• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

super_HRDのブログ一覧

2012年04月30日 イイね!

少々早かったようです

少々早かったようですゲーセンの「マリオカート」

そろそろどうかなと思って
Jr.兄(5歳)を誘ってやってみましたが、
難しくてまだこちらがよいようです^^;

やはりDS辺りから?!



あっ!
後ろから見ているのは
Jr.弟(1歳10ヶ月)です^^
Posted at 2012/05/07 23:39:08 | コメント(4) | トラックバック(0) | sHRDDP | 日記
2012年04月30日 イイね!

'12INDYモータースポーツ決勝モータースポーツ第4戦サンパウロ

'12INDY決勝第4戦サンパウロ(C)Honda Motor Co Ltd.










ヤッタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!

ついに!ようやく!?
琢磨がインディで初表彰台
3位を獲得しました!!! 

おめでとう!!



ポディウム待ってましたヨ!
まさかここで決めてくれるとは思いませんでした^^

プラクティスでは、いくつかのパラメーターで不具合あり、走行を取りやめてギアボックスをオープン。
予選では、エンジン・トラブルで数周しかできず、セットアップの変更の確認ができず。
加えて、エンジン交換に時間をとられて予選を走れず、決勝は最後列スタート。
決勝ではドライの予報なのに、決勝前のウォームアップでは雨が降り
レースに向けてのセットアップができず。

レースまでまともに走れず、マシンが煮詰めれないまま
最後列から決勝を走って決めてくれたんですから。
本当に驚きだし、待ちに待った表彰台なのでそれはもう嬉しいですようれしい顔♪♪♪


レースを振り返ってみましょう。
琢磨は最後列(25番手)スタート。
期待した?スタート直後の1、2コーナーでは奇跡的に何も起きず
全車無事に通過していきました。
それでも琢磨は1周目で25→23位へオーバーテイクをみせます。
その後19位まで順位を上げますが、集団に引っかかり
早めのピットイン(11周目)で3ピット作戦を選択。
しかし、勢い余って?ピットロードの速度違反。
ドライブスルペナルティーで最後尾へ。
トップのW.パワーに追いつかれそうな感じでしたが、ここで再び19位まで挽回します。
ここからのフルコースイエロー(計5回)からのリスタートではいつものサンパウロのように
荒れることが何回か見られましたが、
セットアップの方向性が確認できていないマシンであるにもかかわらず
琢磨はコース上でのオーバーテイクも結構ありました。
気が付けば、最終スティント最後から2つ目のフルイエロー時には琢磨は5位。
そして残り8周でリスタート。
琢磨はここまでの戦績もあり、チームからは無理せず順位キープの指示。
しかし、ここが琢磨の真骨頂!
前を行くダリオとエリオが予期していたより早めのブレーキング。
琢磨は行けるかもしれないと、1コーナーへ向けてレイトブレーキ。
ズバッ!と2台抜きで3位へ!!
決まりましたね!
琢磨の
No Attack,No Chance !

琢磨が今回上位フィニッシュはできても、ここが
表彰台を取れたかどうかのポイントとなったと言っても過言ではないでしょう!
チャンスがあれば行く!!
シビレましたよ!!^^

最後は残り4周で琢磨は3位走行での最後のリスタートがありましたが、
前は例のR.ハンターレイ
琢磨ファンなら誰もがイケイケ!と思ったのではないでしょうか (笑
前2台は早めのアクセルONでそのまま3位でのフィニッシュとなりましたが、インディ初表彰台ぴかぴか(新しい)
琢磨は十分に魅せてくれましたね!

上は、あと2つ。
また楽しみになりました!!ウィンク

最後のシャンパンファイトまで、なかなか開けれないというトラブルでなくてもね^^;


2012 Sao Paulo Brazil Race Highlights


2012 Podium Finishers in Brazil (琢磨は一瞬しか出ませんが^^;)


琢磨、決勝後のインタビュー



佐藤琢磨(3位)
「チームの作戦がすばらしく、表彰台でシャンパンファイトを行うことができました。本当にうれしいです。今シーズンは開幕戦からトップグループを走り、スピードを見せることができていたと思います。しかし、トラブルやアクシデントという不運があって、望む結果を手にすることができていませんでした。それでも私たちのチームはあきらめずにチャレンジを続けてきました。それだからこそ、今日のようなリザルトをつかむことができたのだと思います。最後から2回目のリスタートは、チャンスだと感じていました。彼らのブレーキング開始が早かったので2つポジションアップができました。インディ500を前に、このようにいいレースを戦えたこと、そして、好結果を得られたことは、とても大きな意味があると思います」



決勝リザルト
順位 No. ドライバー チーム C/E/T タイム
1 12 W.パワー Team Penske シボレー 02:08:18.2816
2 28 R.ハンターレイ Andretti Autosport シボレー +0:9045
3 15 佐藤琢磨 Rahal Letterman Lanigan Racing Honda +2:3905
4 3 H.カストロネベス Team Penske シボレー +4:5489
5 10 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing Honda +5:1722
6 27 J.ヒンチクリフ Andretti Autosport シボレー +6:2615
7 4 J.R.ヒルデブランド Panther Racing シボレー +8:3764
8 83 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing Honda +8:5905
9 10 E.J.ヴィソ KV Racing Technology シボレー +10:3449
10 8 R.バリチェロ KV Racing Technology シボレー +10:8477
12 77 シモン・パジェノー Schmidt/Hamilton Motorsports Honda -
15 19 ジェームズ・ジェイクス Dale Coyne Racing Honda -
16 38 グレアム・レイホール Chip Ganassi Racing Honda -
17 9 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing Honda -
19 14 マイク・コンウェイ A.J. Foyt Enterprises Honda -
22 18 ジャスティン・ウィルソン Dale Coyne Racing Honda -
23 67 ジョセフ・ニューガーデン Sarah Fisher Hartman Racing Honda -

ポイントスタンディング
ドライバー
順位 ドライバー チーム 総合ポイント
1 W.パワー Team Penske 180
2 H.カストロネベス Team Penske 135
3 J.ヒンチクリフ Andretti Autosport 123
4 R.ハンターレイ Andretti Autosport 121
5 シモン・パジェノー Schmidt/Hamilton Motorsports 118
6 スコット・ディクソン Chip Ganassi Racing 109
7 佐藤琢磨 Rahal Letterman Lanigan Racing 83
8 R.ブリスコー Team Penske 83
9 J.R.ヒルデブランド Panther Racing 83
10 ダリオ・フランキッティ Chip Ganassi Racing 82
11 R.バリチェロ KV Racing Technology 79
12 グレアム・レイホール Chip Ganassi Racing 76
13 E.J.ヴィソ KV Racing Technology 76
14 T.カナーン KV Racing Technology 71
15 チャーリー・キンボール Chip Ganassi Racing 68
16 ジャスティン・ウィルソン Dale Coyne Racing 64
17 O.セルビア Lotus Dreyer & Reinbold Racing 64
18 マイク・コンウェイ A.J. Foyt Enterprises 62
19 M.アンドレッティ Andretti Autosport 61
20 S.ブルデー Lotus Dragon Racing 59
21 ジェームズ・ジェイクス Dale Coyne Racing 58
22 ジョセフ・ニューガーデン Sarah Fisher Hartman Racing 54
23 E.カーペンター Ed Carpenter Racing 52
24 S.デ・シルベストロ HVM Racing 48
25 K.レッグ Lotus Dragon Racing 46
26 A.タグリアーニ Team Barracuda - BHA 37
27 A.ベアトリス Andretti Autosport 12

マニュファクチャラー(エンジン)
順位 マシン 総合ポイント
1 シボレー 36
2 Honda 24
3 ロータス 16
Posted at 2012/05/01 23:56:59 | コメント(7) | トラックバック(0) | '12 INDYCAR SERIES | 日記
2012年04月29日 イイね!

できた!!

できた!!Jr.兄(5歳7ヶ月)がようやく
自転車をコマ無し運転することができました!

Jr.兄はここのところ
ずっと自転車乗ってなかったんですよね。
(本人はなかなか思うようにできなくて
練習に乗り気でなかった)

久しぶりの練習。
でも、だいぶ身体能力はグッド(上向き矢印)しているハズだし…

と思いながらさせてみたら、
スタートを助けスピードが乗って直線であれば
案外しょっぱなからスッと行ってくれました。
またしばらく走ってやめちゃったんで、それ以上の今日の進歩はありませんでしたが^^;;



今後の課題は、こぎ始め、安全なストップ、カーブ。
まぁ、ある程度コツをつかんで大丈夫でしょう^^

とりあえず、これまでを考えたら
今日はよくやった!!指でOK
Posted at 2012/04/30 00:54:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2012年04月28日 イイね!

超基本的なことが分かっていませんでした

超基本的なことが分かっていませんでしたスマホって、ケータイのときみたいに
最初からQRコードリーダー付いていないのね^^;;


そういえば、QRコードの読み取りは
どうするんだろ?!
と思ってしばらく弄っていたんですが、
カメラ辺りを探ってみても
無い無い無い!

何でもアプリDLなんですね。
でも、それで幅広く
自分好みのカスタマイズができる。
それがスマホってやつね。


それにしても、アプリ
多過ぎてどれがいいのか迷う~^^;
2012年04月27日 イイね!

'12INDYモータースポーツプレビューモータースポーツ第4戦サンパウロ

前戦ロングビーチは残念でしたが、
昨年のサンパウロはもっと残念でした。
作戦ミスにより、琢磨はトップを逃しました。

Race Highlights from 2011 Brazil


2012 Virtual Lap of Sao Paulo


とにかく一番の気を付けるべきポイントは
1コーナーの突っ込みですね!
ダスティーかつバンピーなので、
晴れていても要注意のストリートコースです。

琢磨の過去の戦績
2011年 スタート10番手 決勝8位
2010年 スタート10番手 決勝22位



そして、心配していたエンジン。
ホンダは開幕戦から元気なく?
煙を吐いたり、燃費が悪いとか言われたり…
結果的にもシボレーの後塵を拝していました。(現在、未勝利)

なんと次のブラジル・サンパウロから
ホンダは新しいハウジングのターボチャージャーを使用できることになった
ようです。
詳しいことは分かりませんが、
0.74のA/R比のコンプレッサーをシングルターボチャージャーに使用することを認めると
インディカーはステートメントを発表。
新しいコンプレッサーの導入により、
シリーズにおけるツインターボ(シボレー、ロータズ)とシングルターボ(ホンダ)の不利が相殺される
とのことです。
気になっていたのは、開幕前のホンダのコメント。
“インディ500に照準を当てている”

…しかしねぇ。
単純に一くくりにできないにしても、素人的には今年はオーバル4戦だと思ったり。
どうなんですかねぇ?!
とは当初から感じていました。

とにかくホンダには頑張ってもらわないとね!!



《レーススケジュール(日本時間)》

4月28日(土)
20:05~20:35 プラクティス(ルーキーおよび11位以下のドライバー)
20:35〜21:20 プラクティス
23:05〜24:05 プラクティス

4月29日(日)
02:05〜03:20 予選

4月30日(月)
00:00~ 決勝(75 Laps)


● インディ公式ライブタイミング
http://racecontrol.indycar.com/


● GAORA
4月30日(月)17:30-20:00
5月4日(金)02:30-05:00
5月6日(日)06:00-08:30
※放送開始時間は変更の場合あり。
http://www.gaora.co.jp/motor/1535190
Posted at 2012/04/27 22:03:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | '12 INDYCAR SERIES | 日記

プロフィール

「2019カレンダーいただきました♪ クセがすごいんじゃ~?! http://cvw.jp/b/224902/42178562/
何シテル?   11/12 23:59
丸目4灯インテグラ以降、ホンダ車ばかり乗っています。 ちなみに、ホンダ関係者ではありませんww マジネタからチョイネタまで幅広く投稿します。 F1、...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

[HRTD2017]INDY500 チャンピオン 佐藤琢磨 凱旋ラン(ディレクターズカット) 
カテゴリ:インディカー
2018/01/21 23:35:12
 
こちら GAORA INDYCAR 実況室 
カテゴリ:インディカー
2017/08/09 20:13:16
 
You Tube 動画 [Me and Honda] 佐藤琢磨&Honda【Long Version】 
カテゴリ:インディカー
2017/06/29 23:49:42
 

お友達

琢磨、IRL、F1、スロットカー、ペンギン好きの方、
その他の方も大歓迎です!

単にお友達の数を増やすことが目的の一見様、マナー・良識の無い方はお断りしております。また、オフ会等で会った方以外、いきなりのお友達申し出は受けません。
まずはブログコメントからお願いします m(_ _)m
59 人のお友達がいます
元チャリ屋元チャリ屋 * JIM KANOHJIM KANOH *
TEC-DB8TEC-DB8 * こるまろこるまろ *
★こうめてるぞう★★こうめてるぞう★ * 五兵衛五兵衛

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック (ハッチバック) TS06号(TAKUMA号) (ホンダ シビック (ハッチバック))
TS06号として迎え入れました。 愛称はTAKUMA号。(私のブログを見てもらってい ...
ホンダ ステップワゴンスパーダ TS05号 (通称 ワクワクさん) (ホンダ ステップワゴンスパーダ)
RG1ステップワゴンからの乗り換えです。 人生初の黒のクルマ。 Honda SENSI ...
ホンダ アコード TS03号 (ホンダ アコード)
Euro R (型式CL7)です。 TS03号と呼んでいました。 走りよし!の6速MT。 ...
ホンダ インテグラ TS01号 (ホンダ インテグラ)
最初に自分のお金で買った記念すべき車(中古、MT車)です。 TS01号です。(型式DB7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.