• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たく@独車一番!48・46二番!のブログ一覧

2018年10月17日 イイね!

やっと現行型に“GTS”が…

やっと現行型に“GTS”が…『ポルシェ パナメーラ に2つの「GTS」、460馬力の高性能グレード登場』

パナメーラが現行型に切り替わって以降、高性能な“GTS”の設定はありませんでしたが、今回やっとのタイミングで正式発表です!

用意されたバリエーションは4ドアとスポーツツーリズモの2種展開ですが、この点は他グレードと基本的に同じなので「新型に切り替わったらそうなるだろうなぁ…」という予想はしてましたけどね。

搭載されるV8エンジンは、排気量を先代の4.8から4リッターに引き下げたり、NAじゃなく(パワーやトルク、環境性能向上のための)過給機付きに改められた模様なので、仕様自体は550hpの“ターボ”用をベースにしたディチューン版であり、最近のVWグループにおけるV6・V8ガソリンはポルシェ/アウディ共同開発の機種が多いため、後者で先ごろ日本に導入された新型A8の“60 TFSIクワトロ”用とも共通しているようです。

この時期での発表なので、多分ショーデビューは来月開催のロサンゼルスが有力でしょう。ただ今回のLAショーは、(同じポルシェ車でも)次期911にとって初公開の場となる可能性が高そうなので、インパクトとしては…どうなるんでしょうね?
Posted at 2018/10/18 05:38:09 | ドイツ車(ポルシェ) | クルマ
2018年10月06日 イイね!

スピードスター量産型が早くもデビュー!

スピードスター量産型が早くもデビュー!『ポルシェ911スピードスター(991) パリで赤ボディ公開 新ホイールも披露』

モデル末期に差し掛かっている991型派生で帰ってきたスピードスターは、6月のコンセプト版お披露目から約4か月しか経っていないので、量産型デビューはコンセプト登場時のブログで綴ったとおりの早い段階に発表してきましたね。

量産型はあの有名曲の1フレーズを想起させる“真っ赤なポルシェ”に仕上がってはいますが、このレッド以外のボディカラーも当然ながら用意されているんでしょうか?

来年前半から限定販売される模様ですが、(GT3用のエンジンと組み合わせで)MTのみPDK無し、さらに軽量化のため快適装備の大半も省くというコアなモデルではあるものの、ジャパンがこれにどういうプライスタグと台数を設けるのか気になりますね。

そういえば今回のパリサロンでワールドプレミアを飾ったポルシェ車は、このスピードスターと(当ブログでも既報の)MC版マカンだけだったようですね…私も楽しみにしていた次期911が、一部で噂されているとおり来月のロサンゼルスショー以降でデビューというかたちになったので残念ではありますが、メーカー側の立場で考えれば「お楽しみはこれからだ」的な意味で主役を温存したと思えばいいかもしれませんね。
Posted at 2018/10/08 22:59:01 | ドイツ車(ポルシェ) | クルマ
2018年09月28日 イイね!

(911から生まれた)伝説のレースカーが現代に甦る!!

(911から生まれた)伝説のレースカーが現代に甦る!!1970年代にル・マン24時間レースなどで活躍した、911派生のグループ5車両“935”を現代の技術で蘇らせたのがこれのようです。

復活したこの“935”は、先日からラグナ・セカレースウェイ(米)で開催中のメーカー主催によるイベントで初公開され、現行911のGT2 RSをベースに外観パーツのほとんどをカーボン製に置き換えた元祖譲りのボディを被せ、さらに来期より本格投入される新型911 GT3Rのほか、919ハイブリッドや917など現在・過去のレース車両に由来したパーツもふんだんに使用されているらしいです。

お察しの方もいらっしゃるでしょうが、カーナンバーに付けられた“70”とは、今年ポルシェが創業(ならびに同社のスポーツカー誕生)70周年を迎えたことに因んでいます。

最初に画像を見たときは「新たなGTカテゴリーへの参戦を目的に復刻させたのか!?」と思ってしまったんですが、メーカー曰くGT3R(FIA GT3)や911 RSR(LM GTE)のように、車両規則が厳しいレース参戦は想定しないことで自由に開発できたという話になってるようです。BMWでも935と同じ土俵に上がった3.0CSLの復刻版を公開させたことがありますが、あちらはイベント出展のためだけに造られたコンセプトであり、元祖や935とは正反対の量産モデルベースでは無かったですからね…。



ちなみにこれは77台限定生産で、来年から随時デリバリーを開始する模様です。伝説のレースカー復活ということで、行く行くイベント等で来日を果たすのに期待しましょう!
Posted at 2018/09/29 10:30:08 | ドイツ車(ポルシェ) | クルマ
2018年08月08日 イイね!

【スクープだより】ついに撮られた!フルヌードの次期911クーペ

【スクープだより】ついに撮られた!フルヌードの次期911クーペ以前はインパネ画像などを取り上げた、開発コード:992こと次期911クーペのフルヌード(いやらしい意味ではありません…笑)で撮られた姿がこちらです。

スタイリングはキープコンセプトであるからなのか、(素人目で見たときに)現行・991型のさらなるMC版か!?と思ってしまった一方、ワイド化されたフロントバンパーやテール形状の変更により、991型比で若干幅広になってるなと感じましたね。リアガーニッシュと一体成型のテールライトは現行パナメーラで先鞭を付け、さらに数日前に本国デビューのMC版マカンにも奢られた、次世代ポルシェを象徴するデザインですね。



撮られた個体はどことなくカレラSっぽい仕様ですが、もしそれが暫く経てば目撃されるはずのカレラ系以外のバリエーション(とくにGT3)だったら、一体どんなスタイルで姿を表すのか気になるところです。

ちなみにプラットフォームはVWグループお得意の汎用設計で新開発したものが使われ、何とそれは一時「現行限りで生産終了」と噂されたアウディR8の同じ次期型にも採用していくという話らしいです。ただR8は、現行も先代もランボルギーニ側の姉妹車(ガヤルド→ウラカン)に準じたMRベースの4WDを基本レイアウトにしてきたので、構造自体はそれにも911伝統のRRにも対応した作りとなっているかもしれません。996型では初代ボクスターとのパーツ共有が話題になるなど、歴代と身内の他車種との関係性は多くあったんですが、911は長い間駆動方式ありきで専用設計のプラットフォームを使ってきたため、356がVWタイプⅠ(オリジナルビートル)、カイエンがアウディQ7など各車、そしてマカンが先代アウディQ5…というように、グループ各車のモデルとシャシー共有するのは初の試みですね。

この次期型のお披露目は、11月に開幕するロサンゼルスショーが有力視されている模様ですが、私はとりあえず続報を待ちたいなと思います。
Posted at 2018/08/09 06:38:38 | ドイツ車(ポルシェ) | クルマ

プロフィール

「昨年同時期の無資格者検査問題発覚に続き、ブランドイメージがた落ちの引き金を作ってしまいましたね…どうなることやら。 https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20181119-10361413-carview/?sid=cv
何シテル?   11/19 23:45
ドイツ車ファン、48・46グループファンの私が書く全力応援ブログです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

偉大なるミニマム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/17 21:27:46
ゴルフトゥーランTDI試乗記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/17 21:06:22
新型G20 3シリーズの感想。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/04 10:55:30

ファン

96 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
親が現在所有している車です。
BMW 3シリーズ セダン サンマルチャン~UZA Version~ (BMW 3シリーズ セダン)
BMW 328i(F30)です。 ただ、価格が570万円からと高すぎですが・・・(汗) ...
ミニ MINI とっとこミニ太郎 (ミニ MINI)
小さき相棒、MINIクーパーS JCWキット装着仕様です。
アウディ A1 スポーツバック スーパー・ダイナマイト号 (アウディ A1 スポーツバック)
スーパー・ダイナマイト号です。(笑)
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.