• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たくぞう@GDBのブログ一覧

2010年08月25日 イイね!

ほめ子自重しろ(プチ追記)

ホメオパシー、学術会議が否定=「根拠なく荒唐無稽」と談話
8月24日19時42分配信 時事通信


声明が出たことはGJ。相手にする価値がなさそうな荒唐無稽なものであっても、公式にきっちり否定してやることが大事。他にも波動だの何たら還元水だの酵素だのミネラルだのと怪しげな商売はたくさんあるけれど、きっちり追及が進めばよい。…当たり前だけど、血液型判断も根拠レス(正確には、性格や行動などに差が無いことが証明されている)なのをお忘れなく。

ちなみに二重盲検法を用いて効果が検証されていないものは、ほとんどが無効であると思う。これについては朝日新聞の記者のブログサイト、ホメオパシーを巡る問題(その1) 「ホメオパシー療法、信じる前に疑いを」の説明が分かりやすいので、以下に引用。
以下引用-----
あえて言います。あなたが自身の経験で「効いた」というのは、客観的な根拠には全くなりません。実は、放っておいても治ったかもしれない。ホメオパシー以外で受けている通常治療のおかげかもしれません。

実際に「効く」かどうかを確認するには、検証が必要です。

効果の検証は、医学の世界ではダブルブラインドテスト(二重盲検試験)という手法が、最上の手法とされています。「医学の世界」というと難しげですが、特に難しい理屈ではありません。

テストの原理は、患者さんに本当の薬と偽の薬を使ってもらい、効果を比較するものです。このとき、患者さんが「偽の薬だからどうせ効かない」とか「本当の薬だから効くだろう」と思うと、「病は気から」の原理で効くものも効かず、効かないものも効く、ことが起こりえます。

これを避けるために、患者さんには使う薬が本当の薬か偽薬かは言いません。さらに、お医者さんが「この人は薬を使っているから良くなるはず」と思っていると、実際よりも病気が良くなって見えるかもしれないので、お医者さんも、誰が偽薬を使っているか知らずに、テストを行います。患者さん、お医者さん双方が「本物か偽物か」を知らないので、ダブルブラインドというわけです。

良くできた検証法でしょ?

-----引用ここまで

さて、こういうインチキ医療がはびこる問題の根底には科学的リテラシーのなさや病に対する不安などはもちろんとして、ブログ「助産院は安全?」のエントリ“科学で証明出来ないことを理解できる私”は“あなたとは違うんです”で指摘されているような、“あなたとは違うんです”的な優越感もあるのだろう。この手のものの信者が、いわゆる陰謀論を容易に信じてしまっているように見えるのも興味深い。もちろん騙して商売する側が万倍も悪いのだが、「自分の信じたいものを信じる」という状態に陥っていないか、冷静に自らの行動や感覚を判断することは忘れてほしくないものだ。こういうのって、車のオカルトパーツにも言える話だよね。

(※なお、本文とみんカラタグには関連はありません)
Posted at 2010/08/25 12:31:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 医療 | 日記
2010年08月18日 イイね!

走ってきました

もう土曜の話になるが、セントラルを走ってきた。
セントラルと言えば今よりうんと経験の浅い7,8年ほど前に(今でもかなり浅いのだが)、EP82(スタタボ)で走って以来。感覚的には初走行に近くいささか心細かったのだが、hiro@gdbさんも参加されることとなったのでかなり心強かった。

3枠のうち1枠目は練習走行、2枠目がタイムアタック。3枠目が決勝レースというありがちな構成。1枠目の前半は某ショップのドライバー さんに同乗走行して頂けるとのことで、コースの攻略法を教えて頂く。4駆は初めてとのことで割と慎重な走りだったけれど、色々と勉強させて頂いた。
…ところが同乗のあと、1コーナーで調子に乗りすぎてしまいグラベル直行便に。スタックしたので後ろから牽引してもらったのだが、ちょっと引っぱっても動かないもんだから勢いをつけてガッツンガッツン引っ張られてしまった。おかげでフックは根元のフレームごと歪んでしまう始末で、迷惑を掛けている立場ではあるけれど正直あの引っ張り方はどうかと思ったり。
ともあれ、ピットに戻ってからは砂利を除けたり、お亡くなりになったリップを外したりと色々忙しかったけれど、hiro@gdbさんに大変お世話になりました。ありがとうございます。

2本目はタイムアタック。コースにもだんだん慣れてきたのでペースアップを試みるが、特に裏ストレートのあとは常に複合コーナーといった感じなので1つ目の入り方で後が変わってきてしまい、なかなかベストなラインが見つけ辛い。1周ごとにクーリングが必要な中、ベストは1'33.338(LAP+計測)。22台中5番手。ただし上位の皆さんはSタイヤ勢だが。

3本目の模擬レースは8周の予定だったが、サービス?で10周に変更となった。10周どころか5周でも油温・水温が持たないので、あきらめて35-40秒ペースで周回し無事ゴール。

…片付けを済まし、汗だくだったので温泉にでも寄って帰るつもりでサーキットを出ようとしたら家のカギがないことに気付く。スタッフさんにも手伝ってもらって考えられるあたりは全部探したが、どうにも見付からない。hiro@gdbさんにも心当たりがないか何度も電話してしまったりと各方面に色々と迷惑をかけてしまったのだが、やはり見付からない。とりあえず車の中のどこかに紛れている可能性が高いと考え、現地で探すのはあきらめて帰ることに。ちなみに温泉には寄った。

嫁さん子供が帰省で留守なので、カギはとりあえず家の管理者さんに借りることとした。翌日になり探してみると、こんなところで発見。

スペアタイヤを外して探す発想はちょっとなかったが、またカギが無くなってしまった時には真っ先にここを探すことにする。

ちなみにLAP+で解析したログの区間ベストをつなぎ合わせた、いわゆるタラレバベストは1'32.798だった。まだ詳しくは解析していないけれど、ざっと見たところ次回攻略のヒントもちょっとだけ掴んだ気がする。条件がよければ、次は31秒台ぐらいを目標にしたいところかな?
Posted at 2010/08/18 22:57:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2010年08月11日 イイね!

セントラル

今週末は珍しくフリーなのだけれど、何かないかと思っていたらセントラルで走行会があるらしい…
うちの車は冷却系がほぼノーマルなのがちょっと気になるし、この時期の走行会はさすがに暑そうで正直ダルいのだが、完全フリーな週末ってめったにないので行ってみようかな。…でもサーキット用のパッド残ってたか確認しなきゃ。パッドが確保できたら行くつもりだけれど、どなたかご一緒しませんか。
Posted at 2010/08/11 08:21:59 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「@東京ジョー。 すみません、振っときながらスルーになってました…。私ならば定尺売りのアルミ平棒とかから切り出しちゃうかもですね。アレの質感はあんまり好きじゃないんですが。」
何シテル?   01/28 08:59
最近は忙しく、ほぼ年に一度ぐらい岡山国際サーキットを走れればいいかな?ぐらいです…。冬場は時々雪道を嗜んでいます。軽量化ヲタ。 ベストラップは 岡山国際:1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

アイドルエアコントロールバルブ清掃 (アイドリング安定化) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/12 20:02:15
クリフォード スマートセルフサイレンの電池交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/07 15:25:08
ワンオフのアルミボティ2000GT製作記-1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/26 21:44:30

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
その他 その他 その他 その他
GT i-drive3.0('00式)。就職したての時に勢いで購入。 生意気にもFブレー ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
嫁号兼ファミリーカー。 納車後半年にして、嫁にサイドステップを擦られる不幸な車。…と思っ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.