• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2014年03月30日 イイね!

岡山への旅

岡山への旅世の中が消費増税前の買い込み、最後の週末でごった返しているなか、岡山(郷里)へ祝いの会のため1泊2日で出掛けてきた。

僕の父は3人兄弟の真ん中、既に長男と父とも鬼箱に入っているが、3番目の叔父は健在である。
 
5年前に、がんで胃を全摘出している。ステージ4の悪性だったが、今も転移も無く元気である。

 
5年生存の叔父の姪っ子甥っ子でお祝いの会を行なうことになり、岡山まで出掛けた。

祝いの会場は唯一の関東在住の僕のために、岡山空港近隣の温泉宿だ。
空港から車で5分。

羽田-岡山は国産技術の粋を集めた最新のボーイング787が就航している。
バッテリー問題で物議を交わしているが・・・



しかし、今回選んだのは、



良いショットが撮れなかった・・・B737・・・・JAL
 
型は古いが、JALはプレミアムシート(Jシート)が+1,000円、これが好きでJALが優先だ。
 ANAのシートは5,000円以上する。

 
 

 シート幅はエコノミーに比べ少し広いだけだが、足元は結構な広さがある。

 で、宴会の開始。



  集まったメンバーは、岡山市、新見市、広島市、神戸市、さいたま市在住。


叔父の 姪・甥ならばそれなりの歳だが、サービスショットで20才台を・・・・
僕の姪っ子です。


 
お土産を交換し(持ってこなかった人もいる)、宿泊して、翌日に解散した。

 

左から、
 
広島名物 宮島藤い屋のもみじ饅頭
 
新見名物さつき家の備中小判
 
岡山名物 伊部屋の大手まんじゅう 


翌日、10時の便で帰路へ、2時半には家にいた(爆)

 
 
Posted at 2014/03/30 17:55:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2014年03月23日 イイね!

赤いシリーズ 2

赤いシリーズ 2この手のシリーズ物は第1巻以降、続かないことが多い。
 いや、2巻を買ったことがない。
 
理由は、第2巻から正規の値段になり、第一巻の創刊特別価格から比べると、倍になる。



 
また、本当に欲しいシリーズにめぐり逢わなかっただけかも・・・・
このシリーズも第2巻は無いと思ったが・・・・買ってしまった・・・・


奇しくも、主人公レベルの宇津井健さんが亡くなった。

赤い疑惑では、百恵様が放射線を浴びてしまう・・・

赤い迷路では、百恵様の母が何物かに殺害されてしまう・・・

赤い死線では、友和が(呼び捨て)殺人犯にされてしまう・・・・・




全巻では5万円近くの散財になることは理解しているが、どうしても2巻を買わずにいられなかった。
 
このつぶらな瞳が悪い・・・・



さて、誰か止めて!!
Posted at 2014/03/23 17:50:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記 | 音楽/映画/テレビ
2014年03月21日 イイね!

The Beatles写真館 3


時間が空きましたが、続きです。

写真館は我が家ですが、本館と別館と蔵があります。

本館はビートルズを撮影したメジャーカメラマンの作品、写真に直筆サイン、エディデョンナンバー、オリジナルプリントが証明できる、など作品として価値の高いもの。

別館は本館ほどではないが、最低でも撮影者が特定され、額装した作品。

蔵は額装前の本館・別館級またはオリジナルプリントだが、作者不詳の作品など。

という訳で、本館の残り作品の紹介です。

Astrid Kirchherrはドイツ人女流カメラマンであり、メンバーのStuart Sutclife(デビュー前に死亡)と婚約していた。
 ビートルズのスタイルに多大な影響を与えたことで有名である。

彼女は最初にビートルズを撮影した写真家と呼ばれている。マッシュルームカット、襟なしジャケット、ハーフトーン撮影法など大きな影響を与えたが、暫く、謎の女と言われていた。

 1994年彼女とStuart Sutclifeを主人公としたビートルズデビュー前を描いた映画Beat Backで存在が明確になった。

彼女の写真は本館レベルです。







タイトル:The Beatles Hamburg Fun Day
撮影者:Astrid Kirchherr
直筆サイン:有
エディションナンバー:331/500
撮影時期:1960年11月 ハンブルグ 
写真サイズ:420mm X 590mm
 
ビートルズはメジャーデビューする前は5人グループであった。
 左端はPeat Best。まだRingoは加入していない。
 Liverpoolの画廊で通販購入。 










  



 
 
タイトル:The Beatles Hamburg Fun Day
撮影者:Astrid Kirchherr
直筆サイン:有
エディションナンバー:17/500
撮影時期:1960年11月 ハンブルグ 
写真サイズ:420mm X 590mm

上の写真と同じ日の撮影。手前はJohn Lennon 、バックはベースを抱えたStuart Sutclife。場所はハンブルグのハイリンゲンガイストフェルト広場。
 Liverpoolの画廊で通販購入した。









 




 
タイトル:The Beatles Truck
撮影者:Astrid Kirchherr
直筆サイン:有
エディションナンバー:114/500
撮影時期:1960年11月 ハンブルグ 
写真サイズ:590mm X420 mm
上の写真と同じ日の撮影。
 左からGeorge Harrison 、Stuart Sutclife、 John Lennon。
 Liverpoolの画廊で通販購入。 









  




 
タイトル:Beatles Chair
撮影者:Astrid Kirchherr
直筆サイン:有
エディションナンバー:114/500
撮影時期 場所:1962-63年頃
写真サイズ:400mm X 400mm

Astrid Kirchherrhaは無名時代の写真で有名だが、メジャー・デビュー後も暫く撮影をしている。
 リンゴの姿が映っていることとスタイルからメジャー・デビュー後直後と思われる。
詳細データ無し。
 Liverpoolの画廊で通販購入。









  



タイトル:George Harrison Portrait
撮影者:Astrid Kirchherr
直筆サイン:有
エディションナンバー:99/500
撮影時期:1960年11月 ハンブルグ 
写真サイズ:420mm X 590mm
メジャーデビューする前のハンブルグでのショット。
場所は撮影者のAstrid Kirchherrのアパート。
 ジョンと一緒に撮ったシーンも有名。
 
この光と影を用いた撮影方法が後のデビューアルバムのモノクロ写真に影響を与えたと言われている。
 Liverpoolの画廊で通販購入。


 
以上、5点ともLiverpoolの画廊でNet通販で写真だけ購入し、額装は東急ハンズにて、セピアなのでマット紙とフレームはベージュを選択した。

To be continued・・・・・

 
Posted at 2014/03/21 18:11:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビートルズ | 趣味
2014年03月09日 イイね!

赤いシリーズ

赤いシリーズ
題名でピンときた方、昭和の方です。

山口百恵のTVドラマのシリーズのこと。

赤い迷路・・・赤い疑惑・・・と赤で続きました。
1970年代、青春を過ごした男の子には、ちょっとした響きでした。

僕は百恵様と同世代

きっぱりと引退したことで、彼女だけは21歳のまま・・・
こういう親父が買うんだろな・・・

このシリーズがDVDマガジンで蘇ったようです。



発売は知っていたが、買うのを躊躇していたら、書店から消えていた。
駅中、そごうデパート、アルシェビルの大型書店では売り切れ。

無いと欲しくなる性格、勤務先の近所の小さな書店で見つけました。

http://akaidvd.com/

この手の雑誌は何巻まで書店で販売するのでしょうか?
いつも不思議に思っています。
まさか最終回まで書店に並ぶとは思いません。

予約しないと全ては揃わないと聞いたことあります。
それでも、色んなシリーズが書店に並んでいますが、元が取れるのでしょうか?

プラモデル・シリーズも完成する率は・・・・

誰が教えて!!

Posted at 2014/03/09 18:40:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記 | 音楽/映画/テレビ
2014年03月06日 イイね!

The Rolling Stones Japan Tour  

The Rolling Stones Japan Tour  
彼らも最後の来日かも・・・・
8年ぶりのツアー



今回は3公演のみ。全て東京ドーム。
 2月26日
 3月4日
 3月6日
 
当然のことながら、参戦しました。3月4日の公演に。
 
東京ドームは勤務先から徒歩10分の絶好の位置。
今回も楽チンと思っていたら、突然の客先訪問。
 
新宿・河田町だから余裕で間に合うはずだったが、予定より1時間も待たされ、
都営・大江戸線 若松河田駅の階段を転げるように突入したのが、18時30分・・
 
開演時間は同じ18時30分、ただし、ネットにて2月26日の初日は30分遅れのスタートだったとチェックすみ。それでも、ギリギリか!!
 
春日駅で降車、後楽園駅まで、脱兎の如く・・・・・・・
その間、携帯の2件の留守電に返事を返し、ドームに滑り込んだ。
 
ドームのアリーナへは地下から入って行く。
入り口では既にジャカジャカと大音響が・・・・
 
案内係りのお姉さんに懐中電灯で席に案内された瞬間に幕が開いた!!
間に合った(嬉)
 
スタート曲は「Start Me Up」体から汗がじわりと噴きだすのが分かる・・・
1曲目が終わって、冷静になった。
 
さて、次の曲は?
 
と、初日のセットリストをコピーした紙切れをポケットから取り出し、チェック。


 
あれ?  違うぞ・・・・
 
普通は連続するライブは同じセットリストが普通で、1-2曲は入れ替えがあるが・・・
 
全然違う???
 
後日、判明したのは、セットリストはファンの投票で決めるらしい・・・
3月4日のセットリストはこれ・・

Start Me Up
You Got Me Rocking
It’s Only Rock ‘N’ Roll (But I Like It)
Tumbling Dice
Angie
Doom And Gloom
Silver Train (Fan vote – with Mick Taylor)
Honky Tonk Women
Band Introductions
Slipping Away (with Keith on lead vocals and Mick Taylor joining on guitar) Happy (with Keith on lead vocals)
Midnight Rambler (with Mick Taylor)
Miss You
Paint It Black
Gimme Shelter
Jumpin’ Jack Flash
Sympathy For The Devil
Brown Sugar

  
ENCORE

 
You Can’t Always Get What You Wan t
 (I Can’t Get No) Satisfaction (with Mick Taylor)
 
ミック・テイラー(1974年12月にストーンズを脱退した元ギタリスト )は合計4回出てきた。

 初日には無かった"Angie"、"Happy"、そして、なんと70年代以来ライヴ演奏してないという"Silver Train"が聴けたのも嬉しい。 
 


 
事前の席のチェックでは、ここのはずだった。間違っていないのだが、随分遠かった。


 
 
いつもの開演前の位置写真は撮れず。
 この花道の周りは8万円とか、正規で・・
 
8年ぶりだが、僕が見たのは2003年、11年ぶりだ。
その時の写真はここに
 
http://minkara.carview.co.jp/userid/260926/blog/11734095/

今日は最終日(3月6日)

本当にもう最後なのかな・・・・・

80歳でもやっているような気がする・・・




 
 
PS:このBlog書いたのは3月6日、公演中だった。

一夜明けてぶっ飛びました・・・



 
 布袋さんのサプライズ!!

ロンドンに住んでいる関係もあたっとか・・・
布袋さんで良かった。もし、Charさんだったら、一生後悔でした。

チケット買うとき迷ったんだよね。中日にするか、最終日にするか?

 
Posted at 2014/03/06 22:29:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | Live | 日記

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2014/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41
浦和レッズJホーム開幕戦 OM-D処女航海 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/02 21:36:22

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.