• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たくぞう@GDBのブログ一覧

2013年11月08日 イイね!

本日のトラブル

超多忙でまとまった時間が取れないくせに、スペC用E/GオイルクーラーとMTオイルクーラーの装着、ラジエーター交換を控えている今日この頃。ミッション/エンジンオイル、クーラントを全て抜かなければならないちょっと面倒な作業だけに、事前に各所のチェックをしたり前もって作業できる部分はあらかじめ作業しておいたりで本作業の時短を図っている。

とりあえず、オイルクーラー本体とホースは付いた。エンジン側の配管が終わっていないので、今のところは高価なはったりチューンにしかなっていないが…。


一方、下に潜ってみると見たくない部分が見えてしまったりも。
まず、チタンマフラーとメタキャタの接合部。

この画像じゃ分かりにくいけれど、がっつり排気漏れしている模様。チタンマフラーの薄肉のフランジが反ってしまっているようで、メタキャタの錆びも悪さをしているようだ…

さらに、メタキャタの補強ステーの丸棒が折れているのも発見した。

さすがに溶接絡みだと自分では直せないなぁ…

さらに、ネジの回す方向を勘違いして貴重なフローティングマウントをねじ切ってしまう始末。向こう側にあるボルト・ナットの回す方向を勘違いすることはあるけれど、ねじ切ってしまったのは久しぶり。


とりあえず応急的に処置はしたけれど、色々と面倒臭いなぁ…。いまいちテンションが上がらないながら、週末には形にしたいと思う。

…その後チェックしていたら、オイルクーラーから車体側へのホースをイン・アウト逆に組んでしまっていたようだ。

水平のコアなので恐らく実害はないとは思うけれど、気持ち悪いので直す予定。手が入りにいうえにホースが固くて唸りながら嵌めたのに、テンションダダ下がり…。
Posted at 2013/11/08 01:04:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車トラブル | 日記
2013年01月30日 イイね!

ダメ!ゼッタイ!!

どうも最近、車がガソリン臭い時があるのが気になっていた。
いつも同じように臭うというわけではなく、満タンにした直後が一番臭い。最近したことで心当たりといえば、ウェーブモーションバルブを装着したときに燃料ポンプ回りを脱着したことや、トレーリングリンクの脱着時に燃料のゴム配管に少し触ったこと、セルフスタンドで溢れるスレスレまでガソリンを注いだことなど。

どこかから漏れたか、ガソリンの入れ過ぎでキャニスターに回ったか…などと考えてちょっとだけ見てみたが、原因の特定には至らず。どうやら燃料タンクやキャニスター回りから臭ってきているようだが、様子を見ながら走っていた。


で、昨晩に迎えた今期の第3戦。10往復程度上り下りを繰り返したが、どうも室内が猛烈にガソリン臭い。キャニスターからなんて生易しいレベルではなさそうだ。さすがに身の危険を感じ、今日(もう昨日か)になりディーラーに行ってきた。

さっそくリフトアップして見てもらったが「ちょっと見てもらっていいですか」と呼ばれていくと、タンクから液体が滴っている…。どうやらウェーブモーションバルブ装着時に再利用したガスケットから漏れているらしい。車内に消火器は常備しているとはいえ、燃えてしまえば一瞬じゃなかろうか。恐ろしい…。

あの作業をしたときは時間があまりなかったので部品は間に合わせで済ませてしまっていたし、これまで同様の作業でガソリンが漏れたことはなかったので高をくくっていたというのはあった。今回は何も被害がなかったが、最悪の事態もありえただけに厳に反省している。

ガスケットに限らずメーカーが再使用不可としているものはそれだけの理由があるわけで、今後は十分に用心して作業に当たりたいと思う。
Posted at 2013/01/30 00:35:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車トラブル | 日記
2012年11月16日 イイね!

死して屍拾う者なし

きのうエントリ上げたばっかりなのに、また書いてみる。
あんまり慣れないことして頑張って書き過ぎると死んじゃうかも…?


さて前回で予告した、もう一つのトラブルの話。
ひと月ほど前に某所に星を見に行ったのだけれど、帰りに片田舎の夜道を走っていた時に鹿と接触してしまった。角を生やした姿が見えたと思ったらほとんど避ける間もなく車の左側面をかすめるように当たってしまったのだが、何とか急所は外せたと思いたい。逃げて行ったので、少なくとも即死ではなかったようだ。致命傷でなければよいのだが。

一方クルマの方はと言えば、そこそこのダメージが。
フェンダーが凹み、車の左側面に沿ってずっと擦り傷が付いてしまった。サイドミラーもヒットした拍子に倒れて鏡が割れ、鏡の破片で助手席の窓もキズが付いてしまった。さらにバンパーも軽く押されたうえ、ヘッドライトのステーも破損してしまっていた。後から気付いたのだが、左フォグランプカバーも脱落して紛失。とは言え真正面からぶつかっていればお互いのダメージは相当だったはずで、不幸中の幸いなのかも知れない。





せっかく車両保険に入っていたので、免責5万は痛いがしっかり治してもらうことに。で、やっと先日修理が完了した。
愛車が「鹿殺し」の異名をとる”業物”となってしまったのは痛いが(死んでないはずだが)、バンパーや左ヘッドライトは交換でピカピカにしてもらえた。ついでに助手席の窓は交換ついでにスペC用の薄板にしてもらったので、プチ軽量化も達成。運転席とは色が微妙に違ってしまったが、気にしない方向で。とは言え薄板ガラスは欲しいのだが、他3枚のスペC窓なんかどっかに転がってないだろうか。



ところが喜んでいたのも束の間、カーボントランクのGTウイング取付け部にヒビを発見。左側だけだし、以前はなかった新しそうなヒビなので今回のものだろう。大きめのオスの鹿だったので、GTウイングの翼端板あたりにまでヒットしてしまったようだ。…あんなところにぶつかるなんて、考えただけで痛そうだが。。


さっそく連絡してみると、こちらも保険で新品交換してもらえることとなった。今のところ、発注を掛けて部品待ち中。幸いにしてすぐ気付けたので保険を使えたが、しばらく後まで気付かなかったらと思うと恐ろしい。とは言えそろそろ微妙に色褪せつつあった頃だったので、このタイミングで新品交換できるのは結果的にはかなりラッキー。


…思わぬリフレッシュができたわけではあるが、確かに避けるのは困難だっただろう。対向車線を走る大型トラックのライトが少々眩しかったので暗順応が失われたことや、トラックとのすれ違いで左に寄っていたことでぶつかりやすくなっていたというのはある。推定4、50km/hぐらいで突っ込んでくる黒っぽい物を避けるのは容易ではない。

しかし、避けられる可能性がなかったわけじゃないとは思う。対向車のスピードがちょっと遅いと思ったのだが、今にして思えばシカは対向車に追い立てられる形でこちらの路肩を走っていたんじゃないだろうか。何かちょっとでも違和感を感じたら、まずはスピードを落とす慎重さも必要なのかもしれない。鹿殺しのベテランらしき方のご意見も聞いてみたいところではあるが。


さて今回の件でふと思ったのだが、シカがはねられて死んでも誰も葬ってくれないんだよね(今回は死んだ訳じゃないが)。シカはね死して拾う者なし。シカはね死して拾う者なし。
Posted at 2012/11/16 17:03:57 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車トラブル | 日記
2012年11月15日 イイね!

錆び過ぎ注意

仕事絡みの試験があってちょっと忙しくしていたけれど、何とか合格できて一息つけるようになった。…9割ぐらいは受かる試験だけれど、逆にその分プレッシャーが厳しかった感もある。ともあれ受かってよかった。これでようやく、後回しにしていた色々なことができる。

というわけで、さっそくブログを上げてみる。
…ちょっと前の話になってしまうけれど、横Gを掛けるとヒコヒコと異音が出るようになってしまった。どうやらリアハブベアリング回りのようだが、先の試験もあり自分で修理する時間もなくお店にお願いした。
ところが確かにベアリングはイカれていたのだがそれだけではなかったらしく、リアブレーキのバックプレートの溶接の合わせ目から錆が侵入して下の画像のようにバックプレートが変形していたとのこと。



溶接の合わせ目に錆が入って膨らみ、見事に変形した上に削れてしまっている。当然、新品交換。

スキーにも雪ドリにもガンガン使っているので、融雪剤などによる錆びについてはけっこう過酷な状況なのは確かだ。融雪剤で錆びないよう、なるべく入念に洗っていたのだが。洗い過ぎても水が侵入して錆びやすいのだろうし、洗わなければもちろん錆びるし。ジレンマである。

とりあえず現状では何も対策はしていないのだが、融雪剤のシーズンになる前に裏から合わせ目にアルミテープでも貼ってみようかな?コーキングでもいいかも知れないが、サーキットなどでの熱害で焼けてしまわないかちょっと心配がないではない。熱に強いコーキング剤とかないかな?

というわけで、レアなトラブルかも知れないけれどご報告でした。
以前もストラットが錆で変形して駄目になったこともあるし、雪道などを走る機会が多い人はご用心を。


…車については最近もう一つトラブルに遭ったのだが、なるべく近日中にアップします。
Posted at 2012/11/15 00:35:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車トラブル | 日記
2012年05月27日 イイね!

やっちまった…

やっちまった…バイスグリップでもつまめない。比較的終わった感あり。
エキストラクターなんて無いし、この時間だし…
Posted at 2012/05/27 01:48:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 車トラブル | 日記

プロフィール

「@東京ジョー。 すみません、振っときながらスルーになってました…。私ならば定尺売りのアルミ平棒とかから切り出しちゃうかもですね。アレの質感はあんまり好きじゃないんですが。」
何シテル?   01/28 08:59
最近は忙しく、ほぼ年に一度ぐらい岡山国際サーキットを走れればいいかな?ぐらいです…。冬場は時々雪道を嗜んでいます。軽量化ヲタ。 ベストラップは 岡山国際:1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

アイドルエアコントロールバルブ清掃 (アイドリング安定化) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/12 20:02:15
クリフォード スマートセルフサイレンの電池交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/07 15:25:08
ワンオフのアルミボティ2000GT製作記-1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/26 21:44:30

お友達

さあ、どうぞ!
80 人のお友達がいます
mistbahnmistbahn * 七星黒衝撃七星黒衝撃
だ いだ い かずきSTIかずきSTI
White_R@DC5White_R@DC5 モツだんごモツだんご

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
その他 その他 その他 その他
GT i-drive3.0('00式)。就職したての時に勢いで購入。 生意気にもFブレー ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
嫁号兼ファミリーカー。 納車後半年にして、嫁にサイドステップを擦られる不幸な車。…と思っ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.