• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2018年05月30日 イイね!

苦節1か月

1か月前にオーバーホールしたアルトワークスのLSDですが、ようやく硬さが取れてきました。
日曜にバネ交換してからさらにLSDが柔らかくなった感じはしていましたが、ヘルパーでリバウンドが増えて接地が良くなったのか、それともヘルパーのレートでしか路面に押し付けないので接地が悪くなったのか、どちらなのかはわかりません。
ただ変化はありました。
それでそのまま通勤に使い続けたら、ようやく片手でハンドル回せるレベルにまでLSDがヘタってきました。
これで再度LSD分解して調整しなくても済みそうです。
Posted at 2018/05/30 19:28:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年05月27日 イイね!

検討中

検討中昨日は仕事だったので、何もできず。
納期が近いのでしばらくは土曜休めないかも・・・。
今日はまず名阪から戻ってから車内の荷物を整理していなかったので、片付けました。
それで工具箱を引っ張り出して、今度はアルトワークスのリヤキャンバーシムを外しました。
コルトでリヤの引っ掛かりの原因になっていたので、アルトも同じかなーということで外してみました。
それからエンジョイジムカーナ走ったときに、ロールが大きい感じがしたので、フロント6キロのバネをまた8キロ+ヘルパーに戻しました。
バネの皿をタイヤに当たらないように上に上げたくて、8キロの125mmというバネを買っておいたのですが、結果的には組めませんでした。
また無駄な買い物を・・・orz
ダストブーツがヘルパーの皿の穴より太いので、皿が上になるとうまく収まりません。
仕方ないので以前と同じ8キロの6インチで組みました。
これだとヘルパーはダストブーツより下になるのでブーツを穴に通さなくて済みます。
これでLSDが硬いこと以外は、アルトで走れる準備ができました。
それが終わってから、ランサー用のノーマルセンターデフをバラしてました。
ヤフオクで5000円ほどで買っておいたものです。
目的は、現状センターデフはノーマルそのままでフロントデフ側でセンターが機能しないようにしてあるので、それをセンター側でデフを殺してフロントデフ側をノーマルな組み方にしたいと思って、そのためにどうするかを検討するためです。
臓物全部取り払って、スプライン付いた細い方のシャフトだけ残せれば理想なのですが、それが可能な方法が見つかりました。
細い方のシャフトが入るベベルギヤをセンターデフケースに溶接してしまえばいいのです。
ただその場合、その溶接が全トルクを支えることになるので、しっかり作らないとバラけてまたミッション開けることになってしまいます。
もう1つ、溶接なしに確実に殺す方法も見つかりました。
太いほうのシャフトのベベルギヤ(写真中央上のやつ)の代わりに、細いほうのシャフトのベベルギヤ(写真中央下のやつ)を組んでしまえば、同じ細いシャフトに両側のベベルギヤが貫通するので、差動のしようがありません。
これは非常に簡単で確実な方法ではありますが、軽量化にはなりません。
さてどっちでやるかな・・・。
Posted at 2018/05/27 20:11:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年05月21日 イイね!

2018JAF全日本ジムカーナ第4戦名阪

2018JAF全日本ジムカーナ第4戦名阪昨日の帰宅が1時半くらいになったので、さすがに更新はできず。
ということで1日遅れですが、本番の結果は・・・13位。
相変わらず外周区間をうまく走れず、秒単位で遅れてしまいます。
ここのデータを見ればわかりますが、外周1周の区間3が圧倒的最下位orz
まぁこれでも前日までに比べれば改善したほうなんです。
前半に関しては、前日に比べて結構改善できました。
やったことといえば、コーナーでさらにアクセルを早く多く踏んでみるというものだったのですが、それでもまだタイヤの限界には届いてないので、踏んだ分だけ速くなりました。
土曜には1か所だけやっていたのですが、比較してみたらそこだけ区間タイムで上回っていたので、じゃあ他も全部やってみようと。
でも意識してやらないと出来ないので、練習して感覚をモノにしないとダメですね。
その先ももっと踏んでいけそうなのですが、そうするとフロントタイヤに振り回されるようになるだろうという予想がつくので、最終的にはそれをねじ伏せていけるようにならないと、勝負にはならないのでしょう。
目指すべき運転の方向性は見えた気がしました。
というわけで前日までに比べればマシになった決勝でしたが、付け焼刃では最下位脱出程度でした。
あとは2回目のフリーターンをうまくこなせなかったのが悔いが残ります。
高速で頑張れないならターンで頑張るしかなかったのにそこでタイム落とすとは・・・。
回っている位置そのものは悪くなかったのですが、2回目が思ったより回らずグリップになってしまいました。
それでも1本目は壁まで距離があったので、そのまま踏んでいけば良かったものを、無駄に遠慮してしまいました。
2本目は1本目と同じターンで踏んでいけばいいかと思っていたら、さらに壁が近くなったのでさらに遠慮してしまい、1本目より1秒遅くなりました。

本番1本目

新品タイヤなのでスタート少し遠慮気味にやったら見事に失敗して出遅れたのが痛いです。
1本目終了時点では11番手でした。

本番2本目

スタートは気を付けたつもりがまた失敗。
さらに踏んでみようとしてみたのですが、速くなった部分もあれば失敗して遅くなった部分もあり。
180度ターンで0.3秒、フリーターンで1秒落とし、それが前半の遅れの大きな要因です。
後半は1コーナー進入で0.3秒ほど改善したものの、それ以降は2速だったのを3速で走ったところ、最高速は伸びたものの加速は鈍り、トータルは変わらずでした。
サボらずシフトダウンしてればもう少し改善したかもしれません。
結局タイムダウンで1本目タイムで13位でした。

この後2戦は欠場して、吸気系のパイピング変更、スーパーチャージャーのベルト取り回し変更、LSD交換、ミッションのギヤ比変更を予定しています。
Posted at 2018/05/21 21:46:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年05月19日 イイね!

2018JAF全日本ジムカーナ第4戦名阪公開練習

2018JAF全日本ジムカーナ第4戦名阪公開練習今日は名阪で公開練習でした。
そしてまた最下位・・・orz
中間タイムなんかが出ている細かいデータはこちらを見てください。
とにかく外周ぐるりと回ってくる区間がべらぼうに遅いです。
名阪のこの部分はいつも苦労させられます。

公開練習1本目

フリーターンは頑張ったのですが、それだけでした。
また前日夜にスーパーチャージャー制御ソフトを変更して、それを試してみたのですが、やっぱり結果は芳しくなく、スーパーチャージャー領域のブースト落ちてしまいました。
前日最後にリヤバネを4キロに交換しておいたのですが、そのおかげか今日はリヤが引っ掛かることはなかったです。

公開練習2本目

スーパーチャージャー制御ソフトを元に戻したので、ブーストはかかるようになりました。
実際ログを比較すると、下からの加速の速さは全然違います。
その割にタイムダウンしましたが、見えない奥のコーナーでリヤが滑って失速したのが原因です。
フリーターンのタイムが落ちた
リヤタイヤの性能が落ちてきたのか、ちょっとリヤが動きすぎてしまいます。
400KPaとか入れてあるので、明日はもう少し減らしてみます。
Posted at 2018/05/19 21:05:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2018年05月18日 イイね!

マルチツール使用の注意

マルチツール使用の注意最近マルチツールにスクレーパーの刃を付けてタイヤカスを取るのが流行ってきたようで、今日パドックを見渡してみたら何名か使っている人を見かけました。
この便利さを人に紹介したりもしたので、流行るのはいいのですが、マルチツール本体しか気が行かなかったようで、そのとき一緒に使っていた振動軽減手袋に関しては誰も知らないのかもしれません。
薄手の整備用手袋でやっている人が多かったです。
理想は振動軽減手袋の使用ですが、すぐ手に入らないならせめて厚手の軍手にしたほうがいいです。
マルチツールを使えばわかりますが、微振動を繰り返すため手がしびれます。
それを長く続けていると、白蝋病という血行障害を引き起こす可能性があります。
うちで使っているのは「しんげんくん」という製品で、ジョイフル本田で買いました。
これを使うと使わないでは、手に残る痺れ具合が全然違います。
マルチツールを常用するつもりであれば、血行障害にならないうちに早急に振動軽減手袋を手に入れて併用してください。
以上、2年前から使っている先行者よりの忠告でした。
Posted at 2018/05/18 20:18:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 用品 | 日記

プロフィール

「ラック切った http://cvw.jp/b/262472/42429787/
何シテル?   01/20 19:54
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

フロントサイドブレースバー製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 23:12:11
自作 フロントメンバーサポートバー作成手順☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 22:31:32
フロントフェンダー取り外し手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 22:03:51

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ タイタンダッシュ マツダ タイタンダッシュ
重量が重く、4ATで燃費の悪かった積載車1号機から買い換えた2号機です。 1.5tベース ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.