• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2015年05月31日 イイね!

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 5

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 5
本命は Cooper S 5Doorだが、3気筒1.5Lターボも気になる。
ヨーロッパではダウンサイジングエンジンがブームである。

小排気量から高出力とエコ燃費が得られる。
Miniの車体にはこちらの方がコンセプトに合っている。


で、Mini ShopにてCooper 5 Doorを試乗した。
1.5Lだがターボで132psも発揮する。

重い車体をグイグイと引っ張る。
動力性能はR56(ノンターボ122ps)より上である。

普通に乗るのなら何ら問題は無い。
弱点は3気筒のノイズが気になる。

後席は期待値よりは狭く、国産5Doorと比べたら負けである。
しかし、大人4人乗車は長距離でも問題は無いだろう。
5人乗りはきつそうである。

次はCooper S 5Dr。走り出しで別の車と感じた。
室内が静かである。やはり4気筒の違いだろう。

さらに加速が半端じゃない。
2L 192Psは5Drで車重が増えても関係ないパワーである。
FFハイパワー車の特徴でもある、トルクステアが気になる。

1.5も捨てがたいが、オプションの追加次第ではSと価格差がわずかになってしまう。

CooperにナビとLEDヘッドライトをオプション追加すると、Sとの差額は52万円から24万円となる。Sはこの2点は標準装備である。

1.5Lと2Lの差が24万円ならば、候補はCooper Sで決まり!
売れ筋の車体色はエレクトリックブルーとブレイジングレッドらしい。



Sのオプションの売れ筋はペッパーパッケージだそう。
手軽な価格帯のオプションを組み合わせた人気No1らしい。

室内の変色ライトなど不要だが、欲しいアイテムも含まれる。
クーパーではナビパッケージが人気No1とのこと。





さて、僕の必需アイテムは17インチアルミと205/45タイヤとパドルシフト&マルチファンクション・ステアリングである。

ヘッドライトスイッチがウインカーレバーに付いておらず、インパネにダイアル式となる。
これば不便、自動ライトも欲しい。

また、ナビのバックモニターも欲しい。

ここで、セールスさんからの提案

『mmさん、今聞いたオプションですが、17インチアルミとパドルシフト・マルチファンクションならば、ジンジャーパッケージがお得ですよ。

走り屋向けに人気のアイテムをパッケージにしたものです。これに好きなオプションを加えてはいかがでしょうか?





しかし、受注発注となり納期約4カ月です。』


『そうだよね。4カ月は仕方ないね』

『そこで提案ですが、弊社ではあらかじめ売れ筋のタイプを在庫として発注しています。希望のタイプがあれば納期は確実に短縮されます。』

『その場合は細かい希望オプションは無理ですよね?』

『確かにそうですが、ジンジャーパッケージとペッパーパッケージならば、希望のオプションをほとんどカバーしています。

色さえ合えば納期が早いです。ちなみに色のご希望は?』





『色ねえ~ 悩みどころだが、今のR56と同じペッパーホワイトかホワイトシルバーと思っているよ』





『そうですね、ペッパーホワイトは追金無しで、下取り時は加点査定です。最も人気のある色です。

ホワイトシルバーはあまり出ない色です。しかし、人が乗っていない色ですので、新鮮味があるでしょう』

『うまいこと言うね。要は不人気カラーだよね』

『そうですが、Miniのホワイトシルバーは他車には無い独特の色で、個性を主張出来ます。

ペッパーホワイトや赤やライトブルーならば人気車なので在庫はあると思いますが、ホワイトシルバーは難しいかも知れません。

また、ジンジャーパッケージの割合も少ないので、さらに数は少ないでしょう。とにかく探してみます。少々、お時間を下さい』


『ところで、この見積もりですが、車は取り行きますので納車費用はカットして下さい。(30,000円 やっぱ外車価格だ)また、希望ナンバー(16,000円これも外車価格?)も不要です。

このボディコーティングも不要です。それと、TLC(3年間のメンテナンスパック)も不要、この2年延長保証はそのままで 』

『分かりました。作り直してメールで報告します。在庫の様子も報告しますので』

『ところで、値引きはあるの?』

『もうしわけありません。Miniはありません』

やはりこう来たな・・

『MiniがOne Priceなのは有名だけど、僕は2台目ですよね。まあ1台目は中古だけど、点検や車検ではお付き合いがあるし、一見さんが値引き無しは分かるけど・・・』

『そうですね。それを言われると苦しいですが、この新型Miniには対策費は出ていないんです。対策費とはオプション一定額のサービスや特別金利などです。

しかし、それでは営業マンのいる意味も無くなりますので・・・何とか頑張りますのでよろしくお願いします』

最後の言葉は意味不明・・・・期待して下さいとも取れるが、値引きは出来ませんが誠意を持って対応しますとも・・・・・

あまりいじめてもかわいそうなので、後日メールにて報告を約束して退散した。

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 6へと続く・・・
Posted at 2015/05/31 20:07:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2015年05月31日 イイね!

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 4

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 4
約2年、色々と手を入れた。
製品に付いてきたステッカーでアピール・・・

しかし、半年前から愛車は娘の元へ。
で、昨年末から車の無い生活が始まった。



休日はレコードとDVD観賞が中心、Jリーグが始ってからは埼玉スタジアムでサッカー観戦。
車の無いのも良いものだが、いかんせん行動範囲が狭い。

最近は妻が嫌気気味である。いつも家に居る・・・うっとうしいらしい。

『今日もどこにも行かないの?』

『あなたね、足が無いんだから仕方ないだろう!!』

『私の軽貸すけど・・・』

『軽じゃ遠くに行けないし、運転が楽しく無い!』

と言う会話を散々交わして、もう1台追加で買うことになった。
簡単に書けばこうだが、妻を説得するには半年の時間と労力が必要だった。

条件は2つ

1 Miniは娘へ譲り、娘が維持費の全てを含め管理すること。
2 休日はゴロゴロしないで、出掛けること(一人で・・)

普段の買い物は妻の軽があるが、この先の事を考慮すると、ロードスターのような2人乗りは不都合である。僕を満足させる車種であり、家族(4人)にもやさしい車種が候補である。

近場は軽、遠出は軽以外の2台体制が理想である。

これを満たすのは、Mini 5 Doorしか存在しない・・・・が、あとで後悔しないように競合車もチェックした。




カタログを取り寄せ検討するが、Miniを超える車種は見つからなかった。
唯一、Audi TT Coupeは気になった。TTだったら今までと同じで僕の趣味車になってしまう。

MINI 5-DOOR HATCH



TV-CM



BMW‐Miniに出会ってから、没になった理由が14年後に解決されるかもしれない。


嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 5へと続く・・・
Posted at 2015/05/31 07:49:04 | コメント(2) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2015年05月30日 イイね!

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 3

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 3
R56が現行車だった当時、僕はマツダロードスターに傾倒していた。

しかし、ロードスターも6年が経過し、興味が半減し、次期候補を探していた。

偶然に隣に居たこともある


資金も無いので、中古サイトを徘徊していたら、偶然にもMiniに出会った。
家族用にはMiniは適さないが、ロードスターの乗り換えには十分であることから、久々にMini熱がぶり返した。

ロードスター(6年落ち)が高値で売却出来たのをきっかけに、2年半落ちMini Cooper(R56)を衝動買いしてしまった。

納車時の様子。まったくのノーマル ホイルも15インチ ちっちゃ・・・



この買い物の失敗は妻に相談せず契約した事である。
今でもネチネチと言われる。

17インチとローダウンサスで見てくれも良くなった・・・





アルミは通販で買って・・



ステアリングもパドル付きに変更



HIDヘッドとタワーバーとデイライト



マフラーまで・・・



Miniのオーナーになったのでブログ・タイトルでは、これでおしまいだが、Miniを初めて見たときの感動と家族で乗りたいと言う希望は達成していない。

だから、まだまだ続きます・・・・・・

2013年 MiniはR56からF56へとモデルチェンジした。

R56のオーナーとしては大いに気になるところ。わざわざ、
発売前に東京モーターショーへ確認にも行った。


翌年、発売後に試乗もした。進化は素晴らしいが、心を動かす感動は無かった。
見積もりももらったが、価格を見て後ずさり・・・


その後、5Doorが追加されたが、さしたる興味はなかった。

しかし、娘にR56を剥奪されて方向が一気に変わった。



嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 4へと続く・・・
Posted at 2015/05/30 06:28:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2015年05月25日 イイね!

サッカー大国さいたまの逆襲

サッカー大国さいたまの逆襲埼玉県はサッカーの歴史が長く、強豪チームも多く、サッカー大国と言われてる。

さいたま市にはJチームが2つ存在し、小さいころからサッカーを始める子供たちが多い。

しかし、現実は昨年、浦和レッズは最終戦で優勝の逃し、大宮アルディージャも最終戦でJ2へ降格した。

また、高校サッカー選手権でも1981年の武南の優勝以来、決勝戦にも顔を出していない。
強かったのは1970年代だ。

と言うことは、サッカー大国とは過去の遺産でしか無いのだろうか・・・・

ただ、Jリーグだけを見ると、昨年の屈辱から、浦和は優勝、大宮はJ1復帰の大きな目標に対して頑張っている。

先節(Jリーグは試合を節と表現する)はサッカー大国さいたまにとっては至福の節であった。

J1・J2で、さいたま市のチームが揃って首位になった。



浦和は首位をキープしているが、大宮が首位陥落しないうちに備忘録でブログ・アップする事に・・・・・



そう言えば、2013年 ワールドカップ予選でJ中断期間は・・・浦和2位 大宮1位のワンツーだった。

嫌な予感・・・・




今年は、J1リーグ埼玉スタジアム2002のホーム戦は全て参戦することにしている。


以下、ブログで報告していない分の備忘録

5月 2日 9節 大阪ガンバ戦



完封すると、スポンサーから・・・・



当日は2015年 J観客記録だった!



5月16日 12節 FC東京戦 (長男に席を譲渡)僕はTV観戦




5月23日 13節 鹿島戦



夕焼けがスダジアムを赤く染める! ライブの醍五味・・・・







今のところ、ホーム我が家参戦無敗・・・・
Posted at 2015/05/25 21:29:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | サッカー | スポーツ
2015年05月24日 イイね!

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 2

嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 2
時が過ぎ、Classic‐Miniが製造中止になり、ひとつの時代が過ぎたと悲しんだ。
しかし、見事にBMW‐Miniとして蘇った時はメディアに大きく取り上げられた。



2001年当時、僕はランドクルーザー・プラドに乗っていた。
家族5人だが、3人目も5歳と大きくなったので、次の候補を探していた。

ただし、コンパクトカーは候補に無かったが、憧れのMiniが復活したので、妻と3番目を連れて初めての外車ディーラーへ・・



試乗しました。当時の印象は小さいくせにドアの厚みが国産より厚かったことと、後席が狭かったことしか記憶にない。
もし、後席が国産並みに使い勝手が良ければ、買ってたかも知れない。

妻の『後ろの席が乗れない!!』の一言で没になった。
この時の印象が強く、Miniの後席は狭いと決めつけ、ファミリーカー候補から脱落した。

2006年BMW‐Miniが2代目にチェンジした。何の興味も湧かなかった。



しかし、2007年ヨーロッパ出張時にドイツで一風変わったMiniを見た。
車体半分後ろが延長されたワゴンだった。(本人撮影)





帰国し調べたところ、後席を広げたクラブマンだった。
もう、これしか無い!家族持ちのMiniはこれだ!

翌年、日本で発売され、直ぐに見に行った。しかし、期待が大きすぎたらしく、現物ではがっかり・・・

クラブマンドアが運転席側(右ハンドルのため)にあり、乗降に不便。



後席は広いが、ライトバンを想像させるデザインに嫌悪感あり。



残念ながら、夢はかなわなかった。

僕の心の中に潜在的に潜んでいるMiniへの憧れは、ヨーロッパでの出会いだ!
出張時は車にもファインダーを向ける。
Miniだけショットしている訳でないが、後で探すと沢山出てくる。


フランス・マルセイユとドイツ・ミュンヘンにて(本人撮影)
















Miniを探せ!! ヨーロッパではMiniは大衆車・・・・・





おまけ  欧州の景色と欧州の車は綺麗に溶け込む

車のある風景:フランス編


車のある風景:ドイツ編



嗚呼!Miniへの道-The long and winding road- 3へと続く・・・
Posted at 2015/05/24 07:28:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41
浦和レッズJホーム開幕戦 OM-D処女航海 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/02 21:36:22

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.