• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

グループA万歳のブログ一覧

2010年03月31日 イイね!

正面衝突。

正面衝突。「FANTA」がバンドメンバー5人の頭文字なんだと、たった今気がついたグル万です、こんばんは!

ちなみに、「西友」のCMの歌が「西友にとりあえず行けや(SEIYUニトリにあえずIKEA)」と聞こえるのは狙っているのでしょうか?
気になってなかなか眠れません。

ところで、昨日のニュースにこんなものがありました。

「欧州合同原子核研究機関(CERN)は30日、巨大粒子加速器(LHC)で、7兆電子ボルトで陽子を衝突させる実験を初めて成功させたと発表した。
衝突で宇宙の始まりの時期に似た高エネルギー状態を作り出せるため、実験を続けると、素粒子に質量を与える「ヒッグス粒子」など未知の粒子の発見につながるのではないかと、世界で期待されている。
LHCは、スイスとフランスとの国境を越えて建設された1周27kmの円形の地下トンネル内で、光速近くに加速した陽子同士を衝突させる装置。今回は加速エネルギーが3.5兆電子ボルトの陽子同士を正面衝突させた。」

CERNというのは、スイスとフランスの国境をまたぐ地域に設立された世界最大規模の素粒子物理学の研究所のことです。
この地下には 全周 27kmの円形加速器「LHC」が、国境を横断して設置されています。

加速器は日本にもありますが、筑波の加速器は加速された粒子を固定標的に当てるフィックスドターゲット実験用だったかな?
筑波で実験した結果発生するニュートリノはスーパーカミオカンデで観測されるため、筑波の加速器の「銃口」はカミオカンデを狙っています。

でも、今回は向かい合わせに加速した粒子を正面衝突させるコライダー実験の成果です。

量子力学とか素粒子とかなんて、相対性理論とかそんなレベルのお話で私にはサッパリ分からないのですが、なんとなくこのスケール感は「逢いたかったよ、ヤマトの諸君」的な、「坊やだからさ」的な壮大さを感じさせてくれて好きなのです。

この加速器も陽子をほぼ光速まで加速して衝突させる、と文章にしてしまえばコレだけですが、「陽子」を「光速」で「衝突」ですよ!

「陽子」(ヨウコさんじゃなくてヨウシです)は、中学とかでも習ったかもしれませんが、マイナス電荷をもつ「陽子」、プラス電荷の「電子」、無電荷の「中性子」という、原子を構成する要素の一つですね。

で、この電子とか陽子(原子核)とかにも大きさがあるわけでして、窒素の原子核の大きさは0.000000000001mm程度と言われています。

また、光速=300,000km/secとすると、直径27kmのLHCを一秒間で11,111周する計算になります。

こんな小さいものをこんな超高速で加速しつつお互いに正面衝突させるなんてのは、素人が目隠しでチュリニ峠をローブよりも速く走るぐらい難しいですよねぇ!

で、LHCが本気を出せばブラックホールも一瞬出来るらしいです。

いままでブラックホールが地上に出現したことはないのでなんともいえませんが、付近の住民が「LHC反対!」というのも分かる気もします。

専門家は「発生したブラックホールはほんの一瞬で蒸発する」といっておりますが、もしそうならなかったら、LHCで作られたブラックホールは、それこそほんの一瞬で太陽系をこの世の中から消してしまうかもしれません。

ブラックホールに吸い込まれる瞬間というのも、体験したくもあり体験したくもなし…

でも、時空の地表面に落ちていくにしたがって自分の身体も光速に近づいていく=自分の時計はゆっくり進むようになるということは、いつまでたっても時空の地表面より落ち込めないという事にもなるとか。
で、前方のものは全て青く、後方のものはすべて赤く見えるらしいです。

こんな興味もスピード狂の部類に入るのでしょうかねぇ?
Posted at 2010/04/01 01:00:19 | コメント(7) | トラックバック(0) | テクノロジー | 日記
2010年03月30日 イイね!

遂に着手!!かとおもったら在庫不足…

遂に着手!!かとおもったら在庫不足…自分の車になったもんだから、早速ホームセンターで買い物してきました♪
地味なモノをちょこちょと。

M5*40のナベ小ネジ×12本
M6*25のトラス小ネジ×5本
M6のロックナット×5個
線径1.2mm*外径9mm*22mmステンスプリング×2本
 (10本不足なので注文してきました。)

ハイ、ライトポッドにランプを止めるためのビスと、ポッドをボンネットに装着するためのビスです!
ナリタまでには例え点灯できなくてもポッドは必須でしょう~。

冗談抜きで、一度ライトポッドの魔力に取り付かれてしまうと、コレ無しでは生きて行けない体に…
夜中、誰もいない私有地(ここ重要!)で一斉に点灯した時のあの感動は忘れられませんね~。
市販のフォグとかメじゃねぇゼ!!!

週末、ボンネットに穴あけだすな!!!

あ、スプリングがまだ届いてないや…
Posted at 2010/03/31 01:20:31 | コメント(8) | トラックバック(0) | Sierra Sapphire | 日記
2010年03月26日 イイね!

2010年RFANシリーズ第2戦 「Dirt Devil Rally」受け付け開始!

2010年RFANシリーズ第2戦 「Dirt Devil Rally」受け付け開始!全国2500万人のグラベルマニアの皆様、お待たせいたしました!

2010年のRFANグラベルイベントの一発目、名づけて「Dirt Devil Rally(ダートデビルラリー)」受け付け開始します!
「ダートデビル」というのは語感が気に入っていた単語の一つで、いつかイベント名に使ってやろうと思っていたものです~。
もともとはインディに鞍替えしたナイジェル・マンセルのマシンのノーズに付いていたスポンサーでして、掃除機メーカーの名前なのです。

「Devil」という単語は「悪魔」という意味ももちろんありますが、俗語では「凄腕の人」「(仕事・勝負の)鬼」なんて意味にもなりまして、まさにグラベル解禁を待ちわびていた皆様にはピッタリなネーミングかと。
いかがでしょう?

プラークデザインはなるべくシンプルに、遠くから見てもパッと分かるように気をつけました。
文字のフチドリの「黄色」はカミさんのセンスですが、結構カッチョエエのでそのまま採用しました。
俺じゃ思いつかない配色です(苦笑)が、ハマってると思います。

ちなみに、今回は実験的な意味もあって、初めてプラークの枠を飛び出してみました!!


では、イベント概要をご説明させていただきます~!

【名称】
  Dirt Devil Rally(ダートデビルラリー)

【日時】
  2010年5月8日(土曜日)

【開催場所】
  モーターランド野沢(長野県)

【エントリーフィー】
  ドライバー:12,000円
  Wエントリー:+5,000円(ゼッケン+タイムアタック+昼食代込み)
  昼食代:2,000円
 ※今回は現地でのエントリー費の徴収と致しますので、宜しくお願いします!

【募集台数】
  最大25台

【締め切り】
  台数が上限に達し次第、締め切りとさせていただきます。

【タイムスケジュール(案)】
  06:30~08:30 受付
  08:30~08:45 ドライバーズミーティング
  09:00~11:00 フリー走行
  11:15~11:35 SS1
  11:40~12:00 SS2
  12:00~13:00 昼食
  13:00~15:00 フリー走行
  15:15~15:35 SS3
  15:40~16:00 SS4
  16:00~17:00 フリー走行
  17:00~17:30 表彰式

【昼食】
  現在のところメキシカンでラテンな感じのものを考えております。
  ご同乗のみ・ご見学の方で昼食を召し上がる方は、準備がありますので事前にご連絡をお願いします。

【参加条件】
  タイヤはスタッドレスでもラジアルでも大丈夫!
  アンダーガードはなくても大丈夫!!
  ロールバーもなくても大丈夫!!!
  唯一の必須参加条件は、大人の分別をちゃんと搭載していること、ですかね~。

【宿泊】
  ご希望の方は野沢温泉の旅館を予約させていただきます。
  多分、ハロウィンラリーの宿と同じ場所になると思います~。
  ただ、私は今回は宿泊NGなのです…
  日曜日が急遽仕事に。
  バビョーン!!!!

ではでは、皆様のご参加、心よりお待ち申し上げております!

PS:シエラ、無事名義変更完了致しました~!!感無量!!!
Posted at 2010/03/26 00:54:58 | コメント(15) | トラックバック(0) | RFAN | 日記
2010年03月24日 イイね!

受け継がれるモノ。

受け継がれるモノ。ふと他のパソコンで自分のブログを見たらレイアウトがボロボロになっていてショックを受けたグル万です。

ひょっとして「見難いな~」と思いながらみてくださってた方、沢山いらっしゃるのでしょうか?

どうやら悪さをしているのがプロフ画像だったようですので、入れ替えてみました。
なんだったんでしょう…

さて、今日はシエラの名変のための書類を受け取ってまいりました。
前のオーナーさんも大分お待たせしてしまって申し訳なかったです。

で、書類とともに譲っていただいたのが画像の諸アイテム。

1/43のミニカーが'91年モンテのデルクール車、'91コルスのクニコ車、'92モンテのデルクール車の3台にノーマルのサファイア。
本がグレアム・ロブソン著「コスワース ~パワーの追求~」の日本版と原書の2冊。

いや、有り難い意味でのプレッシャーがビンビンにかかります~!!

悩んでいたサンルーフとボンネットも、このままで行こうと吹っ切れました。

レプリカは所詮レプリカ。
どう転んだって本物になれるわけではなく、であれば、今までのオーナーさんの想いを引き継ぎながらレプリカとして仕上げていくのも楽しいかもしれません。

あ、でも、ロールバーは入れたいんだよな~。
ロールバー入れるならサンルーフも意味なくなってしまうんだよな~。
なら、サンルーフだけは埋めてしまおうかな…

(以下、繰り返し)
Posted at 2010/03/24 00:46:49 | コメント(13) | トラックバック(0) | Sierra Sapphire | 日記
2010年03月21日 イイね!

ラーメンDIY。

ラーメンDIY。といってもスープだけですが…

昨日近所のサミットにつけ麺用の生めんが半額で売っておりまして、でもこれにはスープがついてませんでした。
で、カミさん曰く、「鶏ガラも半額だったよ?」と。
ということで、勢いだけのラーメンスープ作りにチャレンジしてみた次第です。

結論から言うと、結構美味しかった!!!

まず、鶏ガラを洗って鍋にぶち込んでひたひたにつかるぐらいの水を張って茹でてやりました。
昨日の晩に「水→沸騰→そのまま常温」、今朝「常温→沸騰→常温」、夕方に再度「常温→沸騰」で終了です。

これで出来上がったスープには鶏の出汁と脂が染み出ておりますので、ここにちょっと反則の中華スープの素と醤油・塩・コショウを本能の赴くままに投入します。
これで、味見してみて「薄味のスープ」ぐらいになったらグーだと思います。

あとの味付けは我々の好みということで「味噌」によりました。
といっても、冷蔵庫の中にあったタダのマルコメ君ですが。

最初はつけ麺にしようと思っていたのですが、つけ麺のスープになるほどに味噌を溶かし込む勇気が出ずに、結局太麺の味噌ラーメンになってしまいました~。

でも、自分で作ると優しい味になって、なかなか美味しかったですよ。

で、ラーメン屋のラーメンはスープを全部飲んじゃダメだな~、と改めて痛感…
自分で作ってても「これ、味噌入れすぎじゃね?」と思うぐらい入れましたからね~。

お時間あるときにDIYしてみると、自分好みの味のラーメンが出来るのでオススメです!

案ずるより産むが易し、大事なのは自己満足なのら!!!
Posted at 2010/03/22 00:21:56 | コメント(7) | トラックバック(0) | マンジャーレ!! | 日記

プロフィール

「B枠も満車になりました~!! http://cvw.jp/b/408909/40984747/
何シテル?   01/14 23:31
ラリーとダートラを生きる糧とし、MotoGPとトライアルをこよなく愛し、旧車に憧れ、たまにホットロッドとチバラギ仕様に浮気しそうになる日本男児36歳。 一...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

RFAN 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/04/03 03:11:53
 
Gruppo 44 
カテゴリ:自分のホームページ
2009/01/01 23:29:31
 

お友達

現在のところお友達は募集しておりません。
せっかくお友達になっていただいても、コミュニケーションが疎かになってしまうと申し訳ないので…

基本的には、実際にお会いした方にこちらからお声を掛けさせていただいております~。
ご理解のほど、よろしくお願い致します!!
206 人のお友達がいます
take☆take☆ * ぺんぎんりゃんぺんぎんりゃん *
yohei nishinoyohei nishino * JI1VJI1V *
ロボ部長ロボ部長 ロスレガロスレガ

ファン

109 人のファンがいます

愛車一覧

フォード その他 フォード その他
20年越しの夢のクルマ。
ホンダ S2000 ホンダ S2000
現在冬眠中 ← 私にとっては唯一無二の愛車です。エアコンもオーディオも幌もありませんが、 ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
S2000の重メンテナンスを行う間のアシ車として購入しました。 条件としては、以下の5 ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
街乗り&ちょこっとサーキット仕様でしたが、現在の不便な車と二台のうちの一台を手放さなくて ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.