• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2015年06月28日 イイね!

ハスラーにクスコ車高調&ボディ補強パーツ!

ハスラーにクスコ車高調&ボディ補強パーツ!昨日は大阪に出かけて
たこ焼きといか焼きを
美味しくいただいてきた、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

いや〜、ホント
ベタではありましたが、
大満足でした。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
最近よく見ますね、
人気のスズキ・ハスラーの
カスタマイズです

背の高い軽でも
車高調とボディ剛性アップで
走りがシャキッとしたようです。
それでは〜


「コクピット107」より、
「ハスラーにクスコ車高調&ボディ補強パーツ!」



今日は先日、
クスコ車高調やロアアームバー等を
お買い上げいただいた
ハスラーの仕上げの
アライメントを行いました。



ノーマルではふらつきやすく、
どうしても安定感に欠ける乗り味でしたが
ロアーアームバー装着などで
ボディ剛性がしっかりしたこともあり
試乗したスタッフも
驚くほど乗り心地が激変しました。





大人気のハスラーは
ローダウンやインチアップだけでは無く
リフトアップ&大径タイヤ装着メニューも
行っておりますので
お気軽にご相談ください!



この記事紹介は
コクピット107のホームページ内、
「スタッフ日記」からのピックアップですので、
そちらもご覧になってくださいね。
お問い合わせもコクピット107へお願いします。

こ〜んな作業に関するご相談も、ぜひコクピットへ!
取り付けもコクピットにおまかせください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピット107のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2015/06/28 19:02:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 足回り | 日記
2015年06月28日 イイね!

日産R390GT1からGT-R、ジュークNISMO RSまで〜

日産R390GT1からGT-R、ジュークNISMO RSまで〜頼んでおいた
ボディカバーが届いて
ちょっとうれしい、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
日産のグローバル本社ギャラリーの
「ル・マン24時間レースに参戦した車両の特別展示」
その2をお送りします。

今回ご紹介するのは
R390 GT1
R391
なんですが、

せっかくなので
ギャラリーに飾ってあった
気になる新車、
35GT-R
フェアレディZニスモ
ジューク・ニスモ
もご覧ください。

まずはR390 GT1。

ル・マンで確かな足跡を残した
歴史に残るマシンですが、
これはロードカーです。





日産は1995、1996年と33GT-Rで
ル・マンに挑みましたが
それを引き継ぐべく
開発されたのがR390 GT1です。

往年のスポーツプロトタイプ、
R380にちなんで名付けられたR391。
……そそります。



ホモロゲのためのロードバージョンは
350PS以上、50.0kg-mを発揮する
VRH35L、3.5リッターV8ツインターボ
エンジンを搭載。
33GT-Rニスモのロードカート同じように
市販はされませんでしたが、
じつに魅力的な1台です。
展示車両は1998年製で、
ブリヂストン・エクスペディアを
履いてました。




それでもって、R390 GT1の
ル・マン出場車がこの2台。

まずこちらは1997年のル・マン出場車で
総合12位でフィニッシュ。






そしてこちらは1998年のル・マン出場車。



この年の活躍はめざましく、
出場した4台がすべて完走。
展示車の32号車が総合3位で
星野一義、鈴木亜久里、景山正美組が
表彰台に上がったほか、
そのほかのマシンも、
5位、6位、10位でフィニッシュしました。



ちなみにル・マン出場のR390 GT1のエンジンは
650PS以上、72.0kg-m以上まで
スープアップされていたそうです。


さてその翌年は
R391でル・マンに臨みます。



2台体勢で参戦し
決勝は1台のみが出走するものの
リタイヤとなってしまいましたが、
ル・マン富士1000kmでは見事優勝。
展示車はその優勝マシンです。



エンジンは、VRH50A、
5リッターのV8自然吸気で、
600PS以上を絞り出していました。

このR391以降、日産はル・マンから離れ
プロトタイプレーシングカーとしては
今年、16年ぶりに
「Nissan GT-R LM NISMO」で参戦したわけです。
ちょっと残念な結果でしたが、
来年、また頑張ってほしいですね〜
FFっていうのも、なんかユニークで
よかったんだけどな〜


ハイ、そしてここからは
ギャラリーで注目を浴びていた
販売車両です。

GT-R Track edition engineered by gismo




20インチ レイズ製ホイールを履いてます。


JUKE NISMO RS




NISMO専用チューニングRECARO製スポーツシートは
スポーツスターベースかな。


そして、
Fairlady Z NISMO




タイヤはPOTENZA RE-11でしたぁ!


カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2015/06/28 10:02:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「新型サイバーナビがスゴいことになっている件をご紹介。 http://cvw.jp/b/2160915/43387598/
何シテル?   10/22 11:02
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.