• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宝塚過激団のブログ一覧

2019年09月26日 イイね!

沖縄本島を制覇しました

沖縄本島を制覇しましたハイタッチ!driveの報告を続けます。今更ながらの報告ですが。

やっと、沖縄本島のハイドラのチェックポイントを全て制覇しました。私にとっては「意外にも」なのですが。

長い期間(と経費)をかけて緑化活動を展開していましたが、これまでは「全CPの緑化なんて不可!」と思っていました。これ、沖縄ならではの事情があるのですが。沖縄のあちこちで、こんな金網と警告があるからです。


これ「日本人入ルベカラズ」ですね。ダムCPが広大な米軍基地の中にある事が多く、これでは緑化のしようがありません。もし強引に突入とか、泥ーンを使って進入したら、報道されそうな大問題に発展しそう。場合によっては外交問題に発展するかもしれませんね

…今まで、そう思っていました。でも実際に近づいてみると、高速道路や国道58号のバイパス等を通過中に、または進入可能な狭い道を走っていくとヒットして、結局全て緑化できました。今まで自らの思い込みで「一部の緑化は不可」と語っていた気がするのですが、訂正します。申し訳ありません(謝)

沖縄本島のCPで大変だったのは、↓のダムです。


名護の近くにある「辺名地ダム」で、西側から進入しました。途中から道が狭くなり、雑草で車をこすりそうになりながら走りました。ここを緑化をするのであれば、コンパクトカーより小さな車での活動をお勧めします。スクリーンショットは、ヒットした位置のものです

沖縄唯一の鉄道「ゆいレール」のCPは、沖縄最終日に1日乗車券を買って「首里城」を組み合わせて緑化するのがお薦め。沿線の道は、混雑が酷いからです。

それから、沖縄本島で緑化活動…と言うより、観光で沖縄を訪れる皆さんへ。大半は空路による往復で、レンタカー利用でしょう? 最終日までレンタカーを利用して飛行機で帰る場合には、国際線に乗る以上の余裕を確保して車を返却する事が肝心です。何故なら、空港までの道路はどうしても渋滞しますし、空港のチェックインカウンターや保安検査場は常に大行列。特に日曜の午後は悲惨ですから。私の場合は遅くとも2時間以上前(タイムズレンタカーの場合。レンタカー会社によっては豊見城市にあるなど、更に時間が必要)、できれば3時間前までに車の返却するようプランを組んでいます。県外に出る場合には事実上空路しかない沖縄のこと、万一乗り遅れたら莫大な追加料金を払って後続便に振り替え、場合によっては翌日以降でないと帰れない場合がありますから! だからこそ、最終日はある程度時間の読める↑のプランがお薦めなのです。

以下、余談です。

ある日沖縄で借りたレンタカーで、車種指定(有料)無しで頼んだところ、とんでもない車両を配車されました。配車されたのはトヨタ・ヴィッツでしたが、ドアを開けた途端に新車特有の香りが漂うではありませんか。下ろしたての車なの?と、オドメーターを見てびっくり。


なな~んとたったの15km!! 聞いたところ、私がこの車両の1番乗りだったそうです。車検証を確認すると、新規登録されたのがこの日の3日前でした。プレミアム会員の超格安料金で借りたのに、こんな下ろしたてどころか一番乗りの新車に乗れるとは思いませんでした。こんな事、有るんですね!そんな新車に焼肉臭漂う上着で乗ったのはここだけの話(謝)
Posted at 2019/09/29 05:56:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | ハイタッチ!drive | 日記
2019年09月08日 イイね!

神様バッジ獲得!

神様バッジ獲得!ついに、タイトル画像のバッジを獲得しました。ぎゃはははは~っ!!!

記念すべき500個めは、アクアラインの海ほたるPAです。ここは川崎方面から通過するだけではヒットせず、以前川崎側から通ったら取りこぼしてしまい、リベンジの意味も込めて神様バッジ獲得のためのCPとしました。でも…このPA一カ所に何故CPが2つもあるの!?

私の場合、緑化したCPの数の割にはバッジの獲得が少ないのですが、それでもハードルの高い変態臭の漂うバッジの一つや二つは獲得したいな、と思って狙っていた一つがこれです。上級ハイドラーさんでも、なかなかお目にかかれないバッジですね。

このCP緑化は、他の種類のCPには無い困難がありました。以前も語りましたが、SA/PAがあるのにCPが存在しない、その逆に道の駅の陰に隠れている・現地にSA/PAが無いのにCPが存在するなど、存在があやふやな「隠れキャラ」なのです。全部で534カ所にこのCPが設置されているそうですが、そのせいで把握しているCP以外に7カ所がどこにあるか今もわからないままですよ。

この神様バッジが獲得できた要因は、やはり高速道路の主な移動手段を高速バスに頼っているからできた事でしょう。単独で乗用車を使って緑化しようとすると、どうしても不経済(特にアクアライン!)。その点、高速バスは基本的に運賃のみなので、ローコストで緑化できますから。

私が緑化活動のために利用したバスの、ほんの一部です。






いずれのバスも、事前の運行ルート調査で緑化したい区間を走行する路線であることが判明し、乗車したものです。日本最長の高速路線バスとして有名な「はかた号」は、新東名のCP緑化のために乗車しました。ピンクのバスは岸和田観光バスが運行する阪九フェリーの送迎バスで、通常の高速バスでは緑化困難な阪神高速の天保山JCT~泉大津ICの緑化のために乗車し、関越交通の空港連絡バス(成田空港~前橋線)は、成田IC~鶴ヶ島JCTの圏央道・新空港自動車道の区間を緑化するのに乗車したものです。運行ルートの調査は大変で、緑化困難と思われていた区間を運行する路線を発見した時は盛り上がりました。特に、小田原厚木道路と湘南バイパスを運行する路線を発見した時は嬉しかったですね。

それでも、高速バスだけでは緑化が困難なCPもあるわけで。そんなCPは、うちのP嬢や私ならではの武器「カーシェアリング」でフォロー?しました。それでも難攻不落だったのが、中国自動車道の山口JCT~広島北JCTと舞鶴若狭道の敦賀JCT手前の区間で、この区間の攻略無しに神様バッジ獲得はあり得ない!と思い、P嬢と共に遥々遠征した事も。そして忘れてはならないのは、みん友であるH&Mの父ちゃんさんの尽力により、緑化を半ば諦めていた阪神高速7号北神戸線を緑化出来た事。その節はお世話になりました。改めてお礼を申し上げます。

今や計り知れない手間(と経費)を費やしてこの神様バッジを獲得し、感無量です。感激のあまりたっぷり書き込んでしまいました(苦笑)

以上、報告を終…と言いたいところですが、今回の活動中に思わぬ車両に乗れました。それが↓のバスです。


京成バス奥戸営業所の最新型です

木更津に行くために乗った高速バスですが、思いがけずフェイスリフト直後の三菱ふそう「2TG-MS06GP」に初めて乗れました。変わったのは顔だけでなく、ドライバー異常時対応システムなど、安全装備は更に強化されています。


最前列の荷物棚下には、ドライバーに異常が発生した際の非常停止ボタンが設置されていました


運転席です。トランスミッションはAMTのみで、ステアリング左から生えたシフトレバーで操作します。それにしても、貨物屋から見れば運転席の着座位置が低くて驚きます

フェイスリフト前とは車両形式は同じでも大幅な変化がありました。他にも左折時巻き込み防止装置など様々な安全装備があるので、走行中は盛んに警報音が鳴っていました(念のため申し上げますが、ドライバーさんの運転が下手なわけではありません)。客席にはもちろんUSBポートとWi-Fiが完備されていて、何ら不満はありません。

思いがけず、ふそうの最新車両に乗れて良かったです。でも木更津では、屋根がめくれ上がった自転車駐車場やブルーシートがかかった家屋、そして中部電力など全国から駆け付けた電力会社の車両群。これは痛い光景でしたね。

以上です。
Posted at 2019/09/23 05:38:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@けろさん この車、デザインはあまり好みではありませんが、コンパクトな車体は好感を持ちました。タイヤも無闇に大きくないし、肥大化したCR-V等と違い、身の丈サイズなSUVと思います。」
何シテル?   11/17 15:13
宝塚過激団と申します。何とぞよろしくお願いします。 プロフィール画像は、宇部興産専用道路で運行されているアメリカのケンワース(ただしオーストラリア製)のボ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

春の遠足~工場見学&水族館ツアー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/16 14:03:55
新宮ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/15 20:29:29
海上コンテナトレーラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/09 18:09:40

愛車一覧

プジョー 208 三代目P嬢 (プジョー 208)
現在、私が乗っているのは208AllureのMT仕様で、2015年4月上旬に納車されまし ...
プジョー 308 (ハッチバック) 二代目P嬢 (プジョー 308 (ハッチバック))
2台目のプジョーは、308のPremium(MT仕様)で、2009年7月末~2015年4 ...
プジョー 307 (ハッチバック) 初代P嬢 (プジョー 307 (ハッチバック))
初めて買った輸入車です。回した分だけきちんと回ってくれるハンドリングにばっちりの安定感、 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
必死に貯めたお金で買った、初めての新車です。本来は「シビッククーペ」が欲しかったのですが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.