• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2013年07月27日 イイね!

F56 MINI Vision Concept

最新のF56のスパイショットとはちょっと違うけれど、本家BMWが先日次期Miniのコンセプト画像を発表した模様です。






このままF56で発売されることは無いと思われるが、スパイショット(多分こちらが発売)より断然魅力がありますね。

もし、このまま発売なら即買いかも・・・・・・・・・

2011年 ジュネーブモーターショーでのコンセプトカー
New Mini Rocketman Concept - Geneva Motor Show - Auto Express


Posted at 2013/07/27 08:06:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2013年07月21日 イイね!

スカパー 2元中継

スカパー 2元中継JリーグのTV中継は話題の対戦が地上波・BSで放送されるのみ。
で、我が家ではJリーグ全試合を中継するスカパーを導入している。

しかし、我が家には2種のサポーターがいるので、
試合時間が重複すると、チャンネル争奪が発生する。

昨年までは観賞時間を決めて交互に見ていたが、
今年は2チームとも上位争いに位置し、ますますチャンネル争奪が頻発している。

ところが、スカパーでは今年からネットでもライブ中継を始めた。
スカパーJリーグ番組契約者は無料である。

そこで、2元中継が可能になる。
食卓ではネット中継をiPadで浦和戦、リビングではスカパーで大宮戦が同時放送・・・・
でも観賞時間でのTVとiPadの切替は無し、我が家では子(大宮サポーター)が強し・・・

この日は2チームとも逆転負け・・・大宮首位陥落・・・浦和4位に後退

今期前半17節が終了し、暫し休憩に入る。
後半戦の7月31日まで東アジアカップや欧州有名クラブの来日試合で間を埋める。
Posted at 2013/07/21 10:16:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | サッカー | スポーツ
2013年07月20日 イイね!

低ダストブレーキパッドとレーダーブレーキサポート

低ダストブレーキパッドとレーダーブレーキサポート先週末は熱波で外出する気がうせましたね。
 今週は過ごしやすい気温になりました。
 
朝からゴソゴソとミニ専門ショップへGo・・・・・・
今まで何台もの車を乗り継いできたが、これほどブレーキダストに悩まされたのは初めてである。

ミニだけではなく、ヨーロッパ車のブレーキパッドはダストだらけ・・・・
何らかの理由があるのだろうが、反面、低ダストのアフターパーツも多い。
 
低ダストだからといって制動力が落ちることは無いようである。
で、選んだのはショップのお勧めもあり、ATE社の低ダストセラミックパッド。



Netより
 
「ATEセラミックパッドは、最新のファイバーテクノロジーにより開発された新コンパウンドを採用。
 
 ヨーロッパ車オーナーの悩みであるブレーキダストの発生を制動力はそのままに極限まで抑えています。
 
  材質上、ディスクローターへの攻撃性も弱いのでディスク粉も減少、ホイールの輝きを長期間保つことができます。」
 
ATE(アーテ)は1906年にドイツ・シュツットガルトで創業したブレーキシステムの専門メーカー


 
これでダストから開放、洗車時の悩みが無くなった。

で、午後からもゴソゴソ・・・・・・
 
今週火曜日に発売された新型車を冷やかしに


 

 

 
レーダーブレーキサポートと命名された新機構はD車の後追いだが、軽に衝突防止装置が付くとは意外である。
 
 高級車のヤツとはちょっと違うようで、5-30kmの範囲で作動する。
要するに、渋滞のうっかり追突防止ですね。
 
S車のアッパレなところは、この追突防止装置に加え、
誤発進抑制装置(ペダルの踏み違えやシフトミス時にエンジン出力を低減)
エマージェンシーストップシグナル(急ブレーキ時にハザードが点滅)、
ESP(横滑り防止機能)が全部セットオプションで4.2万円とか。
 
軽自動車も競争が激しいみたい・・・
いくら維持費が安いと言えど、1.5Lエコカーと同価格帯。
 
てんこ盛りだと200万円もあり・・・
向かっている方向が違うのではと思ってしまう。
Posted at 2013/07/20 21:51:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2013年07月17日 イイね!

祝:ポール・マッカトニー来日決定!!

祝:ポール・マッカトニー来日決定!!
今日の新聞の見開き広告に驚きましたね!!

ポール(Paul McCartney)の11年ぶりとなる待望の来日公演〈PAUL McCARTNEY OUT THERE JAPAN TOUR〉が決定しました。



 
【アウト・ゼアー ジャパン・ツアー】
2013年11月15日(金)福岡ヤフオク!ドーム
2013年11月18日(月)東京ドーム
2013年11月19日(火)東京ドーム
2013年11月21日(木)東京ドーム
※大阪公演も開催決定。詳細は後日発表。

Netで公表されたのは16日(火)だが、僕は14日(日)には情報を入手していた。
入手先はビートルズクラブからのDM。

開封するまで中身は不明で、あっと驚く内容であった。

ポールのこれまでの来日は
1990年 Get Back Tour in Japan
1993年 THE NEW WORLD TOUR
2002年 Driving japan tour

以来4度目の来日公演となる(1966年のビートルズ来日公演を含めると5度目)。

だが、1966年と1990年の間に幻の来日がある。

これが幻のチケットである。



1980年2月2日 日本武道館

まだウイングスの名義である。
麻薬所持で入国出来ず、東京拘置所に数日間留置され、国外退去となった事件である。
当然ながらコンサートは中止。
これがトラウマとなりポールの来日はビッグアーティストの中では非常に少ない。
クラプトンは毎年のよう来日するのに・・・

当時、僕は信州・上田市で学生生活を送っており、このチケットは東京在住の中学の同級生に買ってもらった。
払い戻しをしないで想い出保存している。

B席 西北スタンドはステージの斜め後ろ・・・武道館でも最も悪い席・・・・



これは1990年の Get Back Tour in Japan


 
A席 2階 5,000円は安いですね。アリーナ席は買えなかったみたい・・・
初めてのポールだったが、解散して20年が経過してもビートルズ楽曲との決別は色濃く、セットリストはソロ・ウイングスが中心。ビートルズは数曲だった。

1993年のTHE NEW WORLD TOURのチケットは無い・・・
 
この年は転勤で大阪に居た。大阪公演は無かったのだろうか?
しかし、大阪時代は頻繁に東京本社に行っていたが、何故、行かなかったのだろうか?
もう記憶が無くなっている・・・

これは2002年のdriving japan tour


 
一気に価格は上昇 さすがにこのコンサートは記憶が鮮明だ。
後にオーディエンスショットの海賊DVDも手に入れた。
ポールも大人になったのか、ビートルズ時代の曲も多かった。
 
最近の6月10日にニューヨーク・ブルックリンで行われたコンサートでは演奏曲全38曲中、じつに26曲がビートルズの楽曲。
チケットの手配だが、千葉の友人を誘うことになり、オヤジ2名で参加予定。
予約先はビートルズクラブ、ぴあでも予約出来そうですが、今回はクラブに期待します。
 
僕の経験では、毎年12月8日にジョンの命日に武道館でライブがありますが、
クラブで予約するとアリーナ席の前の方が獲れます。
さて、今回はどうなるか・・・
Posted at 2013/07/18 20:36:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | ビートルズ | 音楽/映画/テレビ
2013年07月07日 イイね!

真岡鉄道 真岡駅舎とキューロク館

真岡鉄道 真岡駅舎とキューロク館
梅雨明け前に真岡に行きました。仕事で・・・・
何度か真岡駅では下車しましたが、気がつきませんでした。
真岡駅舎はSLをモチーフにしている。
と言うか、もろSLチックですね。


 
その駅舎の隣に4月にオープンしたキューロク館に寄ってきました。



 名前の如く、96型SLを動態保存しており、実際に数十メートルの走行も可能。



 

 
 
 全国には100台以上のSLが公園などに生態保存されている。
その生態保存から動態までに復活させるイベントが盛んだが、SLの命であるボイラーがレストアできないケースもあるらしい。
 
この96もボイラー再建が不可能だったが、蒸気の代わりに圧縮エアーで蘇ったそうだ。実際の路線で客車を引けるかは不明。
 
しかし、キューロク館の中ではSL特有の石炭の臭いが充満している。
これは謎である。釜は焚いていないはずなのに????

 石炭の代わりに大型の箱(コンプレッサー)が積んである。

 
これをきっかけにまた真岡SLの撮影欲求が湧きました。
しかし、夏場のSL撮影は地獄・・・・


 


 車両はカラフル


 
会社には帰社せず、この日は真岡鉄道で下館乗り換え、小山線で小山経由で湘南新宿ラインで大宮へ。

 下館まで約20分、オヤジは車両前面を占領し、いつの間にか、子供に還る・・




 






また、行こう!!
 
Posted at 2013/07/08 20:59:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | 蒸気機関車 | 旅行/地域

プロフィール

「Char 40th Anniversary Special Live 2016 Bunkamura Final http://cvw.jp/b/260926/38149824/
何シテル?   07/02 11:35
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2013/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ドイツ仕様 512BB(1976) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 07:31:35
Einbahnstraße(アインバーンシュトラーセ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/20 09:31:52
ダメージジーンズは,駄目爺々ズ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/22 19:55:41

お友達

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.