• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2015年02月28日 イイね!

光るニコン


自分専用の車が無くなり、休日の行動パターンに変化あり。

昔: 定期・不定期にツーリング。カメラを持ち出し、写真撮影も楽しんだ。
次男の高校サッカー部の父母会HP&写真担当。

今: 部屋に閉じこもり、DVD・レコード観賞。写真撮影で外出しなくなった。
休日には妻のワゴンRと長男のキューブがあり、空いていれば使える。

しかし、移動だけの車には興味ない。さらに、Jリーグはオフシーズン。
次男もサッカー部を卒業した。何にもすることが無い季節なのかも知れない・・・

これではいかんと思う!

前のパターンに戻るには、専用マイカーを買うしかない。
しかし、金も無し、妻の理解も無し。
ならば、外出のきっかけとなる事を・・・・・

新しいカメラを買おう!!
本当に単純です。バカじゃないかと思う。

候補は発売された時から気になっていたやつ

発売は2013年12月
と言う事は、僕の気になるやつは既に1年3カ月ほど歳を取っている。
デジカメのモデルチェンジサイクルは人気・不人気にも左右されるが、

コンパクトデジカメで1年
ミラーレスで1-2年
一眼レフで1-4年
 (ハイエンドほど長い。4年はオリンピックのためにしのぎを削る報道プロ用機種)

発売後1年も経過すれば、大幅に値段が落ちるのが相場だが、やつはしぶとく高値を維持している。

そして、昨年12月にスペシャルバージョンが数量限定で発売された。
なにをこしゃくな事をやるのか!!

我慢モードが切れかけたが、最近は大人になったのか衝同買いは減った。
(嘘・・・先日、10秒の秒速衝同があった)

前置きが長くなったが、やつの名前は

Nikon Df



往年のマニュアルカメラの操作感と質感を再現し、昔のマニュアルレンズが装着出来る。

フラッグシップであるF一桁シリーズの下位に位置したフィルムカメラFM、FEをイメージしデザインされ、DfもD一桁シリーズの下位モデルの位置づけ。ゆえに、画像センサーはD4と同じ。

ニコン信者の僕には延髄のカメラだ。
じゃあ、何で発売と同時に買わないのか?

その1年前に世界最高画質(36万画素)D800を買ったばかり、バッテリーの互換性は無いし、操作系はマニュアルが主体で同時操作では戸惑うし、専用パワーグリップは無いし、マグネシュウム合金だが、質感がプラスチッキーで70年代のメタル感は無かった。

それに、何と言っても値段・・・・

そのうち値下がりするだろうと観察するが、1年たっても10%程度しか下がらない。そうこうしていると、前述のスペシャルバージョンが追加された。



さらに値段はプレミアム価格。ロゴや一部のパーツをゴールドメッキしただけなのに・・・(性能はDfと同じ)

アナウンスのあった昨年11月から悩み続け、ほとんど定価に近い価格もあり、
断腸の思いで、見送った。

一瞬であるが、アマゾンで予約し、発売前にキャンセルした。
きっぱり諦めたのだが、発売量からして、直ぐにSold Outと思っていたら、意に反して売れ残っているではないか!

  どういう事よ????

どうも、ゴールドが好きな人(趣味が悪い)か、コレクターにしか需要が無いようだ。
で、1ヵ月間、価格comでウォッチしたら、徐々だが下降傾向がみられた。

いつまでも、にらめっこしていても時間が過ぎるだけ。そのうち在庫も無くなるかも。
最安値はネット専門ディスカウントショップの着払いだが、家人には頼めない。

何故って、安くなったとは言え、妻の理解を得られない価格だから・・・・

で、チャンス到来!
妻が実家へ里帰りするとのことに(笑)

不在日と自分の休日の重なる日の配達指定で足掛け3年(実質1年3ケ月)の買い物が実った。



忽然と光るロゴとパーツ・・・・



昔のフィルムカメラと同じシャッターダイアル・・懐かしい・・



感度設定も露出補正もマニュアル・・・延髄なところ





何と、バッテリーオープナーまで金ぴか・・・見えないのに・・・



初期のレンズが使えることも特徴・・・このレンズ60年代



しかし、やっぱ趣味悪いかも・・・・・・・・・・

デザインのイメージの対象になったフィルムカメラがこれ・・・FM・・・



このFMは滋賀の友人が学生時代に同じ写真部で使っていたもの。
今は僕が預かっている。

並べてみると40年の格差は無い






Dfにはシルバーもあり、こちらの方がそっくりだ。
ゴールドはブラックのみである。



次に、最新と比較してみる。



まったく別物ですね・・・・



つくづく、こんなカメラを発売したニコンにアッパレです。

話は寄り道するが、
これも学生時代の大阪の友人のもの。



彼の父親のカメラだが、数年前に遺品になってしまった。
いつでも返却できるように2台とも我が家の防湿庫で眠っている。

大阪のO君、滋賀のTさん、いつの日か取りに来てくだされ!!


さて、部屋でじっくり眺め、マニュアルレンズの装着を確かめよう!!

結局、同じ部屋こもりだ・・・・・・・・
春の予感に期待しよう!
Posted at 2015/02/28 22:03:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2015年02月21日 イイね!

七転八起



次男の受験戦争が終盤を迎えた。山あり谷あり、最後にどんでん返しの波乱な幕切れとなりそうな事件が・・・・(前振り)

受験戦略は予備校で指南されたとうりに、挑戦校・実力相応校・安全校(滑り止)に願書を出した。
それぞれ3校 2校 1校の合計6校。

第一志望は挑戦校の2番目、第二志望は特に無い。
合否の状況を見ながらの判断だ。

オープンキャンパスも第一志望校しか行っていない。
とにかく、浪人だけは避ける作戦である。

願書はセンター試験受験と一般受験とあり、述べ15願書となった。
馬券の流し買い見たい・・・受験料だけで(爆発)

6校X 2回受験で12受験だろうと思いの方もいらっしゃるかと思いますが、今の受験システムは複雑でして、同じ学科を複数受験出来る。

受験料は大学の重要な収益のようだ。

さて、1月にセンター試験を受け、2月から一般受験と発表と同時進行となる。
これは、スタート時での次男からのメール




2月6日の1発目は挑戦校だったので、不合格は想定内。

しかし、9日の2発目は実力相応校。

笑の文字に焦燥感・・・・・
それに対して父の返信は、

  七転八起!!

そして、時は過ぎ・・・・・・2連敗のあと、4連勝と好調をキープしたが、
最後の発表を迎え、7勝7敗のタイ。7敗には合格志望順位の関係で捨てた分も含む。

大相撲で言うと、千秋楽に勝ち越しを賭けた大一番となった。
そして、最後の取り組みは挑戦校・・・・それも第一志望校。

しかし、センター受験では2回エントリーしてどちらも不合格。

ここで、父のメールが蘇った・・・七転八起・・・・
これに勝てば、予言どうりになるはずだったが、


さすがに挑戦校、落ちました・・・・・・・7勝8敗・・・・負け越し



7勝の中から行きたい大学は決めていたようで、達成感はあったようだ。
これで良しとしようと誰もが安堵していた時に突然に・・・・・・

落ちた大学から書類が届いた???

開いてみると、繰上合格者候補とか・・・
最初は意味が分からなかったが、

どうも千秋楽取り組みはこんな感じのきわどい勝負だったようだ。






千秋楽、負け越しの一番は行司『物言い』の判定。
受験なので取り直しは無い。残るは行司差替えの逆転勝利のみ。

ようは、補欠か!!

ここで、我が家は再度受験モードに引き戻された。
あくまで補欠、定員割れの時に初めて合格となる。


補欠発表の日より第二志望校の入学手続き締切が早い・・・・・
これって、補欠合格すれば、入学金は滑り止めの手付金(入学金のみ返還不可)に化けるのか・・・・

ガーン!!

父の助言は、
『補欠合格よりは正々堂々と受かった大学へ行くのも選択のひとつだぞ!!』

結果は1週間後・・・・・

さて、木村庄之助の軍配は?



断腸の思いで、明日には第二志望校に入学金を振り込む予定。

これで僕のマイカー復帰も遠くなったかも・・・・・


追記

木村庄之助の軍配はひるがえらず・・・・・・
軍配どうりとなりました。

我が家の受験戦争は入学金を振り込んだ大学で終了した。

学部は違うが、欽ちゃんが同級生みたい(笑)

本人は結構サバサバしてるようだ。
大学入学の前に、先に入学するところあり。




































自動車学校でした。







Posted at 2015/02/22 06:59:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2015年02月20日 イイね!

ドーナツ盤

ドーナツ盤

このパーツは何でしょう?


タイトルと写真で分かった方は確実に40代以上です(笑)








回答































CDが発売されたのは1980年前半、当時CDプレーヤーの価格は10万円以上だった。
僕がCDプレーヤーを買ったのは価格がこなれた1985年頃だった。

5年程共存したが、時代の流れでCDが本流となり、札幌から大阪の転勤時にレコードは封印され、実家に強制送還された。

そして、2013年に本土復帰した。
その中にドーナツ盤も数枚あった。

「ドーナツ盤」と言う言葉を聞いて今の若い人は何だ? と思うんでしょうね。
シングル盤という呼び方の方がピンと来るのかも知れません。

まだCDが無かった時代、レコードには「LP」と「EP」があり、「LP」が33と3分の1回転 サイズは30cm、EPは45回転 サイズは17cm。大昔にはSP盤 78回転もあった。

初めて買ったLPは前にも紹介したと思うが、The Beatles「Let it be」
それでは、初めて買ったEPは?

中学生の時だったが、もう記憶が遠い。確か、天地真理「ちいさな恋」だった・・・・

(天地真理 ゴールデンヒットより、シングルジャケット復刻)



残念ながら、今は手元に無い。

当時のアイドル達のEPを数枚持っていたが、どこかに行ってしまったようだ。
かろうじて生き延びたEPが今、手元に残っている。

モリケンが千葉県知事になった時は驚いたものだ。



初期の拓郎さん   唯一のビッグヒット・・・結婚しようよ・・・・



ジョージはLPを買うほど好きじゃなかったが、ヒット曲だけは買ったようだ。
ビートルズ関連は他に買った記憶があるが、何故、ジョージだけ残ってるか不思議だ。



以上、僕のEPコレクション、昭和の時代を生きのび、残った貴重な10枚・・・



ところで、EPは別名「ドーナツ盤」と呼ばれる。形からそう呼ばれることは周知の事実だが、何故、センターの穴はLPと同じサイズじゃないのか?

アダプターを使うのは面倒だ。当時は、回転数を間違わないようにと思っていたが、違うようだ・・・・

昔、昔、ジュークボックスなる自動演奏器があった。懐かしい・・・
その音源はEPである。複雑な機械の仕組みでは自動でターンテーブルへ正確に置くにはセンターの穴は大きい方が精度が高いそうだ。これはNetで調べた。

当時、疑問に思えば、ラジオ放送・子供電話相談室に電話するしかなかった。

「もし、もし、何でEPレコードの穴はLPと比べて大きいのですか?」

「それはね・・・・・・・・・・・・・・・・」と東北なまりの先生が答える。

今はNetで何でも分かる・・・・疑問を継続し、温める事が無くなった・・・・

Netの無い時代では、そう信じていた事や、疑問に思っていた事が、人との会話やTV、本などから長い時を経て解決する事がある。

「えつ、そうだっけ! ずっとこう信じてきたけど・・・・」

今はキーボードに打ち込み検索するだけ、無味乾燥な時代になったと思う自分が古いのだろう
Posted at 2015/02/21 08:15:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | 音楽 | 音楽/映画/テレビ
2015年02月10日 イイね!

「TOYOTA NEXT ONE」WEBムービー「THE WORLD IS ONE」


20代の頃に名車(迷車)AE86トレノに乗っていた

先日、うんじゅうんねん振りに逢った友人はBRZ(スバルの86)に乗っていた。

NetでAE86のビデオを見つけた。トヨタの作らしい。

Net記事より

トヨタが公開した「TOYOTA NEXT ONE」WEBムービー「THE WORLD IS ONE」シリーズでは、日本・オーストラリア・南アフリカの道を駆けるトヨタ『カローラレビン』(AE86)とそれを操る青年たちの姿が、甘く切なく、コミカルに描かれている。





画面が小さいので見にくいが、2分05秒のシーンに笑えた。
週末に本当かどうか確かめよう(爆)

「THE WORLD IS ONE」


Posted at 2015/02/10 09:34:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年02月08日 イイね!

出会いがしらにチャリーン

出会いがしらにチャリーン
クーパーが我手元から去って、早2ヶ月。
車の話題の無いBlogに成り下がってしまった。
しかし、昨日、めでたく事故にあってしまった。








車の話題で前振りしたが、残念ながら車両事故ではない。
昔から直らない悪い癖・・・衝動買い・・・・

衝動買いとは、辞書によると、

買う予定はないのに、商品を見ているうちにほしくなって買ってしまうこと。

らしいが、昨日、やってしまった。
それも「衝動買い」より激しいやつ、タイトルのとおりの「出会いがしら・・」であった。

今、まともな腕時計は2本しかない、昨年、探したが自分の条件に合わず保留となっていた。

条件は電波・ソーラー・チタン

三拍子揃ったブツは沢山あるが、リーズナブルの条件が加わり、四拍子となると、そう簡単でない。
昨日、妻の買物のアッシー君でショッピングモールへ。

妻の買物には興味無いし、妻も付いて来られても煙たがるだけ、即、別行動へ。時間つぶしにフラフラと店内を彷徨うと・・・

目の前に時計店が・・・そういえば、あたらしい腕時計を探していたことを思い出し、何となく物色すると、あるブツに目が止まった。




僕:「すいません。ショーケースの中の電波ソーラーの・・・それ見せてもらえませんか?」




店員:「このオ○○ですか?」ショーケースの鍵を開け、手渡されると・・・

僕:「これ軽いですね?ひょっとしてチタン?」

店員:ムーブメントの裏を見て、「そうですね。チタンって書いてあります」

僕:「これ下さい!」

決めたのは、ブツを手にとってから10秒・・・



出会いがしらに四拍子君に会って・・・クレジットカードがチャリーンと鳴った。

実は、正式な製品名すら知らなかった。家に帰って調べた結果、製品名は・・・



OMEGA SPEEDMASTAR RADIO WAVE


















そんなモデルありませんよね・・・・



























SEIKO 8B82-0AN0 BRIGHTZ



ブライツ・シリーズはGPSが加わり、ダルヴィシュがCMキャラクターだ。


残念ながら、現行品では四拍子にならない・・・・
廃盤・旧製品の中古(新同)でした。シャン! シャン!
Posted at 2015/02/08 07:07:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時計 | 日記

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/2 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

リンク・クリップ

ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41
浦和レッズJホーム開幕戦 OM-D処女航海 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/02 21:36:22

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.