• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2015年01月31日 イイね!

鉄人28号 現れる!

鉄人28号 現れる!
先日、奇跡の体験をした。

鉄人28号は、ただの脇役だけれど、奇跡の話とは・・・・

僕の最初のマイカーは、「愛車紹介」に載せたこれ、
http://minkara.carview.co.jp/userid/260926/car/1317431/profile.aspx

この紹介欄、「学生時代に乗ってました。木曽ゴルフ場にてキャディーの泊り込みのバイト代で買った。車体価格5万円・車検無し。 」

この時に一緒だったYに逢った・・・・・

別に昔の知り合いに久々に逢っただけと片付けることも簡単だ。
皆さんにも年賀状だけのお付き合いの方が居ると思う。

過去の交流で知り合った経緯で交換している方たちだ。回数を重ねるうちに、連絡が途絶え、脱落した方も多いと思う。それでも、賀状の交換が続いている方たちがいる。

多分、本人の喪中案内が届いた時点で交換が終わる方たちかも・・・・
たまに、2度目の年賀状が来ることがある。出したことを忘れ、お返しで舞い込むやつだ。

そのYから2枚目の賀状が・・・・

「賀状ありがとうございます。」
いえ、君からはもらってますけど・・・・

「あらためて、おめでとうございます・・・・」
何?この出だし・・・・

「昨年、神戸に単身赴任しました。お近くにお越しの節はお寄りください」
ハイ、ハイ、社交辞令ですね。

「連絡先・・メルアド、携帯番号」
おや? 社交辞令じゃ無いみたい・・・

と言う訳で、メルアドに連絡、トントン拍子に”うんじゅうねんぶり”に僕の出張に合わせて逢うことに・・・

Y曰く、年賀状は年に1回の一方通行書簡、昨年のコメントに返事を寄こすことは無く、無難な一言のみ。

確かにそうですね。
しかし、大学を卒業して10回以上引越しを経験したけれど、年賀状だけで繋がっている関係も財産かもね。

さて、”うんじゅうねんぶり”の話題など本人達以外には興味の無いところ。
割愛しますが、20歳の時、たった30日間のバイト先で知り合った方、僕にとっては奇跡の再会。

再会場所は神戸の新長田駅、駅前の鉄人28号が迎えてくれた。



小学生低学年の頃、TVで見た記憶はあるが、こんなビアダル体型だったかな?

Posted at 2015/01/31 21:41:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2015年01月22日 イイね!

遅れてきたThe Beatles 『MONO LP BOX』

遅れてきたThe Beatles 『MONO LP BOX』昨年もビートルズ関連グッズは手を変え品を変え、マニアの前に登場したことは先のブログに書いた。

その中でも、非常に気になっているブツがある。

『MONO LP BOX』
2014年9月10日(水) 発売 11作品14枚組BOX SET

完全初回生産限定輸入国内盤(ブックレット翻訳、解説、歌詞・対訳付) 税込 59,800円(税抜価格 55,370円)

ひぇ~ 高い~

ついこの前にSTEREO版のLPセットを買ったばかり・・・まだ封も開けていないし・・・
このSTEREO版のLPセットはデジタルリマスターした音源でLP(アナログ)を作成したことで、
随分話題になった。

価格も6万円超えで、やむなくUS Amazonで安価(半額)で買った。

The Beatles Stereo Vinyl Box Set

The Beatles Stereo Vinyl Box Set 降臨


で、今回のMONO LPは、オリジナル・マスターテープから当時の技術と同じ手法で作成したらしい。

一切、デジタル技術は用いていないとか。
1960年代当時のレコードはモノラルが中心で、ステレオは珍しかった。



ビートルズ達もモノラルで作品作りを行なった。
と言うことで、このMONO LP BOXは当時の音を再現したことになる。

買うべきかと迷っていたら、年を越してしまった。裏技のUS Amazon も円安の影響で値ごろ感は無い。

さらに、アマゾンではプレミアが付いているではないか!
あせって、他のNetを徘徊して、何とかリーズナブルなサイトを発見。

予約したが、取り寄せ・・・
待つこと3週間、やっと届いた(嬉)




早速、開封・・・



ほ~これが皆さんが騒いでいるやつね・・・
「当時(60年代)発売された時と同じ製法で作られ、言い換えれば、
一度も針を落としていない当時と同じレコードの再現」

残念ながら輸入版なので対訳は付いていない。
4万円ジャストだから文句は言えない。




先日、アナログプレーヤーを入れ替えたばかり。
正に絶好のタイミングだ
最初に針を落すのはこれだ!




Parlphone レーベルが当時の発売会社



で、針を落としてみる・・・




なるほどね・・・ストレートな音質でいいんじゃない・・・・
次に、僕が高校生の時に買ったステレオ盤と比較してみる




当然ながら同じデザイン
違いは見てのとおり








解散後のため、レーベルは彼らの作ったApple




で、聴いてみる・・・・



1曲目はジョージの初期の佳作 「Taxman」
ステレオなので楽器が左右に振り分けられている。

左からリズムギター、右からリードギター
音に立体感がある。

正直、僕はこちらの方が好きだ!!
ちょっと思わぬ方向へ行きそうだ。

コンセプトからは、Monoの方が断然に良い音がするはず・・・・
でも、ステレオも捨てがたい。

そこで、iPodに入っている2009年にリマスターの同じ曲を聴いた。
・・・・・・
アナログとデジタルの音質の違い・・・
僕の耳では分からず・・・ショック・・・

ただ、MONOかSTEREかは明確に分かる。
こうやって、レコードレーベルを比べたり、音を聞き比べたり、
僕の時間は過ぎていく~(至福)


妻に話したら、唖然としていた。
凡人には分かんないだろうな!

えっ、誰も分かんない?

深い沼に両足を吸い込まれたようだ・・・両足なので抜け出せないと思う!!
Posted at 2015/01/22 21:22:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビートルズ | 音楽/映画/テレビ
2015年01月18日 イイね!

レコードプレーヤー、テコ入れ !

レコードプレーヤー、テコ入れ !
最近のトレンドにアナログレコードの復活が上げられる。CD全盛時代に、レコードでも新譜を発表するアーティストも出てきた。

当方も2年前に、実家に死蔵していたレコードを取り寄せた。目的はレコードを聴くよりは、デジタル化して携帯プレーヤーでの使用を考え、USB内臓でPC接続製品を選択した。

その後、スピーカーのグレードアップ、5.1CH導入で室内環境が整った。





安価なプレーヤーでも再生できるが、ハイグレードレコードプレーヤーの欲求が出るのは時間の問題であった。

で、楽しい時がやってきた・・・・

まずは現状分析

完成した5.1CHシステムは本格的なオーディオマニアの設備では無い
AVアンプにはPHONO入力が無い。最近のAVアンプはレコードプレーヤーの接続を前提にしていない。

(高級タイプにはあるかも)
レコードプレーヤーのカートリッジが発電した信号電流は弱いのでアンプに入る前にイコライザーアンプ(フォノアンプ)で増幅する。よって、ダイレクトにAUX入力では微力すぎて再生できない。

選択肢は2つ

1 フォノアンプ内臓のプレーヤーを選択 選択肢は狭く、安価製品が多い

2 フォノアンプを別に購入する 骨董品も含め製品選択は広い

将来、本格的なオーディオセットを組む予定ならば、それなりの高性能プレーヤーにフォノアンプ(4-5000円)の組み合わせだが、最低で5万円から、10万円超えが安心選択。

余談だが、
オーディオやレコードプレーヤーの世界には迷信が多い。30年前のプレーヤーが音が良い、重くて大きいものが音が良い、というのは間違いだ(らしい)。迷信が浸透し流行しているようである。

よって、僕の選択枝は1・・・・

今、導入しているSonyも含め、安価製品が多い、1万円以下も多い。
Netを徘徊し、2つに絞り込んだ!
両機種ともフォノアンプ内臓、USB出力あり 購入価格5万円前後




スペック+ AP-50
・モーターが直接、ターンテーブルを回転させるDD(ダイレクトドライブ)方式
・回転を高精度に合わせ込めるストロボスコープ式速度微調整
・オートリターン(自動でアームがスタートし、終了すると始点に戻る)
・10kgと重量感あり
・定価:57,000円(税抜)




TEAC TN-350-CH
・モーターとターンテーブルはゴムベルトで駆動されるベルトドライブ方式
・オートリターン無し アームリフター付き(アームを上下させる機能)
・木目の天然木突板に多層塗りを施した光沢仕上げの一体型
・5kgと軽量
・定価:52,000円(税抜)



スペック+のDD方式は精度が高いし、コストもかかっている。ストロボで調整する方法も懐かしい。オートリターンも便利。
明らかにスペック+が性能が高い。色のインパクトとメーカー知名度ならTEACか
皆さんはどちらを選ぶでしょうか???






本当に悩みました・・・1週間も・・・















































性能はスペック+が確実に上、ターンテーブルの高級感もスペック+の勝ち
しかし、本体の鮮やかな色やアルミ削りだしのパーツの輝き・・・・

オートリターン無しだが、アナログスタイルは自分の手でアームをレコードのスタート位置へ持って行き、終了したら手で戻す・・・基本かも・・・

開封すると、細かいパーツは組み立て



ターンテーブルを乗せ、ゴムベルトを本体モータープーリーに引っ掛け、カウンターウエイトを取り付け、カートリッジを装着。

バランサーで針圧を設定し、完成





付属カートリッジはオーディオテク二カ製のVM型



アルミのつや消しが綺麗



切り替えスイッチもアルミ・・・



インシュレーターもアルミ切り出し・・・



試運転・・・



針がレコード溝をトレースするシーンなんて初めて撮った



暫く70年代に戻れそうだ!!

そう言えば、注文した60年代のブツはまだ来ない・・・
Posted at 2015/01/18 13:33:37 | コメント(3) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2015年01月01日 イイね!

元旦からアマゾン

元旦からアマゾンあけましておめでとうございます。

飽き性の私ですが、みんから9年目に突入

さて、昨日の大晦日は、早寝早起きの習慣から紅白の後半くらいから睡魔が・・・
結局、明菜ちゃんもサザンも見ないまま熟睡してしまった。





で、元旦の朝9時に  ピンポ~ン
朝っぱらから誰だ・・・・

「○○急便です~」

昨年末にアマゾンに注文したブツが届いたようだ。
ただし、注文時は在庫切れで発送は1月中旬だったけれど、早く解消したみたい。
しかし、宅配業者も大変ですね。元旦から仕事。まだ、年賀状も届いていないし・・・


ミート・ザ・ビートルズ JAPAN BOX



昨年もビートルズ関連グッズは手を変え品を変え、マニアの前に登場した。
はっきり言って、もうネタは尽きた感があり、いたちごっこもいいかげんにしろ!
と、言いたくなる物ばかり。

このJAPAN BOXも昨年7月に発売されたモノ。
87年にザ・ビートルズのアルバムがCD化され、「英国オリジナル盤」がオフィシャル曲収録盤の世界基準となった。その影響で、日本に限らず各国独自の編集盤は廃盤となった。

日本では初期の頃、「ラバーソウル」までは日本版は独自編集であった。
独自編集とは、完全に選曲したモノと、ジャケットのみ編集したモノがあり、今回、5枚のLPレコードがCDで再現された。

帯まで再現・・・・当然にLPサイズからCDサイズにシュリンク



音源は2009年にリマスターされたオリジナルが採用された。
よって、発売当初はマニアを馬鹿にした価値の無い儲け主義の製品との酷評も多かった。

私も、その一人で、絶対に買わんぞ!と、パスしたが、価格が値ごろになって、誘惑に負けた。

このBOXを高評価するのは、当時の日本版しか手に入らなかった頃に、リアルタイムで聴いた人になるだろう。曲順が重要らしい・・・・

私は、リアルタイムでは無いが、高校時代に買ったアルバムが2枚ある。













暫く、これが日本版とは知らなかった。この2枚は収載曲はオジリナルと同じで、ジャケットのみ日本仕様だ。

今回のJAPAN BOXで多くの方が落胆したのは、2枚の日本完全編集版が入っていないことである。

それがこれだ!





私が初めて買ったLPはLET IT BEだが、これは高校生の時、なけなしのお小遣いを投資した思い出がある。

昨年パスしたビートルズ関連の大ブツも配送予定、元旦から私は何をしているのだろうか?


Posted at 2015/01/01 14:15:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビートルズ | 日記

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/1 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ドイツ仕様 512BB(1976) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 07:31:35
Einbahnstraße(アインバーンシュトラーセ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/20 09:31:52
ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41

お友達

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.