• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Andy.Sのブログ一覧

2013年12月12日 イイね!

「とかの」5 -佐野-

「とかの」5 -佐野- ようすけを後に、とりあえず市内中心部へと向かいました。

未訪問の新規店もありますが、そこでハズしたらムッとしている助手席の方の気分を更に概してしまうでしょう。「今度から佐野は一人で行って」なんて言われかねません。
そうこうしているうちに、とかのの前を通過。画像のように12時近いというのに、待ち客ゼロ。もう面倒臭いし、鉄板店でご機嫌取りするしかないな。

「ラーメン」
今更語る事はありませんね。相変わらずショッパめではありますが、安定の美味しさ。
が、しかし・・・、もう限界です。申し訳ない事に、半分以上食べてもらいました。私、もうお爺ちゃんの胃袋になってしまった模様。

今回は特にネタも無く期待された方々、大変申し訳ありませんでした。次回から無駄なアップは慎みます。
Posted at 2013/12/12 12:00:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | ラーメン(佐野市) | グルメ/料理
2013年12月10日 イイね!

「麺屋 ようすけ」-佐野-

「麺屋 ようすけ」-佐野-ゆるキャラグランプリ2013で、佐野市のマスコットさのまる君が見事グランプリに輝きましたね。そのお祝いも兼ねて、佐野ラーメン食べてきました。
訪れたのは、食べログ、小山・佐野・栃木地区のランキングにおいて、こちらも1位に輝いたお店です。ちなみに2位は日向屋で、どちらも田村屋の弟子になります。きっと鉄板でしょう。せっかくなので、もう一軒田村屋の弟子の店も考えましたが、あいにくこの日は定休日でした。
キャパの大きい店内。この店舗、過去にも数軒のラーメン屋が出入りしましたが、長続きはしませんでした。その辺が理由なのかもしれません。

ご覧のように、お得なセットメニューはありません。

「ラーメン」
王道のビジュアル。がしかし・・・。
スープのコクが弱い。田村屋系はこうじゃないよ。これはブレの範囲ではなさそうな気がします。今回一軒と決めてきているので、テンション下がりまくり。

田村屋直系、ピロピロさが無いモチッとした自家製青竹打ち麺。こちらは問題ありません。

「創作の塩ラーメン」
何だコレ!まあ、創作と書いてありますから、文句は言えません。
細切れチャーシュー、鰹節、胡麻がスープを更に残念にさせてます。無惨。

この様に皆さん、食べログを鵜呑みにしてはいけません。好みもありますし、どうか自分の脚(舌)で判断して下さい。

「餃子&jive特製チャーシュー丼」
不本意ではありますが、お腹は十分に満たされましたが、同行したマイワイフがブツブツ独り言をつぶやいている。何ぃ!まだ足りないだと!?アナタ朝ご飯も食べてきたよね。若いもんにはついて行けないっす。
と言う事で、強引に続きます。俺もう無理(涙)。
Posted at 2013/12/10 12:00:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | ラーメン(佐野市) | グルメ/料理
2013年10月03日 イイね!

「佐野らーめん しんのじ」-佐野-

「佐野らーめん しんのじ」-佐野-栃木市の名店、ぼたんが佐野で2号店をオープンさせましたが、こうして佐野ラーメン専門店に変更しました。ぼたん佐野店時代は朝からの営業で、メニューもかなりの数がありましたから、キツかったのかな?
各老舗のお弟子さんが、続々お店をオープンさせて新しい佐野ラーメンスタイルを構築している現在、別の分野から打って出るとは、かなりチャレンジャーですが、そこはぼたん、きっと素晴らしい佐野ラーメンを提供してくれるはず。
家族も気軽に入店できるよう、座敷も用意されてます。

メニューはいたってシンプルですが、もうこれ以上は増やしてほしくありませんね。

「らーめん」
まさに”アッサリしているのに、コクがある”スープ。公約通りです。
個性は感じないものの、上品に仕上がってます。佐野でもトップクラスに属すでしょう。

佐野伝統の青竹打ちピロピロ麺とはまったく異なり、長〜い稲庭うどんさながらの中細平打ち麺。
質感もツルツルとしており、賛否が分かれると思います。しかし、これからの御当地佐野ラーメンの未来を考えれば、唯一の弱点と言われ続けた”短くて飲めそうな麺”からの脱却は確実かと。

「塩らーめん」
ベースは一緒ですが、シンプルな塩だけに、鶏と魚介がダイレクトに伝わってきます。
甲乙点け難いですね。

セット(餃子3個+半ライス)の「餃子」
佐野の餃子と言うと、デッカクてシャキシャキ野菜の餡を、自家製モチモチの皮で包み込むイメージがありますが、こちらは中程度の大きさ。麺同様ツルッとした皮に肉多めでシットリ野菜の餡の組み合わせ。これはこれで十分に美味しいです。

「jive特製チャーシュー丼」


ラーメン屋では珍しく通し営業です。きっと週末のランチタイムはかなり混雑すると思いますので、自宅でゆっくりブランチを楽しみ、ティータイムの頃訪問するとスムーズなのではないでしょうか。
完成度が高い、近未来の佐野ラーメン♪ とても美味しかったです。
Posted at 2013/10/03 12:00:11 | コメント(4) | トラックバック(0) | ラーメン(佐野市) | グルメ/料理
2013年01月08日 イイね!

「らーめん大金」2 -佐野-

「らーめん大金」2 -佐野-本当は去年の暮れに新規オープンした店へ向ったのですが、休みでした。佐野厄除大使に近いからといって、正月三が日営業しているとは限りませんね。

未訪問店にしようかとも考えたのですが、ここに決定!超混んでるよ〜
じつは前回3杯目で訪問したので、お腹いっぱいで味をまったく覚えていませんでした。なのでリベンジしました。あの時は本当に苦しかったなあ。もう出来ない!!
メニュー

「ラーメン」
到着して一時間後にありつけました。寒かったな〜
クリアーなスープは師匠より醤油がやや強いですが、違和感は無くとても丁寧に作られてます。

ピロピロ感は少なく、シットリとした中太麺。柔らかめなので、好き嫌いは分かれるかも。丁寧に湯切りしてますし、もうちょっとモッチリさせたほうが ↓ の為にも得策だと思うのですが・・・。


「餃子」
麺同様の質感の皮に、シットリした野菜の餡。
見ての通り、グッタリとしているので、噛むと餡がはみ出します。これはいけませんね〜

ラーメンに関しては完全に師匠超えしてました。お腹いっぱい!
Posted at 2013/01/08 12:00:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | ラーメン(佐野市) | グルメ/料理
2013年01月07日 イイね!

「さのらーめん 唐沢亭」-佐野-

「さのらーめん 唐沢亭」-佐野-正月3日目、佐野でラーメン食べてきました。しかし初詣は引き返し、日光市古峰神社でした。

昼過ぎ有名店の前を通ると、どこも行列。普段週末はラーメン食べに行かないし、開店と同時に訪問しますから、この光景にビックリしちゃいます。
せっかくなので2軒行きましたよ。で、一杯目はココ。
存在は知りつつも、初めての訪問です。ちょうど駐車スペースもあり、なんとかウェイティングもありませんでした。
メニュー

「手打しおらーめん」
佐野系では珍しく魚介がしっかりと効いてますが、鶏の旨味が奥深い♪
素直に美味しいといえる一杯。順調な滑り出しです。

「手打らーめん」
醤油ダレが介入する事でより魚介感が味わえます。塩と比べると、キリットした印象。

しっかりと歯応えを残すピロピロ麺。


「餃子」
佐野名物ジャンボ餃子。麺同様モッチリとした皮ですが、餡はシャキシャキではなくシットリタイプ。
本日は5個のみの提供でしたが、お一人様なら3個で十分でしょう。

さあ、もう一軒!
Posted at 2013/01/07 12:00:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | ラーメン(佐野市) | グルメ/料理

プロフィール

引っ越しました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
今宵〜、他の画像倉庫
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
ラーメンの画像倉庫
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.