• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たくぞう@GDBのブログ一覧

2007年03月30日 イイね!

久しぶりに

作業手帳をアップしてみました。小ネタですが。
お手軽作業ですが、結果には満足です。
Posted at 2007/03/30 02:59:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車いじり | 日記
2007年03月23日 イイね!

夜のお仕事

勤務医負担軽減策:初・再診料下げて夜間厚遇 開業医
 厚生労働省は21日、勤務医の負担軽減策として、開業医の診療報酬については、外来患者を時間外に診療した場合の加算を手厚くする代わりに初・再診料を引き下げ、夜間や休日に診療をしないと高収益を望めない体系に改める方針を固めた。現在、患者は大病院に集中し、病院勤務医が疲弊して開業医に転じるため、勤務医不足が深刻化しているが、地域の診療所の夜間診療を促進し、この現状を改善するのが狙い。08年度の診療報酬改定で実現させる考えだ。

 政府は06年度改定で、初診料については診療所(ベッド数19床以下)を引き下げる一方、病院(同20床以上)は引き上げ、双方270点(1点10円)に統一した。また、24時間往診可能な診療所を「在宅療養支援診療所」とし、報酬を手厚くした。時間外診療における開業医の役割を高め、病院との役割分担・連携を強化することが、導入の狙いだった。

 しかし、同診療所は医師らの負担が重く、届け出数は約9300カ所と全診療所の1割にとどまっている。また再診料は病院57点に対し、診療所71点と高く、厚労省は「依然開業医は夜間働かなくとも高収益となる報酬体系になっている」(幹部)ことも、診療所の夜間開業が広まらない原因とみている。

 そこで厚労省は08年度の診療報酬改定で、診療所の初・再診料を引き下げて財源を生み出し、夜間など時間外加算を充実させることにした。平日の初診で午後10時までの診療に85点を加算するなどしている現行報酬を大幅にアップする代わり、再診料を中心にカットする意向だ。収入面で後押しし、開業医に夜間診療をしてもらうことで、患者が大病院の救急病棟に詰めかける現状を改める考え。その一方で、ビルにテナントで入り、定時診療しかしない「サラリーマン開業医」の収入を抑える狙いもある。

 診療報酬の具体的な増減幅は今秋、中央社会保険医療協議会(中医協)で議論する。ただ、日本医師会などは慎重審議を求めるとみられ、初・再診料の下げ幅を巡る議論は難航する可能性もある。【吉田啓志】

毎日新聞 2007年3月22日 3時00分



最近あまりに医療がらみのニュースが多く、追っかけるだけでお腹一杯になっておりました。ちょっと重い腰を上げて書いてみる。

絶望的なマンパワー不足の中、医療の質を維持するためにはどうするか。
医師を増やすとはいっても、すぐに効果が出るわけではない。勤務医に比べれば比較的楽な労働といえる開業医の労働負担を増やすというのは、確かに考えられる方法論のひとつではあるかも知れない。

しかしマンパワー不足なのにさらに鞭打って働かせると同時に、潜在的な需要をさらに呼び起こしかねない政策をとってどうする?勤務医の労働条件を改善するというより、開業医の労働条件を勤務医に近いところまで落とすという愚策である。
「国を挙げて医師の時間外労働を推進する」ような政策が許されていいものか?勤務医潰しだけではあき足らず、開業医まで潰すつもりか。

診療所の初・再診料を引き下げて財源を生み出し、夜間など時間外加算を充実させることにした」というあたりもツッコミどころ満載である。そもそもマンパワー・財源不足なのだから、夜間加算を上げて軽症患者のアクセス制限をはかると同時に財源を確保すべきではないのか。診療所の初・再診料を減らさなければならない道理がない。


厚労省幹部の「依然開業医は夜間働かなくとも高収益となる報酬体系になっている」というコメントも凄い。まるで、夜に働かないのが悪いことのようだ。
「夜のお仕事」といえば収入は悪くなくても、ちょっとリスキーだったりストレスが溜まりがちだったりして…というイメージがある。医師の収入は悪いこともあるが、リスクやストレスなどについてはまったく医師の業務そのままといえそうだ。
日頃から当直や時間外労働などをしている勤務医はもちろん、開業医も夜に働かないと収入を維持していけないというのであれば「医療の水商売化」ってところだろうか。…もうすでに十分水商売だと思うけれど。
Posted at 2007/03/23 18:00:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 医療 | 日記
2007年03月22日 イイね!

ロリ年増ナイスバディ?

まずは昨日の御報告から。

実家で足回り・タイヤを夏仕様に交換してきました。
作業中たまたま通りがかった、チェリジムで何度かご一緒した方から声を掛けられたり。…その時はどなたかど忘れしてました(よくある事です、済みません。。)が、後で思い出しました。

ケチって自由長の違うスプリングを使い回して組んだのでタイヤへの干渉が心配でしたが、何とかスペーサーも使わずに済みました。



その後はラジエーターの修理のため某店へ。
車を預けることになるため、性懲りもなく浮気です。お相手はこちら。



ロ(ータ)リーですがちょっと年増。見た目はまあナイスバディってことにしときますか。

本当は前回の浮気相手の方がよかったんですが、すでにご指名のあとだったとか。
指名料を払ってでも確保しておくべきだったか?まあでもFCならそれはそれでイイや、と思い一路自宅へ。

とりあえず乗り込みドラポジを取ると、シートベルト巻き取り機構が故障している模様。
…古い車にはよくあることかとは思うも、ちょっと嫌な予感が頭をよぎる。

高速に乗ってとりあえずベタ踏みしてみるが、思ったほど速くない。まぁGDBと比べたらいけないかも知れないが、あんまりコンディションがよくないのかも?


しばらく走っていると…
オイル入れてほし~の
オイルレベル警告灯きました。残量をチェックすると、lowerレベルの下の下。
…家に帰ったら、優しく入れてあげるからね。


さらに走っていると…
ガソリン入れてほし~の
燃料警告灯きました。乗る前に確認しなかったのが悪いんだが。
…後でいっぱい注ぎ込んであげるからね。


高速の料金所まで何とかたどり着き、車を止めてニュートラルを確認してクラッチを離すと…なぜかエンスト。何が起こったか分からず、思わず一瞬パニくる。
シフトレバーを左右に動かして確認したつもりが、2速に入っていたのにガタが大きすぎて勘違いした模様。こんなの初めて、まさにユルユル。


何とか高速出口まで持ち、信号待ちをしていると…
煙吹いてます。大丈夫か?これ。
それもマフラーからと同時に、車体の下の方からも吹いている模様。まあ熱くないので大丈夫か?ちょっとしたカチカチ山気分を満喫。


ガソスタに駆け込みチェックすると、マフラーに大穴が開いてます。透け透け、というか大胆過ぎ。とんだあばずれである。


…次回に指名するかどうかは、皆さんのご想像にお任せします。とりあえず、指名料は用意しとこうかな。

※文中の表現は、実在の人物・団体、ほしのあきなどとは一切関係ありません
Posted at 2007/03/22 17:20:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車トラブル | 日記
2007年03月19日 イイね!

かみにかんしゃ

週末は、今季のラストランでミズホハイランドに出撃してきました。

春スキーといえば、よく晴れてて明るくてリフトの上でうたた寝しそうなポカポカ陽気だったり、滑っているうちに暑くなってきてよーしパパTシャツで滑っちゃうぞ~とか言っちゃったり、そんでもって雪もザラメだったりするなかコブをアタックして、たまにはすっ転んでTシャツの中に雪が入ったりしてひゃあ冷たいアハハってなっちゃったりするのが自分的なイメージ。

が、午前中は曇りがちでとにかく寒かった。ときおり小雪もちらついたりでガチ冬状態。思わず重ね着を取りに車に戻ったぐらいだ。
その分雪質は悪くなくて、この時期にしてはけっこう楽しめた。

でも色々考えながら滑ってみたけど、技術的にはどうもしっくりこない。一度自分でも笑えるほど調子がいい時もあったけど、その感覚が続かなかったり。まあ色々やってみることができたということで、少しでも来期につなげられたらいいな。

途中で煮詰まって、「スピードガンコンテストSP 世界大会」に出場してみたり。
緩斜面を直滑降してスピードを測るだけなんだけど、ちょっと燃えた。このころには春らしく暖かくなってきていて、少しでも空気抵抗を減らすためにアウターを一枚脱いだりしてみたりして。
頑張ったけど、トップに2km/h及ばずの51km/h。測ったことなかったけど意外と出てるのね。緩斜面でこれなら、普通に60キロとかは越えてるんだろうな。

最後は、標高差720mをノンストップ一気降り!で締め。
下に着くころには足がパンパンなんだけど、楽しめてよかった~。
とても名残惜しいけれど、今期は諸般の事情もありこれにて終了。
雪を降らせてくれた神様と、快く(?)いかせてくれたかみさんに感謝です。
Posted at 2007/03/19 13:03:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | ウインターシーズン | 日記
2007年03月16日 イイね!

フィーバー

フィーバーフィーバーきました。
去年まではほぼ1年に20000キロのペースでしたが、最近はやや伸び悩んでます。
Posted at 2007/03/16 08:52:08 | コメント(5) | トラックバック(0) | インプレッサ | 日記

プロフィール

「@東京ジョー。 すみません、振っときながらスルーになってました…。私ならば定尺売りのアルミ平棒とかから切り出しちゃうかもですね。アレの質感はあんまり好きじゃないんですが。」
何シテル?   01/28 08:59
最近は忙しく、ほぼ年に一度ぐらい岡山国際サーキットを走れればいいかな?ぐらいです…。冬場は時々雪道を嗜んでいます。軽量化ヲタ。 ベストラップは 岡山国際:1...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

アイドルエアコントロールバルブ清掃 (アイドリング安定化) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/12 20:02:15
クリフォード スマートセルフサイレンの電池交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/07 15:25:08
ワンオフのアルミボティ2000GT製作記-1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/26 21:44:30

ファン

63 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
いわゆるアプライドモデルC。 基本的には取り外しを主とした軽量化、吸排気、足回り+パッド ...
その他 その他 その他 その他
GT i-drive3.0('00式)。就職したての時に勢いで購入。 生意気にもFブレー ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
嫁号兼ファミリーカー。 納車後半年にして、嫁にサイドステップを擦られる不幸な車。…と思っ ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.