・4万キロ・レース9戦・サーキット走行80走&92枠・ざっくりでサーキット走行3,700km。

さすがにこの夏ごろからいわゆる《ヘタリ》を感じていて、オフシーズンの今交換を実施したのです。

※ちなみに走行回数の割に枠数が少ないのは、私は《1走主義=サーキットに行ったら1枠しか走らない》だからです。

このダンパー交換前後に、小富士走行と今年の走り納めの袖森走行に行ってきました。




●小富士走行

12月23日。交換前ダンパーで最後の小富士走行に行ってきました。

小富士の縁石は結構高さがあるので、最近は《縁石ノータッチ》を自己レギュレーションにして走っていたのだが、ダンパー交換を目前に『ダンパー抜けてもいいから縁石ガッツリ踏んでベスト更新してやろうじゃねえか。』との企てを心に秘めて・・・。

小富士着。フルウェット・・・・(-.-)



路面が乾くまで待って午前中最終枠を走行。気温18℃・・・・(-.-)

この季節にまさしく小春日和の暖かさ・・・。

縁石ガンガン踏んでのアタックをするも35秒934がやっとでベスト更新ならず・・・残念。

この日のもう一つの目的が、小富士でベスト更新し隊の管理者引き継ぎでした。

『小富士(富士スピードウェイショートサーキット)に集う人の交流』を目的に作った小富士でベスト更新し隊。最近自分が筑波・袖森のウェイトが高くあまり小富士に顔を出せなくなってきたため、小富士メインで走られている方に主宰交代をお願いしたのです。

快く2代目隊長を引き受けてくださったのはEK9のイワタさん



この日半日小富士にいて、私の知らない方々とイワタさんやとよゆきさんが親しく話している姿を何度か目撃しました。

ちょっと寂しさもありましたが、やはり管理者交代は正しかったのだと痛感。

イワタさん、管理者を引き受けていただきありがとうございます。

小富士隊盛り上げてくださいね。

●ダンパー交換

25日ダンパー交換をi-feelin'さんで実施。

会社帰りの私が降りる駅までわざわざ店長がクルマを届けてくださいました。

走りだしてすぐにそれまでとの違いを感じました。

・ステアリングが重く感じるほどのドッシリ感・ノーズダイブ量の少なさとダイブ後の揺り戻しの無さ・ゆっくりしたロールスピード・ステア操作時の素早い初期応答。

『やばい。これメチャクチャ気持ちイイ。』海岸線をドライブ。

気がつけば・・・・



伊豆半島の先っちょまで慣らしドライブしてしまいました。

海岸線のキレイな道で急ブレーキ・急ハンドルを避けながらの約500キロで一般道慣らしを完了。

●袖森走り納め走行

今日30日、袖森にダンパーの最終慣らしを兼ねた走り納めに行ってきました。

事前の天気予報は午後から雨でしたが、朝起きるとすでに雨・・・(-.-)

雨でもダンパー慣らしのために走ろうと思っていたので袖森に向かいます。

袖森着。当然雨です・・・。



この日は沢山の人と『袖で走り納めしよう』と約束していたのだが、この雨では誰も来ないだろうなと思っていたら、次から次に皆さん袖にやってきます。

袖森仲間では、LotusエリーゼSのKazuXXさんNC1NR-AのBENさんNC2NR-Aのキワムさん。そしてこの日がサーキットシェイクダウンになるNC3NR-AのGinaさんとヘルプのゴッドさん。NC123のNR-A揃い踏みです。



Ginaさん、雨の中のシェイクダウンお疲れさまでした。今度は晴れの日にご一緒しましょう。


パーティレース仲間では、同期の77号車赤幌さん・数少ない後輩の17号車のこっこ。さん。そして17号車さんのサポートで来られていたNCRSのKAZ20NCさん



77号車さん・17号車さん、3月の開幕戦に向けてまた一緒に練習しましょう~。



ダンパーの最終仕上げのため《急を避けたゆっくり操作》で走行し、ダンパーのサーキット慣らしも無事終了。

55R先でのコースアウトして泥遊び。白ボディがダルメシアンになってしまったBENさん以外は皆さん無事走行終了。



BENさん、クルマダメージなくて良かったですね。



走行終了後一部メンバーでCOCO'S耐久ならぬガス耐(ガスト耐久)へ。

クルマ話や一部黒トークで盛り上がり、今年最後のサーキット走行は終了となりました。


今年もレース・練習走行とサーキット走行を満喫しました。

ご一緒させていただいた皆さん・サポートいただいた皆さん今年もありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

                                       クロハチ 71号車
Posted at 2012/12/30 22:52:22 | コメント(14) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2012年12月24日 イイね!

ライセンス更新とクルマの大掃除

ライセンス更新とクルマの大掃除3連休最終日。

本当だったら《脚まわり慣らしの旅》に出ていたはずだったが、まさかのメーカーからのパーツ納期遅れで中止に・・・。

のんびり慣らしドライブしながらゆっくりと海の幸や温泉を楽しもうと思っていただけに残念・・・。







そんな中暇を持て余しクルマの大掃除をしました。

内装は定期的にやっているため、掃除機をかけて拭き上げて終了。外装は洗車後いつものゼロウォーターで仕上げです。

残りわずかになっていたため新たに追加購入をしたのだが、容器のヘッド部分が仕様変更されたようで使いにくいのなんの・・・。

左が旧 右が新



新は本体からレバーまでの距離が短く片手で操作するとなんとも不安定です。この仕様変更の際にメーカーの人は実際に使ってみたのだろうか?
これからは旧のヘッド部分を新の容器に移植して使う事にしました。



ゼロウォーターの品質自体に変化は無くいつもの通りビカビカになりました。

帰宅し郵便物を整理していると、ふたつのライセンス更新の案内が届いていました。



ひとつはJAFのA級ライセンス。先日ネットで更新したもののカードが届きました。JAFライセンスは毎年カード本体の色が変わるのだが今年は《豪華なラメ入りのピンク》です。50周年記念で豪華にいったのでしょうか。

そしてもう一通は筑波サーキットのライセンス。来年度への更新案内です。

筑波にはファミリー限定ライセンスと筑波ライセンスがありますが、その年会費の差額は6,000円。この差額でスポーツ走行枠(いわゆるT枠)を走れるのだからとてもお得だと思っています。

スポーツ走行枠は走行予約もファミリー枠ほど激戦ではなく走行台数自体も多くありません。またサーキット走行に慣れた人が多いようでとてもマナーがいい感じなので、下手な走行会よりも走りやすいと言えます。

とここまでは『へぇ~なら筑波ライセンスの方がいいじゃん。』となりますが、スポーツ走行枠を走るには、クルマ・ドライバーの装備が必要になってきます。

ドライバーで主なものをあげるとレーシングスーツの着用が必要です。
これはFIA認定品でなくてもいわゆる耐火スーツならOK。カート用とかで安価なものでOKですが、いわゆる布のツナギだと走らせてくれません。

クルマの装備は牽引フック・4点ベルトはOKとして、ちょっと厄介なのがロールバー(4点式以上のローールケージ)でしょう。安全面では飛躍的に向上しますが普段の使い勝手も悪くなるし、重量も20kg前後重量増になります。

オープンカーでサーキット走行をする方だと多くの方が装着しているロールケージですが、普通の屋根アリ車の場合はちょっと躊躇しますね。

ちなみに、ゼッケンは養生テープで好きな番号をボディに貼ればOKだし、消火器はクルマ用が思ったよりは安価に購入できます。

やはり《筑波ライセンスにしてのT枠走行》の一番のハードルはロールケージですかね。

ファミリーライセンスから筑波ライセンスへの変更方法はこちらに詳しく書いてあります。



新年度のライセンスが届くとやはり気持ちが引き締まりますね。

予定より遅れてしまっている脚周りの交換ですが明日装着予定です。

年内頑張って慣らしを終えて、年明けからはシーズン開幕に向けて始動したいと思っています。
Posted at 2012/12/24 14:57:45 | コメント(11) | トラックバック(0) | カーライフ | 日記
2012年12月23日 イイね!

雨の筑波で写真撮影

雨の筑波で写真撮影三連休初日の22日、筑波サーキットに写真撮影に行ってきました。

普段私のレースのサポートをしていただいているRE龍さんと、レース時の写真を撮ってくれているfu.ta.さんが、RX-8オンリーの走行会イベントエイトリアンカップに出場するため、カメラマン役を買って出たのです。





この日は予報通りの雨模様。走行時間は8:00~10:00だが、少し早めに入って知る人ぞ知る《1ヘア外側の共有脚立》をキープしました。

これがあるのと無いのとでは写真の撮り易さが全然違うのです。

8:00。まずは持ちタイムが速い人組のAクラス。龍さんはこちらで走行です。

果敢に攻めて好タイムをマークする龍さん。



1本目を終わって総合3位!最終結果はご本人のブログで!



続いてBクラスに出場のfu.ta.さん。

いつも素晴らしい写真を撮ってくれているfu.ta.さんを撮影するのは緊張します。





う~ん・・イマイチ。この日に限らずだが、黒・紺色のクルマはなかなかピントが合いません。

fu.ta.さん申し訳ない・・・(-.-)

2本目からはDUNLOPブリッジ横のスタンドに移動。

この頃から雨が強くなってきてクルマの識別も厳しくなってきました。

黒っぽいの=黒・紺  白っぽいの  赤っぽいの  シルバーっぽいの 位しか判断が付かず、fu.ta.さんやとっ様を狙っているとDelさんを撮っていたり・・・。

ここでもう狙って撮るのは止めて、来たクルマをガンガン撮影してゆきました。

Delさん。



とっ様



そして、この背景にはやはりDUNLOPユーザー。

青のエイトさんと龍さん。





龍さんの養生テープもダンロップカラーなのは偶然でしょうか(笑)



な感じで、この日走られた方はほぼ全員写真がありますので、欲しい方は連絡ください。

それにしても雨の撮影はしんどかったです。

傘を上着と背中の間に差しこんで両手が使える状態にしましたが、こんなこと小学生以来30年以上ぶりにやりました(笑)

やっぱりサーキットは走るのも撮るも晴れがいいですね!

エイトリアンカップ出場の皆さまお疲れさまでした。
Posted at 2012/12/23 07:51:44 | コメント(17) | トラックバック(0) | カーライフ | 日記
2012年12月16日 イイね!

【12年第40走】今年の筑波ラストランでベスト更新!!と思いきや・・・(-.-)

【12年第40走】今年の筑波ラストランでベスト更新!!と思いきや・・・(-.-)15日土曜日、筑波に今年のラストランに行ってきました。

この日のライセンス走行・ファミリー走行はとても珍しい午前枠。

天気が下り坂で心配でしたが、晴れるのを信じて筑波に向かいます。

都内を走っている時の気温が4℃、野田橋を越えたあたりで3℃、芽吹大橋を越えたあたりで2℃と真冬並みの陽気です。



よく東京都の西地区の温度を表現するときに『○○ジ(キチジョウジ・コクブンジ・ハチオウジ)を過ぎる毎に気温が1℃下がる』と言います(本当)が、筑波に向かう時には『橋を渡るごとに1℃下がる』ようです(テキトウ)ね。

この日の筑波は、お昼前後にGTCCが開催されるため手前側ピットが使えません。

奥側のピットに行き、いつものように15号車と白のS2000を探しますが、この日は来られない事を思いだし、他の知り合いを探します。

TeamBパドのS2000シーサーさんを発見。ピットを共有させていただけることになりました。

程なくして最近筑波ライセンスを取得した地元友達のLOTUSエキシージmagblue氏も現れ、朝8:30走行開始のT1枠に向け準備に入ります。



気温は朝よりも若干上がったが4℃台。湿度が高いとはいえ好タイムが狙えそうです。

T1枠走行開始後数周で、衝撃のタイムがスマホに表示されました。



赤枠に表示されたベストタイムが1分8秒708。

自己ベスト(8秒911)更新です!

すっかり気分よくその枠の残りの走行は、ちょうどタイムが同じようなハチロクさんを追いかけたり、新しいラインを試みたり気分よく走行を終えました。



実に楽しそうに走っています。

このベストが幻だとも知らずに・・・・(-.-)

実は走行しているときから『本当に8秒7出たのかな・・・。』と不安に思っていたのです。今の自分の腕でパーティレース車両のNCで走った場合、全てのコーナーをノーミスなのはもちろん、『よし!!上手くいった!!』という感触で1周まとめないと8秒台は出ないのですが、この日はそんな感触が無かったのです・・・。

自宅に帰り、GPSロガーのログデータを調べてみるとベスト周回でも9秒2。疑惑のラップは9秒3でした。

なぜスマホに8秒7が表示されたのかですが、ちょうどこの時GPSロガー連携ではなく、なぜかスマホ本体のGPS機能がONになっており、そちらを使用してタイム表示していたためと思われます。

約2年前の私のスマホのGPSの精度はイマイチなため、こんな事が起きたと思われます。

GPSロガーと連携させると、より素晴らしい精度を見せるスマホタイム計測アプリのGPSLaps。準備はちゃんとやってしっかり使わないとと反省。

はぁ~それにしてもすっかりぬか喜びしてしまった・・・。残念。


走行後はご一緒した皆さんの写真撮影タイム。

この日T枠デビューのS2000のシーサーさん

大幅ベスト更新!!!





magblueさんも負けじとベスト更新!!!





と、この日の筑波はコンディションも素晴らしく《ベスト更新祭》でした。

皆さん・・・ベスト更新良かったね・・・・・(-.-)


ファミリー枠を覗くとRX-8のとっ様が来週の走行会イベント前の練習で走られていました。





走行後、とっ様が《芝生エリア独占おひとり様プレイ》をしている芝生エリアを訪ね談笑。



セッティングの事とか真面目な話と共に、とっ様らしい爆笑話も聞かせていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。

とっ様、来週は頑張ってくださいね!!

今年の筑波走行はこれで終了。

今年筑波でお世話になった皆さま。来年もよろしくお願いします。
Posted at 2012/12/16 15:55:40 | コメント(17) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2012年12月09日 イイね!

新型アテンザのクリーンディーゼルMT車に試乗

新型アテンザのクリーンディーゼルMT車に試乗土曜日は朝からロードスターの大掃除。

レース・練習走行時に飛び石・タイヤかす諸々で汚れたボディーに、コンパウンドと粘土をかけ汚れを落とし、仕上げは最近お気に入りのシュアラスターゼロウォーター。

しっかりツヤツヤになったボディの写真を撮り忘れるほどインパクトのある出来事が、この後ディーラーで起きました。




オイル交換のためディーラーに向かうと、そこはアテンザ祭状態。

試乗車と思しきアテンザ3台が次々と試乗に出かけてゆきます。ショールームは席が満席になるほどの順番待ち状態。

『空いたら乗らせてください』とお願いすると、社員の方から『あっ、ATでしたらすぐに乗れますよ!!』との回答。

『ATだったらって・・・MTもあるって事??』と聞くと『はい。今日はMTの試乗を希望されている方のために、全国でも数少ないMTの試乗車があるんですよ。』とのこと。

『MTでお願いします!!!』当然こうお願いしました。


ブルーリフレックスマイカのセダンXD(クロスディー)



まずは乗り込む前にお約束の・・・・



『うん・・・皆さん仰るように臭く無いです。』

てゆうかマフラーの内側がこんなにカラカラに乾いたディーゼル初めて見ました。

NCのマフラー内側の方がよっぽど煤だらけ・・・(-.-)

乗りこみます。確かにMT。



1速に入れスタート。

2.2LクリーンディーゼルターボのSKYACTIVE-Dはパワー175PS/トルクがなんと42.8kg!!

アイドリングの750回転でも十分なトルクがあり、クルマが前に押しだされます。

2速・3速へのシフトアップも1000回転から1500回転も回っていれば十分。そして最大トルクを発生する2000回転になるとそれはもう凄まじい加速を見せます。

片側2車線の広めの道で3000回転まで回してみたところ、その加速はまさにスポーツカー。

あまりの速さにアクセルペダルを踏みこむのを躊躇するほどでした。

《回してスピードを稼ぐのではなく、トルクで加速させる楽しさ。》

SKYACTIVE-D+MTのスポーツモデルって本当にアリだと思いました。


アテンザのSKYACTIVE-Dは2.2L・175PS・42.8kg。

それのすべて2/3のユニットが出たとします。1.5L・120PS・28kg。

デミオ・アクセラ・ロードスター等に積まれたら、それはもう楽しいだろうな・・・・。




『SKYACTIVE-MT。シフトのストロークやタッチはどうなの?』気になるSKYACTIVE-MTに関しての感想です。

量産市販車初となるSKYACTIVE-MTが標榜する3つの理想

軽快で節度感のある操作性

スポーティーなショートストローク

スムーズで上質なシフトフィール


感想を言うとまさしくその通りでした。言葉にして表すと『コクッ!コクッ!』。

今乗っているNCの5速MTも素晴らしいフィーリングなのだけど、これから登場するmazDa車のスポーツモデルもこのSKYACTIVE-MTが採用され、気持ちのいいシフトを満喫できるモデルが登場する事を期待します。
Posted at 2012/12/09 19:43:54 | コメント(17) | トラックバック(0) | カーライフ | 日記

プロフィール

「【ダイエット】その① 車載カメラ http://cvw.jp/b/438639/44756585/
何シテル?   01/12 20:50
-富士山麓タイヤ啼く(ふじさんろくたいやなく)- 趣味でサーキットを疾っています。 10代・20代の頃、TE71レビン・ジェミニZZ・NAロードスタ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

富士ロードスターカップコミュニティ(略称FRCC)サイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:34:28
 
ロードスターパーティレースⅡオフィシャルサイト 
カテゴリ:サイトリンク
2014/10/07 02:31:01
 
風は西から 
カテゴリ:サイトリンク
2014/05/17 03:29:23
 

愛車一覧

マツダ ロードスター NDロド71号車 (マツダ ロードスター)
NCロードスターNR-Aパーティレース71号車からの乗り替え。 2017年2月24日納車 ...
マツダ デミオ 4代目デミ男 (マツダ デミオ)
本日12月8日。 4代(台)目デミ男 DJデミオ15S Touring 納車しました。 ...
マツダ デミオ 3代目デミ男 (マツダ デミオ)
新しい相棒。DE5FS デミオスポルト CVT です。 DW型に7年、DY型に7年、そ ...
マツダ ロードスター 初代71号車 (マツダ ロードスター)
《元ロド乗りはロドに回帰する》その言葉通りに、ロードスターに帰ってきました。20代の頃に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.