• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宝塚過激団のブログ一覧

2019年05月29日 イイね!

久しぶりにディーラー訪問しました

久しぶりにディーラー訪問しました先日、うちのP嬢と共に久しぶりにディーラーさんを訪れました。よく考えたら、こんなみんカラらしいネタは久しぶりかも(笑)

訪れたのは長野市にある「プジョー長野」で、主な目的はオイル交換。そろそろ交換しないと、と思っていたら、オイル交換+6か月点検+洗車をセットにしたメンテナンスキャンペーン「フランス・デイ」を開催するとのこと。オイル交換の目安の距離を過ぎてでもタイミングを計っていて良かった~!

予約した時間に合わせて到着し、受付を済ませました。オイル交換と同時に、前回パスしたエレメントの交換を頼んで作業をして貰いました。本日はフランス・デイということで…


通常のドリンクメニューの他に、本日はマドレーヌ付き。アイス緑茶との相性も良かったです


隣のデリバリースペースでは、ハーバリウムの手作り体験教室を開催していました。ところでハーバリウムって何ですか(爆)

P嬢の作業を待つ間、タブレットを弄っているだけでは面白みがありません。デビュー間もない、新しい「508」を色々と観察させて頂きました。


展示されていた新508で、グレードはGTです。赤がお洒落ですね。明らかに個人所有ではない車両ゆえ、ナンバー消しは行っていません


私としては、この後ろに流れる弓なり?のラインが洒落ていると思いました。ボンネットの「508」のロゴといい、ピニンファリーナ時代のデザインをお手本にしたのでしょうか


オプションでサンルーフを選べるようです。運転席に座っていて、その恩恵に与れるか気になるところですが、チェックを忘れました(笑)


へ~、ハードトップですか? ドアを開けて驚きました。こんなドアを見たのは久しぶりです


直線基調のカクカクした内装で、もちろんプジョーならではのi-cockpitです。P嬢(208)からならともかく、他メーカーから508に乗り換えたらステアリングのサイズと上から覗き込むようなメーターに驚くでしょうね


メーター内は針が無くなり、航空機みたいなモニターのみになった様子。MT車でもなければ、案外これで事足りるかもしれません


FOCAL…ですか? 初めて知るメーカーです。普段聴いている音楽がどう聴こえるか、興味ありますね。高価なオーディオを買っても、よく聴く音楽との相性が良くなければ話になりませんから。坊主で懲りたんですよね~

ファストバックのスタイルながらファミリーカーっぽさが無く、フラッグシップに相応しい雰囲気を備えていると思いました。この辺の上手さはさすがプジョーですね。ただ後部座席は、身長が高い方には頭上がきつそう。後部座席の座り心地を試しておいた方が無難かもしれませんね。

新しいオイルとエレメントに交換を終え、ついでにすっかりきれいになったP嬢と共に国道18号を帰還しました。加速や走り方が、私の気持ちよりも前に進んでいて(抽象的な言い方ですが)、何だか軽快。オイルとエレメントを交換しただけでこんなに違うものかと改めてびっくり…いえ、両方の交換を伸ばし伸ばしにしていたら、気付かぬうちに走りが著しく悪化していたのかなぁ(汗)

以下、余談です。

店舗の外壁が、きれいに塗り直されていました。


お~、きれいになったではありませんか。以前訪問した時はすっかり色褪せていて、プジョーのショールームとしてはいかがなものかと思っていました。ここは9年近く前に「ブルーボックス」にしたのですが、このブルーは褪色が早いですね。まるで某新古書店の赤みたいです。全国のディーラーさんでも、この問題が次々と発生しているものと思われます
Posted at 2019/06/02 05:37:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月22日 イイね!

フランス車乗りの皆さんへ

フランス車乗りの皆さんへフランス車の祭典「フレンチブルーミーティング」の今年の日程が鳥にて発表されました。10/5~6だそうです。タイトル画像?それは、会場の隅に佇む日産・エコーの草ヒロ(笑)

前年はみんカラオープンミーティングと重なり、悩んだ末に車山は欠席しました。今年こそは何とか参加したいです。今年も日程が被らなければいいのですが。
あと、もう一つ。もし6/23に「フレンチフレンチ幕張」が開催されれば、諸般の事情により私は欠席。無念です。
Posted at 2019/05/26 05:50:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント参加記 | 日記
2019年05月19日 イイね!

不公平では?

↓の画像は、近鉄名古屋駅で撮影しました。



近鉄の特急車両は、「〇×ライナー」等の愛称がある特急列車を除けば無差別に連結し合うのが定番ですが、これ…不公平では? そんな気がしてなりません。

手前は、登場から既に四半世紀が経過しているとは言え、リニューアルしたての22000系です。



車内はきれいそのもの、新車としか思えません。各座席には(妙な位置ですが)コンセントまであります

それに比べて奥の車両は、私とほぼ同い年の車両です。



多少リニューアルされていますが、22000系と比べるとどうしてもね。

現在の近鉄の一般特急車両は、列車どころか指定された号車によって当たり外れが激しいようです。
Posted at 2019/05/19 06:48:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月06日 イイね!

キャッシュレス決済のキャンペーンが凄いですね

今年になって、キャッシュレス決済のキャンペーンが激しいですねえ。

私は今やすっかりキャッシュレス派で、現金を使うのは会社での支払い(食事代や自動販売機)と僅かにに残るキャッシュレス非対応の店舗(丸亀製麺など)くらい。よく考えたらここ1年位、1万円札を手にしていない事に気づきました。

そんなキャッシュレス派の私ですが、今年になって「PayPay」「メルペイ」等のスマートフォン決済の台頭が著しい事に気づきました。コンビニでは大々的に↑のキャンペーンが告知されていますし、スマートフォン決済だけでも急に種類が増えていますから。

私も、スマートフォン決済を一部で導入しました。導入したのはdocomoの「d払い」です。ただし、使用範囲をある程度絞っていますが。

d払いの場合、請求はドコモの携帯料金を決済するクレジットカードを経由するので、dPOINTとクレジットカード利用の両方のポイントが貯まります。だからクレジットカードで直接決済するよりも得なので、映画の前売り券を買うサイトと熱帯雨林の決済は、恒常的にd払い経由で決済していますよ。

そんなスマートフォン決済の台頭のせいか、ライバル?の電子マネー等を交えたキャンペーン合戦が凄いですね。PayPayの「100億円キャンペーン」に刺激されたか、d払いでも似たようなキャンペーンを3月に展開していました。そしてこのGWは、iDとd払いの決済で20パーセント分のポイント加算という大盤振る舞い。だからコンビニやガソリンスタンド、スーパーマーケットなど、iD・d払いの決済可能な店舗では、片っ端からこれで決済していました。いやはや…競争の激しさを感じます。

でもね…スマートフォン決済を本格的に導入する気は今のところありません。過去に語った通り、私はフィーチャーフォンとタブレットの二本立て、すなわちスマートフォンは持っていません。わざわざ毎日タブレットを持ち歩く気はありませんし、タブレットでバーコード払いを利用しようとすると、画面が大き過ぎるせいか、時々バーコードリーダーが上手くスキャンできない時があるのです。上記のような大型キャンペーン以外では、クレジットカードや電子マネーで決済した方が得な事が多いので、熱帯雨林や映画の前売り券以外では積極的に使いません。

そんなわけで、昨今急増したスマートフォン決済については、私の場合「利用しつつも距離を置く」が基本原則です。やはり、何事も程ほどが一番と思いました。

あと、別件です。

今年もGW明け直後に届きました、例の「不幸の手紙」が! ポストで発見したその日のうちに、クレジットカードで決済しました。これのカード決済は幾ばくかの手数料が必要ですが、私の場合は辛うじて黒字。それに何より、これのためにわざわざATMに行きたくないです。ここに行く所要時間と経費(=燃料代)を考慮すれば、カード決済の方が合理的だと思います。カード会社も、これのキャンペーンをあちこちで展開していますし。
Posted at 2019/05/12 04:52:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月03日 イイね!

映画鑑賞のお楽しみ

映画鑑賞のお楽しみこの超大型連休は、映画三昧の日々を過ごしています。

自宅で配信モノを観ていますが、主に「ツィゴイネルワイゼン」「フライト」「南極物語」他多数。ジャンルが滅茶苦茶なのはともかく、タイトル画像が悪趣味ですよね(苦笑) 今回観賞した映画のうちの一つですが。

近所の映画館にも行って某映画を鑑賞しましたが、自宅では再現のしようがない音響に大画面の迫力は、有料で鑑賞する意義がありますね。

映画を観る時は、私ならではのお楽しみがあります。本編が終わって、キャストやスタッフ等が書かれたエンドロールが延々と流れるのですが、そこが意外と面白いです。どんな人達が演じてどんなスタッフや企業が関わっているかとか。他にも、現像とかデジタル云々で頻繁に登場するIMAGICAってどんな企業だろう?とか、PANAVISIONのカメラ(Panasonicとは無関係)を使ったのか~とか、色々な事が気になります。松戸に住んでいた学生時代は特に映画に凝っていて、柏や有楽町の映画館に足繁く通ってジャンル無差別に観ていました。エンドロールになった途端に帰り始める人が多かったけど、製作に関わった皆さんへの敬意も含めてエンドロールが終わるまで観ていたものです。

これは高校時代に、学校の図書館にあった「マルサの女日記」という本から大きな影響を受けています。これは監督本人が書いた、大ヒット映画「マルサの女」の企画段階から編集終了までを、淡々と…しかし克明に書き込んだ、日記調の読み物です。
いわば「メイキングオブ…」というやつですが、関係者が語る(当たり障りのない)裏話や演じるキャラクターを語る程度の生ぬるいやつではなく、衣装合わせや大道具~ハンカチ1枚のこだわりなど、画面に映る全てのモノに対するこだわり、出演交渉で某女優にけんもほろろに断られる、撮影中に予算オーバー、果ては川○拓×氏の降板劇などなど…ありとあらゆる出来事を赤裸々に綴ってあります。他にも、撮影や編集における苦悩や喜び、ミリ単位の精密な動きを要求される俳優陣…「映画作るのってこんなに大変なの!」と、驚きの連続でした。それ以来、エンドロールに俄然興味が湧いたのです。

エンドロール、意外と見逃せません。ある映画なんて、エンドロールが終わった後に思わぬオチが披露された事があるくらいですから!
Posted at 2019/05/05 05:59:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@けろさん この車、デザインはあまり好みではありませんが、コンパクトな車体は好感を持ちました。タイヤも無闇に大きくないし、肥大化したCR-V等と違い、身の丈サイズなSUVと思います。」
何シテル?   11/17 15:13
宝塚過激団と申します。何とぞよろしくお願いします。 プロフィール画像は、宇部興産専用道路で運行されているアメリカのケンワース(ただしオーストラリア製)のボ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

春の遠足~工場見学&水族館ツアー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/16 14:03:55
ハイドラ またしてもやられました(>_<) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/21 11:33:55
新宮ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/15 20:29:29

愛車一覧

プジョー 208 三代目P嬢 (プジョー 208)
現在、私が乗っているのは208AllureのMT仕様で、2015年4月上旬に納車されまし ...
プジョー 308 (ハッチバック) 二代目P嬢 (プジョー 308 (ハッチバック))
2台目のプジョーは、308のPremium(MT仕様)で、2009年7月末~2015年4 ...
プジョー 307 (ハッチバック) 初代P嬢 (プジョー 307 (ハッチバック))
初めて買った輸入車です。回した分だけきちんと回ってくれるハンドリングにばっちりの安定感、 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
必死に貯めたお金で買った、初めての新車です。本来は「シビッククーペ」が欲しかったのですが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.