• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@古タービン7のブログ一覧

2018年12月08日 イイね!

流石にコレは非常に怖い・・・改良しよう・・・

流石にコレは非常に怖い・・・改良しよう・・・光量に不足の無いHIDと配光に優れるIPFフォグが着いている

参号機と異なり、写真で見る印象に大差は無くてもその実態は・・・・

「社外リフレクターになっているだけでも有難いと思え!!」なFC。

以前は暗いのも然程気にならなかったのですが、ポテンシャルが

上がった分・・・まあ諸々とアレな事情でヘッドライトだけでも少しは

マシにしようと考え55WのHID化で強化することに。

正直贅沢品なのでバルブが切れてからでも充分と後回しにしようと考えていましたが、安全対策を優先しました。

ヘッドライトが暗いと目も然程良くない分、遠くを見ようとする疲労度がかなり上がるので流石に心が折れます(笑)

FDとFCの維持で心が折れることは無い鋼のメンタルですが、不便性に対し非常に耐性が無い豆腐メンタルです。

=FC(ロービーム+フォグ点灯)=



=参号機(ロービーム+フォグ点灯)=



同じような条件で同じ撮影モードで撮ってもあからさまに差が出ていますが、これが実車だとより顕著です・・・。
Posted at 2018/12/09 19:22:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年12月05日 イイね!

オモチャの様な社外ペダルを撤廃!!良い感じに♪♪

オモチャの様な社外ペダルを撤廃!!良い感じに♪♪本日は出勤を要請されたものの、元々休むつもりで体力と精神力を

目一杯昨日時点で使い切っていたので断固拒否。

他にも滅入る出来事が色々ありテンションが最悪なのもかなり影響。

気分転換に納車時からFCの内装の雰囲気にマッチせず嫌いだった

社外ペダルを撤廃し、純正オプションのアルミペダルを装着しました。

特にフットレストとクラッチペダルの隙間が狭く社外ペダルがやたらと

大きい影響で引っ掛かる場合がありロクなモノでは無かったので、ムダの無いシンプル化でスッキリしました。



FCはクラシックな内装の雰囲気に合わせ、やはり社外の添加物が極力無いのが個人的に望ましいと思います。
Posted at 2018/12/05 12:13:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年11月21日 イイね!

真面目に考え、良い結論に落ち着きました・・・

真面目に考え、良い結論に落ち着きました・・・ここの所結構本気で悩んでいたFCのチューニングですが、求める

レベルを色々と考慮した結果として最終的にタービンを一早く

ブン回せる様にエンジンをO/H時に細工する方向で纏まりました。

例えばノーマルエンジンで最大350ps絞り出せたとして、それでも

2500rpm以下のブーストの立ち上がりが遅く上り坂と旋回の

負荷で失速するような出力特性なら個人的には何も意味がなく、

最大で300psとしても2500rpmで既にフルブーストに達しガンガン加速出来るならその方が断然良い訳です。

ニュアンスが上手く伝わなければそもそも受け容れられない曖昧な内容ですが、エンジンのO/H+チューニング、

TA34BBカートリッジ用の冷却ライン製作、I/C配管の製作全ての工程を一貫して行える様になりました。


組み合わせの面で前例の無いチューニングでもあり、参号機に近似した出力特性になれば相当面白いでしょう。

ノーマルより立ち上がりが早く、ノーマルより上でも圧倒的にタレずにタービンが回り純正比で1.5倍のパワーを

叩き出せるFCなら常にFDの後塵を拝するイメージで乗り続けるよりも満足度や特別感が圧倒的に高くなります。


エンジンを回さずに充分なブーストを掛けられるということはパワーバンドを維持するのに必要な回転数を

下げられるというメリットもあり、ここぞという時以外エンジンに掛かる負荷そのものを常に減らす走りも出来ます。


継続車検を何ら問題無くパス出来る範囲に留め、耐久性を無暗に落とさない財布に優しい貧乏チューニングと

すること以外のレギュレーションは特に無いので出来る限りやってみたいですね。


扱い易くもFCのキャパを超えて平気で横っ飛びする感じになる事が予測されるので、踏むでも無く抜くでもない

領域で不安定になる特性を踏まえた上で踏んで安定させる操作が出来る中~上級者向けのFCにシフトします。
Posted at 2018/11/21 19:54:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年11月14日 イイね!

BBSも良いですが、MS01も捨て難し・・・

BBSも良いですが、MS01も捨て難し・・・11月末に⑨料、12月頭に某茄子、12月末に⑨料と現在抱えている

巨額の赤字を打ち消せる収入があるので購入を決断。

FCと同デザインのBBSの8J並に入手性が厄介そのものでしたが

悲願だった希望サイズ(16インチ)が出て来たので確保しました。

競合が掛かったので相手が諦めてくれるであろう金額且つ破産

しない程度の金額で張りましたが、どうにか安く済みました。

残り時間5分チョイ前に入札して狙うセコいやり方(笑)をしていますが、同業者がたまに居るんですねえ・・・。



FCに履いているBBSも独逸製と古いものですが、MS01で且つ16インチだとマツダスピードの2000年版

カタログですら既に記載のない過去の遺物でFC本体よりは若いですが1993年製でした。
Posted at 2018/11/14 21:51:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2018年11月11日 イイね!

抜本的に細工しないと駄目かも知れない・・・

抜本的に細工しないと駄目かも知れない・・・参号機は●速2500rpmでもフルブースト0.9kに達する性能と

1500rpmも回っていればブーストが掛かり始めるストレスの無い

特性を持ち合わせていますが、FCだと幾らノーマルタービンの

性能がお話にならない酷さだったとしてブーストがマモトに

掛かり始めるのが遅過ぎるのはタービンの性能そのものだけの

問題ではないのでは??という疑問に至りました。

タービンを低回転から回せるようにするには・・・ハイフロータービンをFD並みに早くブン回せる様にエンジン側も

細工したりといったトータルで考えなければダメなのかもという点で、タービン交換に合わせた基礎体力作りで

エンジンもO/Hする為に何かしらやれるとしたらそのタイミングかなと思っています。


・・・となるとミッションだけに飽き足らず、エンジンもFD寄りにならざるを得ず実績も無い実験車両にせざるを

得ないというリスクを伴いますが、取り組みとしては面白そうなのでかなり悩む所。

プランA:ブーストの立ち上がりがイマイチなのを承知で無難にハイフロータービン化+エンジンO/Hで済ます。

プランB:エンジンを細工すると理論的には上手く行きそうだが、実績も無いのでやってみなければ分からない。


個人的にはブーストの立ち上がり云々の問題を別としてクルマの調子を崩し易い結果に直結しなければプランBで。

これを踏まえるとFDはノーマルタービンそのものはアレだとしてもエンジンに関しては本当に優秀だと実感します。
Posted at 2018/11/11 18:32:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ

プロフィール

「もし参号機のタービンを量産出来るとすれば・・・それは良い事だ♪♪ http://cvw.jp/b/1393401/42286515/
何シテル?   12/11 22:05
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

伝手は足りているので特に募集してません、以上。

同じ車種に乗っていても主義や思想が違い過ぎる方も話を合わせる気が無いので遠慮します。
44 人のお友達がいます
くろは@ALsくろは@ALs * i-takai-taka
ナナオナナオ SUPER☆SEVENSUPER☆SEVEN
神原の鹿!神原の鹿! 孝太孝太

ファン

113 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
マツダ ユーノスロードスター 軽戦闘機 (マツダ ユーノスロードスター)
平成8年式 走行7.9万km 修復無 5MT車 FD3Sという金喰い虫を飼っていながら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.