• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Y商会@古タービン7のブログ一覧

2013年11月30日 イイね!

この安定感は・・・RX-8の運転時における感覚に近い!!

この安定感は・・・RX-8の運転時における感覚に近い!!FD3Sは何も手を入れていない状態での旋回性能や直進安定性に

おいて全てが進化しているRX-8に勝てる部分は無いというのが

前期/後期の試乗を含めての感想だったのですが、幾らか補強を

入れてゆっくりとグレードアップしてきたことで走行距離は年々増加

しているにも関わらず、納車時の何となく曖昧で頼りない感覚が

消えて更にRX-8の様に走り易くなってきました・・・f(^^;)

ボディへの負担やコメントで気付いた乗り心地の悪化に繋がるかどうかも気になる所ではあったものの、

リフレッシュが完了した純正ビルシュ改が非常に良い仕事をしてくれているので減速帯や踏切等でボディが

衝撃で振動する条件(仕様変更による乗り心地の悪化が1番掴み易い状態)へ乗り心地の悪化がないかどうかを

意識しながら何度か放り込んでも乗り手に伝わってくる程の悪化は無し。

恐らくストローク不足でフルボトムし易いベタ車高な状態であればデメリットが露呈し易くなると推察でき、根拠と

しては3年以上前、元々乗り心地が悪かった車高調時代にフロント側へスタビブリッジバー&ストラットタワーバーを

装着した際、しっかりした感覚と引き換えに乗り心地そのものは若干悪化したことを思い出したからです・・・|||orz


一つ注意点として、不満が特になく現状以上を求めない場合はわざわざ装着する必要はないということで、

挙動そのものはリア側の収まりが良くなり旋回中もバッチリ安定しトラクションが逃げる分の修正舵をあてる

必要が無くなるものの、街乗りを含めた低速域では路面の轍に少し影響され易い特性になるため。

強烈な変化ではなく、軽くハンドルに手を添えて運転している際に僅かながら今までと違うのに気付くレベルです。
Posted at 2013/11/30 13:57:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2013年11月30日 イイね!

板金屋へ送るのは・・・1週間後の12月7日(土)に決定!!

板金屋へ送るのは・・・1週間後の12月7日(土)に決定!!12月が暇なら良かったものの殆ど休める日がなく、逃げられない

状況まで追い込まれているので日程調整に苦労する日々。

板金とは別件の足回りのリフレッシュ関係ではアッパーアーム

(リア)の新品をフロント側のついでとして追加発注。

フロント側と違いボールジョイントが無いので打ち換えも考えた

ものの、そこまで自分の手を汚してまで構っていられる時間は

今年に入ってからは殆ど失ってしまったので、えげつない値引き+予算を十分に組めることもあり妥協しました。

カーボンワイドフェンダーの売上金と臨時予算と併せて¥73,000の負担を避けられるので、ガソリン代の

大幅な節約は強いられない程度に収まる予定。

今日は午前中にプラグ交換を終わらせて(板金屋へ引き渡している期間中、メンテ不良によるトラブル発生は

出来るだけ避けたい為)、溜まりに溜まるだけの疲労緩和の為、昼寝しようと思います。
Posted at 2013/11/30 09:23:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 修理&補修 | クルマ
2013年11月28日 イイね!

ノーマルのタワーバー・・・やっぱり仕事してなかったんだなあ・・・|||orz

ノーマルのタワーバー・・・やっぱり仕事してなかったんだなあ・・・|||orzフロント側はスタビブリッジバー採用後の剛性アップの印象が強烈

だったことからタワーバーを2日後に付けてみても、

「確かに体感出来るけど、期待した程じゃないなあ・・・」という変化

のレベルでしたが、リア側は他の補強パーツを組んでいない為か、

「えっ?!こんなに違うものなのか??」と驚くくらいの変貌振りに。

具体的には片輪だけが多少のギャップを乗り越えた時の振動音が

響く時間が短くなり、多少Gを掛けた状態で曲線を描いている橋の継ぎ目を越えた際の収束力が全く今までと

異なりドタバタすることなく一発で戻る様になったことでより信頼出来る(安心出来る)動きになりました・・・。

装着前は実際には変わったとしても変わったのかどうか判らないプラシーボ効果(笑)で終わるかなと

思っていたのですが、良い意味で期待を裏切られることに・・・。


価格と実用性を考えた場合スタビブリッジバーと同様で非常にコスパに優れる品になり、失うモノも特に無いので

(内装の一部カット等)、ヤレきったボディをシッカリ支えるのには丁度良いパーツだと思います。

衝撃の逃げが全くなくなる補強はやりたくないので、あとはやるとしたらフロント&リアメンバーの交換くらい??


鬼グリップのタイヤはボディにとっては負担が大きくなる分、当然のことながらあまりよろしくない様で・・・

こっ酷く締め上げていた筈のタワーバーの両端にある連結用のボルトが外す時には緩んでいました・・・|||orz
Posted at 2013/11/28 19:41:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2013年11月27日 イイね!

フロント側の採用から遅れること3年目、遂にリア側も紅いモノが・・・

フロント側の採用から遅れること3年目、遂にリア側も紅いモノが・・・フロント側のAutoExeストラットタワーバーの装着は3年以上前、

2010年9月28日のことなので実に3年以上遅れての採用です。

個人的には無補強だと操舵感が曖昧で頼りないFDに業を煮やし、

RE雨宮スタビブリッジバーとほぼ同じ時期(スタビブリッジバーは

2010年9月26日装着)に採用した品ですが、リア側はそんなに

当時は気になる様なことはなかったものの、プロクセスR1Rを

履かせてからはリア側のシッカリした感覚がないと感じ始めたので採用を決断。

飲み屋から帰って来た所届いていたので、寝る前にサッサと換えておこうと思います・・・。
Posted at 2013/11/27 21:34:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | チューニング | クルマ
2013年11月27日 イイね!

今月と来月分の部品代が結構増えたなあ・・・何とかせねば・・・

今月と来月分の部品代が結構増えたなあ・・・何とかせねば・・・=今月支払分=

予備プラグ代(BUR9EQ×16本)・・・・・・・・・・・・・・¥15,700

AutoExeストラットタワーバー(リア)・・・・・・・・・・・・・¥22,100

=来月支払分=

佐藤商会ワイドフェンダー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥66,200

RE雨宮 BIG OUTLET・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥41,828

フロント側アッパー&ロアーアーム・・・・・・¥---,---(闇取引で新品激安入手の為)定価:¥190,260

フロントセクション塗装費・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・¥80,000

予定していなかった佐藤商会ワイドフェンダーとRE雨宮BIG OUTLETの代金は車検代貯蓄予定分を切り崩して

補助予算の¥53,000と労働時間の上乗せ分で¥57,000を稼ぎ出し、失ってしまう約11諭吉をリカバリー予定。

えげつない値引で仕入れるアッパー&ロアーアームを含めても某茄子でギリギリ負担出来る計算になったので、

不満な点の変更を幾つか考えることにします・・・。
Posted at 2013/11/27 14:20:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「頭が良く研究も出来る人間なら良かったんだけど・・・ http://cvw.jp/b/1393401/41620944/
何シテル?   06/18 17:59
馬耳東風・柳に風・馬の耳に念仏・糠に釘 対向車が意地でも来ない様な林道を走るのが趣味です。 小さい頃からFD一筋でしたが、フィーリングに惹かれたFC...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

伝手は足りているので特に募集してません、以上。

同じ車種に乗っていても主義や思想が違い過ぎる方も話を合わせる気が無いので遠慮します。
44 人のお友達がいます
i-takai-taka * こば@JZA80こば@JZA80 *
梅三郎@FDND梅三郎@FDND OmusobanOmusoban
くろは@ALsくろは@ALs ナナオナナオ

ファン

116 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 参号機(TypeGT) (マツダ RX-7)
諸事情より先代FDが大破し復活を断念した為、格安だったⅥ型FDをベースに残存した部品をほ ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
旗艦は古タービンFDですが、FCへの憧れがどうしても断ち切れないことから購入を決意しまし ...
マツダ RX-7 古タービン研究機7号 (マツダ RX-7)
普段のアシ、遠乗り、林道攻略戦など多方面で活用中。中身は至って快適性重視の少し本気仕様。 ...
マツダ ユーノスロードスター 軽戦闘機 (マツダ ユーノスロードスター)
平成8年式 走行7.9万km 修復無 5MT車 FD3Sという金喰い虫を飼っていながら ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる