• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@FD.FC&124のブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

新年の試乗会までに修理が間に合い、本当に良かった・・・

新年の試乗会までに修理が間に合い、本当に良かった・・・冷却水ダダ漏れのトラブルは昨日の日中に解決し、2016年の

最終日は面倒なエア抜き作業を地道に進めるだけとなりました。

エンジンルーム左側にクーラントが広域に爆散したので処理前は

酷いものでしたが、(※正直グロ画像につき、お見せ出来ません)

伊達にエンジンルームの清掃に普段から執心している訳では

無いので手際良く拭き取り処理+再コーティングして元通りに。

パワー的にクラッチを蹴らずともドライ路面で加速途上(直進)でR1Rでも自然とホイールスピンを容赦無く起こす

暴れん坊振りも健在で、来年は予算が確保出来次第今のパワーを受け止め切る足(ソフト方向)に見直します。


年明け早々に広島へ乗って行く予定なので、今回の件は出先での問題にならずに済んで良かったとも言えます。



FCの方は休日の温泉巡りや遠乗り等、エンジン始動1回当たりの稼働時間が長い条件での運用下で加速の

させ方に気を遣う必要はあるものの時に感心する程に相変わらず元気良く走っています。
Posted at 2016/12/31 10:03:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ
2016年12月30日 イイね!

今日は仕事納めという、本来お目出度い日だったのにねぇ・・・

今日は仕事納めという、本来お目出度い日だったのにねぇ・・・今月中旬からは仕事の追い込みに入っており、それも本日を以て

終了と本来お目出度い日だったのですが出勤を終えてエンジンを

停止後よりボンネットの左側より白煙がモクモクと立ち上り、下車

してみるとクーラント独特の甘い香りが充満していました・・・|||orz

エンジン再始動時、久し振りにウォーターレベルセンサーより液面が

下回った際に鳴り響く懐かしい警告音が聴けましたが取り敢えず

職務を優先する為に最低限の処置を施しそのまま放置、運良く半ドンで仕事が終わったのでサクッと原因を探る為

最早恒例行事ですが(「あ~ハイハイ、いつものことですね・・・」的なレベルになってます)JAFにて自宅に搬送。



エンジン換装時に冷却関係のホースを保険として全交換コースで依頼していたので何かあるとすれば復旧時の

作業ミスで何処かのホースクランプ辺りの復旧忘れで負荷が掛かったタイミングでホースが抜けたのだろうと

チャコールキャニスター配管の復旧忘れ事例から推測して判断したので割とすんなりトラブル原因を特定。

ヒーターホース下側のホースクランプのロック金具外し忘れが原因でした。(上写真○部分)


改めて何かトラブルが起きても狼狽えない精神の大事さを本当に不本意ながら噛み締めました・・・|||orz

何せトラブルの原因が100%整備工場の施工ミスだったとしても地元での主治医は自分自身しか居ないので、

こういう問題が起きた時はとにかく自分で思考して原因を探って直すしか解決方法が無いので冷や汗モノです。
Posted at 2016/12/30 23:53:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 故障&トラブル | クルマ
2016年12月15日 イイね!

無事に福山へ届き、加工準備に入ったようです・・・

無事に福山へ届き、加工準備に入ったようです・・・昨日カーボン調塗装に出したシングルメーターフードは無事に

福山へ到着し、現品の確認が終わり加工に入ることに。

内装も同社にて加工されたカーボン調パネルにてギッシリと

埋め尽くしてあるので見映えのバランス自体はそこまで悪く

ならないものになると思います。

センターのエアコン吹き出し口はダッシュボード交換時ですがw

普段お世話になっている方や個人的に付き合いのある方限定ですが、誰でも乗れる古タービンFDは着々と

完成・・・には余り近付いていませんね、やりたいことがやはり見直してみると本当に多いので・・・。



最高の状態で走る事だけに特化した運転席周りになるまで、残り1ヶ月弱の辛抱です・・・。
Posted at 2016/12/15 18:19:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2016年12月14日 イイね!

何せ気の短さが半端では無いので・・・

何せ気の短さが半端では無いので・・・一旦「やるんだ!!」と決めたらフルタービン化にしてもエンジン

換装にしてもFC購入にしても何にしても待てないというか性根が

超短気なので兎に角最速で動きます・・・(笑)

「㈲サイドウェイにカーボン調塗装を打診」→「概算見積&納期確認」

→「電話にて注文確定」→「メーターフードの梱包発送」・・・以上の

工程を日中に手早く済ませて、明日には福山へ届く工程としました。

出品されているカーボン調パーツと違い持ち込み品は当然受注対応なので製品やB/O状況、模様転写が上手く

出来なかった場合のやり直し等もある為に現在の納期は約1ヶ月との事でした(年末年始の連休もある為)。


来月末のメーター追加計画までには十分納期的に間に合うので、早めに動いて正解でした・・・。


また、「どれくらいFDの車高を上げたいかを表現出来る資料が無いだろうか??」と思っていると・・・



良い感じに車高が上がっているドリフトマッスル仕様のデモカーを発見!!


スロープ等に減速無しで突っ込むタイプなので個人的に大体このくらいが好みです。
Posted at 2016/12/14 18:14:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2016年12月14日 イイね!

『BBS』or『modena』、どっちが良いか・・・

『BBS』or『modena』、どっちが良いか・・・現在FCに着いているワークエクイップは遺憾ながら17インチなので、

走行中に掛かるダメージを鑑みてなるべく早く取り外して売り飛ばすか

保管する場所も無いので廃却する方向で現在考えています。

タイヤが新品で廃却するには勿体無い気もするので、¥20,000

程度で転がし用として興味のある方はコメントやメッセージを頂ければ

なるべく早く取り外す方向に動きますので御連絡下さい。

恐らくF側は7.5J(タイヤ:215/50R17 ナンカンNSⅡ)、R側は8.5J(タイヤ:235/45R17 ナンカンNSⅡ)、

オフセットは不明です(現車の写真を参考。但しリムが深くF側が特にキャリパーの逃げが殆ど無いので要注意。)

175km/h程度まではテストしていますが、特に気になる振動も無く歪みも特に無さそうです。


ホイールデザインはFCに似合っておりとても良いと思うものの、個人的に17インチは要らない子なので・・・|||orz





次のホイールは上の写真のBBSの絶版タイプのRSもしくはモデナ(両方とも16インチ)を狙っています。

16インチで8J(且つPCD114.3の5H)のホイールが時代の変遷で現行品では殆ど無いので・・・。

BBSはFCに良く似合い、モデナにすると初期生産型のテスタロッサやF40辺りのイメージっぽくなります(笑)
Posted at 2016/12/14 15:01:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ

プロフィール

「少しアタマの体操を・・・ http://cvw.jp/b/1393401/43379565/
何シテル?   10/19 22:35
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
フィアット アバルト・124スパイダー フィアット アバルト・124スパイダー
2019年3月30日より稼働開始しました。
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.