車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月14日 イイね!

沢渡バスターミナルでクーパーをピックアップし、昨日の予定だった乗鞍へ。

曇天で乗鞍岳は雲の中。
















観光客は皆無で、あっという間に閉鎖ゲートへ。



さて、この後は乗鞍高原から奈川温泉までの15kmの上高地乗鞍スパー林道へ。
スポーツモードでの走行、5,000回転からのパワーの乗りが素晴らしい。





あっという間の至福な時だった。1台の車にもすれ違わず、1台の車にも追いつかなかった。

つまり、スーパー林道貸し切り状態だったようだ(笑)



閑散期で人や車が少なかった影響もあり11時に終了。
帰宅するにはちょっと早すぎる(悩)

そこで、帰路で寄り道を・・・・
同窓会でも話題になった、「上田刀屋の蕎麦を食いに行こう」に変更。



学生時代はよく通った蕎麦屋だが、近年、有名蕎麦店になり、休日には行列が出来る。
土曜日でも30分も並べは入店できるが、今や上田市は真田ブーム。

しかし、今日は月曜日だし、大丈夫と思いきや・・・・1時半でも・・・



客はお年寄りの観光客だらけ。ほとんどの客が「真田そば」をオーダーしている。
1,000円を超える!!こんなメニューあったかな? 

真田ブーム便乗かも・・・

大人しく、もり並をオーダー



お店のおばちゃんに「久々に来たけれど、すごいことのなってますね」と聞いたら、

「これでも少なくなった方ですよ。ブームは今年で終わりなので、懲りずに来てね」
と返答された。


以上で今回のツアーのメニューは全て終了した。

さて、来年はどこにするか・・・大きな記念歳なので海外もありかな(爆)




今回のツアー記録



・11月12日(土) 5:39発
・運転時間:15時間12分
・走行距離:737km
・平均燃費:16.1km/L
・平均速度:50km/h
・11月14日(月) 17:44着


高速ではエコモード、スーパー林道ではスポーツモードと使い分け、立派な燃費だった。
Posted at 2016/11/24 20:21:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2016年11月14日 イイね!


明日の閉山式を控え、既に上高地は冬仕舞の様相。
始発バスも6時と日の出に間に合わない。
トップシーズンでは始発は4時台。

バス待合室で、旅館のおばあちゃんに特別にお願いしたお弁当を広げる。



始発のバスの乗員は僕も含め3名・・・・

6時半に大正池の湖畔に辿りつくが、既に夜は空け、約10人の観光客が・・・・



この方達は泊まりなのだろう。多くは、一眼レフカメラと一緒だ。
ミラーレスは見当たらない。僕だけ??

期待した朝靄は・・・・無い!!







河童橋目指し、梓川右岸を北上する。
写真の連続・・・・










紅葉時期から1か月を経過・・・枯れ色が寂しい・・・






































8時半に河童橋に到着するも・・・観光客は数人




昨日と今日の2日でほぼ制覇した。

家族や友人と何度もここには来たが、こんなに歩いたのは、
大学1年生の時に授業をさぼっての初めての訪問以来である。

それ以来の1人旅・・・・感涙・・・・

朝起きて、何となく授業に出たくない・・・・
気が付いたときは松本駅から松電に乗っていた・・(遠い目)

当時の写真・・・・

記録では昭和の時代、10月下旬















当時もバスの乗客は・・・・



ナンパされました(爆)





感慨にしたりながら、9時前のバスで下山




3日目の後半へ続く・・・・
Posted at 2016/11/23 08:59:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2016年11月13日 イイね!


冬季長野オリンピックは1998年。



この時は埼玉にいたが、子供も小さく、見学には行けなかった。
TVでしか見たことのない白馬ジャンプ台、右がLarge Hill、左がNormal Hill



Large Hillの上から



Normal Hillの上から



どっちも恐怖・・・・

ここで同窓会は解散
自宅に帰る者、善光寺に向かう者、行く当ての無い者と様々である。

僕の計画では、乗鞍高原から上高地乗鞍スーパー林道を経由し、奈川温泉に宿泊し、翌日の始発バスで上高地へ入り、朝靄の大正池撮影だ。月曜日は有給休暇を取得している。


一路、国道147号を南下し、松本経由で上高地へ向かう。
紅葉のトップシーズンは既に過ぎているが、通り道の青木湖は静かな雰囲気だった。







本日は、乗鞍での紅葉撮影後、スーパー林道を攻めて、温泉宿に行く予定。
白馬での解散が早かったせいで、昼過ぎには松本を抜けた。

急遽、気が変わって上高地へ行くことに。

沢渡バスターミナルにクーパーを預け、14時発に乗車し、16時50分の最終で帰路の予定。

閉山式を2日後に控え、昼間の上高地は閑散としている。
夏場は人があふれる河童橋も・・・



滞在時間は2時間と少ししかない。
明神池までの往復はガイドマップで2時間、撮影時間も入れるとかなり厳しい。

最終バスを逃すと・・・いや、タクシーもある。
勇気をもって明神池に向かって歩き出した。

快晴で気持ちがいい・・・











梓川の右岸を経由し、帰路は左岸を経由した。
最終バス時間が気になり、かなりの速足に、じっくりと撮影は出来なかった。

明神池からの帰路の数人の観光客にすれ違っただけで、誰にも追いつかず。
最終バスの乗客はたった4名・・・





本日の宿は、奈川温泉の静かな温泉宿、星空がさぞ綺麗と思いきや、夕方から雲が厚くなり、残念ながら・・・・


本日の天候は快晴で、最高の撮影日よりだったが、夜から低気圧が侵入し、明日の午後からは雨の予報。

夕食は温泉宿の定番に蕎麦まで付いてきた・・・




露天風呂も良かった(嬉)



明日は5時起き、6時の始発バスで上高地へ

続く・・

Posted at 2016/11/22 21:23:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2016年11月12日 イイね!


毎年実施している同窓会を兼ねて、2泊の撮影ツアーに出かけた。
同窓会は学生時代を過ごした長野県が定番になっている。

もう何回目か失念した。重複もあるが、かなりの場所を訪れた。
それでも未訪問地も多い。

今回も永久幹事の特権を利用し、自分が行きたいところを選ぶ。
以下、備忘録も兼ねたレポートを・・・

集合場所は黒部ダムへの入口である大町市の扇沢駅に、午前11時半。
各自の車での移動だが、今回は4台が揃った。



最左の車種は珍車かも・・・僕は初めて見た・・・4ドアの軽トラック・・・

さも地元かと思いきや、最も遠方(甲斐の国)の方の数日前に納車された新車!




定例の集合儀式・・・・信州蕎麦でのお迎え(笑)



黒部ダムへは環境配慮の電気バスで登る。



放流を期待したが、時期的にやっていないそうだ。






この先は富山県、時間の関係で駅舎の見学のみ。



黒部ダムは、映画「黒部の太陽」が思い出される。





本日の宿はオヤジグループには不釣り合いのリゾートホテル





料理を堪能・・・・・・・・・・・




さて、撮影ツアーも兼ねており、ディナーのあとは・・・・


春にマウントを替えてから気になっていた機能をぶっつけ本番でトライした。

Olympus OMD E-5 MarkⅡに搭載された、ライブコンポジット機能 !!
いわゆる夜景撮影モードだが、他メーカーとの違いは・・・

星を撮影する場合、通常はバルブ機能でシャッターを開けた状態にする。星以外の夜景(建物など)を画面に入れると、全体が明るすぎることになり、星が写らない。

そこで、ライブコンポジットでは数秒のシャッターを複数枚撮影し、それをカメラ内で合成する。その時に建物などの明るい部分は合成されず、星のみ合成される。

ぶっつけ本番の作品はこれだ!

ホテルは長時間露出にもかかわらず、適正露出よりオーバーにならない。
5秒を17コマ撮影した。(90秒)
90秒だと星はゴミのような点のみ・・・見えない・・・・




これは5秒を60コマ撮影(5分)、多少、星の軌跡が表現できた。クリックしてアップして見てね。
30分とか1時間ならば、綺麗な軌跡が写っただろう。



これは40コマ


こちらは22コマ



信州白馬の11月深夜では、かなり寒い。
日付が変わったところで、ギブアップ・・・

明日に続く・・・・・
Posted at 2016/11/21 21:18:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2016年10月30日 イイね!
坂崎幸之助コレクション「写真機と和ガラス」
綿密に計画して出張に出ても、先方の都合でキャンセルされる事もたまにある。
先週の関西出張において、京都での午後のスケジュールがポッカリ空いた。

で、以前から気になっていた展示会に・・・・

http://www.shiga-amuze.com/exhibition/

この情報は坂崎氏の担当する、FM Nack5の番組(K's Transmission)で紹介され知った。

氏はカメラコレクターとして音楽界では有名である。
ラジオでもカメラネタは多く、K's Transmissionは毎週聴いている(録音してiPhoneで聴くことが多いが)


入場すると、等身大の坂崎さんがお出迎え・・・・
写真撮影はここまで、中は撮影禁止。




どこからお越しになられましたか?

埼玉県に9人目のシールを・・・・黄と緑のオッサン年代が多い(笑)




目的は氏のカメラコレクションと写真作品。カメラは戦前の蛇腹や二眼レフが多く、ほとんど初めて見る個体ばかりであった。
知っているのは、キャノン7、ニコンS、ライカM程度であった。


そんな中、興味を惹かれたのが併設展示された和ガラスである。
特にウランガラスの不思議な輝きに魅了された。

ウランガラスとは、ガラスに微量のウランを混ぜたガラスで、1830年頃に、ボヘミア(現在のチェコ)で発明され、主に100年ほど前のヨーロッパで数多く製造された。
真っ暗闇でも紫外線を当てると妖しく光るのが最大の特徴。




ここで、いつもの悪い癖が・・・・売店で買っちゃいました・・・・
製造者の被爆の危険があり、すでに国産は無いそうで、ロシア製だとか。

練り込まれるウラン量はわずかで、被爆の危険は無いらしい。
















通常光下で



ブラックライトを照射すると・・・(100円ショップで売っているペンライトで)











で、我が浦和レッズがJ1リーグ・セカンドステージの優勝を勝ち取った!



早速、夫婦で乾杯!!





Posted at 2016/10/30 12:08:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 趣味
プロフィール
「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
浦和レッズJホーム開幕戦 OM-D処女航海 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/02 21:36:22
ファン
31 人のファンがいます
愛車一覧
ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
BMW ミニクーパー BMW ミニクーパー
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.