• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2016年07月31日 イイね!

エンジン載った

エンジン載ったミッションマウント出来たので、写真のようにM16ボルトで締結してみました。
エンジン側はマウント制作中で、今はフレームの上に作りかけのマウントが乗っかっている状態ですが、一応エンジンとミッションはクレーンから降りました。
作りかけのマウントにジュラコンを挟んで固定すれば、エンジン側も完成します。
問題は下に付けるピッチング方向のミッションマウントの取り付け方で、配置的にコルト純正は使いにくい感じです。
かといってエボ純正もクロスメンバーに当たって付かないので、今のところ案がまとまりません。
積んでみてフロントパイプの通路をどうするか検討したのですが、エンジンを前に出したのでクロスメンバーを貫通させなくてもパイプを通す隙間が出来ました。
よって、クロスメンバーは無加工品に戻します。
そうと決まればサスアームの取り付けも出来るので、来週にはまた少し作業進みそうです。
Posted at 2016/07/31 21:50:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2016年07月30日 イイね!

ローター交換

ローター交換今日はまずミニキャブのブレーキパッド交換しました。
冷間時にあまりにも効かなくて怖いので、DIXCELのECに換えました。
外してみたらパッド残量はかなり残っていて、ローターもほとんど減ってません。
そしてよほど硬いのか、パッド表面はつるつるに磨きあがってツヤが出るほどでした。
どんだけパッド硬いんだ・・・。
モノはPITWORKだったので、安い純正互換としてはよく聞くメーカーですが、長持ちするだけで効かないパッドな感じです。
ローター側も表面はきれいなもので、摩耗もほとんどありません。
一応ローターも買ってあったのですが、今回はローターはそのまま使うことにしました。
交換終わって走らせてみたところ、アタリも出てない最初の状態でも普通の効きになりました。

で、その後部品引き取りと買い出しに行って、帰ってきてからコルトのブレーキローター換えました。
294mmのタイプに換えたら、今度はちょうどいい外径になりました。
DIXCELのPDなのですが、なぜかこれだけ純正と違って逆ベンチになっているので、径も増えたしさらに良くなりました。

その後はミッションマウント作ってました。
純正ミッションマウントはM14のボルトを貫通してミッションとの固定金具を付けるのですが、コルトのミッションマウントは片側はフレーム内側に隠れるため、貫通だと後からミッションをマウントに付けにくいので、M16 P1.5のボルトとタップを買ってきて、ミッションマウントのM14ボルトが通る穴にタップ切りました。
ここまでやって今日は終了。
これで明日にはミッション側が固定できるので、その状態でエンジン側のマウント作ります。
Posted at 2016/07/30 19:08:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2016年07月27日 イイね!

いろいろ届いた

週末に作業して、必要なものが出ると注文しているので、平日にはいろいろ届きます。
この前仮付けしたサスアームが20mmほど前に出るものの、タイロッドエンドがホイールに当たりそうなこともあってもう少し下げたいので、M20P1.5の薄ナットを注文していたのですが、今日届きました。
現状で後側ピロボールの長さは最短にしているのでこれ以上下がる余地はないのですが、ナットを薄くすることでその分だけピロボールをねじ込めるようになり、もう少し下げられます。
5mm程度短くできるので、タイヤが前に出る量は15mm程度で済むことになります。
これで8.5J+38のホイールがタイロッドエンドに当たらなければ、もう少しホイールを買い集めるつもりです。
あと、買い直していた294mmのブレーキローターも届きました。
これはまた週末に付けてみます。
Posted at 2016/07/27 21:28:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年07月24日 イイね!

マウント作成中

マウント作成中ミッションとエンジンを締結する位置決めピンのパイプが入手できたので、それを組み付けるのに一度ミッションをエンジンから外しました。
で、部品を組み込んでから再度組み立て、今度はトランスファーも完全にくっ付けて、セルモータも付けて、エンジンとミッションは必要なものが全部くっ付きました
その状態で車体に収めてみて、マウントの作成を始めました。
とりあえず搭載位置は決まったので、その位置でミッションマウントを加工して作成中です。
コルトの純正ミッションマウントからミッション側に付く金具を取り、エボミッションのマウントから台座だけを切り出して、それにL字金具をくっ付けて、コルト純正ミッションマウントに締結します。
一通りのものは出来たのですが、補強の意味でもう1枚L字金具を重ねたいので、来週買ってきて追加する予定。
ミッション側が決まれば、エンジン側もマウント位置が決まるので、純正エンジンマウントを加工して付けられます。
問題は残り1個のミッションのピッチング方向を抑えるマウントで、どうやってやるか悩み中・・・。
エボミッションの後ろ側の純正マウントブラケット付けてみたら、ブラケット自体がクロスメンバーに当たって付かないので、取り付け金具を作るしかありません。
さてどうしたものか・・・。
Posted at 2016/07/24 20:29:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2016年07月23日 イイね!

サスアーム付けてみた

サスアーム付けてみた位置関係を見るのに、左側だけサスアーム付けてみました。
予想通り、前側のピロを伸ばしてやれば、タイヤ位置は後ろに下がります。
15mm伸ばしてみたら、コルトの+20mmくらいの位置になりました。
20mm伸ばすと+10mm程度まで抑えられるのですが、ピロボールのネジ部の掛かりが少なくなるので、とりあえずこのくらいで組んでみました。
気になったのは、イン側フルロックしたときにタイロッドエンドがホイールに近いこと。
足が沈んでタイロッドがバンザイしたら当たるかも・・・でもイン側は伸びるのが普通だから平気か?
エンジン載せて着地させて沈ませた状態でフルロックさせて、状態を確認してから考えますが、8.5Jは厳しいかもしれません。
アームが長くなった関係で、オフセットで外に出すと今度は収まらない可能性が・・・となると8Jですかねぇ・・・。
エンジン搭載して位置関係を確認した後、クロスメンバーを外す予定があるから、真面目に組んでも仕事が増えるだけなので、片側だけの仮組みに留めています。
で、その仮組み状態にブレーキキャリパーも付けたかったので、キャリパーオーバーホールをやりました。
中古で買ったキャリパーなので状態が気がかりでしたが、ピストンとか割ときれいでした。
磨き跡があったので、一度オーバーホールやってそうでした。
オーバーホール終わってキャリパー付けてみたのですが・・・何か変。
ブレーキパッドがローターから飛び出してます。
・・・ローター径が足りない。
CN9A用のキャリパーを買ったのですが、どうやら15インチではなく16インチ用だったようです。
ということで、280mmのローターを用意していたのですが、294mmのローターに買い直す必要が出てきました・・・orz
まぁ制動力が増えるということで納得しましょう・・・。
Posted at 2016/07/23 20:33:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記

プロフィール

「今日の進捗4 http://cvw.jp/b/262472/42417560/
何シテル?   01/16 23:06
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

フロントサイドブレースバー製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 23:12:11
自作 フロントメンバーサポートバー作成手順☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 22:31:32
フロントフェンダー取り外し手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 22:03:51

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
H20年式デミオスポルト(MT)。 15Cではサイドターンが難しいので、ブレーキが大きく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.