車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月06日 イイね!
ピットイン献血久しぶり休みになったので近郊を無計画にドライブしようと車を走らせていたのですが、近所の消防署の前を通ったら献血車が停まっていました。

多分消防署員目当ての献血車だとは思いましたが、急遽車をUターンして一般の人でも出来るか聞いたらOKとのことでしたので、自分も献血させてもらいました。


献血車内には3ベッドしか無いので1度に3人までしか献血出来ませんが、消防署の人はうまく仕事の合間を調整して少しづつ参加しているようで、特に並んでいたりはしていませんでした。
さすがこの手の人達はチームワークが良いです。

成分献血では無く400cc献血なので15分くらいで終わってしまうのですが、他の献血している消防署員を見ると生活筋肉隆々の人が多かったです。
Posted at 2016/12/06 19:56:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他色々 | 日記
2016年12月03日 イイね!
秘境バス停今年前半は秘境駅めぐりに勤しみましたが、飯能に日帰りで行ける秘境バス停があると聞いたので行ってきました。

西武飯能駅から1日5本程度しか出ていないそうですが、狭い峠とは言え片道30分くらいなので、自宅から始発で行けば半日で行って帰って来れる距離です。

始発バスを利用して現地滞在予定時間1時間半くらいのプランを立ててみました。

まずバスが通過するJR東飯能駅に行ったのですが、時間があったのでせっかくなら始発から乗ろうと、歩いて1キロ弱のところにある西武飯能駅まで歩いて行きました。途中国際興業の営業所がありましたが、今回の路線で使用されるのはこの営業所のバスかもしれません。



西武飯能駅前に始発バスが到着しました。多分自治体の補助も出ている路線だと思いますが、
始発の下りの乗客は自分ひとりでしたorz
天井を見るとサラ金っぽい車内広告があったのですが、サラ金では無く学生定期券の広告でした。
国際興業バスはアニメとのコラボもしているそうですのでその辺の影響もあるのかもしれません。



走ってると段々秘境感が増してきて、全停留所通過のためか予想より5分ほど早く到着しました。
秘境駅めぐりに慣れている自分にとっては30分はあっという間です。



近くに民家もあり人の気配も感じられる場所ですが、携帯の電波も自販機もありません。
しかしまだ先に道もありますし、自動車でも来れる場所ですので、小和田駅や小幌駅など
究極の秘境駅を知っている自分としては、もう少し秘境感が欲しいのが正直なところですw



このバス停は待合室が名物の一つですが、交流ノートのようなものはありませんでした。残念。
地元の人でお金を出し合って作られた待合室のようで、きちんと管理はされているようでした。



道が細いのでバスの折り返し時はフロントオーバーハングが川の上まで行きます。
ネットでは折り返し所の看板はボロボロのはずでしたが、最近更新されたようです。



乗ってきたバスが行ってしまいました。次のバスが来るまで1時間半くらいありますのでその間
がフリータイムになります。1時間半って過ごしてみると長いようであっという間だったりします。



停留所周辺をウロウロしたのですが、あまり見どころも見つけられず熊もいるそうですので、待合室の窓ふきや掃除をしました。待合室に扉が無いと中も朝露で湿ってしまうので苔が発生しているところもありましたが、持参していた雑巾が役に立ち、目につくところは概ね清掃することができました。



掃除を終えて一服していると、帰りのバスが林の中からやってきました。朝日を背に神々しいw
しかしバスで道幅いっぱいですが、何とか工夫して地元民の対向車とも共生しているようです。
行きのバスの乗客は自分ひとりでしたが、帰りは結構乗ってきて全席の半分くらい埋まりました。



Posted at 2016/12/03 18:35:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他色々 | 日記
2016年12月03日 イイね!
夜ねずみ深夜に幹線道を走っていたら、道路横に移動式オービスが設置されていました。

これはネタになると思って近くに車を止めて写真でも撮ろうかと思ったら、測定器と思われる機器の近くに人の気配があるキャラバンとアルミバンが止まっていましたので、恐らく警察官が中に居て監視していると思われます。


測定器の周辺をうろついて変な人だと思われて職質されても面倒ですので、ハイビームで
現場を通過して一旦ドラレコで撮影して、帰宅してから記録した画像をググってみました。

県によっても違うようです。ライトバンの中に測定器を仕込んでいるタイプもありましたね。



どうせ警察官が立ち会うならわざわざこんな高額な機械を使わなくても、従来通りのレーダーや光電管のネズミ取り測定器でもいいのではないかと思いました。

ただオービスになるためか、100mほど手前に「速度測定中」の立て看板が出ていましたので、まあ余程飛ばしていなければ関係ない話ですが。


Posted at 2016/12/03 01:12:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車雑学 | 日記
2016年11月25日 イイね!
プッシュスタート車のバッテリー上がり関東では11月に入ってから寒暖差が大きくなってきましたが、このところ急に冷え込みました。

先日出先の公園で一服していたらおじさんに声を掛けられたのですが、バッテリーが上がってエンジンが掛からないとのこと。聞いたら購入後4年のフォレスターで、バッテリー交換もまだだそうで、前日まで普通に始動したそうです。

おそらくだましだまし機能していたバッテリーが、この冷え込みで弱ってエンジン始動不能になったものと思われます。

残念ながら自分も手ぶらだったのでJAFの番号を教えることくらいしか出来ませんでしたが、考えたら加入している保険会社のロードサービスを使えないかアドバイスしてあげれば良かったです。

念のため車を見せてもらったらプッシュスタート式で、ある程度バッテリー電圧が下がるとエンジン始動を諦めてしまう回路になっているようです(車によっても違うとは思いますが)。

キー式だと何とか頑張ってセルを回そうとしてくれるので、条件によっては掛かったりしますが、今の車だとそうもいかないのでバッテリー電圧に余裕を見ておく必要があるようです。


コルトはキー式ですが、リチウムイオン式のジャンプバッテリーを積んでいます。使用実績は携帯の充電くらいしかありませんが、ネットで見ると車のバッテリー上がりで普通に使えているようです。

ディーラーで働いていた頃はトランクにトラック用のバッテリーを積んでいた時もありますが、転がると希硫酸が漏れてしまうので、中身が漏れないリチウムイオン式のバッテリーの方が安心です。

Posted at 2016/11/25 12:29:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車雑学 | 日記
2016年11月25日 イイね!
フォギー!関東は雪が降りましたが、コルトのヘッドランプの回りに早朝は雪が、夜には露がまとっていました。

そのままで乗ったところ光が拡散して妙に暗くなってしまい しばらく乗っていても直らないので、信号待ちの時にタオルで雪や露を払いのけました。

最近の車に搭載されているヘッドランプウォッシャ―はこういう時に便利なのですね。



そういえばHIDが出たての頃は、発熱量が低いのでトラックのヘッドランプに溜まった雪が溶けず、対策として付着防止コーティングしたり、貼付式の熱線を付けた話を思い出します。


ところでかつて昭和50年代にも国産車のセリカやスカイラインのように一時的にヘッドランプの
ウォッシャ―を搭載した車種がありましたが、その後続くことはありませんでした。
あの頃はハロゲンはおろか、下手するとシールドビームで発熱量が多かったので、日本では
搭載するメリットが少なかったのかもしれません。一方欧州車は搭載車種が続いたようですが。

Posted at 2016/11/25 02:43:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車雑学 | 日記
プロフィール
「おっさんには厳しいのか @飯能」
何シテル?   12/04 12:52
運転大好き (^^)o゙
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
セドリックでサーキット走行! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/04 09:56:22
BBR Enjoy走行会 (H25.12 本庄サーキット) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/25 22:40:11
ジャッキ蘇生・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/27 10:28:53
お友達
※現在募集はお休みさせて頂いております m(_ _)m
75 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * くろネコくろネコ *
みやうみやう ヤスケベェヤスケベェ
法被ねずみ法被ねずみ やせふくろうやせふくろう
ファン
164 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 コルトプラス 三菱 コルトプラス
2016年6月中古屋で後期型を購入。 コルトプラスラリーアートは2台目です。
日産 セドリックセダン セドリックセダン3000 (日産 セドリックセダン)
ヤフオクで買いました^^ 今どきの車に見られないカクカクボディ好きなんです。 OHCなの ...
三菱 コルトプラス 三菱 コルトプラス
もう車は10台以上乗り継いでいますが新車は初めてです。 ちゃんとした車っていいですね!こ ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
これもやはりネットオークションで購入。 都内で乗ってる時にはほとんど四駆に入れることは無 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.