• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

りん@エボ6のブログ一覧

2018年04月08日 イイね!

2018.4.8JMRC関東チャンピオンシリース#1、ASL

コース図

コース作成者の910さんはKBT(ケンブロックターン)をやって欲しかったそうなのですが、回転方向を限定しなかったばかりに全員8の字になってしまいました(ラインが交差すれば180度以上でOK判定)。

1本目

暫定トップで折り返し

2本目

パイロンを踏みつけてしまい終了(速かったのは近道したからと思われ)
ビデオ撮影して下さいましたすずきさん誠にありがとうございました。

リザルト

えぼしんさんに見事逆転されてしまいました。えぼしんさんの気迫と投資には敵いませんでした。優勝本当におめでとうございました。

実は1本目終了後リタイヤしようかと思っていました。理由はパワステポンプベルトが縦に裂けていたから(オルターネーターも駆動しているのでベルトが千切れると充電出来なくなってお帰りできなくなる)。


サンテックさんで速攻で直して頂きました。本当にありがとうございました。


次回柿崎では元C車のまっちゃんがすごいタイムを刻みそうです。元地元として針の穴を通すラインで精一杯抵抗したいと思います。

また来月!
Posted at 2018/04/08 22:31:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年04月07日 イイね!

2018.4.7CH#1前日練

コース図


ベスト(5本目)


えぼしんさんの完全B車&ウデにオーバーオールを持っていかれました。脱帽です。

わたしも吸気系&ブーストアップ&コンピューター現車合わせするか、それともその資金をフレッシュタイヤに回すか、今後考えてみたいと思います。

おまけ(リザルト)


Posted at 2018/04/07 21:09:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年02月12日 イイね!

2018.2.12桶川ジムカーナ

そろそろ浅間台フリーだけでなく本番力を高めなければと思って急遽エントリーしてみました。

桶川は深いターンが多くてシャフトが心配になるのですが、この日は450度が一つあっただけで助かりました(しかも路面グリップが悪くて衛星ターンですがシャフトに負担が少なく本当に助かりました)。

コース図はあまりないと言うホームストレート逆走。

ゴール前のシケインの一つ目が想像以上にきつく1本目はオーバーランでした。

この日は色々とありました。まず、10月末の関東フェスから変えられていないオイル類が昨日の予約ミスで変えられず、どうしたものかと思っているところへNUTECさんの現場オイル交換サービスがあったので悩んだ結果、エンジン、ミッション、Rデフを一気に換えてもらいました(練習走行1本目はキャンセル)。短時間での交換誠にありがとうございました。


ところがこれが裏目に出ました。練習走行2本目で馴染ませたつもりだったのですが本番1本目のスタート直後でタイヤが冷えている&路面が食わない&リア車高を上げたまま外径の小さいタイヤに替えたのも相まって、Rデフの効きが後半効きかつ唐突でいきなりパワーオーバースピンを喫しました。

1本目はそれらの悪要素を引きずったまま自信の持てない走りをダラダラして最後に前述のオーバーランと全くトライになりませんでした。MCの方を除くと20人中実質ビリ。

そこで2本目に向けてやれることはやってみました。まず外径の小さいタイヤ(255/40R17)を元の大きさのタイヤ(265/35R18)に戻し。ただし洗車時にサイドウォールに水溶性WAXを塗られてしまったためショルダーまでがヌルヌル。

1本目走っていてグリップが悪いと感じたのでWETセット同様にショックを思い切り柔らかめに変更。
タイヤのエア圧もターン対策でリアを上げるのを中止。

最後にRデフオイルを中心に少しでも馴染みを良くするためウマに上げて空回し(でもデフに負荷が掛からないためプレート内にはオイルは入って行かなかったかも)。

2本目

ビリ脱出のため変な挙動が出るのを防いだりPTを避けるべく保険を掛けまくった超ぬるい走りでしたが、後半でWAXが取れてきたのかグリップが上がってきたのに調子こいたのが運の尽きで後半盛大にブレーキロックしてコースアウト寸前でした。



本日の教訓
駆動系は滅多なことではいじらない(オイルを他の銘柄に変えることも含めて)
1本目駄目でも2本目に向けて出来る限りのことをしてみる(1本目の路面情報を参考に組み立てを変える)

今日は他のクラスの皆さんのすごく上手な走りが沢山見ることが出来てとても勉強になりました。
各クラスの入賞者の皆様大変おめでとう御座いました。
Posted at 2018/02/12 23:10:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年01月07日 イイね!

2018.1.4浅間台フリーCコース動画

なんとえぼしんさんに1月4日の走行動画を撮っていただいておりました(それも6本も)。誠にありがとうございます。

恐らく午前中ラスト5本目に出したベストの1.16.53のときと思われる動画です。


正直、あちこち不満足な点が多く何故タイムが出たのか良く分かりません。動画比較ソフトでの比較をすれば良いのでしょうがアナログ人間のため全然出来ません。ここ数年で急速に解析のデジタル化(見える化)が進んでいるようで、おいてけぼりを食っている感じです(でも焦らないあたりが余計まずい)。

フリー走行時のゼッケン順走行について問題提起があったので、以前iccフリーで良いなと感じた奇数偶数ゼッケン別走行をいつか浅間台のヒラノさんに相談してみたいと思います。
1月4日の午後はヒラノさんも6本目を走らせてあげようと腐心して下さいました。本当にありがとうございました。

Bコースはいいですね、バスストップを越えたところでラップが取れますので。一方Cコースはただでさえ長いのに加え、270度で膨らまないことを確認してからのフラッグとならざるを得ないので申し訳ないです。コース設定の難しさをひしひしと感じました。

平日も休日もほぼ年中無休で走れる浅間台は今や関東でも唯一と言って良い自由度の高いコースなので、大切にして行きたいと思っています。

Posted at 2018/01/07 23:21:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年01月04日 イイね!

2018.1.4浅間台フリー

仕事始めの日の多様化によって例年混むようになってきた平日1月4日ですが、今日は午前28台、午後25台と想定の範囲内でした(ゼッケン順になることは覚悟;本数が走れないときは並びっぱなしにならななくて良いゼッケン順の方がありがたいです)。

今日は速い四駆の方が多くて勉強になりました。CT9Aが2台、CP9Aが1台。コーナリング時のブレーキの有無とその功罪について興味深く勉強できました。やはり四駆はコーナリングマシンではないので、曲がる前にGを消してそのあともうひと踏みの方が結果的につながりが良いような気がしました(極限まで言ったらGが沢山残っている状態でも詰めたブレーキング、逆Gの深いターンなどをやらないといけないのは分かります)。

今日もボッチセンサーを設置して下さった方がいらっしゃったのでラップタイマーで計測してみました。
午前は1.16.53、午後は1.16.68がベスト。路面温度はピーク20度、平均15度。日によって微妙にコンディションが違う(タイムが違う)のが分かって来ました。今日はCコースのつづら折りサイドの最初の深いターンでやや回り過ぎる感じがしました(排水溝に向かって下っているから)。

この年末年始で三日間何とか時間を作って浅間台に来れましたが、一番の収穫は鷹の目さんにご指導頂けた事でした。テクニック云々はもちろんですが、深い考えと真摯な姿勢にはあらためて敬意を表せざるを得ないと思いました(タイムうんぬんでなく、まず考え方と操作ありきでタイムはそのあと着いて来る)。今自分に足りないのは客観的に車の中で自分の操作を見てくれる人だと強く感じました。

地区戦のSAN4に出るためにはCH戦と違うタイヤをまた買わなければいけないため現実味は薄いのですが、β02を使ってSA4で出てPN4とのタイム差を勉強してみたいと言う気もしてきました。3年目のβが言うことを聞くかの確認がまず必要ですが。

今日はイケザワさん、ぬまネ申さん、スターター交代誠にありがとうございました。

Posted at 2018/01/04 23:04:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「@おかぽん! 今競技用のどちらかが1本だけ在庫になっている可能性がありますので品番を伝えて確認してもらってはいかがでしょう。」
何シテル?   04/15 21:37
☆1990年 初のマイカー保有 ☆1992年 DA6インテグラを新車購入しサーキット走行会へ参加 数年間走行会に没頭後、晩年ジムカーナをかじる ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

2017.8.28ビギナーズジムカーナ筑波#4 TC1000 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 23:18:56
DUNLOP ZⅢ、β02の比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/13 10:01:55
関東ジムカーナ チャンピオン戦のPN1とNT1500クラスを考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/02 19:28:14

お友達

ジムカーナ詠み人の皆さま、よろしくお願いいたします。
101 人のお友達がいます
プロト オリジナルパーツプロト オリジナルパーツ *みんカラ公認 越後屋69越後屋69 *
負け犬2号負け犬2号 * えびてるえびてる *
ぶ~ちゃんインテぶ~ちゃんインテ yohei nishinoyohei nishino

ファン

54 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューション 三菱 ランサーエボリューション
2016.11に引き継ぎました。
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
3年落ち中古、走行1万kmを平成20年9月に購入しました。 前のオーナーさんが綺麗に乗っ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.