• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@FD.FC&124のブログ一覧

2019年06月30日 イイね!

新しい道を覚えるのを兼ねて?

新しい道を覚えるのを兼ねて?特務で昨日は広島、本日は島根に滞在。

帰路が250kmもあるので大変ながら、

124の燃費の良さに助けられる機会が

貧乏故にかなり増えましたw

まぁ、頑張って走りたいと思います。
Posted at 2019/06/30 12:58:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング | クルマ
2019年06月28日 イイね!

そういえば名刺が今まで無かったので・・・

そういえば名刺が今まで無かったので・・・どう作ればセンスが良いのかどうかも分かりませんが、

まあ3台使い回しているのが相手に伝われば良いよねと

シンプルに考えて適当に名刺を作ってみることにしました。

白い名刺は流石に普段見飽きているので(笑)黒にしよう、

現車の配置はヘッダー画像で編集したものを流用しよう、

アンフィニには昔から思い入れがあるけど大元のアレにはもうFCのエアポンプの件然りで何か色々と

思い入れがないのでアンフィニで良いやということで30分くらいでサクーッと作れました。


イベントの際に頂いた名刺は丁寧に取っていますが、逆に渡せる名刺が今まで無かったのでこれで解決しそうです。
Posted at 2019/06/28 21:57:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミーティング&オフ会 | クルマ
2019年06月28日 イイね!

ハンデが多いクルマなんだから、トコトンやろうじゃないか・・・

ハンデが多いクルマなんだから、トコトンやろうじゃないか・・・FCというクルマが本当に現役(新車)だった頃に乗れなかったのは

つくづく惜しいなと度々思いますが、自分の力でどうにも出来ない

事を考えても仕方が無いので元々持っていたポテンシャル以上を

引き出すのには何が足りないのか?逆に今なら何が出来るのか??

実際問題知らないだけで驚くことも多く、CPU基盤のO/Hが

可能ということを知ったことでかなり気分が晴れてます。

伝達用のエンジンワイヤリングは新品をストックしていても、大元が古いままでは・・・という考えそのものは

あったものの、今更O/Hなんかしてくれるような所は無いだろうと随分前から思考停止していたのでw



テスト用の純正ECUですら故障している代物だったケースもあったということで、一見綺麗に見えても

スーパーファミコン以上に古く30年と10万km以上を経た後期の最初期ロットなECU。

パワフルな走りを支える優秀な頭脳くらいサッパリ更新して且つ中枢のROMもハイスピード化させて

乗り味の変化を感じ取ってみるのもFC乗りの選択肢の一つとしてあっても良いのではと思いました。
Posted at 2019/06/28 20:13:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2019年06月27日 イイね!

やはり乗っていて最高に楽しいなぁ・・・

やはり乗っていて最高に楽しいなぁ・・・先日の試乗会時にアンフィニを試乗していて、久方振りにFCに

乗りたくなったので雨が降る前の日に動態の維持と洗車を兼ねて

峠へ繰り出していました。

三週間近く放置していましたが、調子はとても良いままなので

楽々エンジン始動、パワー&トルク感も全く問題無く寧ろ

こんなに力強いクルマだったかと思うくらいでした。

FDや124に比べると容易に取っ散らかりますが、制御下に置ければ問題無いのでそれもまた良い味かなと(笑)



脆弱な紅いボディも洗車の度に手入れをある程度していることで、洗車時の撥水状態も毎回良いので楽です。



今後は直近のイベントで投入した後、ROMのアップデートやCPU基盤O/Hの為暫く休眠させる予定です。
Posted at 2019/06/27 18:11:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | FC3S | クルマ
2019年06月25日 イイね!

124を整備後の試乗会、大変好評でした♪♪

124を整備後の試乗会、大変好評でした♪♪納車より3ヶ月足らずですが、既に総走行距離は8,000km台に。

3回目のエンジンオイル&エレメントの交換を実施してリフレッシュ

させたので、突貫で納車されたばかりでナラシすらも終わっておらず

新春ツーリングではレブリミットの制限を掛けていた124の本当の

有り様を体感出来る試乗会をしていました。

スポーツモード解禁+レブリミットの6500rpmまでエンジンオイル交換直後で遠慮なくガンガン回せる状態は

とても良いものであり、皆さんに気に入って貰えたので124も本望だと思いました。



クルマという機械に対して何を求めるかで評価が大分変わるでしょうが、細かいことをネチネチ言う人には向かず

多少の欠点はあってもその中で光る抜きん出たポテンシャルやフィーリング、或いはキャラクターの濃さや

運転する際の楽しさを物差しとする方には必ず気に入って貰える名車と言えるでしょう。



独特なエンジンというキャラクターの濃さはロータリー寄りで、走りの軽快さと経済性はロードスター寄りと

言っても良いのでクルマを走らせて運転を楽しむことに対して冷めた人にこそお勧め出来ます。

やはり何と言うか独特のフィーリングで乗り手のやる気スイッチを入れるのが上手いクルマです。



それでも進化したアンフィニFCと比べると濃さのレベルではどうしても負けてしまうので、頑張って今冬には

計画通りに多少弄り倒してやろうと誓いました(笑)
Posted at 2019/06/25 18:00:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | アバルト124スパイダー | クルマ

プロフィール

「今年中には何とかしたいな~・・・ http://cvw.jp/b/1393401/43355547/
何シテル?   10/11 19:11
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
フィアット アバルト・124スパイダー フィアット アバルト・124スパイダー
2019年3月30日より稼働開始しました。
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.