車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年02月27日 イイね!
リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド来日公演昨日は元ビートルズのメンバー、リンゴ・スターが東京・青海のZepp Tokyoで18年ぶりの来日公演を行った。
 
 リンゴが来日するのはビートルズでの66年、「オール・スター・バンド」を率いての89、95年に続いて今回が4度目。
 
僕は初の生リンゴであった。
ビートルズファンにとっては生き残り2人の内、1人であるから、嫌がおうでも盛り上がる。



 
しかし、リンゴはドラマーであって、ビートルズのいちメンバーだが、
 音楽性への寄与は少ない。
 
ソロになっても、数曲のヒットはあるが、音楽界をリードするような位置では無い。
だから、自分のバンドを作って幅を広げているが、構成メンバーも一流のため、方向性がぶれていると思う。これは自分の意見。
 
だから、元ビートルズでも東京ドーム(5万人)でもなく、武道館(1万人)でもない・・・・
とても満席にする集客力は無いのだろう。
今回の会場、Zepp Tokyoの収容は2,700人・・・たったの・・・
 
それもスタンディングホールだ!全席自由席(自由場所)
入場は整理番号順


 
ステージはお金かかっていませんね(笑)
リンゴのトレードマークのスターがまぶしい・・・・


 
開演前、人口密度は高く、ちょっと混んでる通勤電車並み・・・


 
ステージ、オープンしました。
写真とっていいの?



 
開演前のアナウンス、「・・・プロ仕様のカメラでの撮影、録音は禁止します・・・」
と言うことは、プロ仕様じゃなければOK??
 
海外ではコンサートでの撮影は禁止されていないことが多い。
外タレのDVDでも平気で写真撮ってる観客が写っている。
 
日本でも撮影OKのコンサートも一部では解禁されている。


 
さて、約2時間、当日のセットリストは
1. Matchbox (Ringo Starr)
 2. It Don’t Come Easy (Ringo Starr)
 3. Wings (Ringo Starr)
 4. I Saw the Light (Todd Rundgren)
 5. Evil Ways (Gregg Rolie)
 6. Rosanna (Steve Lukather)
 7. Kyrie (Richard Page)
 8. Don’t Pass Me By (Ringo Starr)
 9. Bang the Drum All Day (Todd Rundgren)
 10. Boys (Ringo Starr)
 11. Yellow Submarine (Ringo Starr)
 12. Black Magic Woman (Gregg Rolie)
 13. Honey Don’t (Ringo Starr)
 14. Anthem (Ringo Starr)
 15. You Are Mine (Richard Page)
 16. Africa (Steve Lukather)
 17. Everybody’s Everything (Gregg Rolie)
 18. I Wanna Be Your Man (Ringo Starr)
 19. Love Is the Answer (Todd Rundgren
)20. Broken Wings (Richard Page)
 21. Hold the Line (Steve Lukather)
 22. Photograph (Ringo Starr)
 23. Act Naturally (Ringo Starr)
 24. With a Little Help from My Friend / Give Peace a Chance (Ringo Starr)



 入れ替わり、ボーカルが変わるだけ・・・
派手な演出など無し。
 
ビートルズ曲とソロのヒット曲、メンバーの持ち歌など・・・
 
スティーヴ・ルカサーは元TOTOのメンバー、Rosanna とAfricaはTOTOの代表的なヒット曲だが、ここで聞けるとは複雑である。

 アンコールも無く、あっけなく終了。
これじゃ、観客呼べないね。
 
今回の収穫は、元ビートルズメンバーを生で見たことだけだね。

 
Posted at 2013/02/27 22:32:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビートルズ | 音楽/映画/テレビ
2013年02月23日 イイね!
納車後、約200km走っての足回りの感想、やっぱ国産車とは違うね。
コーナーではしっかりと踏ん張るし、急なレーンチェンジでも頭の収まりが早い。

 ハンドルの応答もダイレクトに感じる。
 かと言って、乗り心地は犠牲になっていない。

 しかし、道路の継ぎ目はガタンと突き上げがある。
硬い足だから、これは仕方ないと割り切る。

 何の不満も無い。よって足回りを変える理由が無い。
変えるのは、車高だけである。

 ダメな足だと、ショックアブソーバー+スプリングで車高調だが、出した結論はローダウンスプリングのみの交換!!
 
で、ショップに相談したり、Netで検索した結果、選んだのは・・・
 
EIBACH(アイバッハ) PRO-KITプロキット ダウンサスペンション
 BMW MINI ONE /COOPER(R56)用
 
バネレート(kg/mm): F/3.06、R/4.28
 
 ダウン幅(mm):F/20~30、R/20~30
 
Before



 
After



 さすがに、2-3cmだと気がつかないくらいのダウン幅である。
比べると落ちているのが分かる。
 
さりげない落ち幅、見るからに車高短には属さない大人のダウン幅・・・・
リアがもう2cm下がれば完璧でした。
 ダウン幅が調整できないダウンサスの宿命です。
 
これも自己満足の世界でしょうね。
 
で、本日200kmほど走りました。
バネレートは純正より柔らかいそうだ。
 
乗り心地は少しマイルドになった気がする・・・・
確かに変わったのは、道路の継ぎ目のガタンがパコンに変化。

 ダウンサスなのに、マイルドになるのが不思議だ!!
Posted at 2013/02/23 20:31:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2013年02月23日 イイね!
中古の宿命は新車時のメーカーオプションが装備できないことである。

マイクーパーに、どうしても欲しいオプションがある。
それは変速用パドルである。

ロドスタには付いていたので、パドルの価値は熟知している。
そこで、ヤフオクで入手したパドルつきステアリング・・・



シルバーの樹脂で一部を張り替えている、ワンオフの中古である。
 パドルはおまけである。
しかし、僕にとってはパドルがメイン。

乾燥肌の僕の手のひらは、いつもカサカサでステアリングのグリップ感が無い。
革張りでもよくツルツル滑る。
 だから、このステアリングはさらに都合の良い品である。



裏にはパドルシフト用のリード線とコネクタが出ている。
多くの車種はオプション品の取り付けを前提に、 配線などが組み込まれていることが多い。
素人考えとしては、ポン付けもありと期待した。

実は、このステアリングは納車前に入手した(爆)

納車前にディーラーに本件を相談するも、メーカーオプションでも後付けは出来ませんと、つれない返事・・・・

それじゃーと、MINI専門ショップへ相談すると、出来ますよ・・・・嬉しい返事・・・・・
ただし、最近の車種は配線が来ていないケースもあり、実車を見ないと分からないとのこと。
配線が無ければ、追加で可能とのこと。

で、配線の追加で完成した。

変更前



変更後
 
 室内のパネルがシルバーなので、色のマッチングは綺麗だ。




さて、出来上がりの成果は・・・・・
シフトレバーをマニュアルモードに入れないとパドルは反応しない(汗・・)

シフトレバーの位置に関係なく、ダイレクトパドルと思っていたので残念である。

今後の改良ポイントになりそうである。

しかし、パドルは快適だ!!


Posted at 2013/02/23 00:13:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2013年02月21日 イイね!
サッカーマガジン 2013 J1&J2選手名鑑に爆笑・・・・今年もサッカー雑誌各社から選手名鑑が発売された。
去年と同じサッカーマガジン社の選手名鑑を買ったら・・・・
 



付録に爆笑!!

付録は年間スケジュールの下敷き、




 と、サッカーマガジンで連載されている(らしい)漫画から、
 登場人物(選手)のイラスト入りB5ファイル・・・・・


左の上から右に昨年の順位順に、デフォルメされた有名選手が・・・・

妻と爆笑しながら、年鑑をめくりながら、人名当て・・・・

① 広島・森崎兄弟  ②仙台・? ③浦和・山田 ④横浜M・俊輔
 
 ⑤鳥栖・藤田 ⑥柏・レアンドロドミンゲス ⑦名古屋・楢崎 ⑧川崎・稲本
  
 ⑨清水・? ⑩F東京・石川 ⑪鹿島・
野沢 ⑫磐田・前田
 
 ⑬大宮・村上 ⑭C大阪・茂庭 ⑮新潟・田中 ⑯甲府・?
 
⑰湘南・高山 ⑱大分・森嶋
 
②むけた~ ⑨ブヒーは分からない・・・
 
俊輔、レアンドル、楢崎、前田なんかはそっくり!!

 

この名鑑あればTV観戦も楽しいですよ!!

 
Posted at 2013/02/21 21:40:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | サッカー | スポーツ
2013年02月17日 イイね!
CharさんからCDブックレットの作成依頼昨年10月、沖縄からスタートした’2012 TRADROCK by Char TOUR’は12月19日の恵比寿ザ・ガーデンホールまで20公演が終了した。
全てのライブ音源を公演後10日以内に発売すると言う画期的な企画も終了した。

http://www.zicca.net/pc/?act=special-picker

この企画では、CDのジャケット(ブックレット)はCDに挿入されていない。
薄いCDケースにCDが入っているだけ・・・・



理由は不明だが、迅速な発送のためか? コストダウンか?
で、購入者にはパスコードが発行され、
 CharさんのHPからブックレットがダウンロード出来る。
 
つまり、購入者個人でダウンロードして印刷してくださいということ・・・
こちらは、年明けから車の入れ替えなどで多忙につき、
 20枚のCDを暫く放置していた。
 
で、ようやく、プリントアウトした。
それも写真用ペーパーに・・・・


 
それをカッターで切り出し、


 
CDに挿入するだけ、


 
普通は最初からブックレットは入っているのが常識でしょうね。
 
良い方に考えると、
こうやって手間をかけることで、よりアーチストとファンが身近に感じることが出来る??
 
やっぱりCharさんは音楽界の革命児だ!!

 
Posted at 2013/02/17 18:36:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
プロフィール
「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2013/2 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
リンク・クリップ
ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41
浦和レッズJホーム開幕戦 OM-D処女航海 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/02 21:36:22
お友達
ファン
33 人のファンがいます
愛車一覧
ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.