• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

HONDAISMのブログ一覧

2021年02月11日 イイね!

HONDAISM collection hall に新たな仲間!!

さて、皆さんご無沙汰しております。むっちゃ久しぶりのブログ投稿ですね。。。他のSNSでも、皆さんの投稿は拝見させてもらってますが、自身の投稿はもう随分と遠ざかっとります。。。まっ、そんな感じですが、それなりに元気に生きとります。

myアコードの方は、整備手帳の方では投稿していってますが、まぁ大きく変わる事なく、4スロアコードも復活出来ずの現状維持でやっとります。



まぁ、強いて変わったところと言うと羽が生えたくらいですかね♪♪

さてさて、本日の表題の件ですが、この度またまた HONDAISM collection hall に新たな仲間が加わったんでご紹介をば。

と言うのも、今年に入って地元でCF4アコードに乗る友人より一報を受け、車検が切れるタイミングでアコードを降りるとのご決断で引き取らさせて頂く流れに。



あちらこちらで開催されたアコードのオフ会にも参加されてた方なんで、車輌見てお分かりになる方も居られるとは思いますが、あえてどこの誰とのご紹介はしませんが、このオーナー様は、お父さんが新車から乗られていたアコードを息子さんが免許取得時に譲り受け、お父さん15万km、息子さん15万kmの合計329000km



を、きっちりメンテナンス・修理して、幼少期から共に過ごしてきた相棒として、大切に大切にそれは大切にこの日まで乗ってこられてきましたが、やはり今後トラブルも増えてきますし、ホンダの部品供給の事もあり、惜しみつつも別れを決意されたようでして。。。

アコードが嫌になったり、他に欲しいクルマが出来たと言う訳でも無さそうだったんで、僕としては本当は、もっともっと乗り続けてほしかったし、引き止めたかったりもしたのですが、やはり今後のトラブルや部品供給の事を考えると、引き止める事はできませんでした。。。

そんな流れで、廃車にするご相談を受け、車輌を引き取らさせて頂く流れに。

と言う事で、最後のお別れ前に僕のアコードと記念撮影。



オフ会などで、ご一緒させてもらいましたが、もう随分とぶりに並べましたかね。これが最後になると思うと、本当に辛い。。。オーナー様が最後の最後に、無言でアコードを撫でて別れていった姿が目に焼き付いて離れません。。。『今まで有難う!!バイバイ!!』と僕の胸には聞こえてきました。。。(涙)

仕事でたくさんの愛車への愛情を見てきてる僕ではありますが、これ程までの愛情を注がれた車輌は、あまり見かけないですかね。。。

愛車への愛のカタチは、色んなカタチがあると思いますので、誰がどのくらいってのは無いかと思いますが、僕が思うにクルマって、やっぱり生活の一部であって、普段から乗ってナンボだと思います。免許取得後もクルマの選択肢はたっくさんあったと思います。それでも、お父さんが大切にしてた、幼少期を共に過ごした車輌を今までお父さんと合わせて33万kmも乗り続けてこられたと言うのは、本当にスゴイ事だと思います。本当に今まで、よく維持されてきましたよ。もうね、走行距離を見て、いったいどれだけの想い出が詰まってるのか?を考えると、泣けてきます。。。

そんな、大きな愛が詰まった車輌の最後を僕なんかに任せて頂くのは、恐縮でしかないのですが、きっちりと最後まで面倒を見させて頂こうと思ってます。

と言う訳で、『HONDAISM collection hall 2号館』と言う名の会社の駐車場で保管もできなくはないのですが、社長・会社にも申し訳ないんで、各部点検、保管メンテナンス、走行点検をして、自宅の『HONDAISM collection hall 1号館』へ移送です。





はいっ、またまたアパートの駐車場が賑やかに・・・汗汗汗
年に一度は、こんな状態になりますかね。。。(笑)有難い話しです。



また、3台共にJTCCウイング装着って言う。。。何ともむつごい。。。いやいや、壮観な眺め。。。(笑)



因みに、こちらのCF4、このエンジンルーム見て気付いた方は、なかなかのアコードマニアですね。



はいっ、CL1-H22A載っとります♪♪

オーナーさん、元のF20Bも十分に気に入ってたご様子でしたが、やはりアコードと言えばH22A!!って事で、元がATだったって事もあり、7年ほど前にCL1一台丸々普通に走れる車輌を購入し、わざわざエンジン、ミッション、足回りを、この幼少期から共に過ごした大切なCF4に載せ換えたんですよね。普通の人なら、もうCL1乗り換えちゃいますよね。CL1購入金額の倍以上の金額を出してまで載せ換えられたんですよ!!すごくないですか??

僕でもそこまでの愛情はないかも??(汗)



と言う事で、まだこの子の行く末は決めてませんが、バラして部品取りにするにも大型連休時でないと作業ができませんので、5月のGWまでは、走るに支障のないお金に変わりそうなパーツは外して売却していきお金に換えてあげていきつつも、車輌ごと買い取ってくださる方を少し探してみようと思ってます。

もし、このオーナーのアツイアコード愛を引き継いでくださる方おられましたら、ご連絡くださいませ。因みに、なるべくお金に換えてあげたいんで、安くは出しません。CF4と言えど、中身はほぼほぼCL1なので、バラせばそれなりの金額になるのは分かってます。安く出して、テキトーに乗られたり、部品取りなんかにされるくらいなら、僕自身で最後を看取ってやります。

これらを承知のうえで、それなりの金額を覚悟された強者のみご連絡くださいませ。

因みに、車輌33万キロ、車検無し、エンジン・ミッション約16万キロ程(要タイベル周り交換)、足回りリフレッシュ済み、その他小さな?不具合箇所ありますが、そのまますぐにでも車検取得出来る状態で、ボディもそれなりに綺麗な方だと思います。僕自身も少し走って回させてもらいましたが、33万キロ走行とは想像できないくらい状態はいい方かと思います。

Posted at 2021/02/11 19:07:56 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年10月11日 イイね!

『eternal』マイエターナル塗面光沢復元剤 試してみました♪♪

『eternal』マイエターナル塗面光沢復元剤 試してみました♪♪さてさて、本日は 9.24『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』にて、ご協賛して頂き、試供品として頂いたeternal『マイエターナル塗面光沢復元剤』を試してみたので、インプレです!!

alt

まず、エターナル様、洗車の基本、ボディの汚れ落しから最高級コーティング、室内の清掃用品、各所専用の洗浄剤まで取り揃えておられるメーカー様で、今回失礼ながら、初めて知ったメーカーなのですが、『塗面光沢復元剤』と言うものを頂戴致しましたので、使ってみます。

alt


まずは、ボディを綺麗に洗車してからの施工となるので、ボディをキレイキレイします♪♪

alt


因みに、『直射日光の当たる場所での使用はしないで下さい。 走行直後の熱くなったボディは、ボディを冷やしてからご使用下さい。 』との事だったんで、この日雨予報でしたが、ちょうど雨も止み太陽も出てなかったので、作業開始です。

alt


インプレがよく分かるように、ボンネットの一部分にマスキングテープを貼って施工してみました。

alt

先ずは、施工前の塗面状態の確認です。もう25年前の塗装のままなもんで、かなり傷んで光沢もほぼありません。。。一度ポリッシャー使ってコンパウンドで磨けば、少しはマシになるんだろうけど、もう25年前の塗装のままなので、クリア層がどれだけ残ってるのか?も分からず、更に劣化を加速させそうなので、僕が所有してからは、一度もポリッシャーはかけてません。普段も洗車し過ぎない程度に、1,2ヶ月に一度?テキトーに洗車してます。。。(汗)

alt

ってな訳で、施工してみましょ♪♪

付属のスポンジに、よく振った本液を適量スポンジに載せ、塗面に擦りつけていきます。

僕が、施工してみた時は、意外と早く乾燥してしまいそうな感じだったので、あまり広い範囲を一度にやろうとせず、有る程度の範囲を決めて部分部分で施工していくのが良さそうですね。


alt


っで、施工完了。画像では伝わり難いかと思いますが、塗膜劣化による斑点が薄くなり、小傷も消え、少し光沢も出ました♪♪

alt
こちらが、施工後。光沢のなかった表面が、光ってますね♪♪影もくっきりと映り込んでます。

alt


こちらが、施工前。。。明らかの光り方が違います。。。影もぼんやりと映り込んでますね。

alt

因みに、マスキングテープを剥がしてみるとこんな感じ。一目瞭然です。積もり積もった水アカや小傷が消え、かなり綺麗になりますね♪♪まぁ、経年劣化による斑点は消しきれませんが、だいぶ目立たなくなりました。

alt

alt

ってな感じで、この日は、ボンネット一枚を施工してみました。

まぁ、正直なところ、施工には、なかなか体力使うのと、それなりに時間もかかりますが、ボディ塗膜を傷めず、綺麗に磨けるようなので、なかなか良いですね♪♪

シロキシポリマー??も配合されてるようなので、ワックス効果も同時に得られるようです。普段、お手軽液体ワックスしかしてない僕なので(汗)、良い機会なので、また時間見つけて全体的にやってみたいと思います。

因みに、施工場所はほぼ選ばないようで、いろんな箇所に使用出来るようですね。
alt

また、時間見つけて試してみます♪♪

『eternal』様、今回はご協賛どうも有難うございました。ご試供品お使いになられた皆様にご満足して頂けた品だったと思います。また、僕も他の車輛でも使ってみたいので、また購入させて頂きます♪♪
Posted at 2018/10/11 08:29:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | ボディケア | クルマ
2018年10月08日 イイね!

9.24 『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』帰路編

9.24 『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』帰路編

さてさて、『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』ブログもいよいよ大詰め!!






えっ??まだあるんかよっ!!って??


まぁ、そう言わずにお付き合い下さい♪♪(苦笑)


ってな訳で、24日は無事にオフ会も終わり、一部のメンバーで宇都宮で餃子食べて、お別れしそれぞれ帰路についたのですが、僕はまた12時間800kmオーバーを走破しなければならなかったんで、その日は宇都宮市内で一泊し、翌日の耐久レースに備えました。


alt


んで、25日の翌朝、アコードの車内がぐっちゃぐちゃだったんで、整理整頓して、いざ出発!!まずは、この日群馬は前橋に住む従兄妹に会う事にしてたんで、宇都宮駅行って、お土産をちょこっと買ってから栃木をあとにしました。


alt


当初の予定では、せっかく栃木までやってきたんで、日光経由で『いろは坂』を往復してドライブしてから帰ろうと企んでたのですが、朝のんびりし過ぎたのと、生憎の天気で意気消沈・・・。ってか、とっとと群馬行って、帰路に着かないと帰りが何時になるか??分からない・・・(滝汗)


ってな訳で、とっとと群馬県は前橋目指します!!


alt

前橋までは、北関東自動車道ってのを使えば、直ぐに行けそうな感じ♪♪


alt


ってな感じで、壬生インターへ!!

さらば栃木!!また、いつか来るぜェ!!


壬生からは、朝の通勤ラッシュなのか?なかなかの交通量だったので、のんびり走ってたのですが、ちょいと遊んでくれそうなアルテッツァがやってきたので、んじゃあ、僕も行こう!!っと思って加速した途端にオマーリさんが・・・(汗)危ない危ない。。。やっぱ、前橋まではおとなしくしておこうっと・・・。(苦笑)


alt


alt

んで、ちょろっと走ったところで、最寄りの伊勢崎インター到着。


っで、従兄妹が住む前橋まで行き、一年ちょっとぶりに再会♪♪

幼少期は、お互い和歌山県と三重県だったけど、妹のように可愛がってよく遊んでました。けど、今は香川県と群馬県。。。今回のような機会がないと滅多なことでは会えないんですよね。。。因みに彼女は3年ほど前から闘病生活を送ってるんです。。。(涙)


何かと心配事もあるけど、とりあえずは元気そうな顔が見れて本当に良かった♪♪力強く生きる姿は、逆に僕がパワーをもらうくらいです。。。僕も色々と頑張らねば。


そんな感じで、従兄妹のところで、もっとゆっくりとしていきたかったけど、お昼も過ぎてしまい時間は13時をまわり、ヤベッ!!まだ群馬!!まだここから10時間くらいかかる・・・。(滝汗)ってな訳で、名残惜しいですが、いざ香川県目指して出発!!


alt


んで、
お昼がまだだったんで、横川SAにて、お食事休憩。


alt


横川名物、ソースカツ丼頂きました♪♪

ってか、横川ってどこ??(苦笑)


alt


どうやら、まだ長野手前??のようですね。。。

っで、このあと上越自動車道は、北上し南下するルートで、少し遠回りになるようですね。ヤフーナビだと、下道使ってショートカットするようになってたんで、眠気覚ましに峠経由で行くか!!と、高速降りて下道へ。


alt


のどかな道で、のんびりドライブ♪♪

ってか、昼飯食って眠気が・・・(汗)


alt


っで、諏訪・白樺湖の標識。

あっ、白樺湖近所??なんだ。ドライブがてら寄り道していきたかったけど、かなり時間もおしてたんで、諦めて先を急ぐ事に。。。


っで、このあと、少し峠道に入っていくのですが、交通量が多く遊べず。。。アコードが加速するどころか、眠気が加速するいっぽう・・・。


っで、そんな睡魔が襲ってくるなか、どうにかこうにか気力だけで走ってると、まだ上越自動車道まではかなりの距離があったはずなのに、何やらいきなり料金所が!!


alt


どうやら、新和田トンネルってのが有料なようで。

しかも、その料金所、直前までETCとばかり思ってたら、料金手渡しって事に気づき、『財布用意してねぇよ!!』と慌ててゴゾゴゾしてたら、料金所で、『ゴリゴリゴリ、グゴゴゴゴー!!』と・・・


alt


ホイールが。。。(涙)

ネムネムでぼぉ〜っとしてたもんだから、やらかしました・・・(汗)

だって、今どき普通ETCって思うじゃぁ〜ん・・・。もうっ!!と料金所のせいにしてみる。。。(苦笑)まぁ、タイヤとボディにダメージが無くって助かりました。もともとタッチペンだらけだったんで気にしない気にしない。


ってな訳で、この一件にて一気に目が覚め、・・・


alt


一気に名神は多賀SAまで爆走!!雨も止み、程良い峠高速で楽しく快調にぶっ飛ばせました♪♪


んで、


alt


近江名物??ちゃんぽん亭にて食事♪♪

ってか、近江ってちゃんぽん有名なの??長崎じゃなくって??初めて聞いたや。。。(笑)


alt

けど、食べたのはちゃんぽんでなく、唐揚げ丼ミニ。。。(食べさし写真すみません・・・)

食欲が全く無くって。。。この時、ってか24日の午後くらいからずっと偏頭痛が酷くって、この時ピークに・・・(涙)


けど、ここでヘコタレル訳にはいかないんで、頭が割れそうな偏頭痛に耐えながらも先を急ぎます。。。


っで、中国自動車道は、西宮名塩SAに到着。


すると、


ん??


alt

何やらどこかで見覚えのあるTYPUSのルーフボックス・・・。


alt


そう!!何と!?24日のもてぎオフにも参加してくれてた『O』くん!!

何してんのこんなところで。。。昨日、もてぎで会ったばかりだよ。。。ってか、マジでどこにでも現れるね君はホントに。。。(苦笑)


と言うのも、多賀のSAで飯食ってたら、『O』くんから連絡があり、ちょいと会いに行きます!!って。(汗)


えっ??マジで??


んじゃあ、どこかで待ち合わせしよっか!!って事で、『大山崎ジャンクション手前で連絡くれたら、絶妙のタイミングで合流します!!』って事だったんだけど、そううまくいくかなぁ??と半信半疑で出発。


alt

っで、天王山トンネル手前で右回りと左回りに分かれるんだけど、僕は右回り、『O』くんは左回りでニアミス。。。(汗)


けど、天王山トンネルで2台の速度、トンネル入るタイミングを合わして、トンネルに入ったんで、天王山トンネルを抜けると、例のTYPUSルーフボックス発見!!


居た居た!!って事で、そこから西宮名塩さまで一緒にツーリングしてきたって訳です。


alt


本当にどこにでも現れる『O』くん。もはや伝説です!!(笑)


alt



っで、『O』くんに、眠気覚ましのコーヒーをおごってもらい、しばし談笑。


ってかさ、僕まだここから170km、2時間程かかるんだけど、


早く帰してくんない??(苦笑)


この時、22時。。。(滝汗)日をまたぐ前には帰りたいんだけどぉ〜。。。このままだと1時間以上のロスだよ。。。(涙)


早く帰してくれぇーーーー!!


alt


ってな訳で、しばしの談笑後、残りの170kmをやっつける為に、とっとと気合い入れて出発!!


『O』くん、寝起きだったのに来てくれて有難うね!!おかげで、変なテンションで多賀から一気にやっつけるつもりだったから、冷静になれたよ。『O』くんがおごってくれたコーヒーで目も覚めたしね♪♪


ってな感じで、『O』くんをはじめ、SNSやオフ会推進委員会メンバーからの応援メッセージを頂戴し、気合い入れ直して出発!!


alt


っで、どうにか、みんなのおかげで、道中延々同じような景色が続く真っ暗で睡魔が襲ってくる、危険な淡路島でワープする事もなく、無事に日をまたぐ直前12時前に帰宅でした♪♪


いやぁ〜、偏頭痛と眠気が酷かったんで、道中はどうなるか??と思ったけど、どうにかこうにか無事に帰宅できてホッとひと安心。。。


そんな、栃木県から香川県までの帰路でしたが、改めて思い知らされた事が一つ・・・。








もてぎは遠過ぎる!!ってばよ!!








(苦笑)


そんな感じで、『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』に幕を閉じたHONDAISMでした。ちゃんちゃん♪♪


あぁ〜、今回の長旅もだけど、ブログ作成も疲れた。。。(苦笑)


ってな訳で、以上をもちまして、『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』完結編とさせて頂きます!!


最後までお付き合い頂きまして、どうも有難うございましたぁ!!


Posted at 2018/10/08 10:29:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2018年10月06日 イイね!

9.24 『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』悲願だったJTCC展!!

9.24 『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』悲願だったJTCC展!!

さてさて、長々とオフ会ブログを続けておりますが(汗)、もうしばらくお付き合い下さいませ。(苦笑)


ってな訳でお次は、 『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』悲願だったJTCC展!!編をお送り致します♪♪




そもそも、今回の25周年オフの開催場所は、色んな兼ね合いからツインリンクもてぎでの開催を諦め、別場所にて開催する方向で話を進めていたのですが、オフ会開催およそ2ヶ月前となる7/13!!思いがけない1つのニュースが飛び込んでまいりました。それは、ツインリンクもてぎさんからの・・・


『34連敗からの挽回劇~JTCCシビック&アコード挑戦記~』


alt


のニュース!!


その時まだ、開催場所の決定にアタマをかかえていた、オフ会開催推進員会でしたが、このタイミングでのこの企画!!もうこれは神様、本田宗一郎氏の思し召しに違いないっ!!って事で、今回どうにか直前でツインリンクもてぎでの開催にこぎつけたんです。


僕にとっても、悲願だったJTCC展だったので、こんな奇跡があるのか??むしろ、コレクションホール様が、僕の事を気遣って、このタイミングでリクエスト企画として2回目を開催してくれたのではないか??と思ってしまうくらい(←んなこたぁ~ない・・・)の奇跡でした。

と言うのも、第一回目開催となる2015年の秋に、何が何でもJTCC展を見に行きたくって、もう強行突破で、0泊3日の弾丸オフの計画をたてた僕でしたが、何と!?予定していた日が、コレクションホール休館日だったって言うオチ・・・(滝汗)


なので、この時悲願だったJTCC展に行けず、かなり辛い思いをした僕でしたが、今回こんな形で、もう2度とないかもと思っていたJTCC展に行けるなんて、本当に夢心地でした♪♪


ってな訳で、能書きはこれくらいにしておいて(汗)、JTCC展レポートいきたいと思います♪♪と言っても、見る事に集中してしまい、良い写真が全く撮れてませんが・・・(滝汗)


alt


まず、出迎えてくれたのが、この2台!!

'97 3X仕様の無限カストロール号と、'98 エッソ トムスチェイサー ですね。


この'97カストロール号は、前回、4年半年前に足アコードくんの引き取りの際にもてぎに来て、拝見した車輛ですね。久しぶりぃ~、元気してたかぁ♪♪

alt


いや~、何度見ても本当にカッコ良いです!!


alt


コレ見ると、やっぱりNT03履いてくるんだったと、ちょっと後悔・・・(汗)


alt


そして、次に出迎えてくれたのが、'98 アドバンエクシヴ と '97プリメーラ ザナヴィカミノ !!


エクシヴもカッコ良いですねぇ♪♪

そして、隣にはカーナンバー23番の本山号・・・。エクシヴを挟んでのカストロール号との並び・・・。汗汗汗 以下自粛・・・(苦笑)


んで、続いて出迎えてくれたのはぁ〜・・・


alt


出ましたっ!!JACCSアコード!!念願のJACCSですよ!!JACCSアコード!!


alt


いやぁ〜、やっと会えました!!カストロール号もですが、どれだけこの子に会いたかった事か。3年前のJTCC展の時は、衝撃でしたからね。まさか、JACCS号の展示まであると思ってなかったので、3年前に行けなかった事が、本当に悔しかったんだよね。。。

でも、こうして今回、会うことができて、本当に感無量です♪♪

19インチでベッタベタ車高カッコ良過ぎます♪♪

そして、そのすぐ隣にはぁ〜・・・

alt

出ました!!リバースヘッドH22A!!
コレですよ!!コレコレ!!車輌もですが、コレを一度この目で拝んでみたかったんです。

alt

大口径4連スロットルに、ダイレクトイグニッションシステム!!そして、ドライサンプ化に、ヒューランドシーケンシャル6速ミッション!!更に極めつけはフレッシュエアを吸わせ、ラム圧をかけられるように元々の後方吸気を前方吸気に変更したリバースヘッド!!

シリンダーヘッドを前後ろ逆に載せちゃうんですよ!!もうね、型式こそH22Aですが、もう全くの別もんです。。。

alt

ヘッドカバーのカーボンがメチャクチャカッコ良いですね♪♪カーボンヘッドカバー作れないかなぁ〜??(笑)

alt

因みに、アコード乗りの方お気づきになられてますでしょうか??何と!?ドライブシャフトがエンジンのフロント側に来てます・・・。H22Aのドライブシャフトは、元々エンジンの後ろ側に付いてるんですよね。しかも、かなり上の方に設置されてますね。これは、いかにエンジンが後方に積まれ、低く搭載されていた事を示します。正しくフロントミッドシップですね。

車両側のバルクヘッドってどうなってるんだろう??やっぱり、切ってあるんだろうか??

alt

そして、この写真見てもらえると分かりますが、オイルパンがかなり薄くなってますよね。これはドライサンプと言う方式を採用していて、エンジン下のオイルパンを無くし、エンジンとは別にオイルタンクを設け、オイルポンプを使ってエンジン内を潤滑させてるんです。

こうする事により、オイルパンの必要がなくなり、更にエンジンを低く搭載でき、重心を低く出来ますね。そして、アッツアツになったオイルをエンジンから遠ざけて、大容量のオイルを搭載する事により、冷却効果も上がるんです。

正しく至極のH22Aですね。

遠路遥々やって来た甲斐ありました。市販エンジンベースで作ったここまでのエンジンなんてなかなか見られませんよ!!

いつかは、僕もリバースヘッドにドライサンプですね!!なんちゃって♪♪(笑)

alt

alt

静かにたたずむ、JACCSアコードとリバースヘッドH22A。耳をすませば、H22Aサンドが聞こえてきそうです♪♪


いやぁ、良いもん見させて頂きました♪♪


alt


んで、お次は’98アドバンチェイサー!!

NT03履きがシブいですね♪♪’98は、チェイサー、エクシヴのワンメイクレース化してましたね。ホンダが出てなくって残念。。。


alt


そして、見切れてるけど・・・(汗)、’96プリメーラユニシアジャックスカミノ!!


んで、お隣は一応’96無限カストロールアコード!!3x仕様になってますが。。。(汗)


alt


1xが残ってれば良かったのですが。。。まっ、それは仕方ないですよね。(苦笑)因みに、タイヤが今にも走れそうなタイヤを履いていたとの事で、近日中にでも走るのか??との噂が。。。確かに、少し前に富士走ってたのは、この子でしたよね。


一度で良いので、走ってるところを見て生リバースヘッドH22Aサウンドを聞いてみたいものです。


alt


そして、’96ザナヴィサニー!!


alt


そして、最後に’96ホンダカストロール無限シビックフェリオ

後半にH22Aを搭載するもなかなか勝てず、翌年のアコードにバトンを渡します。


このデザインもカッコ良いですよね♪♪

やはり、レースしてる車輌ってオーラがあるんで、どれもカッコ良いです!!


他にも、JTCCで使われたレーシングスーツやステアリング、ヘッドカバーなど、超レアな逸品の展示もありましたが、写真撮るのを忘れてるって言う・・・(涙)


そんな感じで、まだまだ見続けたかったJTCC展でしたが、閉館が迫ってたので、名残惜しくもお別れです。。。


っで、1階に降りると、中庭に置いてあったマクラーレンが撤去されようとしてたので、眺めてると係りの方が、『良いですよぉー』と手招きしてくれました♪♪


alt


ってな訳で、閉館前で、早く片付けたいのに、非常に申し訳ありませんでしたが、お言葉に甘えさせて頂いて、今回まだ座ることが出来てなかった僕と友達でコクピットに座らせてもらいました♪♪


alt


大人になってからは初めてF1のコクピットに座らせて頂きました♪♪


MP4/7だったかな??アイルトン・セナが乗ったであろう?コクピットに座れて感無量です。いやぁ~、良い体験させて頂きました♪♪


んで、その時別の友達が、『僕ももう1回座っとこうっと!!』とコクピットに向かうO君。。。


alt


アンタは、もう1回乗ってるんだからよしなさいってのに。。。


alt


しかも、このポーズ。。。(汗)マジメに乗りなさい!!マジメに!!(笑)


ってか、2回も乗ったの君くらいだよ・・・。まったく・・・。(苦笑)

O君、いつもいっぱい笑わせてくれて有難うね♪♪


さて、んな感じで宴もたけなわではございますが、ぼちぼちコレクションホールも閉館時間が近づきJTCCマシーン達ともお別れです。。。


alt


今回、こんな素敵な会場で5thアコード生誕25周年と言うプレミアムなオフ会が出来た事、そしてこのタイミングで、JTCC展を開催して頂いた事、祝日でお忙しいと言うのに、当日何かとご対応頂いた事、ツインリンクもてぎ様、ホンダコレクションホール様、本当に本当に有難うございました。きっと、ご参加頂いた皆様の心の中にいつまでもいつまでも残る一日になった事と思います。


本当に有難うございました。


alt

『見えそうで見えない、見えたと思ったらまた直ぐ消えてしまう儚い夢』


だけど、想い続ければいつかきっと夢は叶う!!


この日、僕は長年抱いていた『いつかはツインリンクもてぎでアコードのオフ会をしたい!!』と言う、小さな小さな夢でしたが、こうして叶いました。


本当に本当に有難うございました♪♪






































・・・・・・・

・・・・・

・・・


ってか、ホンダコレクションホール、JTCC展しか見れてない・・・。(滝汗)

まっ、それが目的だったから良いっか♪♪(笑)

Posted at 2018/10/06 08:22:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2018年10月04日 イイね!

9.24『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』もう一つのプチオフ♪♪

 9.24『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』もう一つのプチオフ♪♪

『5th gen ACCORD 25th Anniversary with JTCC meet in MOTEGI』もう一つのプチオフ♪♪


さて、前回は番外編として、出発~前夜祭編をお送りさせていただきましたが、お次は、今回こっそりと皆さんに黙ってプチオフしてた事のご報告です。。。まぁ、別に隠れてコソコソしてた訳じゃあないんだけど・・・。(汗)



alt


っで、オフ会当日、先ずは道の駅もてぎに集合だったんで、道の駅もてぎ向けて出発し、現地に着くと皆さん勢揃いして頂けてたので、間もなくして、現地の事に詳しいネーポンさんを先頭に、車種別にグループ分けしてコレクションホール駐車場を目指して頂きました。


んで、僕の方は、遅れて来られる方も居るかもしれないと言う事で、皆さんを送り出してからの出発です。


さてさて、ここからが皆さんに黙って勝手にプチオフしてた僕なのですが、前にもお話ししたように、



alt



僕が常日頃乗ってる足アコード君は、2014年3月に僕の元にやってきたんですね。その経緯にご興味お有りな方は、またこちら『突発、弾丸トラベル!!(いざ栃木へ!!編) 』をご覧いただきたいのですが、この子の前オーナー様は、栃木県にお住まいだったんで、この子のふるさとは栃木県なんですよね。なので、今回のオフ会は、この子の帰省でもあったんです。



っで、今回前オーナー様からご連絡を頂戴し、当日はお会い出来る事になってたので、楽しみにしてました♪♪きっとこの子も楽しみにしてた事でしょう。


んで、集合場所の道の駅もてぎに着くなり、どう見ても怪し気な(←失礼・・・)クラウンコンフォートが目に飛び込んできました!!



alt



そう!!彼こそが、この子の前オーナー様の『あつし』さん♪♪


お仕事のクルマで、クラウンコンフォートとのツーショットです♪♪


先に出発した皆さんには申し訳ありませんが、どうせ駐車場整列でバタバタしてるだろうと、コッソリプチオフです。。。(苦笑)ネーポンさん、整列大変なのに任せちゃってゴメンナサイ・・・(滝汗)


いやぁ~、4年と半年ぶりのご対面です!!



alt


あつしさんが、乗られてた頃から、ガラッと雰囲気を変えちゃいましたが(汗)、正真正銘あつしさんの元愛車です♪♪僕なりに、あつしさんの想いをところどころ当時のままにしてあります♪♪


それから、しばし談笑し、僕のこの子へのアツイ想いをお伝えさせて頂きました。この時にも改めて感じましたが、あの時この子を迎える決断をして、本当に良かったと思ってます。


仕事もあるのに、早朝からこの子に会いに来てくれる前オーナー様、

“あの時”お前とはお別れする形になったけど、今でもしっかりと愛されてるね♪♪


alt


この子も、あつしさんを前にして、喜んでるように見えました♪♪


そんな感じで、しばしお話させて頂きましたが、あつしさんもお仕事が有り、僕も皆さんがお待ちだったんで、名残惜しくもお別れです・・・。(涙)



最後の最後までお見送りして頂いたあつしさん、今回はわざわざ足を運んで下さって本当に有難うございました。改めてこの子が愛されてた事を実感し、僕もまたこの子への愛が深まった次第でありますっ!!なかなか酷使されてるこの子ですが(汗)、これからもいつまでも大切に乗りますからね♪♪



またいつか、必ず帰省させますので、その時も是非会ってやって下さいね。その時をまた楽しみにしてます♪♪どうも有難うございました♪♪次回はグロリアとツーショット撮らさせて下さいね♪♪



因みに、お別れの際VTECサウンドをお聞かせさせて頂いたつもりだったのですが、あつしさんに届きましたかね??この子の元気なエンジン音、届いてると良いな♪♪

Posted at 2018/10/04 08:32:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ

プロフィール

「@ホエホエ. さん いやぁ〜、ホントセンターロック化したいですね!!ローライダーのワイヤーホイール用のタワーを使って加工すれば、どうにか組めるかな?と思ってるのですが、裏面がなかなかの特殊形状で。。。ってか、そもそも1本しかありませんけど♪♪(笑)」
何シテル?   09/29 08:21
以前は、ターボ車以外には興味が無く、スカイラインばかり乗ってきましたが、ひょんな事から、ホンダ車に乗る事になり、まずCD3に乗りました。見た目は、かなり気に入っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

クレーム代替品リビルトディストリビューター検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/12/23 22:38:21
エンジン搭載作業 vol.8(エンジン傾き手直し) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/11/05 05:13:04
ヒーターバルブ・ヒーターホース組付け vol.3(流用ヒーターバルブ探し) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/10/31 23:28:44

愛車一覧

ホンダ アコード ホンダ アコード
青アコに代わり、新しく相棒となって頂いた、100系(前期型)CD6MTです。 前オーナ ...
ホンダ アコード キャブアコード (ホンダ アコード)
お師匠様から『アコードの売りの話があるけど要らない??』とのご一報があり、既にアコードだ ...
ホンダ アコード 4スロアコード (ホンダ アコード)
2015/10/27 ナンバー切って動態保存中。。。 初めは、USDMを目指していまし ...
ホンダ その他 MacLaren Honda MP4/4 (ホンダ その他)
現在製作途中のデアゴスティーニ マクラーレンホンダMP4/4です。 製作レポートをこち ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation