• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2012年10月29日 イイね!

当て逃げ被害で散々な日々



僕じゃなくて、我が家の長男です。

通常は車通勤だが、たまに都内の仕事は電車で直行する。
我が家は大宮駅までバスか自転車。

長男の行き付けのフットサル場が埼京線・西大宮駅の傍にあり、
常連者として屋外駐車場に長時間駐車が出来るようだ。

先日、都内直行時にその駐車場を借りて、終日駐車したところ、見事に当て逃げされた。
一般的に当て逃げと言う単語から想像する被害は、ドアの凹みやバンパーの変形などだろう。





 
これ、運転中にぶつけた跡かと思われても仕方ないね。
多分、相手はトラックでしょう。バックで荷台がめり込んだよう。
 
不特定多数の出入りする管理者のいないPに長時間駐車する方が悪い!!
その上、車両保険は車対車の安い限定タイプ。

 当然に保険使えません。
で、近所の板金店で見積もりを取ると・・・・



安給料の身には衝撃の金額・・・これでもリサイクルパーツの利用・・・
 
呆然の長男を横目に、見積もりをチェックすると・・・
交換部品はドア・フェンダー・ドアミラー・サイドステップ・フロントバンパー・ヘッドライトと盛り沢山である。
 
リサイクル部品を使用しているが、フロントバンパーとサイドステップはライダー専用のためレアパーツでもあり、新品である。
 
全て新品の見積もり2では35万円・・・
 
じっくり見積もりをチェックすると、少々のキズも含めて、ある程度の完璧な修理である。これでは高いはず。保険なら、これで直すでしょう。

 で、オヤジの登場!!
 
これは中古部品をオクで入手してDIYでの交換も可能とみた。
しかし、内部の部品ダメージは不明なため、板金店に中古部品を持ち込んで、再生できる部品は極力使用を依頼する戦略をとることに。
 
早速、板金屋にこの方針を伝えると、快諾を得られた。

 ここまでが、先々週末での出来事・・・・・
 
そして、オヤジはオクで部品探しを始める。
直接のダメージである、フェンダーとドアは必須である。ドアミラーも付け根が割れており、まずは3品を入手した。







  
右ドア 17,000円 
右フェンダー 9,000円
ドアミラー 4,000円
 
全て送料込みの値段

来週に続く・・・・と言っても、何も無ければ、完成で終結か・・・・
Posted at 2012/10/29 20:32:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | キューブ・ライダー | クルマ
2012年10月28日 イイね!

Lotusな一日


車つながりの友人がLotusを手に入れた。

まともに走れる状態ではなかった固体を車検を受けて、何とか形になったようだ。
そこで、お披露目(彼はいろんなところでお披露目出没しているようですが)で秩父にお誘いした。

20年目のLotus Elan ES 

Elan と言えば、これが有名。1962年~1975年


 
しかし、彼のElanは2代目1989年~1995年
生産台数は4,000台程度の稀少車のようである。不人気車・・失礼・・・・

シャシ以外は樹脂性だとか。だから、錆が無い。錆びているのは金属のビスやナット類だけ。



エンジンとギアボックスはいすゞ・ジェミニのDOHCバージョンのもので、駆動方式は横置きFF。
ボンネット低いし、ぱっと見はミッドシップみたい。

2

はすの葉っぱ いいですね。



マイロドとのツーショットです。



マツダがロードスター開発に当たって、目標としたのがElanであることは有名ですね。

で、試乗しました。

久々のマニュアルなので、無理はしません。エンジンがいすゞと言う先入観もあり、ロータスー=高級スポーツカーのイメージは無く、普通に乗れた。ターボですが、非常に乗りやすい車だった。途中でエンスト2回・・・・

これからさらに熟成するようです。

もう一人の友人も試乗 



ご夫婦でしたので、助手席は奥様。



このLotusオーナー氏はロドスタNAのオーナーでもある。
NA乗りからするとNCは真のロードスターでは無いと思っている方が多い。

彼も最初はそんな感じであったが、マイロドのエンジンルームを見て、試乗してもいいかなと思ったようである。毒キノコとマキシムのエキマニが食いつきのエサだったみたい・・・



インプレッションは彼のブログに・・・Elanの奮戦記も一緒にどうぞ・・・・

http://pa90117.cocolog-nifty.com/117oyaji/
Posted at 2012/10/28 11:54:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自動車 | クルマ
2012年10月26日 イイね!

吉田拓郎Live2012 大宮ソニックシティー

3年ぶりの氏のコンサートに行ってきた。


 
チケットの争奪戦には勝利したが、入手までには困難な道が・・・・

http://minkara.carview.co.jp/userid/260926/blog/27893016/


平日のコンサートは久々である。大体が土日を選ぶが、
 今回は土日の選択は無い。
 
出勤前にチケットだけは忘れないように気を付けたが、
席に付いて忘れ物に気がついた・・・双眼鏡・・・・



今回の席は2階中段、双眼鏡が無いとご本人かの確認が出来ない。
まあ、生声が聞けるだけでも良しとした。
 


 

 
肺がん・気管支炎の既往歴があり、声の調子が気になったが、
全くの杞憂であった。
 
張りのある声量で驚いた。
 
音響設備がいまいちなのか、大音量時は音が割れて聞こえる。
 
イントロは何と、エマニエル婦人の歌・・・・・・
数日前にお亡くなりになった女優さんだが、思いれがあるのだろうか・・・


メディアの紹介はこちら。全体が良く分かる。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20121025/enn1210251142006-n1.htm

もっとコアな情報が欲しい方用 何故にエマニエル婦人なのか?
http://www.takuro-mania.com/2012/12_omiya.html

 選曲は円熟の極みであった。
 
1 ロンリーストリートキャフェ
2 落陽
3 こうき心
4 僕の道
5 白夜
6 家へ帰ろう
7 ウィンブルドンの夢
8 VOICE
9 白いレースの日傘
10 虹の魚
11 ふゆがきた
12 慕情
13 歩こうね
14 花の店
15 伽草子
16 流星
17 全部だきしめて
18 春だったね
19 僕達はそうやって生きてきた
20 純情
アンコール
21リンゴ
22外は白い雪の夜
 
氏の楽曲は全部知っていると自負していたが、知らない作品もあるのですね。
 
11 ふゆがきた 全然知りませんでした。
 
1998年に加藤登紀子に書いた曲だそう。
提供曲までは拾いきれていない。拓郎マニアとしては失格かも・・・

しかし、参加者の年齢は年々高くなるようです。
 
僕の右となりの女性は拓郎と同じくらい・・・
 左となりの男性は還暦くらい・・・
 
何となく、口臭が漂う・・・入歯かも・・・爆・・・
Posted at 2012/10/26 21:24:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | Live | 音楽/映画/テレビ
2012年10月20日 イイね!

乗鞍高原・撮影ツーリング

いつものオヤジTRGの友、豆芝ももさんと乗鞍スーパー林道をかっ飛ばしに行ってきました。
現地集合・現地解散の適当なツーリングです。

集合は松本市の郊外、山形村の唐沢そば集落
昔ながらの蕎麦屋が軒を並べています。
 
早めに到着したので、近くのりんご畑で記念撮影。


 
今年のりんごは豊作だろうか?
大学生の頃は、りんご畑を眺めながらキャンパスに通ったものだ。
たまには手が伸びて、ご馳走様も・・・・
 

 
今回の蕎麦屋は、からさわ屋。
本当に普通の民家です。


 
ここはざるではなく、皿でした。


 
二八蕎麦もうまいです。
さて、無事に合流し、おいしい蕎麦を食した後は、スーパー林道の峠攻め。
数年目に無料になったらしく、大変楽しく、かっ飛ばすことができた。
途中の記念に。


 
次は、我々のTRG基本メニューである温泉へ。
スーパー林道の途中にある白骨温泉・泡の湯へたどり着く。


 
残念ながら、有名な内湯は時間外のため、外湯で我慢。


 
風呂の写真は撮れなかったけれど、湯は濁ってました。
白骨温泉で数年前に温泉の素を混入した旅館が話題になりました。
ここは無罪のようです。



 
蕎麦・峠・温泉とメニューをこなし、ここからが今回のメインディッシュ。
乗鞍のペンションが企画する撮影ツアーである。

 
ペンションお花畑

スケジュールは、
翌朝5時にマイクロバスで出発。一の瀬・三本滝駐車場で朝を迎えた後、位ヶ原へ。さらには岐阜県側まで足を延ばし、ペンションには12時に帰着。撮影ポイントはガイドが案内してくれる。

要所要所で日の出・朝焼け・雲海・山並み・紅葉を撮影する。
マイカー規制のため、自家用車は進入禁止。バス・タクシー・許可車のみが乗鞍スカイラインへ進入できる。

週末なのに、貸切であった。客は我ら2人のみ。撮影ツアーの殆どは定年を迎えた人々。休日で込む日には来ないそうだ。ツアーは平日が忙しいとのこと。

このマイクロバスに2人だけ・・・・

 

一の瀬・三本瀧の駐車場から、朝焼け



ちょっぴり雲海が・・・





 

バスでスカイラインを登る









 



7時からスカイラインを回ったが、同じような景色に撮影意欲も減退し、貸切もあり、10時過ぎに切り上げました。
 
撮影ショットは600。
段階露出も含むが、撮影が昔のスタイルに戻ってしまった。
D800を導入してからは、1枚1枚を丁寧に撮影しようと決めたけれど・・・・

1枚あたりの画像サイズが大きく、僕のPCでは快適に画像が処理できません。

上記画像は適当に選択しています。

昼前にペンションを出発し、一路、松本市内へ。

学生時代に通ったとんかつ屋へ。
しかし、貧乏学生の身、通ったとは言い切れず、むしろ卒業してからのほうが訪問回数は多いかも。



 学生時代にはロースなど注文できず、いつもチキンカツだった。
今ではメニューに無い・・・残念・・・

ソースをかける前の写真を忘れました。


 


懐かしい店を後に帰路に向かう。
僕は長野道・関越。
相方は中央道。

松本市中央一丁目でお別れ・・・・



多少の渋滞はありましたが、午後5時半に帰宅。
 
『日曜日の夜はサザエさんの時間には家に居て、自宅で飯を食う』
我が家のルールに間に合いました。
 
Posted at 2012/10/20 20:39:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | ロードスター | 旅行/地域
2012年10月08日 イイね!

吉田拓郎・作品の音源

『よしだ たくろう Live 2012 大宮ソニックシティー』まで、残り2週間半。
否が応でも、盛り上がります・・・自分だけ・・・
 
これを機会に、氏の作品の音源に関して調査を行なった。
 
これまでの発表作品は、

 スタジオ盤 31作品

 ライブ盤 13作品

 他にベスト版、企画物などが30種類以上ある。
 
マニアとしては、拓郎が手がけたスタジオ盤とライブ盤をオリジナル作品として、認知したい。
 よってこれが僕の収集目標である。
 
この44作のうち、スタジオ版は31作品の全てがCDで発売されている。1作品のみ廃盤。
ライブ版は3作品がCD未発売でレコードのみである。
 
しかし、内2作品は1つのCDとして編集され発売されており、
CDで手に入らない音源は1作品のみとなる。

今のところ、CD盤の目標は達成している。

 
 
そのCDでは手に入らない1作品とは・・・・
 
1972年にセカンドアルバムとしてライブ『よしだたくろう オン・ステージ ともだち』が発売された。
これがCD盤。


 
3日間のステージから、Part2が企画され発売されたが、拓郎ご本人の許可を得ていなかった理由で、販売は中止され廃盤となった。
 
それが、CD化されていない『たくろうオン・ステージ第二集』
ヤフオクを徘徊し、手に入れました。




 
レコードプレーヤーからデジタル録音し、初めて聞く未開拓音源に酔っています。

もう、自己満足の世界です。
Posted at 2012/10/08 10:56:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2012/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ドイツ仕様 512BB(1976) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 07:31:35
Einbahnstraße(アインバーンシュトラーセ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/20 09:31:52
ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41

お友達

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.