• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

宝塚過激団のブログ一覧

2017年12月31日 イイね!

今年最後のブログです

今年最後のブログです早いもので、今年も間もなく終了です。

私にとって、今年は昨年以上の激動の年でした。まさかこの1年間に2回も引越を伴う異動をするとはね。お蔭で、免許証の裏側に新住所を書き込む余地が無くなりました。どうしてくれるんだぁ!!

でもその代わり、長年の念願が幾つか叶った年でもありました。その一つが、タイトル画像の宇部興産専用道路の見学です。


専用道路を走るダブルストレーラで、牽引しているのはいすゞの新型ギガです

これが、今年一番感動した事ですね。あと、P嬢と共に阪九フェリーに乗船出来た事も。

イベントにも、割と参加できました。FBMをはじめ、FFMにも2回参加できましたし、それに以前から行きたかったみんカラオープンミーティングにも! 悪天候だったけど(笑)

ハイタッチ!driveも、緑化活動を精力的に行いました。今年は主に県庁の制覇を狙って活動していましたが、仕事・生活両面のスッタモンダで予定が狂い、バッジは年内に獲得できませんでした。そこが残念です。

最後に。皆さん、今年もありがとうございました。良いお年を!

※タイトル画像は、撮影が許された展望台から撮影したものです
Posted at 2017/12/31 08:23:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月24日 イイね!

やっと、タイヤを交換しました

やっと、タイヤを交換しました本日、やっとスタッドレスタイヤに交換しました。毎回似たような写真で恐縮ですが、タイヤ交換真っ只中のP嬢のあられもない姿であります。おまけに未舗装の場所に駐車した時の砂を浴びたままの状態でもあります(笑)

今住んでいるアパートは1Fなので、タイヤ交換の作業が随分と楽です。昨年までは3Fのアパートで、タイヤ交換作業自体よりも駐車場と自室とのタイヤの上げ下げの方が大変だったのですが、それが解消されました。もう1Fしか住みたくない!

交換したノーマルタイヤ(新車装着のミシュラン製)を改めて観察すると、う~ん…細かい亀裂が出て来ました。これは来年位に更新が必要かな? その場合、また頭痛の種の発生です。来年車検だもの…

タイヤ交換を済ませて安心したものの、何だか新たな課題が発生した気がする、年の瀬でした。
Posted at 2017/12/24 16:43:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 部品ネタ | 日記
2017年12月24日 イイね!

ここはレジェンドの楽園!?

ここはレジェンドの楽園!?
ホンダが今でも生産する高級車と言えば「レジェンド」ですが、ここ(東信地区)ではよく見ます。それも現行モデルをね。タイトル画像は、左ハンドルの輸出仕様「RLX」です。

走っている姿はもちろん、あちこちの駐車場で頻繁に目撃するのですが、私の会社にも現行モデルに乗る方が1名おります。何故こんなに頻繁に? と疑問だったのですが。


最近わかったのですが、実はこの東信地区には都築製作所や日信工業など、ホンダに部品を供給する企業が意外とあるのです。だからその企業を訪れると、社員用の駐車場に停まっているのは大概がホンダ車、役員用車両はレジェンドがずらり。社屋の壁には「ホンダ車に乗ろう!」と書かれている程です。


ある企業の敷地にて。レジェンドが並んでいます


とのことです(汗)

そりゃあ、鈴鹿市や狭山市近辺であればレジェンドが多少多いかもしれませんが、ここで多数目撃するとは思いませんでした。ここは案外、レジェンドの楽園…かも!?

余談ですが、ここではコンパクトセダン「グレイス」も多いです。4ドアセダンの中ではずば抜けてスタイリッシュなデザインなので、「どうしてもホンダ車を買え」と言われたらこれにします。ただし5MTが選べる「教習車」を選ぶかも(爆)
Posted at 2017/12/24 07:26:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月16日 イイね!

JALも国内線にB787を投入します

ボーイングの最新鋭機「B787」ですが、JALでもいよいよ国内線に投入するそうです。2019年からだそうですが。

旧JAS派の私ですが、JALとJASが統合されてバラエティ溢れる機材を楽しみましたが、気が付いたらいつの間にか機種が随分絞られていました。JALもB787を34機も導入したものの(2017年9月現在)今のところ全て国際線専用。国内線にも積極的に投入するANAのB787を、経年の進んだB777やB767の窓から眺めて羨ましく思っていました。

ところで2019年と言えば、待望のA350XWBがB777の代替として国内線に投入予定ではありませんか。更にANAでは、A380がホノルル線に就航する予定。日本のエアラインにとって2019年は、凄い年になりそうです。今から楽しみですね。
Posted at 2017/12/17 08:52:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月07日 イイね!

JR四国に期待します

12月から、JR四国で新型の特急車両「2600系」が営業運転を開始しました。

既に営業運転を開始した電車特急「8600系」と同様に、空気ばねの空気を調整して車体を傾ける車体傾斜方式を採用して、カーブでの高速運転を実現しているようですが、これでは四国内の他の路線では力不足のようで、今後はこの車両を増備せずに新規の振り子式車両を開発する予定とか。

これ、個人的には嬉しいです。最近は振り子車両の更新時にはせいぜい車体傾斜方式(スーパーあずさ等)に留め、あるいは既存の傾斜システム無しの車両に更新(くろしおの381系→287・289系等)するケースが多く、そのうち日本では振り子車両は絶滅するのか、と思っていました。まだまだ振り子車両が活躍できる場所があるのですね。

JR四国の8600系には、昨年乗車しました。SLをイメージとしたという先頭車は「う~ん」でしたが、鮮やかな柄の座席は座り心地も良く、全席コンセント付き。窓のカーテンは実用的なロール式で、内装が良くて好印象でした。今後のJR四国に期待しています。


一方、JR北海道では車体傾斜+振り子という画期的な「キハ285系」を試作したものの、例のスッタモンダの影響で完成した頃に開発中止が決定してしまいました。


走行中の車窓から咄嗟に撮影した悲惨な写真で恐縮ですが、あまりに悲運なキハ285系。ろくに走ることもなく解体されました

あと気になるのが、主に名古屋~長野を走る「しなの」の車両がどうなるか、です。こちらも383系という振り子車両ですが、走り始めて既に20年以上が経過しています。これの更新時の車両が振り子か否かも気になりますね。何しろ、これが日本初の振り子車両(381系)を採用した列車ですから。
Posted at 2017/12/10 05:59:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@けろさん この車、デザインはあまり好みではありませんが、コンパクトな車体は好感を持ちました。タイヤも無闇に大きくないし、肥大化したCR-V等と違い、身の丈サイズなSUVと思います。」
何シテル?   11/17 15:13
宝塚過激団と申します。何とぞよろしくお願いします。 プロフィール画像は、宇部興産専用道路で運行されているアメリカのケンワース(ただしオーストラリア製)のボ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

春の遠足~工場見学&水族館ツアー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/16 14:03:55
新宮ドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/15 20:29:29
海上コンテナトレーラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/06/09 18:09:40

愛車一覧

プジョー 208 三代目P嬢 (プジョー 208)
現在、私が乗っているのは208AllureのMT仕様で、2015年4月上旬に納車されまし ...
プジョー 308 (ハッチバック) 二代目P嬢 (プジョー 308 (ハッチバック))
2台目のプジョーは、308のPremium(MT仕様)で、2009年7月末~2015年4 ...
プジョー 307 (ハッチバック) 初代P嬢 (プジョー 307 (ハッチバック))
初めて買った輸入車です。回した分だけきちんと回ってくれるハンドリングにばっちりの安定感、 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
必死に貯めたお金で買った、初めての新車です。本来は「シビッククーペ」が欲しかったのですが ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.