• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

super_HRDのブログ一覧

2011年06月30日 イイね!

「佐藤琢磨と元気に遊ぼう!」開催!

「佐藤琢磨と元気に遊ぼう!」開催!7月18日(月・祝)
ツインリンクもてぎ
にて
開催されるようです。

佐藤琢磨の東日本震災支援プロジェクト
With you Japanの一環として、
被災地域在住の方
(青森・岩手・宮城・福島・
栃木・茨城・群馬・千葉各県在住の方)を
無料招待。
子供を対象にしたものを中心に、
琢磨を含めたレーシングドライバーとの交流イベントがあります。
もちろん、その他の地域の方も入場できます。



良いですね!
気軽に行けるとこなら、お金払ってもうちも行きたい♪^^
Posted at 2011/06/30 23:26:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | 佐藤琢磨 | 日記
2011年06月28日 イイね!

最近、時に星がチラチラ…

最近、時に星がチラチラ…って、それだけでは
何のことが分からないと思いますが、
TS03号(EuroR)の
MOP純正DVDナビのディスク miss read
起こるんですよね。
ディスクを入れ直すとひとまず通常に戻るし、
“時に”ではありますが、心配です。。


こういう時は「まもるくん」いや、
今は「延長保証マモル」ですかね。

あっ!?
TS03号は今は8年目突入!
入ってても有効なのは、7年目の車検まで。
どっちにしても駄目だった;;
miss readしながらも、
なんとか私が乗り続ける間はもってほしいですね^^;



話は急にトビますが、
「まもるくん」といえばコレもそうなんですね^^
Posted at 2011/07/02 00:34:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | Euro R | 日記
2011年06月26日 イイね!

チャイルドもシートに拘るexclamation&question

チャイルドもシートに拘るJr.の最初のシートこそ
オクで手に入れた、
特にメーカーは考えず
とりあえず機能性重視のもの
でした。

そして、Jr.が大きくなってきたら
TS03号(EuroR)の純正シートがRECAROということもあり、
色気も出てトータルコーディネート?で合わせました(←画像左側)。
こちらのシートが年齢&体格的に卒業ということで
次を探していたんですが、
AILEBEBE(エールベベ)のSARATTO(サラット) Jr.(ジュニア)(←画像右側)にしました。

長距離ドライブすることがあるので、
まずは長時間でもキープされる座り心地を重視。
次に、できることならトータルコーデwネイト。
一応RECAROでは、カタログを見る限り
探していた座面のみのタイプは販売設定が無い模様。
なら近いものを…と見てたら、先ほど触れたAILEBEBE SARATTO Jr.がありました。
激似~♪
なのと、クッションが良かったのとで、買っちゃいました!

で、帰ってから調べていると、どうもこれについては
カーメイトからRECAROにOEM(他メーカー供給)してる商品みたい
ですね。
ガクッ;;
(うちが買った2種のシート(↑画像)をひっくり返して見たら、
プラ骨格に刻印された品番は一緒でした;;;)
RECAROに関しては、このパターン
結構あるみたい。

素材が厳密に違うのか、見た目のインナークッションの色は違いましたが
クッションの柔軟、反発性は素人には同程度の感覚でした。


好みか、自己満足か、価格抑えてOEM元でいくのか…
“チャイルド”シートに関しては考えもんかも冷や汗
Posted at 2011/07/03 19:41:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | チャイルドアイテム | 日記
2011年06月26日 イイね!

'11モータースポーツINDYモータースポーツ第8戦アイオワ【決勝】

'11INDY第8戦アイオワ【決勝】決勝レポですが、
あえてこの画像を使いました。
想像できると思いますが、
また後ほど。


決勝レース。
残念でした。
日本人初のインディ初ポールを獲得した琢磨でしたが、
全250ラップのレースが残り68ラップとなったところ
183周目で突然テールが流れウォールへクラッシュ。
2コーナーのバンプにマシンが乗ってしまう恰好となりました。

スタートからの7周後に1位をあけ渡した琢磨でしたが、
マシンを調整しながらほとんど5位以内のトップグループを常に走行していました。
問題の最後のピットアウト後。
最終スティントでもあり、アンダーグリーンでのピットでもあったので
確かに勝つため、少なくともより上位を狙うためにはタイムを削り
攻めるべきタイミングでした。
それでも琢磨はアウトラップは様子を見るように問題なくクリア。
そして、バンプに乗ったのは次の2周目でした。

“1周目は大丈夫だったけど、2周目。アウトラップならわかるんですが…”
後からロジャー選手の解説がありますが、そこに落とし穴があったかもしれないのです。
イエロー中のピットではなく、先にも触れたようにアンダーグリーンでのピット後。
燃料はほぼ満タン。
それはいずれのケースでも同じです。
アンダーグリーン後のアウトラップ後の2周目では
タイヤはまだ十分に温まっていない(内圧が高まっていない)のに
通常はスピードをそれなりに出していかないといけない状況。
そしてそのため、ダウンフォースがより大きい。
よって、ボトミングしやすい。
こうだったかもしれないし、マシンのデータを見たらまた違うことだったかもしれません。

いずれにしてもオーバルは奥が深く、難しいということです。
万全でないといけない。

もっとも一番辛いのは本人だろうし、私も含め応援する人にはショックではありましたが、
次に向かっていかなくてはいけません。
決勝は残念でしたが、予選で琢磨が日本人初の偉業を成し遂げたことには変わりありません。
次はポディウムで↑の画像ような光景が見れる日を信じ、楽しみにしています。
“優勝は月に行くようなもの”
そんな考え方もあります。

がんばってください!!



IndyCar Series Highlights from Iowa(38:58)



2011インディカーシリーズ第8戦アイオワ決勝レポート





<決勝>

順位 No. ドライバー チーム C/E/T タイム
1 26 マルコ・アンドレッティ Andretti Autosport D/H/F 1:53:00.1074
2 82 トニー・カナーン KV Racing Technology-Lotus D/H/F +0.7932
3 9 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing D/H/F +1.1067
4 4 J.R.ヒルデブランド Panther Racing D/H/F +1.4856
5 10 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing D/H/F +1.8926
6 6 ライアン・ブリスコー Team Penske D/H/F +2.3628
7 3 エリオ・カストロネベス Team Penske D/H/F +2.6732
8 28 ライアン・ハンターレイ Andretti Autosport D/H/F +4.1625
9 06 ジェームズ・ヒンチクリフ Newman Haas Racing D/H/F +5.6272
10 7 ダニカ・パトリック Andretti Autosport D/H/F +6.0327
11 67 エド・カーペンター Sarah Fisher Racing D/H/F +7.6745
12 22 ジャスティン・ウィルソン Dreyer & Reinbold Racing D/H/F +14.1527
13 19 アレックス・ロイド Dale Coyne Racing D/H/F +16.8865
14 2 オリオール・セルビア Newman Haas Racing D/H/F +1Lap
15 38 グラハム・レイホール Chip Ganassi Racing D/H/F +13.3437
16 77 アレックス・タグリアーニ Sam Schmidt Motorsports D/H/F +13.5985
17 59 E.J.ヴィソ KV Racing Technology-Lotus D/H/F +11Laps
18 14 ヴィットール・メイラ A.J. Foyt Enterprises D/H/F +23Laps
19 5 佐藤琢磨 KV Racing Technology-Lotus D/H/F +68Laps
20 34 セバスチャン・サーベドラ Conquest Racing D/H/F +136Laps
21 12 ウィル・パワー Team Penske D/H/F +161Laps
22 83 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing D/H/F +188Laps
23 24 アナ・ベアトリス Dreyer & Reinbold Racing D/H/F +206Laps
24 27 マイク・コンウェイ Andretti Autosport D/H/F +206Laps
25 18 ジェームズ・ジェイクス Dale Coyne Racing D/H/F +228Laps
26 78 シモーナ・デ・シルベストロ HVM Racing D/H/F +250Laps



<ポイントスタンディング>

順位 ドライバー マシン 総合ポイント
1 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing 303
2 ウィル・パワー Team Penske 283
3 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing 230
4 オリオール・セルビア Newman Haas Racing 214
5 トニー・カナーン KV Racing Technology-Lotus 211
6 ライアン・ブリスコー Team Penske 193
7 グラハム・レイホール Chip Ganassi Racing 191
8 マルコ・アンドレッティ Andretti Autosport 184
9 J.R.ヒルデブランド Panther Racing 169
10 アレックス・タグリアーニ Sam Schmidt Motorsports 161
11 ダニカ・パトリック Andretti Autosport 161
12 エリオ・カストロネベス Team Penske 159
13 佐藤琢磨 KV Racing Technology-Lotus 155
14 マイク・コンウェイ Andretti Autosport 144
15 ジェームズ・ヒンチクリフ Newman Haas Racing 142
16 ヴィットール・メイラ A.J. Foyt Enterprises 141
17 ジャスティン・ウィルソン Dreyer & Reinbold Racing 138
18 シモーナ・デ・シルベストロ HVM Racing 117
19 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing 117
20 ライアン・ハンターレイ Andretti Autosport 115
21 E.J.ヴィソ KV Racing Technology-Lotus 113
22 セバスチャン・サーベドラ Conquest Racing 96
23 アナ・ベアトリス Dreyer & Reinbold Racing 92
24 ジェームズ・ジェイクス Dale Coyne Racing 90
25 エド・カーペンター Sarah Fisher Racing 72
26 ラファエル・マトス AFS Racing 67
27 ダン・ウェルドン Bryan Herta Autosport with Curb/Agajanian 59
28 アレックス・ロイド Dale Coyne Racing 58
29 ポール・トレイシー Dragon Racing 44
30 セバスチャン・ブルデー Dale Coyne Racing 44
31 ベルトラン・バゲット Rahal Letterman Lanigan 30
32 トーマス・シェクター KV Racing Technology-SH Racing 28
33 ジェイ・ハワード Rahal Letterman Lanigan Racing 27
34 デイビー・ハミルトン Dreyer & Reinbold Racing 26
35 シモン・パジェノー Dreyer & Reinbold Racing 24
36 タウンゼント・ベル Sam Schmidt Motorsports 21
37 バディ・ライス Panther Racing 20
38 ジョン・アンドレッティ Richard Petty/Andretti Autosport 16
39 ピッパ・マン Conquest Racing 15
40 ワイド・カニンガム Sam Schmidt Motorsports 10
41 ティービーエー Dale Coyne Racing 0
42 ブルーノ・ジュンケイラ A.J. Foyt Enterprises 0
43 ホーピン・タン Schmidt Dragon Racing 0
44 スコット・スピード Dragon Racing 0
Posted at 2011/06/29 23:28:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | '11 INDYCAR SERIES | 日記
2011年06月25日 イイね!

日清の“焼そば”といえば…

日清の“焼そば”といえば…多くの人はなんといっても
U.F.O.
だと思いますが、

今日は
ご当地B級グルメの
「ひるぜん焼そば」
をいただきました。

濃厚甘辛味噌ダレが旨かった!

「ひるぜん焼そば好いとん会」監修のもと
U.F.O.輩出の天下の日清がカップ焼そばで再現。

さすが~うまい!












・・・・って
実はまだこれ以外、
ひるぜん焼そば
食べたことがないんです (汗
比較ができない;;

失礼しました~ m(*- -*)m


本場の、早いとこ食べなくちゃ~^^;
Posted at 2011/06/26 00:12:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 食す | 日記

プロフィール

「ハッピーセット“トミカくじ”は、尾張名古屋の決戦へ。 http://cvw.jp/b/224902/42065005/
何シテル?   10/17 21:50
丸目4灯インテグラ以降、ホンダ車ばかり乗っています。 ちなみに、ホンダ関係者ではありませんww マジネタからチョイネタまで幅広く投稿します。 F1、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

[HRTD2017]INDY500 チャンピオン 佐藤琢磨 凱旋ラン(ディレクターズカット) 
カテゴリ:インディカー
2018/01/21 23:35:12
 
こちら GAORA INDYCAR 実況室 
カテゴリ:インディカー
2017/08/09 20:13:16
 
You Tube 動画 [Me and Honda] 佐藤琢磨&Honda【Long Version】 
カテゴリ:インディカー
2017/06/29 23:49:42
 

お友達

琢磨、IRL、F1、スロットカー、ペンギン好きの方、
その他の方も大歓迎です!

単にお友達の数を増やすことが目的の一見様、マナー・良識の無い方はお断りしております。また、オフ会等で会った方以外、いきなりのお友達申し出は受けません。
まずはブログコメントからお願いします m(_ _)m
59 人のお友達がいます
たいくんRたいくんR * こるまろこるまろ *
TEC-DB8TEC-DB8 * 元チャリ屋元チャリ屋 *
★こうめてるぞう★★こうめてるぞう★ * 5ZIGEN YH DC55ZIGEN YH DC5

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック (ハッチバック) TS06号(TAKUMA号) (ホンダ シビック (ハッチバック))
TS06号として迎え入れました。 愛称はTAKUMA号。(私のブログを見てもらってい ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ TS05号 (通称 ワクワクさん) (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
RG1ステップワゴンからの乗り換えです。 人生初の黒のクルマ。 Honda SENSI ...
ホンダ アコード TS03号 (ホンダ アコード)
Euro R (型式CL7)です。 TS03号と呼んでいました。 走りよし!の6速MT。 ...
ホンダ インテグラ TS01号 (ホンダ インテグラ)
最初に自分のお金で買った記念すべき車(中古、MT車)です。 TS01号です。(型式DB7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.