• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2009年08月28日 イイね!

ビブ君、ハーレーに乗る

ビブ君、ハーレーに乗るミシュランタイヤがハーレーに純正採用というニュース
ビブ君とハーレーの写真が出てました。

実のところ二輪は専門外なんですが(免許すら持ってない)、サイドウォールにハーレーダビッドソンのロゴも入った特製タイヤというのが気になります。
そんなの初めてで、かつて資本関係があったシトロエンですらタイヤのサイドウォールにロゴを入れたりしていません。
ちょっと羨ましいですね。
2009年08月26日 イイね!

安物道場通信~ペール缶がチラシ商材に!しかし…

安物道場通信~ペール缶がチラシ商材に!しかし…あいかわらず、この店はスゴイです。
今週はペール缶がチラシ商材になっています。

エンジンオイルを特売品にするホームセンターは数々あれど、20リットル入りのペール缶を特売商品としてチラシに載せるなんて初めて見ました。





しかし…
その心意気や良し!
って感じなんですが、肝心の値段のほうが…

この「シグマパワークリーン」って、同じ店で4リットル缶の通常売価が980円なんです。
つまり、20リットル(5缶)買うと4900円。
特売のペール缶と20円しか違いません。

つーか!
うろ覚えですが、普段20リットルペール缶を5380円か5480円で売ってます。
つまり通常売価が4リットル缶と20リットル缶とで逆転してるんですよ。

残念!(古っ!)
Posted at 2009/08/26 22:02:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 安物道場 | 日記
2009年08月22日 イイね!

日本の歴史的名車

日本の歴史的名車ってタイトルで、この写真をみると
っっっ!
ってずっこける人もいるかもしれませんね。





他人のふんどしブログですが…
清水草一という自動車ライターがいます。
MJブロンディっていう名前のほうが通りがいいのかもしれません。
キャラクターというか嗜好性(志向性)という部分では
フェラーリ大好きぃぃ!!
って人ですね。

その人がある雑誌に書いていたのをちょっと長いけど引用します。
【 】で囲んだ太字が引用部分です。
週末の夜長にお読みください。

【このクルマは、私の感動の大きさを価格で割ったとき、生涯最良クラスの、私のなかでの歴史的名車の1台】

それは1.3リットルの5速MTだという

【乗ってみて驚愕した。本当に腰が抜けるほど驚いた。
 「こんな楽しいクルマがあるのか。まるでフォーミュラじゃないか」
そう思ったのだ】

【フロントミッドシップかリヤミッドシップの軽量スポーツカーのように、ステアリングのレスポンスは驚くほどシャープでダイレクト。】

【街中の交差点をゆっくり曲がるだけでも、コーナリング中のアクセルオフでタックインを感じさせるほど、ヴィヴィッドな操縦性をもっていた】

【こんなに安くて、こんなに気持ちいいクルマが出たなんて信じられない。このシャープさは、まるでロータスのミッドシップカーそのものじゃないか】

【軽いボディに、しっかりしたサスペンションと、効率のいいエンジンを積む。魔法のタネはそれだけだが、それがいかに重要なことか、デミオは教えてくれる。】

【デミオの走りには、自動車を運転することの喜びの原点が詰まっている】



実は清水草一という人がどれくらい運転に精通しているのかは知りません。
評論家のいうことを、100%鵜呑みにするわけもありません。
でも私が運転したことの無いフェラーリやロータスの運転を経験値として持っていることは確かなようです。


実はこの記事が書かれたコーナーは、マツダを褒めてメリットがあるようなコーナーでもなく、いわゆる『ちょうちん記事』とも思えないんです。
そもそもちょうちん記事なら1.3のMT限定で褒めたりしないでしょう。


【もっとも私を感動させてくれるのは、もっとも安いデミオ(中略)それが、国内ではまったくといっていいほど評価されていない】

その状況をアイドルに例えます。

【まるで自分がとびきり可愛いことに気づいていない、アイドルの卵のようだ。(中略)ここには確かにアイドルがいる。しかし、日本人の多くは、そのことに気づいていないし、本人すら知らない。】

それに続いて、最後をこう結びます。

【それがどこかおとぎ話のようで、とてもステキなことのように感じるのだ】


フェラーリ好きの自動車ライターがここまでべた褒めするデミオ(の一番安いヤツ)。
評論家の言うことが全てではないと分かってはいても、あえて売れ線でないグレードをここまで褒めるのはちょっと異例でしょう。
ぜひ一度乗ってみたいと思ったのですが、1.3のMTなんてレンタカーにあるんでしょうかね。

なんかねぇ、『自分専用の通勤車が持てるチャンスがあったら、一番安い1・3でMTのデミオ?』なんて気分になります。

しばらく路上のデミオが気になりそうです。
でも、MTのデミオなんてどのくらい走ってるのかな…
Posted at 2009/08/22 21:52:06 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他クルマの話題 | 日記
2009年08月21日 イイね!

10年の月日で変わったものは大きい

10年の月日で変わったものは大きい最近クルマで聞くのはSPEEDが多いです。

『え?何で今頃SPEEDなの?』なんて感想を持つ人はまさかいないと思いますが、万一そういう人がいた場合のために一応書いておくと、今月「新オケで新録音したベスト盤」(写真右)が出て、オリコン2位まで売れてます。
コンサートツアーのポスターがコンビニに貼ってあったりもしますよね。

SPEEDといえば、perfumeののっちがある雑誌のインタビューで広島アクターズに入った頃のことを回想して【「SPEEDになるんだ」と思ってました。「SPEEDみたいになる」じゃなくて「SPEEDになる」って】と言っていたのが印象的です。


写真左は98年に出たベストアルバム。
(持ってるってことは、当時も好きだったのね。ただperfumeと微妙に違うのはDVDはいらないかも)
この2つのCDの間には10年以上の歳月が流れています。
以前のベストに入っていた同じ歌が今の声で新たに録音されているんですが、
意外に違和感がありません。
特にメインヴォーカルの2人がユニゾンで歌う部分など、『本当に10年以上経ってるの?』と思うくらいです。

一方自分に目を向けてみると…
98年といえば今と違うことがいっぱいあります。
住んでいた家も違うし、担当していた仕事も違うし、乗っていた車も違うし、奥さんも違う(爆)。

10年の月日で変わったものは大きいなぁ…と思いながら意外と変わってないSPEEDを聞くと不思議な感慨にとらわれますね。


皆さんもこれをきっかけに10年前に想いをはせてみると面白いかもしれません。
Posted at 2009/08/21 14:14:18 | コメント(5) | トラックバック(0) | 音楽の話題 | 日記
2009年08月20日 イイね!

文明は人間を退化させる

文明は人間を退化させる油圧計や油温計を付けてから、オイルのフィーリングを感じる力が弱くなったような気がしてなりません。

鉱物油と合成油の違い
新油~1000㌔走行~3000㌔走行の違い

今までだったら「体で感じ取る」ことが出来たのに、最近はメーターを見てしまいます。



写真は今使っている「トタル ステラーノ・シントラ 5W-40 約1000㌔走行」の
油温安定(80℃台後半)、外気温30度超、Dレンジでのアイドリング(800回転前後)の油圧です。
130kPaを指していますが、120くらいまでは下がることがあります。

その前の「トタル ステラーノ・パフォーマンス 10W-30」は、ほぼ同一条件で100kPaでした。

10W-30のほうは一時停止や交差点での左折などでグィッとエンジン回転数が下がる局面で
新油時から簡単に100kPaを下回る状態が発生していました。
5W-40のほうは、交換してから普通の運転で100kPaを下回ることは一度も無かったのですが
走行900㌔を超えて初めて100kPaを下回る状態が発生しました。
現在1000㌔を超えましたが、今までに2回発生しました。
徐々に劣化して、柔らかくなってきているのでしょう。

メーターがあるとそんな事も分かってしまうんですが…
何か違う感じがします。


なんかうまく言えないんですが
自分が感じたいのはそういうことじゃないんですよ。

音が違うとか、
踏み込んだ時のトルク感の雰囲気が違うとか、
アイドリングの振動の出方が違うとか、

今まではそういったことを全身で感じてたのに、どうもメーターを読むことのほうが優先されて
体での感じ方が弱くなったように思えてならないんです。
なんか、感受性が退化したようで、もやもやした気分でいます。

ある掲示板に、
『油圧計も付けないヤツはオイルについて語らないで欲しい』
みたいな事が書いてありました。
でも、それって絶対に違うと強く思います。
メーターを読むことと、オイルを感じることは別なんです。


明日の通勤は、油圧・油温計にハンカチでもかぶせて運転してみようかなと思います。
Posted at 2009/08/20 20:33:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | ヴォルツ | 日記

プロフィール

「[パーツ] #X1 俺のホイールクリーナー https://minkara.carview.co.jp/userid/107161/car/1532180/9764603/parts.aspx
何シテル?   03/16 22:07
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.