• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2009年06月27日 イイね!

マイケル・ジャクソンとビートルズ

マイケルが死んじゃいましたね。悲・・・・・・・・・・・・・・
今日も朝からTVではどこを回してもマイケルだらけ。
新聞にも一面で取り上げられ、これほど偉大とは思いませんでした。
晩年は奇行が先行し、決して評判は良くなかったが、死んでしまえば、後は伝説が作り上げられるだけですね。ビートルズのジョン・レノンのように。
ジョンも生前は奇抜な行動や発言が批判されましたが、今じゃ伝説の人物です。

マイケルの冥福を祈りましょう。

マイケルとビートルズの接点はポールとのデュエットですね。



それと、ビートルズの楽曲の版権はマイケルが持っていた。

ちょっと苦しいけれど
3日連続ビートルズ・ネタ。
Posted at 2009/06/27 14:52:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビートルズ | 音楽/映画/テレビ
2009年06月26日 イイね!

ザ・ビートルズ・リマスターCDの発売決定!!

2夜連続のビートルズ・ネタ!!

The Beatlesは1962年10月にメジャー・デビューし1970年5月に解散した。実質8年間の活動である。たったの8年である。しかし、8年間に残した功績は偉大であり、いまなお音楽界に影響を与え続けている。毎年の如く、手を変え、品を変え音源や映像がリリースされる。今年も大型プロジェクトがある。オリジナルCDは長い間、リマスターが出ていなかった。今回14タイトルのステレオバージョンと11タイトルのモノラルバージョンが発売され、一部は初のCD化になる。

ザ・ビートルズ・リマスターCD




ただ、リマスターだけで買い直すファンも限られている。しかし、今回には未公開映像のボーナス・トラックがオマケで付いてくる。なんと、商魂たくましい。
そうと知りながらも買ってしまうのです。ビートルズ関連のマーケットは未だに巨大です。

明日も頑張ってビートルズ・・・・・・・・・



Posted at 2009/06/26 21:11:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビートルズ | 音楽/映画/テレビ
2009年06月25日 イイね!

ザ・ビートルズ・ファン・クラブ 

このブログのタイトルは【 ロードスターとビートルズとカメラ 】であるが、今年はまだビートルズ・ネタは1本もない。

暫く、気合を入れてカバーしたい。

僕はビートルズ・クラブの会員である。それも20年前から。
解散して39年が経過したロックバンドのファンクラブが存在すること自体が不思議である。会員には毎月・会報誌が郵送される。




主な内容は元メンバーの動向、と言ってもジョンとジョージは天国、残っているのはポールとリンゴである。2人の音楽活動に加え、個人的な話題、さらに、ジョン・ジョージの遺族(妻や子供)の動向なども情報として登場する。ジョンに関する小野ヨーコの話題は豊富である。毎年、ジョンの命日に武道館で行われるJohn Lennon Super Liveは詳細に伝えられる。
他に年代を追ってのビートルズメンバーの行動記録や発掘された未公開音源や使用していた楽器の分析などの話題がある。また、通販が充実しており、CDや書籍、コレクターアイテム、キャラクター商品(Tシャツ、カップなど)など、高いところでは100万円を超える彼らのサインなども扱っている。
僕も安いグッズでお世話になっています。

明日に続けたい・・・・・・・・・・・・
Posted at 2009/06/25 21:20:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビートルズ | 音楽/映画/テレビ
2009年06月20日 イイね!

プロによる「写真教室」に参加

CG‐Clubのイベント(Spring Meet 2009)にて、二玄社・カーグラフィック誌の専属である、小河原カメラマンと高橋カメラマンによる「写真教室」が開催される情報に飛びつき、急遽参加した。プロカメラマンが伝授する走行車輌の撮影テクニックには非常に興味がある。

参加者は8名、デモ走行の前にサーキットコースのベストスポットへ車での送迎だ。
特に流し撮りのテクニックを教わった。

最近のカメラ・レンズには手ブレ補正が付いているが、彼らの経験から手ブレ補正はOFFだそう。さすがプロ。しかし、ニコンはOFF、キャノンはONでも良いそうである。つまりニコンのそれは信用できない・効果ないと言うことか。

露出だが、マニュアルモードでシャッタースピードは1/30秒を勧められた。
さすがプロは露出はマニュアルか! しかし、アマチュアにはリスクが高い。小河原カメラマンの指示を無視して絞り優先モードにする。

撮影後、PCに画像を取り込んで、個人別に評価を頂いた。

高橋カメラマンが選んだ僕のベストショット1

アルファ 8C コンペティツィオーネ



ベストショット 2

BMW イセッタ




プロでもブレは当たり前とのこと。数打ちゃ当たるも正解とのこと。
「これくらいのカメラ振りは積極的でよろしいのでは」とプロからのお褒めの言葉
車種はNB



以下、抜粋

1964年 第二回日本日本グランプリで優勝した式場ポルシェ904GTS



途中から失敗の少ないシャッタースピード1/125秒での撮影をアドバイスされたが、車のスピードが遅いせいか、ブレは無いがスピード感が無い。

Ford GT40 Mk2 



ドライバーは小林正太郎氏





ピントがフロンマスクだけにジャスピンである。これもお褒めを頂いた。













しかし、ピンが来ているのは10枚中に1枚くらいである。プロもブレるそうであるが、この確率がアマとプロの差でもある。

大変勉強になったが、講習会の風景を撮る余裕が無かった。
右でカメラを構えているのが、小河原カメラマンである。
カメラはNikon D3とD3Xである。



Posted at 2009/06/20 11:43:47 | コメント(7) | トラックバック(0) | カメラ | クルマ
2009年06月20日 イイね!

Roadster生みの親・立花氏に逢った ついでにサインまで

先日、CG‐Clubのイベント(Spring Meet 2009)にお邪魔した。マツダ本社からは不況による出張制限とかで、どなたも来れなかったようだ。NCの開発主査である貴島氏を期待したのだが・・・

しかし、もっとビッグな方に逢えた。

Roadster生みの親、正確にはNAの開発責任者であり、1991年に株式会社M2を立ち上げた方である。マツダ在籍中にはFFカペラ、FFファミリア、RX-7などの開発に携わり、初代デミオではカー・オブ・ザ・イヤーを獲得された。
今年はRoadster発売20周年の年でもあり、開発関係者は引っ張りだこのようだ。
氏のイベント・スケジュール(お高い外車のデモランなど)の合間を縫って、思いきって声をかけた。

「はじめまして、ロードスターに乗っている00です。お逢いできて光栄です」

(途中略)

「すいませんが、会場内に僕の車があるので、記念に車体にサインをお願いできませんか?」

「いいですよ。」

歩きながら・・・・

「本当はNAに乗りたかったのですが、いいタマがなくてNCにしました」

「僕としてはNAに乗って欲しかったなぁ~、おっ、綺麗に乗ってますね」

「ありがとうございます。はい、これがマジックです。事前に用意してました。」

「じゃあ、トランクにでも・・」

「いえ、運転席の内張りにお願いします。」

「そりゃ、まずいでしょう。」

「そんなことありません。是非、ここに」

「・・・・・」

「それじゃあ、小さく下のほうにお願いします」

「本当にいいの???」







無理なお願いにも快く応じていただきました。
お礼に会場内での臨時書店で買いました。
さすがに、これにはサインをねだれませんでした。



イベントでは高級外車、ヒストリックカー、新型車などのデモ走行があり、立花氏もドライバー役をかっていた。
運転席が立花氏、助手席は抽選で当たった来場者。



車はラディカル SR4
【スペック】全長×全幅×全高=3660×1630×1080mm/ホイールベース=2220mm/車重=490kg/駆動方式=MR/1.2リッター直4DOHC16バルブ(190ps/10500rpm)/価格=1098万円
ナンバー付きで公道を走れる唯一のレーシングカーとか・・・・
この日は190PSをさらにチューンした250PS仕様だそう・・・
このエンジンはスズキ・隼(バイク)のエンジンらしい・・・・
いきなり全開!!
このデモランの後に声をかけた。



Posted at 2009/06/20 10:39:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2009/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

ドイツ仕様 512BB(1976) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 07:31:35
Einbahnstraße(アインバーンシュトラーセ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/20 09:31:52
ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41

お友達

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.