• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たく@独車/48・46全力応援のブログ一覧

2020年04月06日 イイね!

A6/A7に待望のディーゼル!!

A6/A7に待望のディーゼル!!現行A6セダン&アバント、そしてA7スポーツバックの日本仕様に「40 TDIクワトロ」が追加されました。

3車種といえば当ブログでも触れた1月発表の2.0直4ガソリン搭載車(45 TFSIクワトロ)がありますが、この40TDIも予てより導入は噂されていました。思えばジャパンによるディーゼル車投入は昨年2月に現行Q5の“40 TDIクワトロ”を発表させて以来でしたね。

搭載された2.0TDIエンジンは先述のQ5と基本的に共通ですが、あちらは出力が190hpを誇るのに対し、3車種用では車格にあったチューニングや(45 TFSIにも採用されている)12Vマイルドハイブリッドとの協働性に配慮したためか、204hpとパワーが引き上げられています。

ちなみに本国では同一エンジンを搭載した「35 TDI」なるグレードも存在するんですが、そちらの最高出力は163hpと非力なうえ、ライバル車との比較や日本国内で扱うには不釣り合いということで、この40TDIが最もバランスに優れた導入グレードとして選ばれたのだろうと考えられます。また35TDIも40TDIも本国ではクワトロ(4WD)に限らず、2WD(縦置きFF)車も用意されています。

各車と同じく先週2日に日本仕様の追加グレードとして発表されたBMW1シリーズの“118d”も然り、導入を期待していたユーザーやファンも多いであろうモデルがようやく加わり、(3.0V6ガソリン搭載の55 TFSIクワトロのみでスタートした頃よりは)選択肢に幅が広がってきたのは言うまでも無いですが、全体的なバリエーション数は(本国での生産スケジュールの関係で少ないうえ)ライバルに比べると物足りない面がいくつか感じられるので、後々45TFSIと同じエンジンを積んだPHV(55 TFSI e クワトロ)であったり、アバントベースの“オールロードクワトロ”なども加わるようになれば、私的にも満足できそうなんですけどね…。
Posted at 2020/04/06 20:14:13 | ドイツ車(アウディ) | クルマ
2020年04月04日 イイね!

待ちに待った、新型「118d」

待ちに待った、新型「118d」現行1シリーズ(F40)日本仕様のラインナップに「118d」が加わりました。

昨夏の発表時はガソリン車(118i、M135i xDrive)のみの展開だったため、先代・F20のLCI後に追加され一定の人気を得たディーゼル、要するに118dはどうしたものかと思いましたが、導入からすでに半年経っているこのタイミングにようやく加わったので…


























と感じていらっしゃるファンやユーザーも多いことでしょう。実際、この118dの追加待ちで現行モデルの購入を控えていた方は結構いるのではないでしょうか?

搭載されたエンジンは先代と同じ150hpを誇る2リッター直4のB47系ですが、仕様自体は320d xDriveに縦置きで積まれているものと同様、国内のポスト新長期規制はもちろん最新のユーロ6d規制にも対応すべく、シーケンシャルツインターボや尿素SCRなどの採用でよりクリーンに仕立てたものとなっているようです。ちなみにURL先のプレスリリースでは、横置きエンジン車に積まれたB47系の最新版に関して『X2 xDrive18dに初採用された…』という記載があるんですが、そちらは(国内の使用環境に配慮するかたちで)旧来の機種と同じく尿素SCRの付かない仕様になっていたと記憶しているので、日本仕様へのアドブルー採用はこの118dが初だと思います。脚注:違っている点がありましたらすいません…

デザイン・ラインは118iにほぼ準じている反面、一部装備がオプションでも選べない“スタンダード”を設定する代わりとして、“プレイ”にもMスポーツにも「Edition Joy(エディション ジョイ)+」なるベース車からの価格抑制グレードを用意したのがトピックのようです。ただ現時点でメカニズムや価格以外のカタログ情報が更新されていないため、ベース車から省かれた装備が何なのかは不明となっています。

やっと本命ともいえる118dが加わり、日本仕様のラインナップは完成できたと捉えても良いと思いますが、私的には上述のEdition Joy+を用意させたことがやけに気になるんですよね。先代LCI前の116iをベースに用意させたのに、今や黒歴史となってしまった「ヤングライン」の二の舞にならなければ良いのだけど…。
Posted at 2020/04/04 13:45:19 | ドイツ車(BMW/BMWアルピナ)&BMWミニ | クルマ
2020年04月01日 イイね!

職場で久しぶりにフラストレーションが…

きょうは職場で久しぶりに周囲の環境に対するイライラが大きく募ってしまいました。

私はそのとき、自動車部品の組付けでも久々にやる方の作業を進めていたんですが、たまたま訪れていた取引先の方からの親切なアドバイスに慣れつつあった矢先のことなので、別作業をしていたにも関わらず忙しさを微塵も感じないほど騒いでばかりいた同僚たちの行動・言動にフラストレーション「騒げ!」の1フレーズが印象的な某48グループの曲ではありません…)は溜まる一方でした。

騒いでばかりいた同僚たちは、作業云々より他人事の話をしょっちゅう耳にしており、その言動はストレスフリーで仕事がしたい私たちの作業能率にも影響を与えるほど大変馬鹿馬鹿しいものなので、結果として上司から厳重注意を受けられることもしばしばあります。

実際きょうもそうなんですが、彼らのいる場所の目の前で作業するなどしていると、誰かをからかった姿に高笑いだの何だのが聞こえてくることがあり、「何がそんなにおかしいんだ?」「コント番組の見すぎか?」と思うくらいの気持ちでいっぱいになります。私的にはこれがあるから、彼らのとった態度が誠にジコチューで行こう!すぎて気に食わないと思うほど大っ嫌いなのです。彼らはきっと我々を芸人扱いしたり、なりふり構わずお節介を焼きたくなるほどの“構ってちゃん”なんでしょうね。

結局、私に降りかかったイライラは昼食休憩の時間を挟んで3時間近く経ったタイミングにようやく治まったものの、そこで怒りをぶちまけても他の同僚たちに迷惑が掛かってしまうだけなので頼もしい上司に相談はしましたが、気持ち的には帰宅後も尾を引いてしまうほど後味の悪い一日でした。
Posted at 2020/04/01 21:30:42 | その他・AKB48グループ&坂道グループ関係 | 日記
2020年03月31日 イイね!

今月のトミカ納車報告('20.3)

今月のトミカ納車報告('20.3)後述するR8の購入日程の関係で、投稿のタイミングが遅れてしまい申し訳ありませんが、今月のトミカ納車報告です。

きょうはお酒を(まもなくAKB48を卒業するこちらのメンバーのツイート調で)…じゃなくて、今月は諸事情により店舗限定以外で新発売の商品は買いませんでした。

なのでその代わりに全てレギュラー品ですが、予てより目ぼしかった廃盤車種2台(元No.60 トヨタ カローラフィールダー、元No.98 トヨタ アベンシス)と、廃盤前に是が非でも欲しかった現行車種の3台(No.12 トヨタ アルファード、No.38 トヨタ車体 コムス、No.84 トヨタ ヴェルファイア)、そして…





















先週28日にイオン限定で発売されたアウディR8 アメリカンポリスカータイプ(金型は前No.39の現行MC前がベース)の計6台を購入しました。

ちなみにR8以外の購入先は、廃盤車種2台がお馴染みのamazon、現行車種3台は久々来店のJR浜松駅そばにあるビックカメラです。

今回入手した現行品のコムスとヴェルファイアは(先日、某SNSを通じ確認したリーク情報によると)今年6~9月までの期間に別車種と入れ替えで廃盤予定という噂を目にして勿体ないと思い購入に至った次第ですが、2台と一緒に買ったアルファードも発売開始は2015年なので約5年選手の車種ばかりなんですよね…とくにヴェルファイアの実車はアルファードともどもMCを実施しているほか、今年5月からのトヨタ全車種全ディーラー取り扱い開始(東京トヨタ・東京トヨペット・トヨタ東京カローラ・ネッツトヨタ東京の4社が経営統合し生まれたトヨタモビリティ東京では昨春より試験的に行われている)によるラインナップ整理のため、アルファードの次期型発表と同時に生産終了させる噂もあるようなので、廃盤はトミカの年歴を考えてもある意味自然な流れかなと思います。

廃盤品のカローラフィールダーは実車では後継のツーリングが来月発売分で登場するのにあわせて欲しかったため、一方2010年代前半のコストダウン期に作られたが故にスケールの小ささが極めて目立ったことで多くのコレクターさんから“縮みトミカ”と揶揄されているアベンシスは、その事実を(後々のブログかフォトギャラリーのネタ用に)手持ちの車種と比べ確証してみたいと思ったのが2台それぞれの具体的な購入理由です。アベンシスの1/75というスケールは、一度確認も兼ね開封したときに失笑してしまうほどの小ささで衝撃を受けましたが、大半の乗用車系トミカは1/58や1/61、1/64あたりの寸法になっていたりするので、クオリティ云々も含めトータルに考えれば、タカラトミー側が下した早期の廃盤(2012年4月発売→同年11月にディスコン)は妥当な決断だったといえるかもしれません。

そしてイオン限定のR8ですが、実は今晩(同車を買うために)遥々お店まで行き、ようやく入手に漕ぎつけました。28日の発売から3日経っていることもあり人気で完売してしまったか不安でしたが、陳列されていた玩具売り場のトミカコーナーを覗くと4~5台程度売れ残りがあったので、心底ラッキーずっきーな思いでいっぱいになりました。売り切れてなかったのはトミカそのものの評判はもちろん、一連のコロナショックで買い控えたお客さんが多かったのも起因しているんでしょうね。

さて来月は、新発売されるレギュラー品のカローラツーリングとプレミアムのハコスカGT-R以外に購入したい車種も考えねば…まだ新型コロナの余波は長引いたままなので極力お店には寄らず、廃盤(中古)品も含めてamazon注文という格好にしますかね。
Posted at 2020/03/31 22:50:25 | その他・AKB48グループ&坂道グループ関係 | ショッピング
2020年03月30日 イイね!

AKBの披露楽曲とはいったい何なのか…!?

AKBの披露楽曲とはいったい何なのか…!?私も楽しみにしている、TBS系にて今夜放送の「CDTVライブ!ライブ!」。初回特番はご覧の時間より放送されますが、来月以降のレギュラー回はPM10:00からのO.A.となるようです。

すでに今夜の初回特番に(48・坂道(46)グループから)AKB48と乃木坂46の出演は放送決定時点で決まっていましたが、先日その2組に加え日向坂46の出演も発表されました。

なおネット記事によると、AKBは放送までのお楽しみ、乃木坂は今月16日放送のパイロット版でフル尺披露した「しあわせの保護色」を含むスペシャルメドレー、そして日向坂は先月発売となった4枚目シングル「ソンナコトナイヨ」を披露することがアナウンスされています。このなかで謎に包まれたAKBの披露楽曲が何なのかは私も気になるところですが、そこはあらゆる所でサプライズ好きなグループの面目躍如に免じ、シングル曲であろうと何であろうと期待しておきたいと思います。

番組と3組について書きたい気持ちはまだまだあるんですが、いま仕事の支度まで時間がないのと、今夜「何シテル?」のほうに簡単なレビューを綴りたいと考えているので今回は可及的速やかに書かせていただきました。
Posted at 2020/03/30 06:13:02 | その他・AKB48グループ&坂道グループ関係 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「インターコンチネンタルGTチャレンジのインディアナポリス戦がインディカーと併催に https://www.as-web.jp/sports-car/578636?all
何シテル?   04/07 18:35
ドイツ車、モータースポーツ、トミカ、48・46(坂道グループ)を全力応援するブログです。 最近はぼちぼちレベルで更新してます。 ※プロフィール画像は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

新型D3でちょっと妄想 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/07 18:33:30
アナウンサーとA級ライセンス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/06 06:25:24
「自粛」ではなく、「直ちに命を守る行動」に切り替えを要請 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/06 06:15:19

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
親が現在所有している車です。
メルセデス・ベンツ GLAクラス 黒く美しい稲妻 (メルセデス・ベンツ GLAクラス)
ボディカラー:コスモスブラック(メタリック) ●装着オプション AMGアドバンストパッ ...
BMW 2シリーズ アクティブツアラー 希望的ツアラー (BMW 2シリーズ アクティブツアラー)
ボディカラー:プラチナ・シルバー ●装着オプション プラス・パッケージ コンフォート・ ...
フォルクスワーゲン アップ! high&tak up! (フォルクスワーゲン アップ!)
ボディカラー:トルネードレッド 装着オプション:電動パノラマスライディングルーフ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.