• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kazuhixのブログ一覧

2018年11月18日 イイね!

初期S30用7インチリビルトマスターバック8個が夢と消えた

夏に在庫ができたらしく発注したんだけど、勝手に「買い手の都合」で4個取り消され、残り4個について、刺激すると即刻取り消しになるかと思い放置してたけど催促したら即返金とな。やっぱ無いよ。リビルト上がってきたらすべて買い上げる投機的な存在があるような気がする。そういうわけでうちの仕上げ済み在庫はいつまで経っても価格下げれないな。
Posted at 2018/11/18 06:56:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブレーキ | 日記
2018年11月15日 イイね!

つくりもの(ひざ押え上げ機構)

一号機ミシンは自動糸切りがついているため、地下2階まであり、普通のひざ押え上げがつかない。シャフトと両端のベアリングまではだいぶん前に作っておいた。シャフト径を11ミリにしないとミシン汎用のひざ押え上げ棒がはまらない&内径11ミリのベアリングは無いので、両端だけ10ミリに縮小。


ようやく本気になり、採寸し図を書いて解決策を考える。やっぱミシン本体から降りてきているプッシュロッドと、ひざ押え上げ軸との高低差がありすぎて、どうにもならんな、つまりプッシュロッドを延長してひざ押え上げ軸と同じ高さにすればいいのか、と


というわけで作ったのがコレ。今回もステアリングシャフトだけど、硬いから外径削るのはやめておいた。


やぐらを作った。空いてるところを薄板で埋めるつもりだったけど、固定する相手が合板だし、ベアリングユニット固定ネジM4が2個で留まっているだけなので、そこまでガチガチにする意味はなかろうとやめた。




プッシュロッドを押すアームはとりあえずソレノイド押え上げで使ったアームをキャリーオーバー。今回レバー比が変わるのでこちらは作り直す必要あるだろうし。


プッシュロッド先端のローラーを押すためアダプターを作成。ローラーが転がっておっこちるような凸型になってるのなぜ?と思ったが図にストロークしたときの板面の軌跡を書いたら納得した。


組んだらやぐらのシャフト貫通部が細すぎて要拡大。


固定は鬼目ナット埋め込みでM6ボルトを使います。繰り返しになるけどベアリング固定がM4なのであまり意味ないかも。


コーラボトルに入れた水溶切削油。10年前にNCミニフライスでハイキャスターアダプター削るのにぶん回したとき自動で掛けて循環させていた余りで全然使ってなかった。コーラ色で間違って口に含む自信あるので、このあとラベルを剥がしてガレージにもっていきました。なんで別の容器に移すのかというと、元ボトルフタの根本が経年変化なのか裂けていて運べないから。


で、水で薄めて混ぜるんだけどちっとも乳化しないの古いから?放置しといたら乳化しました。で、センタードリルとかめっちゃ切れる。水の気化熱で冷やせるのもいいし、早くからこれつかうべきでした。塗布には真ちゅう刷毛を用意しました。ドリルには便利、旋盤にはいまいち。
Posted at 2018/11/15 23:48:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミシン | 日記
2018年11月14日 イイね!

押え削りとシャフト削り

9.7ミリくらいに削る。削りすぎ×2 セレーション+留めネジ面取りのステアリングシャフトを材料とし、めっちゃ硬化層があるし、切り片がぶつ切りで飛ぶわ、振動するわでめっちゃムダな努力。
M10のクロモリ半ネジボルトのネジ切ってないとこでいいやん、と気づく。


あっさり出来上がる。


中押えが針棒の針固定ハチマキに擦る件、一度削ってまだ干渉する3個を削って持って帰ってきた。
まだ擦る。クリアランス計測は付箋。もう一度ガレージに出かけて削ってきたが、まだ擦るwww


旋盤のスイッチノブが最初からなかった。6ミリ6角なのよ。


1/4"ソケットを使っていたんだけど、ギリ指で回らないので溶接。右汎用のノブは丸シャフトに横から留めネジのやつしかなく内径6ミリなので6ミリ6角には入りません。


できたんだけど、面取り真上は左にスイッチが倒れている状態、そこで真上向くように溶接したので、角度ズレたがまあいいや。

Posted at 2018/11/14 18:36:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミシン | 日記
2018年11月13日 イイね!

工業用なのに生産性をスポイルしてんじゃない?と思うミシン

サンドバッグ縫いの途中で調子崩したミシン、結構時間かけて問題を洗い出し。

タイミングベルトがひと山ずれていました。ミシン屋がやったのか、ユーザーが自分でメンテでやらかしたのか知らんけど、車のカムシャフトと違い、ひと山ズレると調整できんとこがいっぱい出てくる。素人以下のスキルだわ。こんなんいちいち生地の厚さや硬さが変わるたびに調整してたらモノ作れんやん、と思う。ボビン釜もフック形状変にいじってるので注文した。



あと、日本で一番革ミシンに詳しい上に親切な人にアドバイス貰った。

「水平釜総合送りでの返し縫いはミシン停めてから下針位置でレバー押してやらないとたまにやらかす?」→「まあそう」
「革針の返し縫い、縫ったばかりの糸切れるからあかんよね?」→「そう」

てなわけで、下針位置で止まるようクラセンポジションセンサーをようやくつけました。停めてからハンドホイール触らずに返し縫いとか(丸針のとき)できるよう。

裏面にM6タップ切りました。ステーがホームセンターのに見えるでしょ?三菱サーボモーター純正なんですよw ほんとう。途中で角度変えてつないでるのはハンドホイールがデカくてまっすぐだと付かないから。


針棒が中押えに擦ってたり、そもそも入らないってのが4つあり、ガレージで削ってきました。全体光ってるやつは削ってるとき線香花火型の火花が飛ぶので炭素鋼。


試適。その全体光っているやつはまだ筋状に当たり、あと2つはそもそも入らないので削り不足でした。


アルミパイプは送り調整コンロッドの両持ちの片方がついてなかったのでガレージでざっと見たらコレしかなかったのでまあいいかと切って持ってきたんだけど、そこはやはりミシン、10ミリだと入りませんねw 
Posted at 2018/11/13 20:30:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミシン | 日記
2018年11月13日 イイね!

PROSTREETだるまセリカ

SpeedHunters経由。



いや、おっさんデカすぎないか。
Posted at 2018/11/13 14:24:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 読み物 | 日記

プロフィール

「[整備] #画像 ローコスト版の配線 https://minkara.carview.co.jp/userid/430350/car/2595970/4819830/note.aspx
何シテル?   06/04 09:42
240Zとのつきあいは20世紀最後の年の瀬も押し詰まった日から。といってもガワだけS30、レストアとか絶版ネタにはうといです。ポン付け市販パーツの欠点が買わない...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

書無し車両の登録 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/23 23:46:04
NAロードスターにトヨタ用8ピンICウインカーリレーをどうにか取り付ける 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/15 04:49:53
ISOとJIS。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/20 01:53:29

ファン

75 人のファンがいます

愛車一覧

ダットサン 240Z ダットサン 240Z
一見キタナイDatsun 240zだが機能的には純正成分ほぼゼロ。 オレ帰国の際持ち帰っ ...
アプリリア RSVミレ Millcono (アプリリア RSVミレ)
ヤマハフレームとapriliaエンジンなので山P …の予定が、めんどくさくなりMille ...
その他 画像 その他 画像
ビードローラー配線の参考画像です。
スズキ その他 スズキ その他
移動手段の確保が切羽詰ってるので、手っ取り早く決めました。お金使いすぎたので大型カブとい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.