• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

super_HRDのブログ一覧

2016年07月31日 イイね!

'16インディカー第13戦モータースポーツ決勝モータースポーツミッドオハイオ

'16インディカー第13戦決勝ミッドオハイオマシンのフィーリングは決して悪くなかったのに
走ってみると絶対スピードが足りてなかった…
ということで、琢磨は納得いかない
2戦連続の予選20位という結果でした。
予選のグループ分けも今季最高というくらい
厳しいものだったようですけどね。

ま、しかしこうなったら
まっちゃん曰くの“トロント作戦”くらいしかないのですが、
今回はさらに究極とも言える“ディクソン作戦”w決行です!
レース前の公言通り?、決勝では見事に
少し下位に沈んだディクソンと同時の早目のピットインを実行しました。
そうすると、絵に描いたようになんとそのディクソンがエリオと絡みフルコースコーション。
レース中断することになってしまいました。
琢磨は他グループのピットイン後、8番手(ステイアウト組も考慮し実質5位)となりました。
恐ろしいほど作戦がハマり、ビッグムーバーになったのはいいのですが、
ディクソンが長くピットに入ることになりストラテジーのお手本がコース上いなくなってしまいました^^;
割と上位に来ることもあるブルデーも抜いちゃったし…
こうなったら、ムトウ選手の言う通り、オリジナルの作戦で行きましょう!w
…という冗談はさておいてm(_ _)m
終盤トップ4を走って少なくともキープで今季最高位の4位、あわよくば今季初の表彰台!
を狙えるポジションを走っていたんですが、なんと残り3周で
すぐ後ろを走るブルデーに追突されてしまいました。
それによって琢磨はブルデーとともにコースアウト!
琢磨はなんとかコースに戻って来れましたが、今季最高の成績が消え
9位フィニッシュとなってしまいました;;
ブルデーはミスを認め、琢磨には悪いことをしたと言ってたとのこと。
実はこれには起こるべくした裏付け的なものがあり、
AJフォイトチームの燃料計算ミスがあったようです。
これによって琢磨の燃料が少なく見積もられた結果、燃料をセーブ気味に走っていて
ブルデーに接近するミスを誘発してしまった…かもしれない。
AJフォイトは「本当にものすごいレースだった。
でも、今度ダートを走るつもりなら、私が持っているトラクターを貸してあげよう!」
とジョークを言ってた
そうですw
いやぁ~。
20位から9位で言うには贅沢かもしれませんが、それにしても惜しかった。
残念でした!!






佐藤琢磨(9位)
「チームがすばらしい力を発揮してくれました。ラリー・フォイトの戦略が的確でした。序盤のかなり早い段階でのピットストップは少し楽観的な作戦にも映っていましたが、そのすぐあとにちょうどいいタイミングでフルコースコーションになってくれました。あれで大幅にポジションを上げられました。そして、そこからゴールまでは本当に激しいバトルが続きました。私はすべてのラップを予選でのアタックのように走りました。クルーたちのピット作業も、最後の一番重要なものがとても速かったので、そこからは4番手争いを続けることができました。しかし、最後に不運な事態になりました。私はラインを保っていたのですが、すぐ後ろを走っていたドライバーがブレーキングで追突してきたのです。私はコースアウトしながらも、どうにか走り続けてコースに戻り、9位いう結果を拾い上げられました。ゴールできたことはよかったと思います。しかし、4位はほぼ確実だったのですから、9位は悔しい結果です。」



<決勝リザルト>

順位 No. ドライバー エンジン 周回数 タイム/差

1 22 S.パジェノー シボレー 90 1:49'59.6875
2 12 W.パワー シボレー 90 +4.1620
3 26 カルロス・ムニョス Honda 90 +6.5662
4 15 グレアム・レイホール Honda 90 +7.0196
5 5 ジェームズ・ヒンチクリフ Honda 90 +11.1260
6 18 コナー・デイリー Honda 90 +11.8526
7 20 S.ピゴット シボレー 90 +12.8831
8 83 C.キンボール シボレー 90 +15.0016
9 14 佐藤琢磨 Honda 90 +18.0128
10 21 J.ニューガーデン シボレー 90 +18.5404
13 27 マルコ・アンドレッティ Honda 90 +24.7606
14 98 アレクサンダー・ロッシ Honda 90 +25.5191
17 7 ミハイル・アレシン Honda 90 +42.7274
18 28 ライアン・ハンターレイ Honda 90 +53.5383
19 19 RC.エナーソン Honda 89 +1Lap
21 41 ジャック・ホークスワース Honda 60 +30Laps




<ポイントスタンディング>

順位 No. ドライバー エンジン 総合ポイント

1 22 S.パジェノー シボレー 484
2 12 W.パワー シボレー 426
3 3 H.カストロネベス シボレー 373
4 21 J.ニューガーデン シボレー 364
5 9 S.ディクソン シボレー 357
6 10 T.カナーン シボレー 357
7 5 ジェームズ・ヒンチクリフ Honda 329
8 26 カルロス・ムニョス Honda 328
9 15 グレアム・レイホール Honda 324
10 83 C.キンボール シボレー 318
11 98 アレクサンダー・ロッシ Honda 316
13 28 ライアン・ハンターレイ Honda 294
15 14 佐藤琢磨 Honda 257
16 7 ミハイル・アレシン Honda 243
17 18 コナー・デイリー Honda 240
18 27 マルコ・アンドレッティ Honda 237
20 41 ジャック・ホークスワース Honda 162
22 19 ギャビー・シャヴェス Honda 105
24 77 オリオール・セルビア Honda 72
25 19 ルカ・フィリッピ Honda 61
26 29 タウンゼント・ベル Honda 55
29 35 アレックス・タグリアーニ Honda 35
30 63 ピッパ・マン Honda 33
32 88 ブライアン・クロウソン Honda 21
Posted at 2016/08/11 00:30:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | '16 INDYCAR SERIES | 日記
2016年07月24日 イイね!

生命大躍進とthe movie『ボルケニオンと機巧のマギアナ』とGO

生命大躍進とthe movie『ボルケニオンと機巧のマギアナ』とGOJr.兄(小4)は夏休みに入り、
夏休みとは関係ないJr.弟(6歳)らと
子供向け企画イベントに行ってきました。









特別展
生命大躍進-脊椎動物のたどった道」


昨日であれば、小さい子供にはお馴染みのLet's 天才てれびくん“大野課長”が来てたようですね^^

それにしても、その上に書かれてあるストレッチマンって誰?!
しかも、初代ってw^^;


それはさておいて、カメラ可能なものをいくつか。
今回の中では一番目を引くもの?!

ウミサソリとダンクルオステウス

Jr.弟が楽しみにしていたらしいディメトロドン


レプリカとはいえ、恐竜好きが喜びそうなあまり見ないような恐竜たち。






タッチコーナー


ここでは恐竜をフューチャーしましたが、
この企画展としてはサブタイトルにあったように脊椎動物の進化がテーマであり、
もっと前の生命誕生の頃から人の進化に至るまでの壮大な展示となっています。
4Kの映像もあって目を引きつけられ、大人まで十分に楽しめます。



それから、がらっと変わりますが…^^>"

今年の夏休み映画
Pokemon the movie
『ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ』



子供映画は何かしら貰えますね^^



そして、ポケモンといえば…
今年の社会現象と言えるでしょう。

流行語大賞もゲットだぜ!?
ただ、マナーと社会ルールは守って迷惑をかけず、ケガや事故等には気を付けて!!手(パー)





途中までですが、テーマソング♪
Posted at 2016/07/27 02:10:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 恐竜 | 日記
2016年07月23日 イイね!

遊・悠・WesTで見つけた、ご縁の国

遊・悠・WesTで見つけた、ご縁の国西日本エリアの高速道路を
利用したことある人なら
一度は目にしたことがあるであろう
フリーペーパー「遊・悠・WesT」。


地図やご当地情報が見たいので
SA・PAに寄った時など
私はよく手にします。
7、8月号の裏表紙に
あっ!
と思ったものがあったので、ここに取り上げてみました^^


もちろん地の素材の良さもあるんでしょうけど、
それなりの人が出て
それなりに作られたらカッコ良さが増すんだと
改めて感じました^^


関連情報URL : http://shimane-goen.jp/
Posted at 2016/07/27 21:03:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | ローカル | 日記
2016年07月18日 イイね!

'16夏の小旅行(その2)チョイ

'16夏の小旅行(その2)チョイほんとにチョイですが…











この日のメインはこちら。


水に浸かれば気持ちはイイのですが、
まぁとにかく人人人……だったわけで…冷や汗



トップ画含めて訪れたスポットはこちら
Posted at 2016/08/06 19:17:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | シーズンもの | 日記
2016年07月17日 イイね!

'16夏の小旅行

'16夏の小旅行まずは、こちらへ。













中に入ると、小型機がお出迎え。


ここは初めて来たのですが、実はこの2日前にリニューアルオープンしたばかりでした。


壁面に恐竜ドン!(平面ですが^^;)


2階から常設展示を見ていきました。


入るとドン!


ここにも♪ アロサウルスです。


化石(模型)展示はナウマンゾウに…


ステゴサウルス


アロサウルス(…だったと思います…^^;)


他にも、3F…科学、4F…宇宙
をテーマに触れて遊んで学べるものがたくさんありました。(ここでは割愛しますがm(_ _)m)
夏休みとか、子供を連れてくるには良いスポットですね^^




それから、場所移動してこちらへ。

変わったバスが来ました。


乗り込み…


大野君がお出迎え。


到着後、もう一度全体をクリアに撮ってみる。


後ろはこんなん。


お分かりかと思いますが、ここへ来ました。

キリンのビール工場はこの時以来♪

ようこそ!




パンフを受け取り…


工場見学ツアー開始♪


麦芽をムシャムシャ


うまさの秘密 体感コーナーに来て…


KIRINといえば、やはり一番搾り♪


一番搾り麦汁と二番搾りをテイスティング。
やっぱり美味、一番搾り!




国内ビールメーカーでは最速のボトリングだそうで。


ラベル


そして、ビール工場のお楽しみと言えば…


やっぱり試飲♪
これだけ試飲メニューがあります。
ここは神戸工場であるので、神戸づくりもイケます。


全部で3杯いけます。そして、おつまみが付いています。
バスで来ていたので、めいっぱい飲めるゾ~(*^д^)ノ■☆■ゞ(^д^*)

あまり飲みすぎると最後の方は味が分からなくなるwwので、
1杯目は一番搾り“神戸づくり”を。
説明で聞いていた通り、少しフルーティーな味わいでした♪

2杯目。“STOUT”

黒ビール♪

〆の3杯目は、一番搾り(スタンダード)。

どれも美味かったですが、やっぱりこれが一番かな(≧▽≦)◇ゞ

出口に向かっていくと…
KIRINだから、サッカー日本代表コーナーがありました。
よく見ると、1ヶ月前の6/8に香川真司選手がこの神戸工場に来ていたようですね。
サインと写真がありました^^



今回の訪問地は、コチラ
Posted at 2016/08/06 17:28:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 恐竜 | 日記

プロフィール

「ついでのポチリではありますが… http://cvw.jp/b/224902/41952446/
何シテル?   09/16 21:11
丸目4灯インテグラ以降、ホンダ車ばかり乗っています。 ちなみに、ホンダ関係者ではありませんww マジネタからチョイネタまで幅広く投稿します。 F1、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

[HRTD2017]INDY500 チャンピオン 佐藤琢磨 凱旋ラン(ディレクターズカット) 
カテゴリ:インディカー
2018/01/21 23:35:12
 
こちら GAORA INDYCAR 実況室 
カテゴリ:インディカー
2017/08/09 20:13:16
 
You Tube 動画 [Me and Honda] 佐藤琢磨&Honda【Long Version】 
カテゴリ:インディカー
2017/06/29 23:49:42
 

お友達

琢磨、IRL、F1、スロットカー、ペンギン好きの方、
その他の方も大歓迎です!

単にお友達の数を増やすことが目的の一見様、マナー・良識の無い方はお断りしております。また、オフ会等で会った方以外、いきなりのお友達申し出は受けません。
まずはブログコメントからお願いします m(_ _)m
59 人のお友達がいます
こるまろこるまろ * 元チャリ屋元チャリ屋 *
白のECR33白のECR33 * 五兵衛五兵衛 *
5ZIGEN YH DC55ZIGEN YH DC5 ★こうめてるぞう★★こうめてるぞう★

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック (ハッチバック) TS06号(TAKUMA号) (ホンダ シビック (ハッチバック))
TS06号として迎え入れました。 愛称はTAKUMA号。(私のブログを見てもらってい ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ TS05号 (通称 ワクワクさん) (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
RG1ステップワゴンからの乗り換えです。 人生初の黒のクルマ。 Honda SENSI ...
ホンダ アコード TS03号 (ホンダ アコード)
Euro R (型式CL7)です。 TS03号と呼んでいました。 走りよし!の6速MT。 ...
ホンダ インテグラ TS01号 (ホンダ インテグラ)
最初に自分のお金で買った記念すべき車(中古、MT車)です。 TS01号です。(型式DB7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.