• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2017年01月18日 イイね!

笑いの同時代性と不謹慎

笑いの同時代性と不謹慎昨日の何シテル?に載せた拾い写真。

どうやらこの写真に不謹慎という感想を持つ人がいるみたいなんですけどね。
(実は何シテル?の時点で私も、不謹慎ネタかな?と思わないではなかったです。)
「笑えねぇよ」、と。



キング牧師のI have a dreamに続く文章を知っている人の中には「許せない」と思ったり、そこまで強く思わないまでも「いかがなものか」と思ったりする人が一定数いるのは分かります。

ただ、パロディと不謹慎は時に「表裏一体」だったりしますし、モンティ・パイソンがイギリス王室や障害者を笑いのネタにしたのを持ち出すまでもなく、個人的にはこれは「バカバカしい一瞬の笑い」として許容範囲だと思っています。

もっと言えば、「本気で怒ったら負け」みたいな感情というか…




そのモンティパイソンを日本語で記録・解説した「モンティ・パイソン大全」という本(私も持っています)の書評にあったことばで、
「笑いというのは、説明せずに当てこするところがキモであるために、同時代性を共有していないと、わからなくなってしまったものが少なくない。」
というのがありました。

今回の写真はまさにこれで、今この瞬間だけで通用するものでしょう。
さらに言うと、日本ローカル限定ではなくアメリカでも通用するかもしれないのも優れたパロディなのかなと。


100年後に世界のどこかでこの写真を見た人は「何だこれ?」と全く意味が分からないと思います。
モンティ・パイソンの「考古学者が足の親指を復元したネタ」を知っている人は、それに近いものを感じるかもしれません。




このキング牧師の写真に「いかがなものか」と思う人に、
モンティパイソンの日本語吹き替え版にある、サイコーに優れた訳文をお送りします。
トンデモなく失礼なネタの後に、こう捨て台詞を吐くんです。


シャレだよ、シャレ





本題と話がそれてきてますが、モンティ・パイソンは字幕版より吹き替え版の方が面白い、もっと言えば優れている数少ない海外作品ですね。

あと、モンティ・パイソンでは20世紀には障害者差別につながる作品だけが問題視されていましたが、当時は「おかま」や「ホモ」をこれでもかってくらいにバカにしている作品は日本でもそのまま放送していましたし、ソフト化されました。
これも今だったら問題視されるのでしょうね。
Posted at 2017/01/18 09:23:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記

プロフィール

「安倍がサミットで各国首脳と膝詰談判したってドヤってたけど、この写真は日本でももっと広く報じられるべき!」
何シテル?   06/11 05:32
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

166 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.