• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
カスタマイズの情報発信基地 「COCKPIT PRESS」も要チェック!
  • COCKPIT PRESS
  • カスタマイズカー検索
  • 店舗検索
  • 商品・サービス
  • SALE情報
  • KIZUNA STORIES
足回りの交換時にはぜひアライメントを

cockpitのブログ一覧

2020年01月16日 イイね!

やっぱり2脚お揃いはいいですね。RECARO SR-7装着。

やっぱり2脚お揃いはいいですね。RECARO SR-7装着。LASSICの後継、SR-7 GUも
かなり気になる、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
BRZのシート交換を
コクピット福島の
レポートでご紹介します。

SR-7の黒×赤は
どんなクルマにも
似合う気がします。

・・・なんて、
ドレスアップ効果も期待できますが
最大の魅力は“乗り味”。
しっかりしたサポート性と
快適性が、いいんですよね。
それでは〜


「コクピット福島」より、
「ZC6 SUBARU BRZ
 RECARO SR-7 GK100 BK/RD × 2脚」

いつもご利用ありがとうございます。
BRZにRECAROの取付です♪

alt

運転席を撮り忘れましたが
こんな感じの純正シートを外して

alt

綺麗に掃除しつつ配線も纏めて

alt

2脚揃うと壮観ですネ❣

alt

日本国内専用設計のため
座ったときにシートから伝わる
程良いホールド性能が
日本の感覚にマッチする
スポーツシートの定番“SR-7”。

スポーツフィーリングとロングドライブのコ
ンフォートフィーリングを
双方バランス良くチューニングしている
RECARO SRモデルのスタンダード、
それが『RECARO SR-7』です。

BRZ/86の純正シートは
一般的なノーマルシートに比べれば
スポーツ車らしくホールド性は
良いほうなのでしょうが
RECAROシートは一度腰掛けて頂ければ
もうその差は歴然❗

用途に応じて多彩なモデル
(コーディネイトで素材・カラーリングもかな)
が有ります。
ぜひご相談ください。

本日もコクピット福島をご利用頂き
ありがとうございます。

それから!
まだまだスタッドレスのこと、
ご相談くださいね。

alt

この記事紹介は
コクピット福島のホームページ内のブログ、
「☆メモらんだむ★」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット福島へお願いします。

それとコクピット福島のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット福島のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/16 15:01:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | RECARO | 日記
2020年01月16日 イイね!

ボルクレーシングTE370とかGT090とか、いいですね〜 レイズホイールは今年も大注目!!

ボルクレーシングTE370とかGT090とか、いいですね〜 レイズホイールは今年も大注目!!20インチが履けるクルマは
持っていないけど、
VMF C-01も気になる、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
東京オートサロン2020の
会場レポートを
コクピット55の
レポートでご紹介します。

RAYSブースですね〜
もう、ほしいホイールがいっぱい、
って感じで、ボルクレーシングも
グラムライツもベルサスも
とっても気になります。
それでは〜


「コクピット55」より、
「行ってきました
 東京オートサロン2020!
 RAYS(レイズ)編」

今日も東京オートサロン2020の続編ですが、
本日ご紹介するのは、
抜群の知名度と高い技術力で人気が高い
日本を代表するホイールメーカー「RAYS(レイズ)」。

alt

alt

まず入口を入ると、最初にお出迎えしてくれたのが
「ボルクレーシング G025」を装着した黒い新型スープラ!
ツインスポーク×5本という、
シンプルながら動きのある形状が特徴で
「これでもか!」と言わんばかりの細いスポークは、
個人的にもかなり魅力的!

悲しい事にホイール単体の画像が消えてしまったので(T_T)、
奥の白い柱に展示している物をアップにしてもらうと分かりますが、
見る角度によって黒や青に見える新色らしいですよ!(・o・)

alt

お次は、スーパーGTのセンターロックホイールを、
そのままストリート用の5穴にした「ボルクレーシング TE370」と、

alt

「ボルクレーシング GT090」

alt

ちなみにGT090には、
スポークサイドに軽量化目的の穴が多数開いており、
高い強度と軽量化という相反する目的を、
高次元で両立させているんですって!(・o・)

alt

そしてお次は、黄色いマクラーレンに装着していた、
今までの鍛造ホイールとは全く異なり、
美しいデザインや乗り心地の向上、
さらにロードノイズまで低減してくれるという
新世代の鍛造ホイール「VMF C-01」

alt

たぶん画像を見ただけだと、
好き嫌いは分かれると思いますが、
目の前で実際のホイールを見ると、
とっても良い感じでしたよ~(^-^)

alt

alt

その他にも新作が多数ありまして、
まずボルクレーシングコーナーからは、

alt

限定モデル「TE37V SL 1920LIMITED」

alt

そしてグラムライツコーナーからは、

alt

「グラムライツ 57C6タイムアタック エディション」

alt

「グラムライツ 57DR-X」(真ん中上段)
「グラムライツ 57FXZ」(真ん中中段)
DR-Xはジムニー用から先行発売だそうです。

alt

「グラムライツ 57エクストリーム レブリミット エディション」

alt

さらに〜
「ベルサス ヴェリエンス V.V.5.2S CRAFT COLLECTION」

alt

alt

こんな感じで、今年も沢山の新商品が登場するレイズ!

今回の画像を見て、
運悪く?気になるホイールが見つかっちゃった方は、
“RAYS No.1 SHOP”のコクピット55まで、
お気軽にご相談くださいませ(^-^)


この記事紹介は
コクピット55のホームページ内のブログ、
「店長アサコのブログ」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピット55へお願いします。

それとコクピット55のホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜


コクピット55のホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/16 12:01:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2020年01月16日 イイね!

オイルパンはジャッキアップしないでくださいね〜

オイルパンはジャッキアップしないでくださいね〜朝イチの始動で、
デフオイルとミッションオイルの
固さを感じている、
こんにちは、
ブログ担当のピッ太です。

だいぶ寒くなりましたね〜

コクピットみんカラブログ、
さて今回は、
こんなこともあるんだ〜
というトラブルシューティングを
コクピットエイジの
レポートでご紹介します。

イレギュラーな作業ですので
いつもこのようにとはいきませんが
原因がわかれば
その後の対応もスムーズにいきますので
お困りごとがあれば、ご相談くださいね。
それでは〜


「コクピットエイジ」より、
「オイルパンはジャッキアップしないでくださいね〜」

いつもコクピットエイジのブログを
ご覧頂きありがとうございます❤️

さて今回は、トラブル対処作業のご紹介です。
当店のブログを観た遠方の御新規お客様から
温まるとオートマチックの変速がおかしくなるので、
オートマチックフルードを交換して欲しいと
お電話でご連絡がありました。

alt

通常オートマチックオイルの交換を
診断もせずにお受けするのは
お断りさせて頂いているのですが、
遠方より来れるお客様の熱意に
条件付きで作業をお受けいたしました。

入庫段階で確認すると、
オイル量や色、匂いは正常です。

それでもクルマは温まっているので
すでにに変速がおかしいとの事。
早速試走すると、回転が低いと症状が大きく、
回転が高い時はさほどでもありません。

ストレーナーの詰まりを疑いながら
リフトアップ致しますと・・・

alt

なるほど原因がわかりました!

今回は残念ながら“人災”ですね♪

alt

タイヤ交換の際、オートマのオイルパンに
油圧ジャッキを掛けてリフトアップしたため、
オイルパンが潰れて
中のストレーナーのオイル吸口の隙間が
ほとんど無くなったのでしょう。

温まってくると熱膨張により
金属製のオイルパンとストレーナーの隙間が
さらに狭くなるため症状が発生。
回転が高い時は油圧も高いので、
症状が抑えられていたという稀なケースです。

alt

幸いATメカに損傷は見受けられなかったので、
用意しておりましたこちらの
新品のオイルストレーナーへ交換。

alt

ビックリするぐらい歪んだオイルパンは
残念ながらメーカー手配となるため
再使用の許可を得まして

alt

プレス機を駆使し、私のゴッドハンドにより
ここまで修正致しました〔笑〕(自画自賛)

alt

無事にオイルパンも組み立てまして、
オイル量を調整し、テスターでオイルの
汚れ数値をクリアして試走させて頂きましたが、
作業前の変速時の不快感は消え
しっかり走れるまで回復しました。

お帰りになってからご連絡を頂きましたが
きちんと直っているようでホッとしております。

オーナー様、この度は遠方より
コクピットエイジをご指名頂き
ありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します❤️

このブログを見てくださっている
エイジマニアなみなさまには余計なお世話でしょうが、
タイヤ交換の際などにジャッキアップする場所は
お車ごとに決まっていますので、お間違いなく。

もし“どこかなぁ?”と不安な場合は
お近くのコクピットやタイヤ館にお声掛けくださいね。

この記事紹介は
コクピットエイジのホームページ内のブログ、
「☆PIT作業レポート☆」からのピックアップですので、
そちらもごらんになってくださいね。
ちょこちょこ更新され、ほかにもおもしろいネタが
たくさん掲載されてますよ〜
お問い合わせもコクピットエイジへお願いします。

それとコクピットエイジのホームページでは
カスタマイズを施した魅力的なデモカーや
オーナーズカーを紹介しています。
メーカーや車種別に検索できますので
ぜひご利用ください。コチラからどうぞ。

こ〜んな作業や商品のお取り付けは
ぜひコクピットにお任せください。
お近くの店舗検索なら、こちらからですよ〜



コクピットエイジのホームページはこちらをクリック!
カスタマイズからメンテナンスまで、
役に立つ情報満載のコクピットのホームページ
「COCKPIT PRESS」はこちらをクリック!
Posted at 2020/01/16 09:17:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「新型サイバーナビがスゴいことになっている件をご紹介。 http://cvw.jp/b/2160915/43387598/
何シテル?   10/22 11:02
こんにちは! コクピットです。どうぞよろしくお願いします。 コクピットは、全国各地に71店舗を展開するプロショップ。みなさんの愛車がさらに輝きを増すようお手伝...

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

このお年頃のクルマこそLEDヘッドランプがおすすめ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/20 11:53:42
BRIDGESTONE POTENZA POTENZA S001 245/35R20 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/23 20:02:03

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
実用性は犠牲にしないことを前提に、小技の利いたエクステリアのカスタマイズと、それに合わせ ...
フィアット アバルト・595C (カブリオレ) フィアット アバルト・595C (カブリオレ)
細部まで手が入ったアバルト595Cのカスタマイズ・コンセプトは、モアパワーを獲得しつつも ...
BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
しっかり走れるクルマへ、というコンセプトに基づいて、SPOONリジカラ、CPM REIN ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
VARIS(VRS)のカーボンボディパーツをボディにちりばめ、リアにはIDINGPOWE ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.