車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月11日 イイね!
女子高生・女子大生に人気のカシオ MQ-24-7BLLJF
久々の時計ネタです。
タイトルで来られた方、すいません、車のブログです・・・

友人に手作りの品(内緒)を贈ったら、お礼に届きました。

カシオのアナログ・腕時計・・・

手作りの品のコストはコーヒー一杯程度、10倍返しですね。

この時計、贈り主のご本人が20代の頃にデザインした32年前のモデルだそう。

最近はタイトルにあるように、女子高生・女子大生に人気らしく、現行品です。
車のモデルサイクルと比べ、人気時計は長いようです。

家事/クルマの掃除洗車等、適当に使って頂ければとのメッセージが添えられていましたが、ご本人の作品をそんなことには使えません・・

いや、メッセージどうり土曜日に使うことに。



手持ちで動く時計は6本になった。

で、月曜日から毎日、取り換えることに・・・



月曜日

30年前にグアムで買った。レートは忘れたが、450$だけは覚えている。
今まで3回もOHした愛着のあるヤツ。

4年ほど長男が学生の頃に使っていたが、今は里帰りした。







火曜日

10年前、重いダイバータイプに閉口し、2本を処分して買った。
チタン・ソーラー・電波と3拍子揃ったお気に入り。







水曜日

処分した2本はオメガと別のホイヤー、ロレックスに憧れたが、頑張っても届かないので、シャレで買った。逆輸入だった。騙された方もいた(笑)






木曜日

お気に入りのイギリスのロック・グループと同じ名前に惹かれて・・・
飛行船は100周年だが、これはドイツの30年ほどの若手メーカーのようだ。






金曜日

ずーと憧れのスピードマスター、値段は高いが頑張れば買えなくは無い。重さがネックだが、今でも憧れの時計。

偶然に中古店で見間違えたが、チタン・ソーラー・電波だったので、衝動買い・・



土曜日

今回、頂いたヤツ・・・・家事/洗車などで使わせていただきま~す。




日曜日

これからの楽しみに・・・・


世の中には毎日取り換えても1か月、半年、1年、いやそれ以上のコレクターも多い中、やっと月曜日から土曜日まで楽しめるようになった・・・





Posted at 2017/02/11 23:13:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時計 | 趣味
2017年02月03日 イイね!
今年もBeckが来日することは、昨年から知っていた。
しかし、昨年久々に発売されたスタジオアルバムを聞いて、がっかり・・・・

女性ボーカルが前面にでており、Beckはバックバンド化している。
新譜発売後のツアーだから、セットリストは当然にこの中から選ばれるるのは明白である。
よって、先行チケット販売にも触手が伸びなかった。

いよいよ来日となり、北からツアーがスタートした。
横浜アリーナのセットリストをチェックしたら、案の定、新譜11曲のうち、7曲も入っている。

こりゃだめだと思いながら、チケットぴあをのぞくと・・・・
チケットは完売じゃない・・・・それも◎で十分に売れ残っている。

即日完売とは言わないが、過去のBeckのチケットは完売が常だった。
やっぱ、俺と同じファンが多いのだろうと納得した。

ところが、大阪の友人から、大阪のLiveに行くとの知らせ。
今回は、これこれしかじかで行かないと返信し、何通かやりとりした結果・・・・・思い直すことに・・・・



結局、公演2日前にチケットを購入・・・



さすがに2日前購入だと、席は2階・・・20番目・・・
iPhone ズーム無しでの景色・・・遠い・・・



振返ると25番目あたりから、空席が・・・・
やはりボーカルメインのツアーは人離れがあるのだろう。

21曲中12曲がボーカル曲

Set List

 1 The Revolution Will Be Televised (ロージー・ボーンズ on vocal)
 2 Freeway Jam
 3 Lonnie on the Move
 4 Live in the Dark (ロージー・ボーンズ on vocal)
 5 The Ballad of the Jersey Wives (Rosie Bones on vocal)
 6 You Know You Know
 7 Morning Dew (ジミー・ホール on vocal)
 8 A Change Is Gonna Come (ジミー・ホール on vocal)
 9 Big Block
10 Cause We've Ended as Lovers
11 O.I.L. (Can't Get Enough of That Sticky) (ロージー・ボーンズ on vocal)
12 Thugs Club (ロージー・ボーンズ on vocal)
13 Scared for the Children (ロージー・ボーンズ on vocal)
14 Beck's Bolero
15 Blue Wind
16 Little Brown Bird (ジミー・ホール on vocal)
17 Superstition (ジミー・ホール on vocal)
18 Right Now (ロージー・ボーンズ on vocal)

 (Encore 1)
19 Goodbye Pork Pie Hat~Brush with the Blues
20 A Day in the Life

 (Encore 2)
21 Going Down (ジミー・ホール & ロージー・ボーンズ on vocal)

ボーカルのジミー・オールはオッサン
ロージー・ボーンズは20代のおねいちゃん


ステージ写真は禁止??




入場口に注意書きの紙が貼ってあった。

『スマホでの撮影はフラッシュが発光しないようにお願いします』

にわかに撮影意欲がわいてきた!


Beckの代表曲  ツアーでは必ず入っている。
しかし、2階席からiPhoneの最大ズームでは画像は期待できない。

Cause We've Ended as Lovers



Beckはピックを使用しない。親指の腹で弦を弾く・・・・


これも代表曲

Blue Wind



ビートルズのカバー

A Day in the Life




さて、ボーカル曲だが、おねいちゃん(ロージー・ボーンズ)はまだ受け入れOKだが、ジミー・ホールは金返せ!!と言いたいね。


おねいちゃんのボーカルもなかなか・・・

Right Now (Rosie Bones on vocal)




The Ballad of the Jersey Wives (Rosie Bones on vocal)




前方席にはCharさんなど有名人が陣取っているだろうなと思いながら、Beckのつま弾く音色に感激の日であった。

サンタナも来るらしい・・・



どうしようか? チケット・・・・

Posted at 2017/02/03 22:38:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年01月22日 イイね!
F1マシンコレクション創刊号 & 1992年F-1日本グランプリ
購入をためらっていたら、友人が早々に購入し、楽しんでいると聞いて、衝動で買ってしまった。



マクラーレン ホンダ MP4/4アイルトン・セナ1988



個人的にマクラーレンホンダのセナと聞くと、思い出すのが、1992年F-1日本グランプリ 鈴鹿サーキット。

当時は空前のF-1ブーム。中島悟がF1を引退し、鈴木亜久里や右京が注目され、鈴鹿サーキットはバブル真っただ中だった。



入場料(観戦券)15,000円
指定席券 22,000円
合計 37,000円

指定席券は抽選、京都の友人が当選したことで、2人で参戦した。
近辺のホテルは満杯、テント持参でサーキット内でのキャンプだった。
駐車場も満杯でサーキットから1km以上離れた民家の畑、2日で6,000円・・・

ポールポジションはウィリアムズ・ルノーのナイジェル・マンセルだったが、優勝はウィリアムズ・ルノーのリカルド・パトレーゼ。

セナはたった3周でリタイア。

当時はフィルムカメラ、75-300mmの安価レンズしか持っておらず、流し撮りのテクも未熟で大変苦労した記憶がある。2日で36枚フィルムも8本くらい使った。

第1コーナーのスタンドから MP4のみ抜粋 

No.1 セナ、No.2 ゲルハルト・ベルガ―



優勝したNo.6  リカルド・パトレーゼ


ポールのNo.5 ナイジェル・マンセル



ジャン・アレジも日本人女優との結婚で注目された。






さて、模型のモデルはMP4/4、1992年はMP4の進化バージョンMP4/7

マルボロロゴがライセンスの関係で使用できないらしく、模型からは削除されている。
友人はロゴをデカールで作成し、楽しんでいるようだ・・・

僕はそのような技術がないので、違った楽しみ方を・・・・




後ろで見ていた妻は不思議そうな顔をしていた。
普通の方は理解できない行動でしょうね・・

Posted at 2017/01/22 14:55:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自動車 | 趣味
2017年01月21日 イイね!

時は12月27日、写真の整理が追い付かず・・・いや、面倒くさくなったのが本音。
今更ですが・・・・・

今日は台北から高雄への移動から。

その前に、朝ごはん・・・鹹豆漿(豆乳のお粥)とおやき


それほどおいしいものじゃない・・・・



今日は待望の台湾高速鉄道に乗る。台湾新幹線とも言われている。




台湾高速鉄道(たいわんこうそくてつどう、中国語: 臺灣高速鐵路、英:Taiwan High Speed Rail, THSR)は、台湾の台北と高雄とを結ぶ高速鉄道。
略称は台湾高鐵、高鐵。

車両は日本製、無線はフランス製、軌道のポイントはドイツ製。



車両が700系の改良型の700T型、カラーは違うが、いつもの車両だ。

日欧の技術が混在した形で開業したが、ソフトもハードも年々日本カラーが濃くなっているとのこと。

ホームで聞いた英語のアナウンスが日本のアナウンスと同じ音質(同じ人)だったのは、笑えた。



高雄までは未開通、ちょっと手前の佐営までだ。高雄へは地下鉄で数駅のようだ。





商務車廂とはグリーン車、左営まで1950元(約8,000円)、奮発しました・・・普通車とは500元(約2,000円)の差額なので・・・





乗り味など、日本の新幹線とまったく同じ。快適そのもの・・・

さて、11時に左営駅に着いたが、高雄のホテルまで荷物を預けに行くのは時間の無駄である。

左営駅でコインロッカーを探すが、見つからない。
聞きまくって、インフォメーションデスクで預けられると分かった。
料金を聞くと・・・タダだそう・・・

そして、身軽になり、観光地目指し、バスに乗る。

1時間ほどの乗車で着いたところは・・・


仏光山仏陀紀念館

下淡水渓を見下ろす丘陵地に広がる、台湾最大級の仏教寺院。
高さ36mの大佛がそびえ立つ。



高雄での有名観光地を、とりあえず見た! だけだ・・

次も同じ

蓮池潭 龍虎塔

左営区の中央に位置する蓮の花で有名な淡水湖。
虎と龍の口が出入口になった一対の塔「龍虎塔」や、観音や武将を背中に乗せた龍が入口に座す一対の塔「春秋塔」などが湖畔に建ち並ぶ。






夜景は・・高雄の中心を流れている河(愛河)がライトアップされている。
小型船のクルージングに乗っての撮影



夕食はカニを求め・・・



水槽の上海蟹を指名・・・




クラッシック・ミニを見つけ、台湾でも32番かと思ったら、ミニ(32)は日本語だし・・
く見ると・・・23・・・







98、95、92はオクタン価でしょうね。
値段はあまり日本と変わらないね。

自己為自己加油・・・セルフ給油
無鉛汽油・・・無鉛ガソリン
公升・・・1リットル

漢字は理解が早い!!

中国圏の旅は楽だと言うことが今回の旅で感じた。

これで、ひとり激写の撮影は終了・・・・明日は帰国するだけ。




Posted at 2017/01/21 23:04:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年01月11日 イイね!
開放値の明るい望遠系レンズで背景を大きくぼかすことが、僕の好きな撮影スタイルである。

しかし、フルサイズ一眼レフからマイクロフォーサーズに乗り換えてから、ストレスが溜まっている。

フォーサーズはセンサーサイズがフルサイズの半分なので、絞り値のボケも半分と言われている。

フォーサーズ F2.8 はフルサイズ F5.6 と同じ・・・
わかっちゃいるけど、気にいらない!!

ならば、開放値の明るいレンズを使うしかない。

今、持っている最も明るいレンズは・・



45mm F1.8



単焦点レンズは僕の常用ではないが、記念写真には必須アイテムだ。

ちょうど、バカ次男の晴れの日

出番となりました・・・・

露出は F2.0 1/100s ASA200


失敗は許されないので、ひと絞り入れた。

それも90mm(35mm換算)でこの背景ボケ・・・満足の限界・・・・




この4人、幼稚園の同窓生・・・・あまりの笑顔にモザイクは却下・・・

若い笑顔に昔の自分を重ね、あの頃をしみじみ想い出した(泣)

僕のこの時は松本、19歳の時に一浪の同級生の式に紛れ込んだ・・・(遠い目)







この4人、幼稚園の同窓生・・・違う!!
久々に見たら、成人者は右から2番目だけ、両端は19歳、左から2番目は・・・??


Posted at 2017/01/11 22:03:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 家族 | 暮らし/家族
プロフィール
「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
浦和レッズJホーム開幕戦 OM-D処女航海 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/02 21:36:22
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
BMW ミニクーパー BMW ミニクーパー
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.