• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2019年01月13日 イイね!

タイロッドエンド付けた

タイロッドエンド付けた購入したCT9A用タイロッドエンドですが、CZ4Aのナックルを加工して付けました。
切れ角を増やすために内側に穴を開け、今回はテーパーリーマーで穴を広げてちゃんとしたテーパーにしました。
削りながら何度もタイロッドのシャフトをはめて確認して、ちゃんと締め上げたら着座するところまで拡大しました。
これなら折れることはないでしょう。
ただ、問題はやっぱりCT9A用はコルトには合わなかったです。
タイロッドのネジがCT9A用はM14っぽいのですが、コルト用はM12P1.25でした。
さてどうするか・・・。
Posted at 2019/01/13 22:33:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2019年01月06日 イイね!

タイロッドエンド届いた

タイロッドエンド届いたタイロッドエンドが折れたので、別のものを調達しました。
今回はコルト用ではなく、スーパーナウ製のCT9A用の15mm延長バージョンを買ってみました。
CZ4Aロアアーム流用というのがCT9Aで流行っているので、その分延長したものがあるわけです。
ナックルはCT9Aだし、タイロッドのネジ径さえ合えば使えるだろうと思って買ってみましたが、もしダメなら箱替えまでお蔵入りです。
ダメでも箱替え後に使えるだろうと思って、買ってみました。
付けるなら次の週末かな・・・。
Posted at 2019/01/06 22:11:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2019年01月04日 イイね!

疲労破断かな・・・

疲労破断かな・・・昨日は積載に載せようとして、苦労しました。
タイロッドが繋がっていないので右前輪の方向が定まらず、自走で荷台に乗ろうとしたら変な方向にトルクがかかり、アルミラダーが逃げてしまいました。
仕方ないのでウィンチで引っ張ってなんとか載せましたが、ウィンチの能力的にギリギリで、なんとか載ったという感じです。
元々ウィンチは車両固定用としての用途がメインで、念のためあれば引っ張れるかと思って付けたのですが、役に立ちました。
で、今日はそれを降ろさなければならなかったのですが、また苦労したくなかったので、車載状態でジャッキアップして、タイロッド交換しました。
交換自体は10分もあれば終わったので、無理に積んでこないで車両置いてきて、部品持って今日取りに行けばよかったんじゃ・・・?と今更後悔。
とりあえず純正に付け替えたものの、新しいのを調達しなきゃなぁ・・・。
破断面を見ると、左右方向への繰り返し曲げによる破断のように思います。
ナックルに穴を追加したとき、浅い穴だったので先端のほうを固定していたのと、テーパー穴を棒ヤスリで仕上げたので真ん中が膨らんでしまい、そこを支点に左右に動いていたのだろうと思います。
次は対策しよう・・・。
Posted at 2019/01/04 21:49:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2018年12月12日 イイね!

エキマニ戻ってきた

エキマニ戻ってきたショップに送ったエキマニが、修理されて戻ってきました。
荷物届いてすぐ修理して翌日には送り返していたようです。
忙しそうなので気長に構えていたのですが、まさかこんなに早く戻ってくるとは・・・。
割れていい加減な溶接で直していた部分は、きれいにやり直してありました。
エンジン側フランジの反りは、外側のパイプを溶接し直してありました。
反りをまっすぐにした状態で溶接し直したようです。
週末にでも付けたいところですが、今度の土日は出張予定・・・orz
Posted at 2018/12/12 22:18:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2018年12月02日 イイね!

原因判明

昨日現車合わせでスーパーチャージャーがうまく動作しなかったので、軸が滑っているのかもと思って交換作業を始めました。
吸気配管を3つほど外したときに、スーパーチャージャー断続用電磁クラッチの配線コネクタが外れているのを発見。
多分配管外しているときに腕が触れたかで外れたのでしょうが、コネクタには爪が付いているので、通常はそんなことでは外れません。
・・・刺さりが甘かったのかーorz
見ていた時に、クラッチ繋がったときのプーリーの回転が遅く不安定な気はしていたのですが、ちゃんと回っているときもあったし、コネクタも繋がっているように見えたので疑いませんでした・・・。
どうやら中途半端に接触不良だったようです。
最初に測定していたときに1回だけマトモに下からトルクの出たグラフがあったのですが、そのときだけ偶然ちゃんと接触していたのでしょう。
手持ちのスペアのスーパーチャージャーを手で回してみたら、こっちも軽く回ったので、軽いからおかしいなんてことはなかったようです。
配管復旧してコネクタ刺し直してみたら、ちゃんとスーパーチャージャーの音がして、空ぶかしでもブーストかかりました。
ちゃんと回ってれば低速域の現車合わせも出来たものを・・・。
とはいえ、おかげでターボ単独の出力異常を発見できたのは不幸中の幸いでしたが。
今度から現車合わせやるときはスーパーチャージャーありなしの両方測定するほうがよさそうです。
で、ターボのほうは多分エキマニの排気漏れを直せば大丈夫でしょう。
割れを直した部分からの再度の漏れもあるようですが、エンジン側の接続フランジの下側からも漏れている様子でした。
今回はオフシーズンで時間もあるので、エキマニ外してショップに送ってきっちり直してもらうことにします。
Posted at 2018/12/02 22:02:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記

プロフィール

「今日の進捗4 http://cvw.jp/b/262472/42417560/
何シテル?   01/16 23:06
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

フロントサイドブレースバー製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 23:12:11
自作 フロントメンバーサポートバー作成手順☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 22:31:32
フロントフェンダー取り外し手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 22:03:51

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
H20年式デミオスポルト(MT)。 15Cではサイドターンが難しいので、ブレーキが大きく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.