• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2017年09月30日 イイね!

新型試乗してみた

スズキのディーラーにアルトワークスのデフサイドベアリングを買いに行ったついでに、新型スイフトスポーツの試乗してきました。
いざ乗ってみようとしたら・・・6ATだこれ・・・orz
営業も残念がってましたが、どうも6MTから売れているようで、試乗車に回ってこないらしいです。
目的はターボラグの確認なのでまぁいいかと、試乗開始。
周辺をぐるっと回るだけなので、大したことは試せません。
とりあえずマニュアルモードにして1速を多用してレスポンスを試してみましたが、一応反応します。
空走状態から軽くアクセル踏むと、ノーマルコルトVRだと無反応だったりしますが、スイスポは反応しました。
ワークスも反応しますが、ワークスよりも若干反応の悪さを感じます。
それがターボラグなのか、トルコンによるものかはわかりません。
正確なところはMTで乗らないとわからないでしょう。
普通に乗る分にはターボラグはほとんど感じないので、でっかいアルトワークスな感じでした。
下が反応するのでジムカーナ的には使いやすいしタイムも出るんじゃないかと思います。
下があってギヤ比もいいので、少なくともコルトVRよりは全然ジムカーナ向きでしょう。
ただし・・・個人的に一番心配しているのが、電子制御の介入。
アルトワークスはESP解除しててもサイドターン後にスロットルを閉じられて立ち上がれなくなります。
これは社外品のVSCキャンセラーを付けることで解除できるので、B車両規定であれば問題はないです。
軽自動車はどうせB車両だと割り切って、いろいろやってます。
ただ、スイスポの場合はPN車両が主戦場だと思うので、同じような制御をされた場合「終わったな」となります。
さすがに試乗では試せないので、この辺は先に投入した人を見て判断するしかないでしょう。
同じような制御でなければいいのですが・・・。

そうそう、6ATのマニュアルモードはパドルシフトだけで、レバーで変えることができません。
そのため、ハンドル回した状態だとパドルも回ってしまい、ハンドル持ち替えると指先が空振りして使いにくかったです(爆)。
Posted at 2017/09/30 20:27:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年09月30日 イイね!

部品取付

部品取付今日はスーパーチャージャー~スロットルバルブの間に圧力センサを付ける作業をしました。
圧力センサの配線を繋いで、センサを取り付ける位置を決めて、圧を取る場所にタケノコを付けるために配管を外すところまではやりましたが、肝心のタケノコが手元にないので、圧力センサの作業はここまで。
次にピロアッパーのボルトを正規品と交換してました。
ピロアッパー購入時にネジサイズを間違えたので、自分でM12P1.25のタップを切り直して今まで使っていたのですが、メッキが剥がれて錆が出ているのと、芯が少しずれているのが気になっていたので、正規品を買い直しました。
あんまり実害はなかったので、まぁ気分の問題です(爆)。
で、最後に写真の部品を付けました。
リヤキャンバーシムなんですが、21600円もするんですよ・・・。
ワッシャー入れてキャンバー付けるのはタダみたいなもんでしたが、微妙な歪みが出るのかブレーキを引きずるようになることがわかったので、ちゃんとキャンバーシムを入れることにしました。
取り付けたところ、ワッシャーの時みたいにブレーキの引きずりが出ることはありませんでした。
ワッシャーが-2度くらいでちょうどよかったので、キャンバーシムの-1度だと少し物足りないのですが、これしか設定がないので仕方ありません・・・。
あとは夕方にジョイフル本田にタケノコを買いに行って、スズキのディーラーにデフサイドベアリングを買いに行って、本日は終了です。
明日にはタケノコ付けてバイパスバルブ制御を作り直す予定。
Posted at 2017/09/30 20:02:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2017年09月28日 イイね!

圧力センサ買った

圧力センサ買った電磁クラッチ繋いでスーパーチャージャーを動かしたとき、どうにも音がうるさいので、通常のスーパーチャージャーの場合を調べてみたら、一定圧力以上上がらないようにバイパスするようになってました。
ウマの上で空回しでテストしていたので、恐らくスロットルがほとんど開いていない状態なのにスーパーチャージャーが押し込もうとするため、負荷がかかって音がうるさいのかもしれないと考えました。
今回の場合、バイパスは電子スロットルのバイパスバルブで出来るので、スーパーチャージャー~スロットルの間の圧力を圧力センサで測定し、そのアナログ信号を見てバイパスバルブ開度を制御すればいいのではないかと思い、圧力センサ買いました。
アナログ出力付きで安かったので、よくわからない台湾メーカーの製品をモノタロウで買ってみました。
また週末に組み込んで制御作り直してみます。
Posted at 2017/09/28 20:56:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年09月27日 イイね!

どうせ送料払うなら

どうせ送料払うならたった1個のために送料払うのも勿体ないと考えてしまったので、ピッチングストッパーと一緒にリアアクスルリジッドカラーも買ってしまいました。
これを付けるのには何かのついでの機会とかはないので、ヒマがあったときにでも付けちゃいます。
Posted at 2017/09/27 21:47:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年09月26日 イイね!

同じ機能のものを買い直した

同じ機能のものを買い直したアルトワークス用の強化ピッチングストッパーです。
純正は棒が丸棒ではなくU字で溶接も頼りなく、CADCARSのBlogでこんなものを見てしまうと、不安になるわけです。
今は純正ブッシュの隙間にゴムを埋め込むやつを使っていますが、それを買ったときにはこの記事は知っていました。
とはいえ、これが発売されたのは買った後だったので選択肢がなかったのです・・・。
Yahooショッピングの期間限定ポイントが結構あったので、消える前に消化せねばということで今回買ってみました。
付けようと思えばできるのですが、今のところ困ってないので、面倒だからLSD付けるときに一緒にやるつもりです。
Posted at 2017/09/26 19:58:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「今日の進捗4 http://cvw.jp/b/262472/42417560/
何シテル?   01/16 23:06
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

フロントサイドブレースバー製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 23:12:11
自作 フロントメンバーサポートバー作成手順☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 22:31:32
フロントフェンダー取り外し手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 22:03:51

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
H20年式デミオスポルト(MT)。 15Cではサイドターンが難しいので、ブレーキが大きく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.